スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にんにくの芽と豚肉の味噌炒め

にんにくの芽は時々食べたくなる。
だけどその「時々食べたくなる」時に限ってお高かったりする。

なので最近は私の食べたい気持ちとその時店頭に並んでいるお値段が折り合いがつかなかったのでまーったく食べていなかった。
だけど珍しく私が食べたくなった時にとっても納得なお値段で店頭に並んでいたので久々に買いました。

にんにくの芽と豚肉の味噌炒め

IMG_0706.jpg

にんにくの芽、この食べ方が一番好きかも。

にんにくの芽と豚肉をごま油で炒めて、お味噌、コチュジャン、豆板醤、すりおろしにんにく、醤油、酒、みりんの合わせ調味料で味をつけるだけ。
大体適当な分量で作るので、コチュジャンや豆板醤を入れない日もあるし、本当に適当。
今日はパプリカがあったので入れてみたけれど普段は入れない。
たまたま(笑)。

IMG_0705.jpg

今日はストックしてあった豚ロースだけど、小間切れとかバラの方がおいしいかな。
気分で適当に作った味噌炒め。
まぁ、いつも大体ごはんはこんな作り方(笑)。


ありがとうございました^^

《コメントやメールを下さった皆様へ》

+ Read More

スポンサーサイト

チーズ入りれんこん麻婆丼

先日、新大久保をプラプラと散歩し、コリアンスーパーに行ったり、タイスーパーに行ったり。
楽しく散策した後、コリアン料理を食べました。マッコリ美味しかった♪
ほろ酔い気分で新宿迄戻る途中、中国食材を扱うお店にも立ち寄って、もうあと少ししか残ってないんだ!と風味豆豉を買い足しました。

風味豆豉買ったら作らないと!

チーズ入りれんこん麻婆丼

IMG_0563.jpg

〈材料〉分量記載なし
にんにく、生姜、ごま油、長葱、豆腐、れんこん、鶏ガラスープ、水、酒、豆板醤、甜麺醤、風味豆豉、醤油、水溶き片栗粉

〈作り方〉
1.刻んだにんにくと生姜と葱をごま油で炒め、細かく切ったれんこんを加えて更に炒める。
で、好きな分量で調味料を加え、水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。

2.耐熱容器にごはんを盛り、チーズをのせて麻婆豆腐をのせる、オーブンでぐつぐついう迄加熱して出来上がり。

実は調子に乗っていたら、すっごい辛いのが出来上がってしまい…(笑)。
緩和する為にチーズを入れました。
お肉使わないで、れんこんにしたからヘルシーになるかと思いきや、チーズ入れたのでカロリー跳ね上がりました。

IMG_0565.jpg

辛くて熱々で美味しかったんですが、今の私には食べられません。

数年ぶりに喉が痛い、咳が出る。どないしょう…。
いつもあれ、おかしいなと思ったらすぐに対処するんですが、今回は間に合わないくらい症状に至るの早かった。
今年の風邪はみんな喉みたいです。
周りにも風邪ひきさんがいっぱい(…ってことは誰かにもらったってことよねぇ)。

みなさんも暖かくしてお過ごし下さい^^

私は明日仕事なのでダウンする訳にもいかず。
今から身体を温める為に飲もうと思います(←コラコラ・笑)。


ありがとうございました^^

青梗菜と韮の餃子

餃子に青梗菜を入れると美味しい、と聞いてからやりたくて仕方がなかった。

とにかくたっぷりの青野菜で作ってみる事に。

青梗菜と韮の餃子

IMG_0262.jpg

〈材料〉25~30個分
餃子の皮      25~30枚入りの物
豚挽肉       85g
韮         一束
青梗菜       二株
塩         ひとつまみ
鶏ガラスープの素  小1
生姜        5cm(今回はチューブ)

〈作り方〉
1.韮は細かく切り、青梗菜は葉と軸の部分を切り離し、軸の部分を縦に細く切ってからみじん切りにする。葉も細かく刻む。

2.豚挽肉、塩、鶏ガラスープ、生姜と合わせて混ぜた物を皮でくるむ。

3.お好みの焼き方で焼いて出来上がり。(私は気分で焼き方を換えますが、今回は焼き目をつけてから水溶き片栗粉の入った水を入れて蒸し焼き。最後にごま油をまわし入れる方法で焼きました)

IMG_0309.jpg
ほとんど野菜なので(混ぜる迄「本当に混ざるだろうか…?」と一抹の不安を抱くほどの韮と青梗菜が山盛り)真緑です。
豚肉はつなぎって感じです。


餃子で胸焼けをするって話をたまに聞くのだけれど、青梗菜は胸焼けに効果があるらしい。胃がむかむかした時にもいいらしいので、たっぷり使う事によってたっぷり餃子が食べられるのではないか…という事で「大餃子祭り」をやってみた。

IMG_0312.jpg
友達が旦那の実家に初めて行ったとき、餃子をご馳走になったらしいのだが、本当に夕飯は「餃子だけ」で、ごはんもなくひたすらビールと餃子、という夕飯だったらしい。何でも200個くらい作ってひたすら焼いているのだそう。
「そんな夕飯信じられる?」と私に聞いて来た彼女だが、今や彼女もそれが普通となり3人家族で最低50個は作るらしい。
最近秋も深まり、あまりビールモードではなくなったのだけれど、ひたすら餃子を食べ、ビールを飲む、というのをやってみようかと。
知人と祭りを開催。


IMG_0316.jpg
飲んでみたかったのよー、コレ。
CM見て気になってたんだ。
ビールは調達して来てくれるとの事だったんだけど、乾杯分くらいは冷やしておこうと思って酒屋へ。
シルクエビスでも買おうかなぁ~と思っていたら試飲缶をくれた。
で、特売をしていたので買ってみた。
酒を調達して来てくれた知人が全く同じ罠にはまり、我が家はクリーミーホワイトだらけになった。

だけどアタシはもうこれ飲まないと思う。
申し訳ないがあまりお好みのお味ではなかった。残念。
泡はよく立つんだよー。クリーミーなんだよー。
でも本体がまろやかじゃない~。
秋のビールはもう少しまろやかな方が好みだな。
…ってこれ発泡酒だけど。

と、まぁ飲んだくれました。久々の餃子はおいしかった。
だけど当分いいわ(笑)。


ありがとうございました^^

フライドオニオンde冷やしタンメン

最近、夕方のウォーキングをすると日に日に秋に近づいているのがわかる。
ほぼ同じ時間に同じコースを歩いているのだけれど、日が暮れるのが本当に早くなった。
川沿いに咲いている草花も三日歩かないと全く違う花が咲いているし、虫の鳴き声も変わって来た。
晩夏なんだなぁと思う。

でも、まだ冷たい物が食べたいのだけど…。

フライドオニオンde冷やしタンメン

IMG_9904.jpg

鶏ガラスープにフライドオニオン、野菜(今回は市販の野菜炒めミックスです)を加え一煮立ちさせ、お好みで塩、醤油で味を整えて出来上がり。

一緒に添えた煮玉子は熱湯に冷蔵庫から出したての玉子を6分半~7分茹でた物を殻をむき、粗熱がとれた上記のスープと野菜と一緒にタッパーなどの保存容器に入れて一晩冷蔵庫へ。
通常の煮玉子の様に濃い味の漬け汁ではないので薄めの味付けですが、煮玉子になります。

IMG_9907.jpg

鶏ガラスープと一緒に野菜を煮てしまえば、炒めるのと違って油は不要だし、アッサリ味です。
フライドオニオンに油が含まれていますが、これは入れる事によってスープに甘みが加わるので必須。
一晩冷蔵庫に入れると食べる時に玉葱の姿に戻っているのも面白いです。

麺は茹でて、冷水で洗い、しっかりと水切りしお皿に盛り、一晩冷やしたスープと野菜をたっぷりとのせていただきます。
晩夏といいつつ、まだまだ暑い日中はこういうものを食べたくなります。


ありがとうございました^^

角煮釜玉麺

久々に作り置き出来るくらい角煮を仕込みました。

で、いつもちょこっと食べてあとは冷凍するんだけれど、今回は麺と一緒に食べてみようかなぁと。

角煮釜玉麺

IMG_8555.jpg

今回は麺に角煮の煮汁も絡めて食べてみたいなぁと思って、少し煮汁も多めに作った。
普段は最後にガーッと煮詰めるんだけれど、一部取っておいて麺に絡めて食べようかなと。

実は釜玉うどんの要領で中華麺に絡めて食べてみたいなぁと思って。
でも、一緒に煮玉子も作っちゃったからそっちも食べたいなぁ、と。
で、写真撮る時にはまだ生卵絡めてなかったんだけど、この後絡めた。
ラーメンを釜玉風にしてみたのは始めただけど美味しいかも^^

IMG_8556.jpg

…と言う事でこの日は一食で玉子2個を一度に摂取。
親子丼なんかでも一度に2個使ったりするけど、なんか小さく罪悪感があるのよね。
玉子は1日1個!というのを子供の頃言われていたのでそれが擦り込まれてるみたい。
ま、あんまり摂り過ぎはよくないわね、何でも(笑)。
そういえば、中華麺にも玉子使ってるか。食べ過ぎだな、こりゃ。

〈覚え書き〉
角煮の煮汁だけだとちと甘い(苦笑)。


ありがとうございました^^

一昨日の日記に沢山のコメントをありがとうございました。
「klan」というHNですが読み方自体は「くらん」なので、タイピングがしづらい方は今まで通り呼んで下さい。
あくまで私の気持ちの問題なので^^
Calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Profile

klan

Author:klan
すみません。
自他共に認める呑んべぇです。
今も部屋にワインの空き瓶転がってます。
アタシってばいつからこんなに呑める様になっちゃったんだろう…。

お願い
画像&レシピの無断転載はお断りします。 個人のサイトにUPされる場合は、一言このサイトからの転載である旨を明記して使用して下さる様、お願いします。 またその際、UPされたURLをご報告いただけると有り難いです。
掲載していただいたもの
spice.jpg
主婦と生活社『スパイスさえあれば料理上手!』に掲載していただきました。              
recipe.jpg
レシピカードに掲載していただきました。
最近の記事
いつもありがとう!
Category
ブログ内検索
Favorite Online Shop
World Of Wonders asuka.png
世界中のクラフトマンの手によって作られたキラキラの作品&アンティーク。趣旨も素敵なshopです。
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。