スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海老とアボカドのクリームシチュー

秋めいてくるとスープ物って美味しいなぁと思う。
温かいものって満足度も高いしね。

海老とアボカドのクリームシチュー

IMG_0133.jpg

ちょっとクリームシチューのベースを作らなくちゃならなくて…。
グラタンにするには濃度も薄いし、手っ取り早くシチューにしてしまっただけなんだけれど(笑)。
じゃがいもの代わりにアボカドを使ってみた。

アボカドって普通はあまり加熱して使わないと思うけれど、私はわりと温かい料理に入れてしまう。パスタなんかにも混ぜちゃうし。
なので、今日はシチューにアボカド。

IMG_0134.jpg

アボカドを入れたら独特のとろみが美味しいだろうなと思って。
色もキレイかな~と思って。白にアボカドのグリーンと人参のオレンジ。
よそってみたらなんか「か~わいい!」って感じの色合いで。
あ、私に最も似合わないんだけど(笑)。

IMG_0139.jpg

まぁ、可愛いのもいいでしょ、たまには(笑)。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^





スポンサーサイト

ベーコンオニオンのガーリックトマトスープパスタ・ブラックペパー風味

ベーコンオニオンのガーリックトマトスープパスタ

IMG_0130.jpg

ベーコンと玉葱をオリーブオイルとにんにく、唐辛子で炒めて、コンソメとトマトジュースで煮て、パスタを入れただけの簡単スープパスタ。
せっかくだから、炒めるのにGABANのブラックペパーと岩塩も使って。

うちの近所(とはいえ、電車で一駅、車で10分、ウォーキングで30分)にあるパスタ屋さんで食べたメニューを思い出して作ってみたもの。
「真夜中のスパゲティ」という謎めいたネーミングなのだけど(笑)なんとなく再現してみたくなった。
にんにく、唐辛子、ベーコン、トマト味、というのがベースで、他にも何か入っていたのだけどピリ辛なトマト味のスープパスタが再現出来ればいいかな、と思って。

IMG_0120.jpg

上からまたまたたっぷりのブラックペパーをガリガリ!っと。

で、自分好みの味に再現出来たのだけど(こういうの再現っていうの?・笑)このパスタ、とっても危険。
このスープを飲み干したら、危険だわ!ってわかっているのに(カロリー的に)、やっぱり飲み干しちゃうのよね…。
店でもそうだったけど、自分で作ってもそうだった…。

前からわかってたけど、最近再確認した事。
美味しい物は結構な量の油を使っているな、あはは…。



↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




おばんざいプレートの朝ごはん

最近、和のおばんざいプレートが気に入ってる。
ちょこちょこ少しずついただく。
なかなか満足度が高くてイイ。

080923_103620.jpg

今、私の冷蔵庫には色んな物が眠っている。
そんな食材達を少しずつ盛ってみる。

一番上は牛蒡と人参の炒め煮。冷蔵庫でほんの少し申し訳なさそうに、残っていた牛蒡。食感を楽しみたかったので、大きめに切って炒めて煮る。きんぴらよりは少し手がかかる(笑)。

静岡の黒はんぺん。これは色んな食べ方があるらしいけれど、今日は片栗をつけて焼いてみた。

京都の錦市場の三木鶏卵の出汁巻き。これは大好きな出汁巻き。甘い玉子焼きは苦手。お寿司屋さんでは食べるけれど、食事として出てくるのは甘くない方が好き。この出汁巻きはとても好み。
お隣のも同じく錦市場のよもぎの生麩。ふわふわもちもちで甘みがあって美味しい。

そして近所の美味しいと評判のお豆腐屋さんのがんも。薄味で炊いてみた。

080923_103931.jpg

あるものを盛ってみただけのプレートだけど、考えようによってはなかなか贅沢♪

関東、東海、関西の美味しい物がのったプレート。
静かにゆっくりといただく朝ごはんもいいものだなぁと思う。

だましだまし使っていたデジカメがとうとういってしまった。
携帯画像でどこまでいけるか!?と思ったけど無理だわ、こりゃ…。
新しいカメラをどこの物にするか検討中…。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




ローズマリーポテト餅

これまた何度も作っている物なんだけど。

ローズマリーチーズポテト餅

CIMG3052.jpg

ゆでたじゃがいもをマッシュして、GABANのブラックペパーをガリガリと。そこに片栗粉を混ぜる。
中にお好みのチーズを入れて(今日はピザ用)成型して、上からGABANのブラックペパー&岩塩を振りかける。
フライパンにオリーブオイルを注いで、ローズマリーを入れて香りだし。
そこに成型したチーズポテト餅。焼き目をつけて出来上がり。

塩とブラックペパーのシンプルな味付け。良いお塩と風味の強いブラックペパーが美味しい。そしてローズマリーの香りがイイ!

CIMG3056.jpg

いも餅は以前から好きで、よく醤油ベースの味付けてやっていたんだけど、そういえば、ポテトってローズマリーとオーブンで焼くと美味しいよね~と思っていも餅をこのテイストにしたらどうかな?と思って考えてみたもの。
せっかく、美味しい岩塩&ブラックペパーがあるから使ってみようと思って。

CIMG3045.jpg

今まではオーブンで焼いてたんだけど、フライパンで直接焼いた方がモチモチ感が出ます。
今日のはシンプルだけど、ソーセージやベーコン、玉葱、色々混ぜてみるのも楽しいと思う^^



↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^



+ Read More

麻婆豆腐

急に麻婆豆腐が食べたくなった。

…が、私、よく考えたら麻婆豆腐をイチから作ってみた事がない。
辛い物好きの私は豆腐を入れるだけの麻婆豆腐の素に大量の辣油をかけて食べていた…(笑)。

先日、麻婆豆腐を外で食べたのだけど、それがとっても美味しかった。
花椒のきき具合がとても好み。

自分好みの麻婆豆腐を作ってみよう、という気になった。
…ので、作ってみた(笑)。

CIMG3016.jpg

葱やらにんにくやら生姜やら、思いつく薬味に鳥ガラスープ、豆板醤、甜麺醤、豆豉、味噌、醤油、そしてたっぷりの花椒で香り付け。
またまた味付けは自己流。分量は「適量(笑)」。
でも、大満足。

CIMG3027.jpg

麻婆豆腐に関しては、私は花椒の味を一番に求めるらしい(笑)。
そして麻婆豆腐と言えば、ご飯。
辛々で熱々の麻婆豆腐を熱々のご飯と一緒に食べるのが好き。

CIMG3035.jpg

一つ前の日記では「ぬるい」感じの料理が最近好き、なんて書いておきながら、今日はこんな熱々な辛い物が食べたくなってる。
私って天の邪鬼だなーー(笑)。
でも、多分これは良い傾向!
その日、美味しく食べられる物とその日の心情は繋がってる。
今日の私は頑張れる気持ちになってる^^

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




+ Read More

スモークサーモンとクリームチーズのサンドウィッチプレート

数年前、ドイツに旅行をした。
向こうに知り合いがいたので、彼女のお家に滞在させてもらって、普通の生活を楽しんだ有意義な時間だった。
その時に、なんだったか料理の話になり、「こっちには『熱い』食べ物ってないんですよ。なんだかスープ類でもぬるい感じの物が多い」って。

ふーん、そっかぁ…。
私は辛い物やパンチの効いた味の物が好きだし、熱い物は熱く、冷たい物は冷たくいただくのが好きだ。
その中間にあるものってなんとなく中途半端な感じがして好きじゃない。

だけど、ここのところ、色んな事においてそんな「ぬるさ」が心地よかったりする。

なんだかごはんもそんな感じ。
柔らかい食感、優しい味、そんなのがなんとなく好き。
今日はそんな感じの物を詰め込んだプレートにしてみた。

CIMG2981.jpg

冷蔵庫にあるものだったりするんだけど(笑)。
作り置きしておいたかぼちゃのコロッケ、アボカドと牛蒡のサラダ、サーモンとクリームチーズのサンドウィッチ。

CIMG2978.jpg

なんだかクリーミーな物が美味しい今日この頃。
秋だから???

実はデジカメが壊れている。かれこれ一ヶ月になる。
普通に撮ると真っ白になる。元々あまり発色がよくないカメラだと思ったけど、日に日に「色落ち」みたいな感じになってる(笑)。
ズームにしてある一定のところに合わせるとそこの時だけ、なんとか撮れている。
なので、ズームにして、私が遠くの方に離れて撮る、という変な日々が続いている。
次のデジカメの事を考えているくせに、毎日毎日遠くの方に離れてシャッターを押している今日この頃の私(笑)。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^


+ Read More

豚の角煮

ごはん作りをしていて難しいなぁ~と思うのが和食。
和食は「美味しい!」と思う味付けにするのも盛りつけも難しい、と思う。
ま、洋食も本格的な事をしていないんだけど(笑)。

でも、そんな「和食」の中で自信を持って人に振る舞えるのがコレ。

豚の角煮

CIMG2946.jpg

普段、あまりごはん作りには時間をかけない私だけど、これにだけは時間をかける。
とはいえ、火にかけているだけで手間はかかっていないのだけど(笑)。

CIMG2954.jpg

まずはフライパンで焼いて、余計な脂を落とす。
そしてひと掴みのぬかで脂抜きをする。
そして、ダイエットコーラとお酒、お醤油で柔らかくなるまでひたすら煮る。
煮詰まりそうになる度にお水を足して、納得出来る柔らかさになったら最後に少量のみりん。

CIMG2933.jpg

この角煮は過去にある人に「凄く美味しい!」と太鼓判を押していただいた(笑)。
ごはんのほとんどは自分の為に作る私だけれど、やはり人の為に作るのはいいものだと思う。
美味しいと言ってもらえれば嬉しいし、次の料理への意欲もアイディアも広がる。
自信を持って人にその料理を振る舞えるようになる。

私は人にごはんを振る舞う時、いつもちょっとドキドキする。
だから「美味しい」って言葉を聞くとまず安心して、そしてその後すっごく嬉しくなる。
意外とチキンハート(笑)。
そんな私が人に「召し上がれ♪」と自ら振る舞えるのがこの角煮なのよ^^

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




海老とサーモンとアスパラの明太クリームパスタ

ごはんを食べるのに、料理をしようとキッチンに立つ時「これが食べたい!」とメニューが浮かぶ事もあれば、その素材が食べたかったり、味付け的にこういうのが食べたい、と思ったり色々。
今日はカラーが先に思いつく。
ビタミンカラー(?)みたいな色のはっきりした気持ちが明るくなる様な色合いの物が食べたい!でも、明るい中にも優しい感じの色合いの物。

海老とサーモンとアスパラの明太クリームパスタ

CIMG2904.jpg

サーモンとむき海老に岩塩とブラックペパーをたっぷりとふりかけ、アスパラも一緒ににんにくとオリーブオイルでさっとソテー。
白ワインと生クリームを加え、茹でたパスタ。ゆで汁で濃度を調整して、明太子ソースを加えて出来上がり。

CIMG2897.jpg

今日、久しぶりにごはんをちゃんと作ろうという気になった。美味しい事は大前提。
あとは見た目にもキレイで元気が出るもの。生クリームと明太ソースがピンク色で可愛かった。ごはんが可愛いっていうのもなんだか変だけれども(笑)。
久しぶりにごはんを美味しいと思って食べた。

CIMG2905.jpg

ごはんを「美味しい」と思って口に運べる事は幸せだと思う。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




+ Read More

スノーボール

スノーボールと言うクッキー。
ある方が作っていて美味しそうだなぁって。
レシピ検索すると色んなのがあった。
よくわからないけどまずはネットで見つけたレシピで作ってみようかな…。

そしたら、そっと教えていただいちゃった。

CIMG2892.jpg

口にポンッと放り込める可愛いサイズのスノーボール。
サクサクホロホロの食感が何とも言えない。

CIMG2891.jpg

口の中で溶けて行く感じがなんだかはかなくて。
この優しい食感がちょっと泣けちゃう感じ。

お砂糖控えめの優しい優しいクッキー。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




+ Read More

海老とアスパラの白湯スープ&ホワイトペパー炒めのせうどん

昨日、実家に寄ったら、母にかな泉のうどんを持たされた。
讃岐では有名なおうどん屋さんみたい。早速食べてみる事に。

海老とアスパラの白湯スープ&ホワイトペパー炒めのせうどん

CIMG2885.jpg

海老とアスパラの白湯スープ&ホワイトペパー炒めは今まで何度も作っているメニュー。
レシピは《コチラ
今までご飯と一緒にしか食べた事がなかったので、今日はおうどんと一緒に。

CIMG2884.jpg

今回は焼うどんではなく、炒めた物を載せただけ。このうどんは冷凍なので軽くゆでで水気を切って、出汁醤油をちょろっと。その上に炒めた海老とアスパラ~を載せて出来上がり。
片栗でとろみを出してあるので、絡みもいいし、最後まで温かく食べられる。
白湯スープなので、お醤油より塩ベースのおうどん。
こういうのも美味しい。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




今日のお弁当

最近ダイエット中なもので、お弁当にはサラダを持参。
とはいえ、サラダというより草。
そろそろ飽きた(笑)。

なので今日は久しぶりに「普通のお弁当」を作ってみようと思う。

普通のお弁当

CIMG2832.jpg

ずっと「和」なお弁当箱が欲しくて。
でも、お弁当作りがいつまで続くかな~(正しくは続けられるかな・笑)というのがあったので、安い物でいいんじゃないかな、なんて思っていたのだけど。 
理想のサイズ、色、形の物が思わず。
お弁当箱が和なので中身ももちろん「和」で。
厚焼き玉子(お魚屋さんで購入)、いんげんの胡麻汚し、豚の生姜焼き、茄子とししとうの揚げ煮に十六穀米ご飯。
なんだか、とてもこじんまりとしたお弁当箱なんだけど…。
果たして足りるでしょうか…(笑)。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




パンプキンミートコロッケ

一人暮らしの食卓はリメイク続き(笑)。

パンプキンミートコロッケ

CIMG2815.jpg

難しい事は何もしてなくて、先日のかぼちゃのミートグラタンと材料はほぼ同じ。
私、あまり甘い食材って食事にするのがちょっと苦手なので、このコロッケにはじゃがいもも混ぜてあります。かぼちゃとじゃがいもをコンソメで煮てマッシュ。中に冷凍保存してあったミートソースとチーズを入れて揚げるだけ。

CIMG2813.jpg

粗くマッシュしたのでなんか田舎っぽいコロッケになりました(笑)。

で、これまたちょっと一人暮らしは大変?なお話。
揚げ物もちょっとしか揚げないから、油も少量。揚げてるの?焼いてるの?みたいな感じでいつも「揚げ物もどき」っていうかムラ揚げです(笑)。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




牛蒡とベーコンの粒マスタードクリームパスタ・スモーク風味

今日は、GABANの味付け塩コショー・スモーク風味を使って

牛蒡とベーコンの粒マスタードクリームパスタ・スモーク風味

CIMG2780.jpg

ささがきにした牛蒡、玉葱、ベーコンをオリーブオイルとにんにくで炒め、味付け塩コショー。白ワインと粒マスタードを入れ煮詰め、生クリームを加えます。
そこにパスタを入れ、絡めて出来上がり。濃度はゆで汁で調整。
そして上からはブラックペパー&イタリアンパセリ。

CIMG2783.jpg

今回のモニターではこの味付け塩コショーにとても興味があったの。
開封してみるとほんとにスモーク!
これ一つで立派な調味料。
ベーコンと相性が凄くいいし、マスタードや生クリームともGood!
これ、色々使えそう!



↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^


+ Read More

かぼちゃのミートグラタン&ブルスケッタ

冷蔵庫には葉物がないー。
あるのは保存のきくお野菜ばかり。その中のかぼちゃを使って。

かぼちゃのミートグラタン

CIMG2762.jpg

これ、本来はじゃがいもで始めたレシピなんですけど、今日はかぼちゃでやってみようかな、と。
薄くスライスしたかぼちゃを塩揉み。
さっと洗ったかぼちゃを耐熱容器に並べ、上から塩コショウと生クリーム。
また今回もGABANのスパイスをいただいてしまいました。その中のミル付きのブラックペパー、ミル付きの岩塩を使わせていただきました。挽きたてって美味しいのよね。
上からラップをしてレンジで5分。
これで、かぼちゃはホクホク。生クリームにもかぼちゃのとろみがうつってとろとろ。
このやり方のいいところはベシャメルを作らなくてもクリーミーなグラタンができるところ。
上にミートソースとチーズを載せて200℃のオーブンで15分。
今回のミートソースはラタトゥユdeボロネーゼを作った時に保存しておいたもの。
こういうものは保存しておくと便利。

今、葉物はないのだけど、ベランダにハーブはある。
バジルもまだわさわさあるし、春にタネを蒔いて虫がついちゃったイタリアンパセリ。
今頃になって元気にいっぱい生えて来た。
そして、またまた軽井沢のお土産。
浅野屋のガーリックバター

CIMG2756.jpg

これを使ってブルスケッタ。
本来はトーストしたバゲットにガーリックを擦り込むけど、今日はこのバターを塗ってみた。エシャロットの香りがきいてて美味しい。

CIMG2774.jpg

生ハムとトマトバジルの2種類。
トマトバジルは先ほどの岩塩とブラックペパーをたっぷり。そこにオリーブオイルとバルサミコ。

バタバタと忙しい週末だったので、ちゃんとごはんを作ったのは3日ぶり。
やっぱり楽しい時間だな、ごはん作り♪



本日、レシピブログさんの特別サイト「シチューブログ」で、今日のイチオシ♪シチュー
として「蕪とチキンボールのクリームシチュー&パスタ」を紹介していただいてます。
ありがとうございます^^

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




私の定番唐揚げ

唐揚げは大好物なので、時々無性に食べたくなるのだけど、唐揚げってその家庭によって少しずつ違うと思うのね。
私の実家ではお醤油、お酒、生姜につけて、漬け汁を捨てた容器に片栗粉を入れて絡めて揚げるのが母の唐揚げ。
母の唐揚げが大好きだったんだけど、自分で作るようになったらやっぱり私なりの味付けになってきた。

私の定番唐揚げ

CIMG0012.jpg

お醤油、お酒、生姜、それに私はにんにくも。そしてあれば絶対入れたい細かく刻んだ大葉。
にんにくを入れても大葉を入れる事によってさっぱりするの。
すりごまを入れても美味しいんだけど、カロリー跳ね上げちゃうから今はやらないー。
わざわざ買うと高くついちゃうんだけど、今いっぱいあるしー。
そして片栗粉を使うけど、別容器に入れて、漬け汁を切った鶏肉を片栗粉に絡めて、白いお化粧をしてあげる。
お化粧って言い方は変かもしれないけど、なんかいつも片栗をまとった鶏肉を見ると舞妓さんみたいって思うんだよね(笑)。
そして、二度揚げ必須。低温でじっくり揚げて一度取り出して、短時間再度高温で揚げる。
だけど最近、火をつける前に油に入れるっていう方法も時々とったり。
この方法だと、中までしっかり火が通って、カリッと揚がるのですよ。
今回はこの方法をとってみたのだけど。

CIMG0014.jpg

片栗粉の白さが残るのが好きっていう場合は前者の方法をとった方がいいです。
実は私はその方が好きなんだけどね。

その家庭によって、みりんを入れたり、玉子を入れたり、小麦粉で揚げたり、色々。
粉をつける方法も色々だもんね。袋に入れて絡ませたり、水溶きの小麦粉につけて揚げる人もいる。
見た目には同じでも、口に入れてみるとそれぞれのお家の唐揚げがある。
どれも美味しいんだけど、お醤油、お酒、生姜、にんにく、大葉、片栗粉、二度揚げ!これが私の定番唐揚げ。
でもまぁ、なんていうか、唐揚げってさ、ご飯ススムし太るのよね(笑)。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




Half&halfタイ料理ランチ

八月の後半は毎日のように雷。スッキリしないお天気が続きましたが、九月に入った途端にまた残暑って感じで暑い。
暑くなると食べたくなるのがタイ料理。
アレとコレが食べたい!
材料なら両方ある。
じゃあ、両方作る。少しずついっぺんに食べちゃう。

ゲーン・キョウ・ワン・ガイ(鶏のグリーンカレー)

CIMG2717.jpg

パッ・ガパオ・ムー・カイダーオ(豚肉のホーリーバジル炒め目玉焼きのせ)

CIMG2707.jpg

どちらも好きなので、少しずつ食べたいなと思って。
当然お米はジャスミンライス。固めに炊き上げるのが好み。

ジャスミンライスは炊きあがるとき、とてもいい香りがする。
「タイ香り米」という名前がついているのも納得。

CIMG2720.jpg

私にはダイエットを通じて知り合った友人がいる。
ダイエットするくらいだから、私も彼女たちも食べる事が好きな人間だ。
沢山のダイエッターを見て来た訳だけど、食べる事が大好きな食いしん坊にもやはりいくつか種類があるな、と思う。
ただ、やみくもに量を食べたい人。食に興味があって美味しい物を求める人。
私は後者の人たちと仲良くなったので、ダイエット生活を楽しく送った。
美味しい物を少量ずつ食べる生活。また、美味しい物を食べる為に友人と楽しい時間を過ごす為に、前後の食事を控えたり、工夫しながらダイエットを楽しんだ。
そんな食いしん坊の一人に教えてもらったのがこのジャスミンライス。

たかが「米」ではあるけれど、このお米に出会えた事は私にとっては幸せな事である。
昔、米不足だなんだとタイ米が出回った事があった。
幸い、私の口にはタイ米は入らなかったが日本の米と比べるとマズい、という悪評しかなかったタイ米。
同じタイ米であってもこちらのジャスミンライスは別もの。
大抵の食事には日本のお米が美味しいけれど、こういうお米が世界にはあるのだと言う事を知り、味わう事が出来たのはとても食いしん坊としては幸せな事だと思う。

CIMG2731.jpg

タイ料理屋さんでもこのお米が出てこない事もあるのだけれど(高いから)、やはりタイ料理にはこのジャスミンライスが良く合うと思う。
手軽に作れて美味しいこの二つの料理が私は大好きである。
あ、ついでにこのタイの器も大好きである(笑)。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




生姜焼きうどん

忙しい火曜日の遅い朝ごはん。

生姜焼うどん

080902_104136.jpg

豚の生姜焼き(今回は醤油、酒、生姜)を焼いて、一度取り出し、茹でたうどんをごま油で炒めて生姜焼きの漬け汁、少量のほんだしで味付け。
卵黄を絡めていただきます♪
生姜焼きと言えば、白いご飯って感じだけどうどんも美味しい。
多少は野菜も…と思ってしめじを入れた。彩りに、と思ってししとうも用意したのに、食べ終わって、キッチンに行ったら素揚げされたししとうがちょこん、と置いてあった…。
これもトッピング!とかワンプレートに!なんて思って用意して載せ忘れ…非常に多い(笑)。

080902_104349.jpg

なるべく物事は柔軟に考えて、色んな発想を取り入れたいと仕事にも普段の生活にも思う。
でも、それは仕事には条件が整わなかったり、生活の中でも条件が一致しなかったり、上手くいかない事もあるー。
でも、そんな中で発想がすぐに生かせるのが料理だから好きなのかな。
よっぽど特別な食材が必要でない限り、目の前のスーパーで一通り揃うしね。

でも、発想が次から次へと浮かんだり、実行に移せるのって時間がある時じゃなきゃ出来ないなぁっていう物もあったり。
あー、実は今作ってみたかったりするものいくつかあるんです。
だけど余裕がないー。
忙しい時って、野菜を使い切る事が出来なかったりするので野菜室はさびしいのだけど、保存出来るお肉は冷凍庫にたんまりあったり。

うん、長くなったけど、今肉しかないの。で、肉に冷凍庫が占拠されてるからご飯の保存も出来ないの。炊く訳にいかないの。
って事でこんなメニューでした。

というお話(笑)。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




ラタトゥユdeボロネーゼ

昨日、一人暮らしは不経済、なんて話になったのだけど。
まぁ、本当にその通り。なるべく無駄を出さないように工夫はしてるけど。
料理は作り置きしておいたら便利な物と、一回分を作った方がいいなって物がある。
美味しくても二日続けて食べたくないなぁ、とかね。
昨日のラタトゥユ。冷凍しちゃおうかなと思ったんだけど、具材がそのまま残ってる物ってあんまり冷凍って美味しくない。
なので、もう食べちゃう事にする(笑)。

ラタトゥユdeボロネーゼ

080901_130848.jpg

ラタトゥユ、FPでペーストに。合い挽き肉と玉葱をにんにくで炒めます。
あ、私はダイエット中の身。お肉の脂に頑張ってもらう!油は敷かない事にする。
そこにFPでペーストにしたもの、ブラウンマッシュルーム、トマトの水煮缶を加えて、塩コショウで味を整えて出来上がり。

080901_130952.jpg

とても簡単。シンプル。だけど、トマト缶だけより味が柔らかいし、野菜の味がいっぱいする。
普段は煮込む時に赤ワインを使うのだけど、今日のはラタトゥユを煮た時の白ワインなので、サッパリ目。
半熟の玉子を添えてみる。本当に今日のソースは優しい味がする。
お肉は少ししか使わなかった。
だけど結局量が増えた…。仕方ない、これはもう冷凍だわ(結局冷凍するハメになってる・笑)。

本日、デジカメ不在により、携帯画像。デジカメは携帯の倍以上の画素数なのに…。
大きな差が見いだせない…(笑)。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




Calendar
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Profile

klan

Author:klan
すみません。
自他共に認める呑んべぇです。
今も部屋にワインの空き瓶転がってます。
アタシってばいつからこんなに呑める様になっちゃったんだろう…。

お願い
画像&レシピの無断転載はお断りします。 個人のサイトにUPされる場合は、一言このサイトからの転載である旨を明記して使用して下さる様、お願いします。 またその際、UPされたURLをご報告いただけると有り難いです。
掲載していただいたもの
spice.jpg
主婦と生活社『スパイスさえあれば料理上手!』に掲載していただきました。              
recipe.jpg
レシピカードに掲載していただきました。
最近の記事
いつもありがとう!
Category
ブログ内検索
Favorite Online Shop
World Of Wonders asuka.png
世界中のクラフトマンの手によって作られたキラキラの作品&アンティーク。趣旨も素敵なshopです。
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。