スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラタトゥユとブランチプレート

一日の終わりに調理をするのが凄く好き。
用事を済ませて、調理してる時って私にとっては凄く幸せな時間。
ただ、ほとんどの料理ってやっぱりできたてが美味しい。
前日に作っておいて美味しい物は煮込みやシチュー。
そんな中で凄く短時間の仕込みで終わるのがコレ。

ラタトゥユ

CIMG2668.jpg

材料切ってお鍋に放り込めば後は勝手に出来上がるしね♪
私のラタトゥユはシンプル。オリーブオイルに(ダイエット中なのでごく少量)にんにく、そこに茄子、玉葱を炒めて白ワイン。本来ならここでトマト、なんだけどお家にある物で作ったから水煮缶。コンソメを入れてあとはお鍋が勝手に調理。全体が柔らかくなる頃にパプリカ。
私はたっぷりの乾燥バジルも入れます。味を見て塩気が足りなければお塩で調整。
火を止めて一晩経った物が味が染みて美味しい。今日はベランダのバジルも一緒に。

CIMG2671.jpg

ラタトゥユにしたのはパンが食べたかったから。昨日、仕事終わりの空腹時にふらふらとパン屋の前を通ったらクラクラ。ガーリックフランスにノックアウト(笑)。あぁ、パン食べたいなぁ~。んーーーっ!冷凍してあるベーグルでサンドだ!
ってことでクリチとドライトマト、パセリ、ガーリック、お塩を混ぜてサンド。

CIMG2670.jpg

昨日、ガーリックフランスを買おうかどうか迷って元の棚に戻した。
そしたら、その後、お土産をいただいた。ラスクなんだけどガーリックバター味!
虫の知らせかしら(笑)。このラスク美味しい~♪チョコもいただいてそれも美味しかったのだけど、ガーリックが好み^^
そして、軽井沢のお土産、沢屋の白桃ジャムも一緒にいただきました。
美味しい頂き物たくさんのブランチ。
いっぱい食べたから、今からカロリー消費してくる~~~(笑)。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




スポンサーサイト

ダイエットキャベツパスタ

はっきりいって今日は見た目少しも美しくない料理なんですけど…。

キャベツパスタ

CIMG2638.jpg

とはいっても、春キャベツを使った素敵なパスタ、とかではなく…。
これは、私がダイエットをしていた時に考えたもの。
パスタが見えると思いますが、量的には25g程度。

日によって色んな野菜を足すのだけど、基本的にはキャベツ。そこから始まったので、今日は原点の材料で(笑)。
小ぶりの物なら1/2を千切りにして4分レンチン。
フライパンに少量の油をしいて、にんにく、鷹の爪でソーセージを炒め(日によってツナだったり、ベーコンだったり色々)、キャベツ投入。塩コショウだったり、ほんだしだったり、コンソメだったりでその日の気分で味のベースをかえ、茹でたほんのわずかなパスタとゆで汁。そこにピザ用チーズだったり、パルメザンだったり、その日の気分のチーズを入れて黒七味や一味なんかをかけて食べてました。
物凄い量のキャベツがこんなに少なくなっちゃうのよ。

こんなの載せるほどの料理ーーーー???

って感じなんだけど、まぁ、なんていうか、とうとうダイエットする気になったってことです(笑)。春頃からなんかじわじわ来てるので「ダイエットする~」とか口に出してたけど、イマイチ本気じゃない自分がいて。
でも、多分、仕事用のドレスがぱつぱつであろうと予想されるのでちと頑張んないと~。
秋から本格的にシーズンだし、結構仕事入って来てるしなぁ…。

で、このパスタの効果は絶大だったから、またちょっとお世話になるつもり。
まぁ、パスタと言ってもキャベツの千切りをパスタに見立てただけなんだけど、腹持ちいいし、お通じもバッチリだし、よーし、がんばるぞー!(←ほんとか?・笑)
…っていうか昨日の夜、焼き肉をたらふく食べたので反省の意味も込めて^^;

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




カラメルクリームチーズケーキ

クリームチーズがあったので、何か作ろう。

カラメルクリームチーズケーキ

CIMG2641.jpg

ふと、カラメルとチーズケーキって一緒になったらどんな感じかな…と思って。

材料
カラメル
・砂糖 大3
・お水 大2
・熱湯 大1

ケーキ部分
・クリームチーズ 100g
・牛乳 50cc
・生クリーム 50cc
・粉ゼラチン 5g
・砂糖 大2
・レモン汁 適量

★お水と砂糖を耐熱容器に入れてレンジで4分強(ちょっと濃いめのカラメルを作ります)、熱湯を入れてカラメルの出来上がり。
★クリームチーズはレンジで柔らかくしておく。ゼラチンを少量の牛乳でふやかし、残りの牛乳、生クリーム、砂糖を火にかけ、温める。クリームチーズに少しずつ混ぜていく。
クリームチーズの生地が少しかたくなりかけたところにカラメルを入れ、さっと混ぜ容器に入れ、冷蔵庫で冷やして出来上がり。

CIMG2645.jpg

思いつきで作った物なので、どんな感じになるかな?と思ったのだけど、これすっごく美味しかった。
生地に混ぜたカラメルは冷蔵庫で冷やしたらプリンのカラメルのように、底の方で液体になってた。生地に混ざってる部分と底のカラメルの部分の両方あって、濃いめに作ったカラメルが苦みがあって美味しかった。すっごく滑らかでプリンのようなんだけど、フォークで食べられるくらいだから、やっぱりケーキでいいのかな。
時々、夜中にこういうものを作りたくなるのだけど、思いつきで作った物が美味しく出来るとなんだかとても嬉しい気分だわ。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




七味のポップコーン

モニターとしていただいた「和香り」。
今日はこれお料理ではなく、お菓子を♪

七味のポップコーン

CIMG2618.jpg

これ、大好きで以前良くやっていたのだけど、この七味、とっても香りが深いからこれでやったらおいしいんじゃないかと思って。

フライパンにポップコーンの素、ごま油を入れ、全体に油をなじませ、塩をまんべんなくふりかけ、蓋をして弱火。ポンポン音がしてきたらフライパンを揺すります。音がしなくなったら出来上がり。
さぁーっとお醤油をまわしかけ、七味をたっぷりふっていただきます。

CIMG2621.jpg

ごま油の香りとお醤油の香ばしさにピリッと七味がきいて美味しいです。

この「和香り」をいただいて、この三種類のスパイスがますます好きになりました。
特に七味が私は好きでした。辛さもちゃんとあって香りもある。
誤魔化してない感じが好き。この三種類はほんっと美味しかった^^

レシピブログの、パッとひとふり!和風スパイスでアイデア料理にトライ★

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




ちょこちょこおばんざいプレート

大好きな茄子の煮浸しを作ったので&ちょっとこのところ洋食に偏りがちかな、と思ったので今日は和で。
ちょこちょこ色んな物を食べてみようかな、と。

ちょこちょこおばんざいプレート

CIMG2595.jpg

なんか結構な品数になっちゃったのでワンプレートに^^

CIMG2596.jpg

手前左から逆時計回りに、筍の土佐煮(以前作って冷凍してあった物)、茄子の煮浸し、豚の生姜焼き、よもぎの生麩、中央がいんげんの胡麻和え。

CIMG2603.jpg

今日はおかずが充実だったので、ご飯はシンプルに塩むすび。
結構量は食べたのだけど、胃にも心にも優しいごはんだなー、和食って。
ごはんブログをやるにあたって私としては色々と考えがあったのだけど、私にとって和食って盛りつけとか色々難しいんだよなぁ~。
まだまだお勉強だわぁ…。

先日作ったとろけるなめらかキャラメルプリン、レシピブログさんの今日のイチオシブログで取り上げていただきました。
ありがとうございます^^

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




ガーリックシュリンプオムレツのベーグルサンド

今、冷蔵庫パンパンなのになんだか食材がないんですけど~。
たまご一個しかないし…。パンもないし、野菜も玉葱1/4とかにんじん1/2とか…。

ごそごそごそ…と物色。
冷凍庫にベーグルとむき海老♪

ガーリックシュリンプオムレツのベーグルサンド

CIMG2569.jpg

たーっぷりのガーリックとオリーブオイル、塩、ブラックペパーでソテーした海老に溶いた玉子を投入してまとめます。
ベーグルの上にベビーリーフ、チェダーチーズ、ベーコン、シュリンプオムレツを載せて出来上がり。

CIMG2576.jpg

あとは残り野菜のミネストローネ、バジルとトマトのサラダ、みかんとヨーグルトのゼリー。
今日はもうたっぷり海老を使ってみました。あ、ガーリックもたっぷり(笑)。
今から仕事なのに大丈夫かしら~^^;

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




みかんのヨーグルトゼリー

毎年夏になると、あるところのハウスみかんをいただく。
これがとーっても甘くて美味しい。
食べだすと危険なくらい。

もちろんそのまま食べるのが一番美味しいんだけど、普通なら冬の果物だし、生を使って冷たいスウィーツを作る機会ってなかなかないから、簡単デザートでも作ってみよう♪

みかんのヨーグルトゼリー

CIMG2552.jpg

作ったっていうか容器に入れて冷やし固めたっていうか(笑)。
水でふやかしたゼラチンにお砂糖、お水を足し、袋から出してほぐしたみかんを入れて煮ます。プレーンヨーグルトを足して混ぜて容器に入れて冷やすだけ。
ホイッパーで混ぜたので、ヨーグルト全体にみかんの粒が広がってキレイ。
なんてことないゼリーだけど、冷蔵庫に入れるまでは10分もあれば十分。あとは冷蔵庫が冷やしてくれるお手軽ゼリーです。
ランチのセットあたりにちょこんとついて来たら嬉しい感じかな^▽^

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




ささみとしめじのわさび醤油クリームパスタ梅風味

和の味付けで、でもお腹にたまる感じのパスタが食べたくなったので…。

ささみとしめじのわさび醤油クリームパスタ梅風味

CIMG2543.jpg

ささみは白ワインをふって耐熱容器に入れ、ラップしてレンジで加熱。
少量の油とにんにくでしめじを炒め、白ワイン。わさびとお醤油、顆粒出汁、生クリームをプラス。
茹で上がったパスタとレンチンしておいたささみを加えて出来上がり。
クリームだけどさっぱり感も欲しかったので、上に小さくした梅干しをトッピング。そしてたっぷりの大葉と黒七味。

CIMG2542.jpg

わさび醤油とクリームって合うなぁ。和風なんだけど白ワインの酸味も美味しい。梅干しも♪
ここ数日、酸味のある味が美味しいと感じる舌みたい。
残暑、というか秋なのね、胃も。酸味のある味にパワーを求める舌の様です(笑)。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




フレッシュバジルとトマトのオムレツ&チキンの白ワインソース

何年くらい前かな。カフェ飯に凝った事があって、よく作っていた。

とは言っても、「ワンプレートにすればカフェ飯」くらいの物だったんだけど(笑)。
よくやっていたメニューを思い出したので久しぶりに♪

フレッシュバジルとトマトのオムレツ&チキンの白ワインソース

CIMG0038.jpg

ベランダにたっぷりとあるバジル。つかってしまおうっと。
溶き卵(二つ分)に塩、ブラックペパー、みじんぎりのバジル、適当な大きさに切ったトマトを合わせ、バターを溶かしたフライパンへ。
そこにちぎったモッツァレラも入れちゃおう!

今日は卵にケチャップをかけずにチキンの白ワインソース。
一口大に切ったもも肉に塩、ブラックペパー。それを玉葱と一緒に炒めて、たっぷりの白ワインとチキンコンソメ。アルコール分を飛ばして少量の生クリームを加えて煮詰めます。
今日はベビーリーフがあったので彩りに最後に加えました。
これをソースにしていただきます。

CIMG0041.jpg

トマトの酸味と白ワインの酸味、それに生クリームのクリーミーさが相まって美味しいんだ。
あーー!!上にバジルを飾るの忘れた…。せっかく摘んだのにー。もったいない…。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^



+ Read More

とろけるなめらかキャラメルプリン

大好物♪とまでいかないけど、やっぱり好きなプリン。
もらったら嬉しいし、自分でも買うし。

で、ある時から作るようになったんだけど。
…というのも、卵白を使うお菓子を大量に作ってた時期があって、卵黄が物凄く余っちゃって…。
卵黄で作るものは色々試したんだけど、その中の一つがプリン。
色んなやり方をしたんだけど、今のところこのフレーバー&作り方が気に入っているので。

とろけるなめらかキャラメルプリン

CIMG9986.jpg

私は料理をするのに、きちんと分量をはからない。
家に大さじも小さじも計量カップもあるけれど、料理に活用される事はほとんどなく、それはお菓子やパンにだけ使われる。
でも最近じゃ、あれ?あの料理どうやって作ったっけ?なんて事もあるので(苦笑)、毎日覚え書き程度に材料と手順だけ書き留めるようにしているのだけど。
それでもやはり分量は書かない私。
それだけあれば(ほぼ)同じ味が再現出来るし。
大抵は頭の中のキッチンで想像して作るから、私の料理はそれでいいんだなぁって思う。
気分で何か足したり引いたり。音楽を奏でる時のように、アドリブでいいじゃない♪って。
だから、adlibcookingにしたわけだしね^^
そんな奏法(調理法)を自分では気に入っているのだけど。

だけども…。
そんな奏法が通用しないのが私にとってはお菓子(笑)。
アレンジは可能だけど、基本は守らないと膨らまないわ、固まらないわ…。
あぁ、クラシックに戻るのね…。楽譜をきちんと読みましょう…、みたいな(笑)。

と言う事で、これは材料だけでは後で作れなくなりそうなので、きちんと書いておこうと思います。

とろけるなめらかキャラメルプリン(小ぶりのココット型2つ分)
★カラメル
・砂糖 大1
・水 大1
・熱湯 小1

★プリン液
・卵黄 1個
・生クリーム(低脂肪) 50cc
・牛乳 75cc
・砂糖 小1
スタセロ フレーバーシロップキャラメル 適量

1.耐熱容器に砂糖、水を入れてレンジで2分半(それぞれのレンジによって違うと思いますが、私は2分半が好みの色加減でした)。そこに熱湯を加えたら完成。型に流し入れ、冷蔵庫で冷やす。
2.砂糖と卵黄を混ぜておく。人肌にあたためた生クリーム&牛乳を少しずつ注ぎ混ぜ、キャラメルシロップを加える。
3.茶こしで濾しながら型に流し入れる。その際に出た泡は取り除き、上からホイルで蓋をする。
4.鍋にお湯をはり、ごく弱火で15~20分。
5.あら熱をとって冷蔵庫で冷やして出来上がり。

CIMG9998.jpg

別にキャラメルシロップは入れなくてもいいんですが(その場合はお砂糖を若干増やしてください)、これ、結構万能で。カスタードクリームにも入れたりするんだけど、キャラメルクリームに変身するの。重宝してます。
他にももっと調理時間の短いプリンもあるのだけど、とりあえずはこのレシピを残しておこうかと。
これ、美味しい玉子でやったら本当に濃厚なのが出来るんじゃないかな。
スィーツ全般好きだけど、プリンて素朴で幸せな味だなって思う。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




山椒風味の竜田揚げ

モニターとしていただいた「和香り」を物凄く気に入ってる^^
今まで、一味や七味もどこの物も辛さの案配くらいでそう大差ないだろうと思っていたのだけど、この和香りは本当に香りが深い、と思う。
山椒といえば私にとっては鰻のお供なのだけど、ちょっと大好物の一品に使ってみようと考えた♪

山椒風味の竜田揚げ

CIMG0003.jpg

鰻といえば、白焼きも蒲焼きも大好き。
白焼きにはわさび醤油、蒲焼きには山椒。
これを大好きな鶏の竜田揚げに生かしちゃおうかな、と思って。

薄口醤油とお酒にわさびをといて、一口大にカットした鶏もも肉。そこに山椒をたっぷり。
今回は一晩漬け込みましたが、1時間くらいで大丈夫。片栗粉をつけて揚げたら完成。

CIMG0011.jpg

竜田揚げに甘い味付けは好きではないので、あっさりとした感じに仕上げました。
粉山椒、火を通してしまったらどうなるかな?と思ったけれど、熱にも油にも負けない香り。
仕上げに上からも山椒をふって。
たっぷりと使わせていただきました。
普通の竜田揚げも美味しいけど、おつまみに美味しい山椒風味♪
和香り、本当に気に入ってしまったなー。

レシピブログの、パッとひとふり!和風スパイスでアイデア料理にトライ★

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




茄子トマ豚(とん)のサラダうどん

頂き物のおうどんがあるので。

茄子トマ豚(とん)のサラダうどん

CIMG9981.jpg

ボウルに甘めの出汁醤油(麺つゆでもOK。濃縮タイプがいいと思います)、みりん、すり胡麻、チューブタイプのにんにく&生姜、豆板醤、みじん切りの葱を入れ、薄切りにしてごま油で焼いた茄子、さっと茹でた豚肉(今回は豚しゃぶ用)&アスパラ、トマトを合わせ、茹でて水洗いしたおうどんの上に載せて出来上がり。
トッピングは使っても使い切れない(苦笑)ベランダ栽培の大葉。
今年初めて大葉やってみたけど、虫もつかずほんとに立派に育ったわぁ…。

最近、頂き物のお裾分けってとても嬉しかったりする。
美味しい物をほんの少し。なんて贅沢♪
このおうどんもお裾分け。美味しかったから!と頂いた。
そのくせにどこのものだか聞いてこなかった~。ダメじゃん~。

ピリっと辛くてにんにくや生姜の薬味がきいてこのうどん、かなり好みかも。
ただ、このにんにくのきき具合は仕事前に食べる物ではなかったかもね…(今から仕事・笑)。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




玉葱たっぷりハンバーグ・マッシュルームの粒マスタードソース

今日のランチ。
玉葱たっぷりハンバーグ・マッシュルームの粒マスタードソース
↑なんか長いな…(笑)。

CIMG9963.jpg

ところでハンバーグに玉葱ってどうやって入れてますか?
お店なんかのは炒めた物をタネと合わせますが、私は普段は生のみじん切りの物をそのまま合わせてしまいます。意外にしゃくしゃくとした食感が美味しいと思うのだけど。
だけど今日はみじん切りにした玉葱をレンジで二分ほど加熱。
こうすると炒めるよりは食感が残って、玉葱に甘みが出る。

これを合い挽き肉と合わせて、塩コショウ、ナツメグで味をつけて捏ねて成型。
フライパンで焦げ目をつけたら、白ワインを入れて蒸し焼き。
焼き上がったら一度取り出して、適当な大きさに切ったマッシュルーム(今回はブラウンマッシュルームを使用)をソテーし、更に白ワイン、生クリーム、顆粒コンソメ、粒マスタードでソースは完成。
ライスと一緒に盛っていただきます^^
生クリームのまろやかさと粒マスタードの酸味は相性が良くって美味しい。
女性に好まれる味だと思います^^

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




ピッツァ・ボルケーノ

昨日、知人がふら~っとやってきて、一緒にテレビを見ていた。
別に約束していた訳ではないので、一緒に夕飯を食べるとか食べないとか何も考えていなかったのだけど(多分流れで食べに行ったとは思うけど)テレビにPizzaが映し出され、突如「食べたいね」と作る事になってしまった(笑)。

CIMG9961.jpg

銀座で1,000円以内でランチが食べられる店、とかいう特集だったのだけど、石釜で焼き上げるPizzaが美味しそうで…。
材料が家にあったので、やろうか♪と急遽Pizza作り。
生地の分量は適当(笑)。
生ハムに、モッツァレラ、パルメザン、玉子、更にピザ用チーズ。これでもか!ってくらいチーズをふんだんに載せて、オリーブオイルをかけてオーブンへ。
お店の石釜は400℃らしいのだけど、家は200℃が精一杯。
焼きめをつけている間に、チーズの油分が流れ出して周りはテッカテカ(笑)。
本来なら半熟にしたい玉子も火が通っちゃった。

CIMG9958.jpg

ちょうど冷蔵庫にあったベビーリーフとベランダのバジルをドバッ!とのせて出来上がり。
お家にあったワインと一緒にいただきました。
凝った事してないけど、急に思い立って作るの楽しかったな~。
これでもか!ってくらい載せたチーズがオーブンの中で噴火寸前の火山の様で(笑)。
このPIzza、「ボルケーノ」と名付ける事にしよう(笑)。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




にんにく醤油の焼うどん

にんにく醤油の焼うどん

CIMG9951.jpg

普段、にんにくを使う時は油に入れて香りを出すのだけど、今日はお醤油に直に入れて。
溶き卵を油を敷いたフライパンに入れて粗めの炒り卵を作って取り出します。
そこにむき海老、キャベツ、にんじん、ピーマン(今日のは冷蔵庫の残り物・笑)を入れて炒め、茹でて水洗いしたうどん、炒り卵もフライパンに戻します。
そこに顆粒出汁とチューブのにんにく(かなりたっぷり!)をもろみ醤油に溶いた物をサァ~ッと全体にまわしかけ、鰹節を混ぜて出来上がり。
お皿に盛って、さらに鰹節、揚げ玉、小葱、七味をかけていただきます。
こんなにたっぷりのにんにくを使えるのもお休みの日ならでは。
余り野菜だったけれど、美味しかったな。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




気がつけばナポリタン

家を空けたりする直前って冷蔵庫の中が乏しくなってくるので、パスタっていうのは便利なメニューだなと思う。
とりあえず、どんな具材でも形になるしね。
冷蔵庫&冷凍庫にあるもので適当に何かつくろうと思ったら…。

味をつける段階で急にナポリタンになりました(笑)。

CIMG9889.jpg

こんな事滅多にないのだけど。
急にケチャップを手にしていた自分にビックリ!
残り物パスタだし、載せるつもりもなかったんだけど、ナポリタンなんて作る事ほとんどないので、ま、載せてみようかな、と。
ナポリタンっていうとどうしてもマンハッタンラブストーリー思い出すのよね…。
でも、たまに食べるとなんかこの安っぽい味がおいしかったりするのよね。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




木綿豆腐の山椒煮

冷蔵庫に未開封のお豆腐。
奴も良いけど、何かつまみになるものを…。

木綿豆腐の山椒煮

CIMG9885.jpg

適当な大きさに切ったお豆腐をお醤油、お酒、みりん、お砂糖、顆粒だし、ごま油(ポトッとひとしずく程度)、粉山椒で煮ます。
ちょっと甘めが美味しい。
豆腐に色が着くくらい煮たら、熱がとれるまで冷まします。
温かいより、常温or冷たい方が味が染みるのでオススメ。
今回は一晩冷蔵庫に。
上から彩りに七味を。

日本酒や焼酎のお供にどうぞ。

レシピブログの、パッとひとふり!和風スパイスでアイデア料理にトライ★

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




七味de和風クリームペペロンチーノ・揚げ牛蒡のせ

久しぶりにパスタ。
ピリッとした和風クリーム系が食べたくなったので、七味を使ってみることに。

七味de和風クリームペペロンチーノ・揚げ牛蒡のせ

CIMG9882.jpg

細切りにした牛蒡を少量の低温の油で揚げていきます。高温だと焦げ目はつくけれど、中まで火が通らないのでゆっくり低温で。
牛蒡をフライパンから出したら、そのまま利用。
にんにくを入れて油に香りだししたら、海老を入れ、塩コショウ。そこに茹で上がったパスタとほうれん草(ほうれん草もパスタと一緒に茹でちゃいます)、生クリーム、本だし、お醤油で味付け。そこに七味をパパパッ!ゆで汁で濃度を調節して出来上がり。
お皿に盛ったら、揚げた牛蒡と葱、また上から七味をパパッ!

やっぱりこの七味は美味しい。
辛みだけじゃなくて丸さがある。クリームによく合います。
揚げた牛蒡の食感と香ばしさがクリームと相性もいいし、これは美味しかった!

レシピブログの、パッとひとふり!和風スパイスでアイデア料理にトライ★

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




茄子のタイハーブマリネ

一昨日、久しぶりにタイ料理を食べに行った。
タイ料理ってクセになる。季節的にもとても美味しいのだけど、一度食べると立て続けに食べたくなる、私の場合。
酸味と甘みと辛みが美味しいタイ料理。
タイハーブで茄子のマリネを作りました。

CIMG9863.jpg

お醤油、ナンプラー、鶏がらスープ、お酒、お水、パームシュガー(砂糖で代用可)、細かく切ったプリッキーヌを煮立てて、マナオ汁(レモン汁で代用可)、細く切ったレモングラス、バイマックルーを入れ、素揚げした茄子を入れて冷蔵庫で一晩。
甘辛酸っぱいタイハーブの香りの茄子のマリネ。

昼間から、ビアチャーンと一緒にいただいちゃいました。

CIMG9869.jpg

お昼間にお酒を飲む事は滅多にありませんが、最近、起床してからシャワーを浴びるのでシャワー後のビールの美味しい事!
お昼からほろ酔い気分でした。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




+ Read More

ひつまぶし丼

一人でいるとなかなか鰻を買って食べるという事はなく、頭ではわかっていても土用の丑の日に鰻を食べる機会に恵まれず。
今年は二の丑があったので、食べようかな、となんとなく買っておいた鰻。
結局二日遅れで今朝の朝ごはんに。

CIMG9818.jpg

とはいえ、ほんの少量しか購入していないし、お店で焼きたてを食べるのとはちょっと訳が違うので、ひつまぶしに。

好きなのですよ、ひつまぶし。
ひつまぶしといえば、3つの食べ方。
1.普通に食べる 2.薬味と食べる 3.出汁をかけて食べる

私は2の「薬味と食べる」のが大好きなので、最初からどんぶり風に盛ってしまって、薬味を添えていただく事にしました。

CIMG9830.jpg

白焼きにはわさびだけど、蒲焼きにはわさびは使わない。なのに、ひつまぶしにはたっぷりのわさびが合う。山椒もわさびも大好きなので、欲張りな私は両方でいただきました。
お家で食べるのもいいけど、お店に食べに行きたいなー。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




和風カルツォーネ

今日も和香りを使ってお料理を。

和風カルツォーネ

CIMG9804.jpg

私、ピザに一味とか七味をかけて食べるの好きでよくやります。
タバスコも美味しいんだけど、こういう粉末の方が手も汚れないし、それに意外にもこの和のスパイスが合うんですよね。

生地の配合はこんな感じ(二つ分)
・強力粉 70g
・薄力粉 30g
・ドライイースト 小1/2
・砂糖 小1
・塩 小1/3
・ごま油 2~3滴
・ぬるま湯 60cc
・和香り「七味」&「一味(これはお好みで)」

「和」な感じにしたかったので、オリーブオイル代わりにごま油を少々使用。
そして七味と一味を生地に混ぜ込みました。私は辛いのが好きなので一味も使いましたが、これはお好みで。

CIMG9814.jpg

中身はこんな感じ。
・クリームチーズ
・ピザ用チーズ(少し)
・海老
・ツナ
・大葉
・プチトマト
・和香り「七味」

これを生地で包みました。そして、具の上に七味をパッパッ!
具は何でもいいと思うのだけど、今日はこんな感じです。チーズはクリームチーズがメイン。
200℃のオーブンで10分焼いて出来上がり。
ほんのり七味の良い香り。ピリッとした生地も美味しい。
私、一味や七味って大好きで家に色んな物があるのだけど、この一味も七味も香りが物凄く高くて味も深いです。
凄く好きな味&香りかも。美味しい。

レシピブログの、パッとひとふり!和風スパイスでアイデア料理にトライ★

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




蕪とチキンボールのクリームシチュー&パスタ

真夏ですけど(笑)、蕪とチキンボールのクリームシチューを久しぶりに作ってみました。

CIMG9778.jpg

蕪がとろ~っとして美味しいんだよね、このシチュー。

どうしてもこういうシチューを一杯分って作れなくて…。
今日も残った分を食べようと思っていたのだけど、昨日寝る瞬間に「パスタにしちゃおう」と急に思い立って、パスタにリメイク。
寝る時にお腹が空いていたりすると、真夜中にこういうガッツリ炭水化物系のメニューが浮かんだりします(笑)。

CIMG9796.jpg

濃度を増す為にパルミジャーノを入れて、味をしめる為にブラックペパー。
こういうクリーム系って少し太めのパスタの方がいいんだろうけど、なんとなく気分は細いパスタ。フェデリーニを使ってみました。
するすると食べられるので暑い夏にこういうクリーム系のパスタでも食べやすい。
上から、ミックスペパーと一味。
クリーミーなパスタだけど、ペパー類をかなり入れたのでしまった感じになりました。
さぁ、今日もがんばって仕事しよう。

わたしのご自慢シチュー応募中♪


↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




山椒香る豚バラ巻おにぎり

またまたハウス食品さん×レシピブログさんのスペシャルコラボ、スパイスプロジェクト第7弾の「和香り」三種類をモニターとしていただきました。

CIMG9770.jpg

なんだか容器も可愛い。
モンドセレクション最高金賞を受賞したというこの「和香り」。先日参加させていただいたスパイスセミナーでたてを見せていただいたな。

さて、さっそくこのスパイスを使ってお料理してみたいと思います。
まずは山椒から。

山椒香る豚バラ巻きおにぎり

CIMG9773.jpg

ご飯に刻み葱、少量のめんつゆ(ちょっと甘めがベスト)、胡麻、山椒を混ぜて俵型に成型。今回ご飯は発芽玄米。雑穀米なんかを使ってもヘルシー。
その周りに豚バラ肉を巻いて、フライパンで焼いていきます。
この時、油はいりません。豚バラなので自然に脂が出てきます。
表面がカリカリになるくらいまで焼きます。
火が通ったら一度取り出して、フライパンに麺つゆ、みりん、そしてごま油をポタッ。煮詰まったところに豚バラおにぎりを戻して絡めて出来上がり。

更に上から山椒。辛いのが好きな方は一味もプラスしてどうぞ。
これ、美味しいです。焼きおにぎりなんだけど豚バラと麺つゆの甘みでご飯入りのおかずって感じ。ご飯には山椒がきいて、まるでうなぎの蒲焼きのような味わい。
この山椒、香りが物凄く高い。一味も辛いだけじゃなく深い味がする。
この三種類、活躍しそうです!

レシピブログの、パッとひとふり!和風スパイスでアイデア料理にトライ★

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




鶏のかぼす胡椒焼き

やっぱり少々夏バテ気味らしい…。
食欲もあるんだけど、あまり正常に胃が動いていないのかも。
辛いもの食べると動き始めるのがわかるんだもの。
…と言う事で今日もピリ辛メニュー。

鶏のかぼす胡椒焼き

CIMG9681.jpg

柚子胡椒ならぬかぼす胡椒をいただいて少しずつ使ってるんですが、チキンと相性がいいので今日も使ってみる事に。
よく、塩で焼いた鶏もも肉に柚子胡椒をつけて食べるメニューをお店で見かけますが、今日はつけ込んでみる事に。

CIMG9675.jpg

かぼす胡椒、お酒、みりん、出汁醤油(甘くないタイプ使用)にフォークで穴をあけた鶏肉(今回は胸肉)を30分ほどつけ込んでフライパンで焼くだけ。
辛いもの好きな私は上から黒七味。これも鶏との相性は抜群。

一緒にいただいたかぼす焼酎と一緒にいただきました。
ごちそうさま♪

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




鶏牛蒡カレー

やっぱりこの時期、ちょっと辛い物が美味しい。
冷凍庫には先日ストックしておいたカレー。
そして野菜室には牛蒡。

鶏ごぼうのカレーにしてみました。

CIMG9711.jpg

今回はごぼう&にんじん共に二種類の切り方で。
ささがきと縦半分にして斜め切りした牛蒡。にんじんもささがきと牛蒡と同じくらいの大きさに切ったもの。鶏肉も細長くカット。
ごぼう、にんじん、鶏肉をにんにくと油で炒め塩コショウ。お酒を足して火を通します。
そこに解凍したルゥを入れて一煮立ちして出来上がり。
使っている具材が和なので隠し味にお醤油。

牛蒡のカレーって初めてやってみたけど美味しい。
ご飯は発芽玄米。カレーと発芽玄米はわりと合うと思うのだけど、このカレーとは特に相性が良かったみたい。
やっぱり夏は辛い物に限る。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




揚げ茄子の煮浸し

この時期、とても茄子がお安い。茄子好きとしては嬉しい限り。
毎年夏になると茄子をたくさん食べますが、中でも絶対に外せないのがこのメニュー。

揚げ茄子の煮浸し

CIMG9669.jpg

茄子の煮浸しはその時によって色々やり方を変えるのだけど。
今日はししとうだけど、ピーマンだったり、お酢を加えて煮る事もあるし、みょうがを入れる事もある。
今日はシンプルに素揚げした茄子とししとうをちょっと甘めの出汁に一晩漬け込みました。
生唐辛子を一緒に入れてあるので、ピリリと引き締まった味。
夏は本当に茄子が美味しい。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




Calendar
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Profile

klan

Author:klan
すみません。
自他共に認める呑んべぇです。
今も部屋にワインの空き瓶転がってます。
アタシってばいつからこんなに呑める様になっちゃったんだろう…。

お願い
画像&レシピの無断転載はお断りします。 個人のサイトにUPされる場合は、一言このサイトからの転載である旨を明記して使用して下さる様、お願いします。 またその際、UPされたURLをご報告いただけると有り難いです。
掲載していただいたもの
spice.jpg
主婦と生活社『スパイスさえあれば料理上手!』に掲載していただきました。              
recipe.jpg
レシピカードに掲載していただきました。
最近の記事
いつもありがとう!
Category
ブログ内検索
Favorite Online Shop
World Of Wonders asuka.png
世界中のクラフトマンの手によって作られたキラキラの作品&アンティーク。趣旨も素敵なshopです。
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。