スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大葉味噌チゲ

から~いものが食べたくなりました。

大葉味噌チゲ

IMG_1042.jpg

辛い物が食べたくなった、というのも事実なんだけど、昨日の夜いきなり模様替えがしたくなり「明日は絶対やる!」と思って朝から(本当は昼前)家具を移動しまくっていました。
一ヶ所やりはじめたら、もうあれもこれもやりたくてそれはそれは大変。
調味料の棚も掃除したいし、並べかえたいしで色々やりまくっていたら、韓国唐辛子が大量に出て来た。

あら~、そういえばあったわね…。

ってなことで、大葉味噌に韓国唐辛子を入れて混ぜまぜ。
後は、海老とほうれん草としめじと豆腐と葱と玉子。
これをお水と一緒にぐつぐつ煮て行けば出来上がり。

IMG_1043.jpg

大葉味噌煮はコチュジャンも入っているし、韓国唐辛子も入れたし、何気にコリアン風。
韓国唐辛子はあまり辛くないけれど、それでも身体はぽかぽか。
午後からも家具の移動ははかどったのでした。


ありがとうございました^^

+ Read More

スポンサーサイト

豚キムチ丼・大葉味噌風味

久しぶりにごはんガッツリ系が食べたくなりました。

豚キムチ丼・大葉味噌風味

IMG_0989.jpg

豚バラ、玉葱、キムチを炒め、大葉味噌、酒、みりんで味付けして、温泉玉子をのせて出来上がり。
お好みで小葱と輪切りの唐辛子。

豚バラには軽く塩コショウし、ちょっとカリッとするまで焼き目をつけます。
豚バラの脂を利用して、玉葱は油なしで炒められます。

IMG_0987.jpg

普段、豚キムチを作る時は、和風顆粒だしと少量のお醤油で味付けする事が多いのだけれど、大葉味噌にはコチュジャンを使っているので、これを使うとコリアン風味になるかなぁ、なんて思って使ってみました。

これまた男子好みの味に仕上がった、と思います(笑)。


ありがとうございました^^

厚揚げのカレーキムチ煮・温玉添え

冷蔵庫にある厚揚げを見ていたら、カレーを作りたくなった。
以前にも厚揚げでカレーを作ってるんだけど、なんだか妙に美味しい。
お肉いらないし。

厚揚げのカレーキムチ煮

IMG_0764.jpg

冷蔵庫にキムチもあったので、入れてみたくなりました。

〈材料〉
厚揚げ      1枚
水        200cc
酒        50cc
顆粒かつおだし  小1
キムチ      75g
カレールゥ    1個
醤油       小1
韓国唐辛子    小1
みりん      大1
ほうれん草    2株

〈作り方〉
1.厚揚げは適当な大きさに切って熱湯でさっと茹で、油抜きする。

2.厚揚げ、お水、酒、顆粒だし、キムチを入れ、一煮立ちしたらカレールゥを加える。

3.ルゥが溶けたら醤油、韓国唐辛子、みりんを加え煮詰め、仕上げにほうれん草を加えて出来上がり。

お好みで温泉玉子などを添えてどうぞ。

IMG_0768.jpg

最初はおかずに…と思ったんだけど、この後直接ごはんにのせて食べました(要はカレーライス状態)。
でも、その方が美味しかった!
カレーにキムチと韓国唐辛子の辛味って言うのも美味しい。
私はわりとお肉の代わりに厚揚げのカレーって言うの好きなのかもしれない^^


ありがとうございました^^

続きは独り言のまとめ、いろいろ。

+ Read More

ガパオ・ムー(簡単手抜きレシピ)

なんだか冷凍庫の中がやたらとごたごたしてきたので整理してみたら、冷凍保存してあったガパオが出て来た。
久々にタイ料理でも。

ガパオ・ムー(簡単手抜きレシピ)

IMG_0475.jpg

何度か書いてますが、ガパオとはタイのホーリーバジル。スイートバジルとは別物です。
ムーは豚肉の事。
タイ料理のお店にいけばランチの定番として必ずと言っていいほどこのメニューはありますが、ランチだとガイ(鶏)が多いかな。
大抵はムー(豚)、ガイ(鶏)、ヌア(牛)から選べます。

〈本日の材料〉*覚え書きとして記載
豚挽肉     100g
ホムデン    3個
ピーマン    1個
パプリカ    1/4個
ガパオ     適量
にんにく    ひとかけ
プリッキーヌ  2本

★調味料(すべて適量。大体小1~2の間で幅をもって)
シーズニングソース、オイスターソース、シーユーダム、パームシュガー、ナンプラー、日本酒

〈作り方〉
1.フライパンを温めたらにみじんぎりのにんにくを入れ、豚挽肉を入れる。

2.そこにプリッキーヌを加え良く炒める。

3.ホムデン、ピーマン、パプリカを入れ、更に炒め、調味料を入れ、ガパオを加えて出来上がり。

IMG_0476.jpg

今日のレシピにはホムデン(赤わけぎ)が入っていますが、本当はいりません。
この間、たまたま買ったのがあったので。ちょこっと玉葱の様な食感が欲しいな、と思って。
本当はサラダオイルでにんにくとプリッキーヌ(唐辛子)を香りだしするけれど油も控えたかったので、肉の脂に頑張ってもらいました(笑)。

うちにはタイ料理やインドネシア料理を作る調味料が色々あるので、なんだか小難しい名前の調味料が並んでいますが、ナンプラーと砂糖と醤油とオイスターソースで作れます。
ホーリーバジルじゃなくて普通のバジルで代用してるお店もあるくらいだし。
まぁ、なんとも美味しいので食べた事ない方は是非。
半熟の目玉焼きとぐちゃぐちゃに混ぜてお召し上がり下さい^^


ありがとうございました^^

たっぷりもやしと韮のチーズチヂミ

もやしが数量限定で10円だったので。
そして韮も70円とお安かったので。

たっぷりもやしと韮のチーズチヂミ

IMG_0453.jpg

〈材料〉3~4個分
もやし     1/2袋
韮       1/2本
薄力粉     40g
片栗粉     10g
玉子      1/2
かつおだし   小1/2
水       50cc
ピザ用チーズ  ひとつかみ
油       適量
ごま油     少々

〈作り方〉
1.韮は5cm幅に切り、もやし、薄力粉、片栗粉、玉子、かつおだし、水をよく混ぜ、ピザ用チーズを加え混ぜる。

2.適当なお玉一杯分ずつ油を敷いたフライパンに落とし、フライ返しで押さえながら焼いて行く。

3.仕上げにごま油を少々まわし入れ、焼き目をしっかりつけて出来上がり。

IMG_0454.jpg

もやしの食感を楽しみたかったので、茹でずに生で入れてあります。
それゆえに量がしっかりある感じなので、大きな1枚にすると包丁を入れてもあまりキレイに切れない、というか粉の量に対して具材が多いのでまとまりがあまりよくない。
なのでこれ、大きな物1枚分のレシピなのですが、切った姿が無惨だったため、小さな成型で焼いてみたもの。
なるべく粉を多くする事なく焼いてみたかったので、小さな成型の方がいいな、と判断しました。
あ、もやし刻んでみれば良かったんだろか…。

まぁいいや(笑)。

チーズを入れたのはワインと合わせたかったため。うんまい♪
やす~いテーブルワインなんかと合います。
でもやっぱりビール、かな。
いいワイン飲んじゃダメよ、勿体ないから(笑)。

ちなみにタレは醤油、酢、コチュジャン、胡麻をテキトーに、です^^


ありがとうございました^^
Calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Profile

klan

Author:klan
すみません。
自他共に認める呑んべぇです。
今も部屋にワインの空き瓶転がってます。
アタシってばいつからこんなに呑める様になっちゃったんだろう…。

お願い
画像&レシピの無断転載はお断りします。 個人のサイトにUPされる場合は、一言このサイトからの転載である旨を明記して使用して下さる様、お願いします。 またその際、UPされたURLをご報告いただけると有り難いです。
掲載していただいたもの
spice.jpg
主婦と生活社『スパイスさえあれば料理上手!』に掲載していただきました。              
recipe.jpg
レシピカードに掲載していただきました。
最近の記事
いつもありがとう!
Category
ブログ内検索
Favorite Online Shop
World Of Wonders asuka.png
世界中のクラフトマンの手によって作られたキラキラの作品&アンティーク。趣旨も素敵なshopです。
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。