スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハートのピッツァ 2008 Last Dayの日記

昨日、銀座で『2009』という文字を見て、今年ももう終わるんだなぁとしみじみ。
大晦日の今日はぼぅ~~っとしているほど暇ではないんだけれど、ちょっと振り返ってみると、今年は本当に色んな事があった年だった。

今年最後の料理(料理ってほどではない・苦笑)

ハートのピッツァ

IMG_2270.jpg

ハート型にしただけですが。キレイじゃないし(笑)。
でも、今年はこれでしめたかったの^^

私、普段からあまり可愛い物を持たない。なんか私のキャラじゃないしね(笑)。
でも、どういう訳だか今年はハート型の物に惹かれて惹かれて仕方がなかった。
年の初めから、ハートの物がどんどん集まって、カテゴリーにハートを作ってみたくらいだ。
ただ、結局のところ、やっぱり「私のキャラにあわない」と思って、UPをするのを辞めた物が沢山あるのだけど(笑)。

IMG_2256.jpg

なんで、ハートなんだろう?

ふと思ったのだけど、どうやら可愛いから集めているだけじゃなかったんだな…、と思う。

私、今年は人の「心」について物凄く考えた一年だった。

今年、起きたある出来事は、私の中でとても大きな意味を持つ。
これからの人生を確実に変える大きな意味。すでにもう変わり始めていると思う。
これは、いつか誰しもが経験する事なのだと思うけれど、私の年齢で経験している人はまだほとんどいないんじゃないかな、と思う。

IMG_2268.jpg

誰にも話さずに来たけれど、ある時、自分が物凄くおかしくなっている事に気がついた。
限界だ、と思った時に、ポロっと「苦しい」っていう事を口に出した。
そこに手を差し伸べてくれた人たちは何を意見するでもなく、ただ黙って聞いてくれた。
またその出来事を一緒に経験した人たちとはお互いにその人それぞれの持っている気持ちを汲みたいと優しい気持ちで接する事が出来たのも有り難い事だった。
自分が自分が!ではなく「あなたの気持ちを汲みたい」と一生懸命の目の前のあなたが嬉しかった。

今日、今現在の私がこうやって気持ちをまとめられているのもその人達のお陰だと思う。

あの雨の日に「そういう思いはためていちゃダメ」と凛とした口調でいってくれた人生の先輩達。参宮橋のあの店の陽の当たる窓際の席で、ポロッと口に出したのを黙って聞いてくれた友人。東京在住ではないのに、時間を作って会ってくれた年上の友人。手紙をくれて、電話で話を聞いてくれて、先日、この土地を一緒に歩いている事が不思議だわ!って話した友人。そして、静岡で時間を共有し、三保の海と空を一緒に見た二人の友人。
この人たちに支えられ、前に踏み出して行く事が出来そうな2008年最後の日です。

IMG_2257.jpg

また、こちらのブログを通して知り合えた方々にも感謝、です。
趣味である「料理」を通じて知り合った方達。食指がむくむくと湧く様な素敵なお料理やお菓子。書かれてる内容に心打たれたり、コメントをいただいて、その方の人柄を感じたり。
メッセージのやり取りをさせていただいた方も。
ありがとうございました。

さて「ハート」なんですが…。
「心」を考えさせられたこの一年。自然とハートが集まった。
アクセサリー類にハートの物が多かった。
その中で、今、とても大事にしている二つの物を。

IMG_2264.jpg

一つはお互いのブログでやり取りさせていただいているFOODIESの明日香さんが始められたオンラインストアWorld Of Wondersで購入させていただいたハートのペンダントヘッド。
私、実は「赤」が大好きなのと、ハートに惹かれる気持ち、そして私自身は無宗教なのだけれど、高校時代、ミッション系のスクールに通っていて、クルスのモチーフも好きなので、一目惚れしたもの。実際、首にかけて胸元にこれがあると気持ちが落ち着く。
凄く素敵なショップなので、是非覗いてみて!

そしてもう一つは、友達がプレゼントしてくれたアンスリウムのお皿。
真っ赤なこのお皿。開封した瞬間、私にはハートに見えたのよ。
もちろん、すぐにアンスリウムってわかったんだけど、今でもハートに見えるの。
私にはこれ!って思って選んでくれたんだそうだ。
これを見た瞬間のなんともいえない気持ち。本人には話してないんだけどね、今日、ここで、と思ってたから。

IMG_2198.jpg

長い日記におつきあい下さり、ありがとうございます。
どうしても今日のうちにまとめておきたくて。
実生活でつき合ってくれているお友達も、ここで仲良くして下さる皆さんも、やりとりはなくとも毎日覗きに来て下さる皆さんも。本当にありがとう!
また来年もよろしくね(あと7時間くらいだけど・笑)。
良い年をお迎え下さい。

写真は三保の松原の空です。
こんな風に晴れ晴れとした年を迎えられます様に^^

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




スポンサーサイト

黒はんぺんの大葉チーズフライ

静岡の名物の一つに黒はんぺんがある。
以前一度、真空パックになったものを購入した事があるんだけれど、生の方が美味しいよ!って教えてもらった(そりゃ、何でも生の方が美味しいよね・笑)。

黒はんぺんの大葉チーズフライ

IMG_2229.jpg

清水港のさかなセンターで売られていた黒はんぺん。
肉厚でぷりぷりしていて美味しそう!買う気満々でいたら、お土産に持って行って(^^)って友達が持たせてくれた。
食べ方は色々あるみたいだけれど、フライにしてみた。

一度お湯に入れて軽く茹でてふっくらさせた後に、チーズと大葉を挟んでフライ。

IMG_2244.jpg

私の三日間の留守は静岡旅行でした。
しばらく会っていなかった友達に会いに行ったの^^
そしてその友達を介して親しくなったMちゃんがお土産に持って行って!って持たせてくれたもの。
真空の物とは違ってふっくら。
鰯の臭みはまったくなく、旨味だけが感じられて美味しい。
チーズと大葉との相性もバッチリ♪

IMG_2238.jpg

そして一緒に食べた生姜ご飯のおにぎり。
これも以前、土鍋ごはんで食べているのだけど、これをくれた友人も静岡出身。

IMG_2240.jpg

真空パックの黒はんぺんを食べて「イマイチ…」と思ってそれ以来敬遠している、という人がもしいたら…。
だまされたと思って生のものを食べてみて!本当に美味しいから!

シンプルだけれど、とっても美味しい「静岡ごはん」でした^^

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




鶏団子のクィッティオ

どうもね、満腹中枢がおかしいらしく、今日は22時過ぎたらまたもやお腹が空いて来て(夕飯食べたくせに)、夜食を作る事にしました。

鶏団子のクィッティオ

IMG_2225.jpg

クィッティオとはタイの米麺。ベトナムのフォーと同じ。
センミー(細麺)、センレック(中太麺)、センヤイ(太麺)の三種類があって、今日はセンヤイで。
っていうかセンヤイしかなかったんだけどね。

IMG_2222.jpg

作り置きしておいた鶏団子と冷蔵庫の残り野菜。
鶏ガラスープにお砂糖少し、お醤油で味を整えて、水戻ししたセンヤイを入れて最後にごま油を垂らして出来上がり。

lP2R2.jpg

で、実はたっぷりの柚子胡椒を溶かしてあるのでピリピリと辛くて美味しい(笑)。

あ~ぁ、こんな時間に食べちゃった…。久しぶりの夜食。
私、来年の目標、ダイエットにする…(←何回目?・笑)。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




キャラメルチョコクランチ

「あ!安い!」と思って買った材料。
生ものだったらすぐ使うけど、製菓材料なんかだと消費期限がたーっぷりとあるから…。
使うも忘れちゃうのねぇ…。

キャラメルチョコクランチ

IMG_1546.jpg

今年の始めに製菓用のキャラメルチョコが売っていて。
安かった(笑)。これは使えるわ!って購入。
今年の始めにバリに行って、朝食をとったレストランからシリアルの小箱を持って来た。
まだ食べてないし…^^;

急に甘い物が食べたくなっちゃったので、すぐ作れるもの。
チョコを刻んで、湯煎にかけて無塩バターを加えてシリアルを手で握りつぶして混ぜて、スプーンですくってバットにポンポン落として冷やして出来上がり。

IMG_1555.jpg

ちなみにチョコ100g、無塩バター20g、シリアル(好きなだけ)です。
簡単で美味しい。
でも作ってるとき怖かったー!チョコにバターが溶けて行く様は高カロリーが目に見える様でした(笑)。
お菓子って、買った方が幸せかもね…(笑)。

↓最後まで読んでいただいてありがとうございます。
興味を持っていただけたらポチッとお願いします。励みになります^_^


ありがとうございます^^

松阪牛のすき煮

一人で暮らす様になってから(って何年一人で住んでんだ…ってくらい一人で住んでるんですけど・笑)すき焼きってご無沙汰になった。
実家でやる時は声かけてくれたりするし、たまにすき焼きパーティーしようって声かけてもらう事もあるけれど(ま、そんなにはない・笑)世間の皆様が夕飯を食べている時間は仕事だし、土日も日によっては仕事してるから、誘い主の予定にあわなくて、すき焼きにありつくことってほんとにない。

とある腹ペコの夜。お風呂の中で食べ物の事をひたすら考えていたら…。
無性に食べたくなりました。

松阪牛のすき煮

IMG_2115.jpg

わざわざ「松阪牛」とか書くところが嫌らしいでしょう(笑)?
ほら、そんなにしょっちゅう食べられないから。

この日もいつものごとく深夜のお風呂タイムに翌日のごはんの事を考えていた。
翌日の予定を考えるとお昼ご飯を食べるのがとても遅くなりそうだ。
しかもその頃、倒れる寸前状態でお腹が空いていそう、と、いとも簡単に予想がつく。
がっつり食べたいのは間違いないだろうなぁ…。

IMG_2119.jpg

下準備は済ませていたので、どんどんお鍋に放り込んで行くだけで手間はかかってないし、割り下などを使わなければすき焼きっていうのは本当に簡単なお料理だよね(これ、すき煮だけど)。
材料さえ切ってしまえばあとは何もしなくていいんだもの。
ちなみに今日の具は、お肉、お豆腐、葱、エリンギ、お麩。これはすき焼きによく入ってるかな。後は彩りに安かった青梗菜。
そして生玉子の代わりに温玉。

すき焼きって言うのは火が通ると色が汚い。
こういうブログなんてやってると色目って多少なりとも気になる。
すると普段入れないものもちょっと入れてみようかな、なんてなったりする。

IMG_2122.jpg

でも、意外とこのちょっとした「彩りを考える」という事が大事らしい。そこに赤や黄色や緑をプラスしてあげようとするバランスもよくなるんだって。
まぁ、少量では気休め程度にしかならないけれど、それでも気遣った方がいいね。

で、やっぱりいいお肉って美味しいんだなぁ…と思った。
やっぱり素材がいいと美味しい(笑)。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




びんとろ漬け丼

日本ってクリスマスとお正月の切り替えが本当に早いよ。
昨夜、撤去されるサンタをみた。
今日から街の中は「昨日までのクリスマスは何だったんだろう?」って感じになるよね。
大型スーパーやデパートのBGMも変わって行く。

そんな私もクリスマスが終わったら(24日に自分の中では終了・笑)途端に白いご飯が恋しいモード(笑)。
タイムセールでびんとろのさくが安かったー。
一人で暮らしているとお刺身ってなかなか食べないし、さくなんて買う事ないけれど、このお安さだったら買っちゃう!っていう価格(笑)。

びんとろ漬け丼

IMG_2164.jpg

漬けと言っても、食べるちょっと前にお醤油にわさびを溶かして、みりんを加えた物にちょっと漬けただけ。

IMG_2166.jpg

土鍋で炊いたご飯にパッと乗っけて、小葱と切りごま。
すっごくシンプル。
でも、ご馳走!
あともう一杯くらい同じ物食べられたな(笑)。

IMG_2169.jpg

あとはちぢみほうれん草としめじ、そしてシュトレンを作った時に余っちゃった卵白(笑)。
これでシンプルにお吸い物。

シンプルって時に物凄く満足度の高いご馳走になる。
あー、びんとろ美味しかったー(笑)。
お刺身みたいに、素材そのものが美味しい時ってすっごい得した気にならない?^^

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




諸事情により、家を空けますが、図々しくもコメ欄も開けて行きます。お返事が遅くなるかと思いますが戻って来てからお返事させていただきます。
で、不在の間は、うちには妖精がいるので(釈由美子か!・笑)妖精が日記をあげてくれるそうです(←バカ・笑)。
ストックが少しだけあるので今年の物は今年のうちに…^^;
ま、すぐ帰ってくるんですけどね(笑)。
なんて書いておきながら、コメが一個もなかったら大ウケ(爆)!

Merry Christmas !のシュトレン

Merry Christmas !
今年は初めてシュトレンを焼いてみました。

IMG_2147.jpg

色んなレシピがあるのね。
というかシュトレン自体、色々あるようです。マジパン入りとか、アーモンドプードルを使うレシピもあれば、玉子も全卵使う物あり、卵黄だけもあり、玉子なしのレシピもあり。
様々。
日本では「シュトーレン」という言い方が浸透していますが、Stollenのスペルのlという子音が二つ続く場合は前の音は伸ばさないらしいので、「シュトレン」が正しいみたいですね。

FI201908_0E.jpg

以前、ドイツに旅行した時にお世話になったAちゃんは、ワーキングホリデーで海の向こうに渡ったものの、気がつけば、パン職人の資格を取り、今やケーキ職人の資格までとってしまった。
そんなAちゃんが三年前、まだ見習いだった頃「私も作るのに参加したんですよ!」ってドイツからシュトレンを送ってくれた。
ちょうどその頃からかな、日本でもシュトレンがポピュラーになってきたのは。

新しいもの好き&珍しいもの好きの私と母は(食べ物限定)初めてこれを見かけた時に「へぇ、面白そう」という理由で買った事があるので、食べたのは初めてではなかったけれど、買った物より、ドイツから送られて来た物の方が美味しかった。
その後も手作りのシュトレンを頂いたりしたが、作る人によって生地の具合が全然違う物だな、と。ふわっふわなパンの様なのもあれば、セーグルっぽいのもあるし、シュトレンと言うのはドイツの中でも色々あるんだろうね。

IMG_2153.jpg

今回の私のシュトレンは「作ってみたい!」という好奇心だけなので、材料は家にあったもののみ。
ドライフルーツはレーズンとクランベリー。ただ、ラム酒に丸二日くらい漬け込んだ(単に作る機を逃しただけ・笑)。後はクルミ。本来ならフィグを入れたいところだけど、失敗するかもしれないしなぁ…。
焼いてから熟成させる時間がないので、しっとりめのシュトレンが好きな私はAPを入れてみました。

IMG_2163.jpg

スパイスは今回はシンプルにナツメグとシナモン。
カルダモンなんかを使ってみるもの面白そう。
初めての試みだったけれど、しっとりとしたシュトレンが出来ました。
熟成させる時間がないとき、APを使うのはなかなか良い手かもしれません。

みなさんはどうやってクリスマス過ごされるのかな?
私はこれからのんだくれまーす!

みなさん素敵な聖夜を!楽しんでね^^

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




チーズたっぷり焼きパスタ

お恥ずかしながら、料理を作り、写真などを撮ったりすると写真を撮る手際が悪いのか、時に料理が冷める(笑)。
私はあんまり段取りがよくないから「あれ忘れた、これ忘れた。あー!!!」とかいうおっちょこちょいぶりも発揮する。

でも、今日は熱々♪

チーズたっぷり焼きパスタ

IMG_2030.jpg

私は無類のチーズ好き。チーズであれば何でも好き。お高いチーズはもちろん、100円のチーズでも美味しくいただける。
以前はパスタには必ずパルメザンチーズをかけていて小さい物なら一瓶(一缶?)使っちゃうくらいだった。
ただ、最近チーズは高騰。なんだかあまりふんだんに使えなくなった。
とにかく想像を超えるチーズの使い方をするから(だから太る・笑)ちまちま使うのストレスなのよ(笑)。

IMG_2034.jpg

チーズを卸している会社の人にチーズをいただいた。
嬉しい。もの凄く嬉しい。
贅沢をしちゃおう!

作り置きしてあるミートソースを温め直して茹でたパスタと絡め、生クリームを少々まわしかけ、イタリアンハーブミックスとモツァレラとチェダーをちぎって惜しげもなくのせる。
乗せると言うより放るぐらいの勢いで。もうたっぷり。
オーブンへ入れて焼き目がつけば出来上がり。

IMG_2032.jpg

はふはふとやけどしそうな熱さ。
熱いグラタンを口に放り込んだ時、口の中の皮が剥けちゃう事がある。
そのくらいの熱々さ。
何の手もかけていないパスタだけれど、これが食べたくて仕方なかった。
簡単でもとても美味しい物って言うのが世の中にはあるって事(笑)。

IMG_2037.jpg

料理って本当に面白い。
このパンチェッタ入りのミートソースはとても気に入っているのだけれど、私はこういうブログをやっていなかったら発想しなかったかもしれない。
画像に残したり、記事にして記録として残す事が出来るからこそ、そこから記憶もたどれるし、発想も出るのかも。
今日は珍しく早起きをした。やることが沢山あるー。
オーブンをフル稼働させる(つもり・笑)。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




長芋入りお好み焼き

お好み焼きと言えば色々あるけれど、今日は長芋たっぷりでふわふわの食感のお好み焼きを♪

IMG_2017.jpg

このお好み焼きは水を一切使わない。長芋と小麦粉に顆粒出汁を少々。
たっぷりのキャベツと豚肉、海老、イカ。
時にチーズを入れてみたり、天かすを入れたり(やっぱり揚げ玉って言った方がいいだろうか・笑)。
ソースはお好みソースではなく、ケチャップとソースに練り辛子を混ぜたもの。
これが我が家の定番。

IMG_2019.jpg

母が作るお好み焼きはもっぱらこれで、子供の頃はこれがあまり好きではなかった。
なんだか頼りない食感と言うか…。
焼きそばと玉子の入ったパンチのあるのが食べたーい!と思っていて、一人でホットプレートの片隅でそれを作り母に冷たい目でみられた(笑)。
でも、大人になってみるとこの味がなんとも美味しかったりする。
まぁ「母の味」というほどの物でもないんだけれど(笑)。

IMG_2021.jpg

私は母とよく喧嘩をした。
他人だったら関係修復が不可能になるくらいの大げんかを何度も。
何しろ中学生の頃、朝、部活で出かけるのに急いでいると言うのに、まだお弁当が出来上がっていない状況で遅刻をしそうだったから「あと10分早くして!」って言ったら、怒って翌日からお弁当作ってくれなくなった様な人だし(笑)。
なので、翌日から自分でお弁当を作った。
しばらくそれが続いたなぁ。ろくすっぽ料理をした事がなかったから、玉子焼きを作るくらいで、後は自分のおこづかいで冷食買ってそれを詰めて持って行っていた様な…。
今考えるとなんか可哀想だな、私(笑)。

IMG_2025.jpg

でも、意外と楽しんでやってた様な気がする!
それが私の料理の第一歩だったかも。
そのうち、冷蔵庫にあるもので毎日味にムラのあるおかずを作る様になり…。

今も冷蔵庫にあるもので何かを作るのが好きなのかもしれない(笑)。
何事も経験経験(笑)。
何でも役に立つ(笑)。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




きのことサーモンのバター醤油パスタ

この秋はきのこ中毒だったもので、とにかくなんでもきのこが100円切っているととにかく「あぁ~、買わなくては~~~~」とカゴに放り込む日々。
気がついたら、冷蔵庫に舞茸もしめじも2パック、エリンギに至っては2パック+1/2あった。
何もこんなに買わなくてもねぇ…(苦笑)。

きのことサーモンのバター醤油パスタ

IMG_2008.jpg

塩こしょうしたサーモンをスライスしたにんにくと少量のオリーブオイルでソテー。
7割くらい火が通ったら、取り出して手で裂いておきます。
そこに生唐辛子ときのこ類を入れて塩こしょうで炒めます。後でバターを使うのでオリーブオイルは少量しか使っていないのでここで白ワインをたっぷり。
茹で上がったパスタをプラスして、茹で汁と乳化。
サーモンを戻し、細かく刻んだ大葉を加え、仕上げにバター、お醤油で風味をつけて、最後に小葱を散らして出来上がり。
パスタってのは本当にどんな食材や調味料とも合うし、凄いな。


さて、今日も整理して行く為に、書きたいと思います。
が、理屈臭くて面倒なので読み飛ばして下さい(笑)。

IMG_2012.jpg

昨日「今年ももう終わるね。一年って早い」なんて話していた。
年を重ねるごとに一年が早くなるのは理にかなっているそう。
分母が違うんだそうだ。6歳児の一年は1/6、60歳の一年は1/60。
これでは確かに年々一年が早くなっていくよね(笑)。

大人になるってなんだろうなぁ…。なんだかとても考えた一年。
私は人に「子供っぽい」という評価をされる事は嫌だなぁと思う。
なんだかとても恥ずかしい事のように思うから。
人が「あの人って子供っぽいよね」という言葉を口に出す時、そこには『諦め』があるような気がする。「あの人は子供っぽいよね。だから仕方ない」って。
私は人に諦められちゃうのが嫌だなぁって思ってる。
人からみて間違っていると思ったら「それは違うと思うよ」ってハッキリ指摘されてもいいから、諦められるのは嫌だ。それじゃ寂しい。

「子供っぽい」と言われる人がいて、どういうところが?と聞いてみると、妙に納得する答えが返って来た。
大人になるってなんだろう?
本当に真剣に考えたな。そして私が自分の中で見つけた答えは

「判断する力がある。経験を生かせる」

これがすべてではないけれど、これは年を重ねたからこそ、出来る事なんじゃないかなぁと思う。

IMG_2011.jpg

もちろん大人だって(私も)判断を間違う事は沢山ある。
言うべき事じゃなかった事を勢い余って言ってしまったり、ワンクッションおけばいいものをその場の判断で良くない方向へ持って行ってしまったり。
でも、その間違った行為をしてしまった後に、反省して次に生かせればいいのだと。

6歳児の一年が1/6で、60歳の一年が1/60なのはそういう事なんだと思う。
大人になると、今日一日、特別な事はおきなかったりする。何かあっても経験でカバーする事が出来る。でも、6歳の子供は毎日が新しい事ばかりで、判断が出来ない事もあれば、経験値も少ない。経験があって、それを生かせる事は凄い事なんだ!!!
これが出来るかどうかで人生は物凄く違う様な気がする。

私はここ数年、ここまでどうしたらいいんだろう…?と物凄く悩む事はなかった。
だけど今年はそういう事があった。
今までの経験値ではどうにも出来ない初めての経験で、本当にどうしたらいいのかわからなかった。結局答えは出ないな、と思うのだけど、こうやって考えてみると、小さな子供はすべてがこんな感じなんだろうな。
そういえば小さい頃、子供ながらにいっぱい悩んだなぁと思う。
その経験を生かしながら大きくなって来たんだ(今はもう十分大きいけれど・笑)。
子供って大変(笑)。

IMG_2015.jpg

すべての事が繋がっているなぁと思う。

私にとっては料理もそう(話飛び過ぎ?・笑)。
ごはんは美味しいのが大前提だけど、私にとっては見た目も大事。
せっかく写真を撮っているのだから日々成長したいのだけど、どうにもきのこのパスタを作って満足のいく見た目になった事がない。
どんなに見た目がキレイに出来ても、味がイマイチだったものはここに載せない、と決めている(過去記事参照)。
だけど、美味しいのに見た目に反映されない料理ってものとても哀しい(涙)。
これもいつか経験でどうにかなるものかしら???

どんな経験も、それがどんなに辛い経験でも、ちゃんと次に生かせる様に自分の引き出しは整理して色んな経験をしまえる様にしておかないといけない。
そして引き出しに入れる事が出来たら、出してつかわないといけないね。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




五香粉とイタリアンハーブミックスのロールキャベツ・トマト煮込み

最近思う。
カテゴリーに「炊飯器」を作った方がいいのではないか、と…(笑)。
すみませ~~ん、また今日も炊飯器です^^;

最近、炊飯器で全くと言っていいほどご飯を炊いていない。
ご飯はもっぱら「土鍋」だ。
煮込みをする為に土鍋を買ったのに炊飯器と土鍋の役割が180℃違っている(笑)。

今日はとても「掛け」的な「実験」から始まった料理。

五香粉とイタリアンハーブミックスのロールキャベツ・トマト煮込み

IMG_1998.jpg

急にロールキャベツが食べたくなった。挽き肉にナツメグを混ぜようと思ったのだけど、そういえば、この五香粉、この間ちょろっと舐めてみてナツメグに非常に近い味がした。
じゃ、五香粉でやってみよう。
挽き肉に塩こしょう、五香粉、玉葱のみじん切り、キャベツの芯のみじん切り(もったいないから・笑)、イタリアンハーブミックスを混ぜてタネは完成。
さっと湯がいたキャベツにタネを包んで炊飯器に。
お水、白ワイン(どちらも適量。両方でひたひたくらい)、コンソメ、ローリエ、にんにく、トマトの水煮缶を入れて炊飯→出来上がり(仕上げに塩こしょうで味を整えるくらい)。

IMG_2004.jpg

五香粉とイタリアンハーブミックスを組み合わせる…。
どうかなぁ…と思ったけれど、何の違和感もなし。美味しい。
スパイス、本当に楽しい。

IMG_2000.jpg

私の外食の楽しみの一つに「これ、何入ってるんだろう?」と考えながら食べる事がある。
時々「なんだかどこかで食べた事あるんだけど、あぁ!何か思い出せない!わからない!」と思う物がある。
これはそんな感じかも!
ナツメグだよね?
んん?!でもちょっと何かが違う???
細かい味に興味を持つ人だけが何かを感じるかも。
それは違和感ではなく、新たなる興味。なんだろう?これ?

IMG_2007.jpg

肉の臭み消しの役割はきっちりと果たし、何かは入っているけど、中華に良く登場するスパイスだとは気づかない。
イタリアンハーブミックスを混ぜた効果(笑)?
チャイニーズなスパイスとヨーロピアンなスパイスの融合が成功したのかな(笑)。

GABANミックススパイス3種レシピモニター参加中♪

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




今年最後のお弁当

今日はお弁当を。
このお弁当は昨日の物。最近わっぱが欲しくて仕方ないのだけど、どうも大荷物を入れて歩く私のバッグにはわっぱのような昔ながらのお弁当箱はあまりふさわしくないみたい(苦笑)。
わっぱは蓋が密閉されていないし、多分、私の大荷物だとひび入れちゃうなぁ…。
と言う事で本日のお弁当箱は和菓子の詰め合わせを頂いた時の入れ物です(笑)。
隙間だらけの入れ物だけれど、クッキングシートを敷くだけで簡単にお弁当箱に変身する。

IMG_1990.jpg

メニューは豚の生姜焼き、チーズと大葉の玉子焼き、蓮根といんげんとしめじの胡麻味噌和え。
作り方を書くほどでもないのではしょります(笑)。
このお弁当は今年最後のお弁当になるのだけど、そろそろ年の瀬も迫って来て…。
「今年最後の○○」が増えて来そう。

そろそろ、今年思った色々な事を書いてみようかな。
実は最近、このブログを書くのに物凄く時間がかかっている。
書きたい事が沢山あるのだけど、料理とは関係ないよなぁ…とか、どう書けばいいかなぁ、とか色々考えて書いては消し、書いては消し、の繰り返し。
色んな視点から見るとあれもこれも、と沢山の思いがあって未だに書けていない。
今もこうやって書いているけれど、その沢山の思いをここに今年中に出せるかしら?と思ったりする。上手く書けないかもしれないし、掛けみたいなものかも…(苦笑)。

でも、今日はちょっと書いてみようかな。

IMG_1991.jpg

私は最近「要る物と要らない物」がはっきりわかるようになってきたような気がする。
要る物、って書き方は悪いかな。「必要な物と必要でない物」と言った方が正しいかも。

例えば目の前にあるネックレスはとても可愛いと思う。
私の物になったらいいなぁって思う。
アクセサリーボックスの中に入っていたら、開けた時に「やっぱりこれ可愛いなぁ」って思う。
でも、使う?一回くらいは使うかもね。
でも、愛用出来る?これは可愛いけれど、私に似合う?私の好みの洋服に似合う?
そう考えたら、手に入れても大事に出来ないかもしれない。
しまっておくだけじゃ大事に出来てない。
だったら、それは今の私のとって必要ないもの。

以前は、その辺があやふやだった。
なんとなく欲しくなっちゃったりした。

IMG_1993.jpg

今は変な「執着」がなくなったのかもしれない。
本当に必要な時が来たら、また手に入るよ、って。
「今」というものを上手に「受け入れる」事が出来る様になったかもしれないな。

最近「受け入れる」事って大事なんだなぁって思う。凄く楽になれるって思った。
楽、というのとは違うのかな。受け入れると執着がなくなるから、次に進めるんだって思った。
物事によっては諦めない事って大事だけれど、自分ではどうにもできない事もあるし、ましてや人との関係は自分一人ではどうにもならない。相手には相手の気持ちがあるしね。
今の現状を受け入れる事。そうすると次が見えてくる。
諦めるのではなく、受け入れる。これ大事。最近そう思う。

諦めるとね、悔しくなるんだよ。
なんだか自分が負けたみたいだし、思い通りにいかない悔しさが増してくる。
だけど、それはエゴだったりするから。
例えば勉強みたいに自分が頑張って結果を出せる事なら頑張れば良い。
でも、そこに人が関わったり、自分の力ではどうにも出来ない事はまずは受け入れてみる。
そうするとおのずと答えは見えてくる。鍵を開けて、扉を開いて、前に進んで行ける。

IMG_1995.jpg

私は今年、こうやって色んな事を整理して来たのかもしれない。

「諦める事」と「受け入れる事」は一見、ちょっと似ているけれど、違うと思う。
「ネガティブ」と「ポジティブ」だもの。

なんだか理屈臭い事をいっぱい書いた。
こうなるのがわかっていたので、書く事を躊躇した。
だけど、今年ももうカウントダウンに入った。
色んな事を考えた一年だったから、ここに少しずつ思いを出して行こうと思う。
「今年の汚れ、今年のうちに」ではないけれど(笑)あまり来年に持ち越さない方がいい思いや、今年こんな事を思った、それを記しておいたら、来年の今頃何かを感じるかもしれない。
ちゃんと吐き出せると来年、とても良い年になるのではないかな、と思ってる^^

ちょっとこんな日記が続くかも…って感じなので、とってもコメントしづらいと思うので放置して下さいね(笑)。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




カレー風味ポトフ&アボカドチーズトースト

今日は野菜をたっぷり食べたかったのでポトフ。ちょっとカレー風味。
適当にぶつ切りにした野菜とにんにく、お水と白ワインとチキンコンソメ。
ガラムマサラ、クミン、ローリエ、チリパウダーを加え、スィッチを入れるだけ(←また炊飯器・笑)。

IMG_1976.jpg

今日のお野菜はキャベツ、にんじん、玉葱、じゃがいも。
スィッチを入れてお風呂に入る。お風呂から出たら炊飯は終了。
炊飯が終わったら、ソーセージを入れて就寝。

朝起きて、あらかじめ茹でてあったブロッコリーをプラスして再加熱機能で温める。
塩こしょうで味を整えて、イタリアンハーブミックスを上から振りかける。
ノンオイルでお野菜の旨味がたっぷり染み込んだポトフ。
ほんの少しではあるんだけどスパイスを入れてみるのって楽しい。
本来なら洋風な味のするポトフがなんとも言えない味わいになる。
スパイスってマジックだなぁ…。

IMG_1978.jpg

後はアボカドとチーズのバゲット。
たくさんのチーズをいただいた。
アボカドはもう食べちゃわないと…というより大分賞味期限を過ぎてると思う。(笑)。
でも、ちょっとした一工夫で有り物も美味しいごはんになる。

IMG_1968.jpg

大分変色してるけど、それでも一応レモンで色止め(笑)。
手前がモツァレラ、奥がチェダー。一緒にバゲットに載せてチリパウダーをふりかけてトースターへ。
チリパウダーって一振りするとなんだか違う世界に連れて行ってくれる様な感じでおいしいなぁと思う。

IMG_1979.jpg

温かいポトフと熱々のチーズトースト。
どちらも簡単で美味しい。
…が!
本当はこのヘルシーなポトフでお腹いっぱいにしようと思っていたのに、高カロリーなチーズトーストを食べてしまったのは誤算(笑)。

GABANミックススパイス3種レシピモニター参加中♪

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^



ルイベ漬丼と豆乳豚汁

ルイベ漬というものを知ってますか?
私は最近知ったのだけど、これが美味しい!

ルイベ漬丼と豆乳豚汁

IMG_1949.jpg

ルイベとはアイヌ語「ル=溶ける、イべ=食べ物」のこと。お刺身用に凍らせた生鮭をルイベといい、それをいくらと一緒に漬けにしたもの。
本来は解凍しかけのしゃりしゃりとした食感を楽しむ物らしいのだけど、今は鮮度のよい生の鮭を使って凍らせず作ったりする物もあるみたい。
これは生の凍らせてないもの。あまりいくら入ってないけど(笑)。

IMG_1962.jpg

物産展でみかけて試食。美味しくって購入。
丼にして食べなくてはーーー!!!
という事でルイベ漬け丼。
やっぱりこういう丼物には土鍋ご飯^^
炊きたての土鍋ご飯と一緒に頂きます。

IMG_1955.jpg

あとは汁物があればもういいかな?
家にある適当なお野菜で豆乳豚汁。
豚肉、にんじん、安納芋、しめじ、れんこん、まいたけ。それに玉葱。
あまり豚肉に玉葱って入れないよね?
少なくとも母の豚汁には入ってなかった。
だけど、あるとき豚カツ屋さんの豚汁に入っていて「玉葱~?!」って思ったんだけど、甘みが美味しかったのを思い出して入れてみた。
お水少量に豆乳。すりおろしのにんにくも入れて。
あとはお味噌を加えて出来上がり。

IMG_1966.jpg

起きたら外は雨。
冬の雨は寒い。こういう日はお家でゆっくりと過ごせる術を身につけると有意義に過ごせる。
でも、雨の日に仕事に行くのは嫌だわね、濡れるのが(笑)。
さて、出かけるか…(笑)。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




生姜鶏粥

今日は病人食のような朝ごはんを…^^;

生姜鶏粥

IMG_1935.jpg

月に一回、月曜日に歯の矯正の調整に行く。
で、月曜はたいてい夕飯が食べられないので、夜中に物凄い妄想族になる。

明日の朝は何食べよう?!

頭の中はほぼこの事柄に支配されている。
お風呂では湯船につかり、翌日のメニューのことばかり考える。
ただし、火曜日の朝は時間がないので、手間のかからない、でもボリューミーな献立を考える。
本当に何かに取り憑かれたかのように食べ物の事を考える。
絶対目つきとかおかしいと思う(笑)。

IMG_1937.jpg

いつもはボリューミーな物をがつがつ食べて満足して仕事に出るのだけど、お風呂の中ではたと気がついた。

そうだ!明日はがつがつ系の物は食べられないんだ…。

歯の調整をして初めての食事は火曜日の朝ごはん。ここで毎回哀しい思いをする。
私は鈍感なほど痛みに強い。だけど、翌日のごはんだけはよく咀嚼しなくてはいけないものは食べられない。なのでこんなごはんになりました(←前置きが長いっての・笑)。

IMG_1944.jpg

鍋用の鶏肉が残っていたので、たっぷりの生姜と鶏ガラスープも加えて炊飯器に入れてスィッチオン→おやすみなさい。
おはようございます→お粥の素のスープが出来上がり。

そのスープに冷凍してあったごはんと赤米、ひえ、あわなど雑穀をプラスしてお粥に。
朝の支度をしながら、お鍋が勝手に作ってくれる。
まだ目覚めていない朝の身体を生姜が温めてくれる。
さぁ!張り切って仕事に行こう!
…と思うのだけど満腹で睡魔が…(笑)。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




シャクシャクつくねのピリ辛味噌汁とたぬきにぎり

今日もいつものごとく、お安かったものがランチになりました。

蓮根と鶏ミンチがお安かったので

シャクシャクつくねのピリ辛味噌汁とたぬきにぎり

IMG_1920.jpg

何の捻りもないタイトルのごはんですが…(笑)。

最近、ご飯とお味噌汁という日本古来のごはんのスタイルが凄くいいな、と思う。
具沢山にすれば立派なおかずになるし、日本人である自分の身体の基礎を作ってくれる様な気がするんだな。

IMG_1933.jpg

鶏ミンチに細かく切ったにんじんと蓮根を混ぜて鶏団子。生姜とお醤油、すりおろした柚子を少し混ぜてあります。
あとは適当にね、にんじん、葱、厚揚げ、しめじ、またまた蓮根なんかをお味噌汁に。
一緒にすりおろしたにんにくと豆板醤も加えて。
辛くて臭くてイイ(笑)。

IMG_1930.jpg

そして一緒においしくいただいたのが「たぬきにぎり」
ほ助さんのところで見て、あ~、久々に食べたい!と思って早速今日作ってみちゃった(笑)。
炊きたての土鍋ご飯に天かす(揚げ玉って言った方がキレイか?・笑)とめんつゆ。これだけでとっても美味しい。私は葱も入れるのが好き^^
そしてもう一つは塩バージョン。めんつゆの代わりに塩ね。そしてこれには少量の白ごま。こちらもさっぱりとして美味しい。

土鍋ご飯もとても美味しい。ご飯を和食で味わいたい時、最近はいつも土鍋。
炊飯器とは違う炊きあがりなんだよね。お米一粒一粒の背筋がピンっとしている感じがして美味しいんだな。

IMG_1932.jpg

一度作って美味しかった物は自分の引き出しに入れて、いつでも作れる様にしているつもりだけれど、引き出しの奥の方にしまっちゃってすっかり忘れてしまう事もある。
このおにぎりなんてまさにそう。
ほ助さんのところで見て、思い出したよ!ありがとう^^

近頃の私はこういうブログをやっていなかったら、ひたすら味噌汁とごはんを食べていそうだな、私…と思ったりする。
日本食というのは本当に優れた食事なんだなぁと最近とても思う。
自分で作ると茶色くなるのが難点だけど(笑)。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




きのことパンチェッタのクリームほうれん草ース

昨日たらふく焼き肉を食べた。あまりにも幸せ過ぎた(←単純・笑)。
一緒に野菜も食べたのだけど、エリンギが美味しくてねぇ…。
またまた今日も「きのこ熱」が上がってしまい…(笑)。

きのことパンチェッタのクリームほうれん草ース

IMG_1911.jpg

↑変なタイトル(笑)。
このパスタ、ベースはこれと同じ
にんにくとオリーブオイルでパンチェッタ、しめじ、エリンギ、まいたけを塩こしょうで炒め、白ワインをたっぷり。茹でたほうれん草を荒みじんにして(本当は細かく切ったつもりが雑だっただけ^^;)入れ、生クリーム少々と牛乳。パスタと茹で汁を投入して乳化させて出来上がり。

IMG_1915.jpg

美味しいよねぇ、きのこ…(しみじみ)。
にんにくとオリーブオイルで炒めれば、毎日きのこ食べ続けられるんじゃないかと思うくらい美味しいんだけど。
私、きっと今日の夕飯、もう一回これでも平気だな…。

IMG_1914.jpg

昨日、夜食べ過ぎたから、今日はあまり食べられないかな?クリームベースは厳しいよなぁ…なんて思ったのだけど、全然平気…。「鉄の胃」だわね(笑)。
さて、またきのこ買って来よう~♪

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




手打蕎麦『そう庵』

今日は、一ヶ月近く前のものだけど今頃UPしてみる事に。

先月は本当にお休みがなくて、やっと休みになるとたまった用事を済ませに行ったり…でゆったりと時間を過ごせる事がなかったのだけど、そんな用事をすませに行った近所に気に入っているお蕎麦屋さんがある事を思い出したので行って来ました。

手打ち蕎麦『そう庵』

IMG_1352.jpg

ここに初めて入ったのは何年前だろう?このお店の前は何度も通っていて、ちょっと気になっていたので母と一緒に入ったのが最初。
それからは家族とも来たし、友人とも。静かに好きな人と過ごすにもなかなか良かった。
…と言う事を思い出したら、初めて行ったのは10年以上前だったかも!

IMG_1365.jpg

この日はランチの「天丼セット」をチョイス。
なかなか天ぷらが美味しいのです、ここ。夜は川海老の唐揚げなんかと一緒にビールをいただいたりしたなぁ…(遠い目・笑)。

ところで、おうどんとお蕎麦、どちらが好きですか?
私は家ではうどんをよく食べますが、外に行くと何故だか断然お蕎麦派です。
あ、うどんか蕎麦かを選べるお店の場合だけどね。
でも、男性はお蕎麦の方が好きだという人が多い様に思う。
私の周りだけかもしれないけれど(笑)。
このお店もランチタイムは男性が多いです。ただ、立ち食い蕎麦とはちょっと客層が違う様にも感じますが(気のせいか?・笑)。
あ、年齢層が高いんだわ(笑)。

で、肝心のお蕎麦

IMG_1363.jpg

ランチセットのお蕎麦はたぬきかせいろ。
こちらのお蕎麦は北海道沼田産のそば粉を二八で打ってあるそう。
せいろ、田舎、さらしなの三種類を食べましたが、私はここのさらしなが好き。
美味しいと言われるお蕎麦屋さんに何軒か行きましたが、何度もリピートしているのはここだけ。つゆも好みだし、そば湯の案配も良い感じ。
きっと好みは色々だと思うのだけど、この三種類がどれも及第点ってなかなか凄いと思うのよー。美味しいと言われるお蕎麦屋さんでも、これは良くても、こっちはね…なんてあるもの。

IMG_1360.jpg

麺の持ち帰りもあるので以前買って家で茹でてみた事があるのだけれど、やはりお店の大きな釜で茹でるのと違って家庭のお鍋ではなかなか…。
お蕎麦はお店で食べよう、と思った(笑)。

なんだか、忙しいさなか、ちょっとだけホッと出来た静かな時間&空間でした。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




きのこソテーのタルティーヌ

今年の秋はきのこが美味しくて美味しくてたまらなかった。
冬になってもきのこが美味しい(笑)。
とにかくにんにくとオリーブオイルで炒めるだけで最高に美味しい♪

きのこソテーのタルティーヌ

IMG_1900.jpg

しめじ、まいたけ、エリンギを適当な大きさに切って、にんにくと少量のオリーブオイルでソテー。味付けは塩とコショウ。白ワインを加えてフランベ、イタリアンハーブミックスをプラス。
パンチェッタも一緒に、と思ったのだけど、あれ?そういえばこの間食べちゃったんだっけ…(^^;)と思ってソーセージの細切りで代用。

薄くスライスしたバゲットを、カリッとするまで焼く。
もう一切れには少量のチーズをのせて同様に焼いてみた。
そしてきのこのソテーをのせる。
タルティーヌっていうのはセーグルなんかのわりと目の詰まったパンでやる、なんて説もあるみたいだけど、オープンサンドの事だし、まぁいいでしょ♪

IMG_1906.jpg

彩りとちょっと辛みが欲しいな、と思ってピエトロ辛味ソースを上からたら~っと。
このソースはとても美味しい。何度もリピートしている。
しかし、ソースとは言ってもこれはオイル(笑)。
ダイエットの事を考えるなら、炒める時に、唐辛子を入れた方がいいな、と。次回からそうしよう(笑)。

きのこって本当に美味しいよね。それぞれが「出汁」を持ってるから、塩こしょうだけににんにくをプラスするだけで本当に旨味が出る。今回はイタリアンハーブミックスを使ってみたから、その「青さ」も何だかとても美味しい。

IMG_1903.jpg

このきのこのソテーは本当に美味しかった!
一口食べて思わず「うっま~~い!」と口に出したくらい(笑)。
上からオイルかけなければボリュームあるしヘルシーだし、これいいと思うなぁ。きのこもいっぱい食べられるしね♪

「美味い!」って女性が使うのにふさわしい言葉じゃないと思う。
友達に普段の言葉遣いはとても女性らしいのに、彼女の口にとても合った物を「うっま~~い!」と口に出す子がいる。どうやら思わず出るみたい(笑)。
何だかその言い方が私はとても好きで、美味しい物の最上級の表現の仕方に感じる。
自分で思わず口に出してしまってその事を思い出した^^
でも、そんな彼女はきのこが嫌い(笑)。

GABANミックススパイス3種レシピモニター参加中♪

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^


野菜と鶏の煮込みそば

鍋用の鶏肉が安かった。
手に取ってじーっと見つめる事数分。買い物かごに入れる。

鶏そば食べたい。

野菜と鶏の煮込みそば

IMG_1879.jpg

骨付きの鶏肉とスライスしたにんにく、生姜、適当な大きさに切った葱、お酒、お水、お塩を炊飯器に入れスイッチオン(←また炊飯器!・笑)。
これで炊飯して翌日まで保温しておけば、鶏肉はとろとろだなぁ~とわくわくしながらお風呂に入ってみる。
お風呂から出てみると炊飯終了。凄くいいニオイ!

IMG_1885.jpg

翌日、スープを濾してみる。ほとんどにんにくの形がない。凄いんだなぁ、炊飯器。
スープをお鍋にかけ、野菜を加える。出汁醤油をほんの少し加えて、塩コショウで味を整え、茹でた麺と合わせる。
最後にごま油をひとまわし。

チキンは骨から身がホロッとはずれるくらいの柔らかさ。

IMG_1888.jpg

鶏の出汁ってのは偉大だわ。鍋用のお肉でこれだけ出汁が出るんだ…。
さっぱりと、でもしっかり鶏の味がする。
ラーメンはこってり派、さっぱり派と分かれるけれど、こってり派の私が美味しいと思ったくらいだから、これは万人受けするスープかも。
出汁用の部位がとてもお安く売っているから今度それを使ってやってみようかな。

食べ終わってから気がついた。どうも彩りが悪い。
あぁ…、葱を刻んであったのにーーーーーー!
飾るの忘れたーーー!!!(←またドジやった人・笑)。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




ステーキ丼

週末仕事の後はお肉が食べたくなる。
どうやら、これは私だけではなく同業者女子は口を揃えてみんな言う。
時々「久しぶりに会ったし、軽く食べて帰ろうか」なんて話になるのだけど、「軽く」と言ったくせにみんなして肉を頼む。
デミグラスソースたっぷりのハンバーグとかステーキとか(笑)。

私も例に漏れずお肉が食べたくなる。
帰りにスーパーに寄るとカゴにボンボン肉を放り込む自分がいてちょっと怖い(笑)。
先日も冷凍庫が満員御礼なのにも関わらずお肉購入。

ステーキ丼

IMG_1868.jpg

出来れば何でも国産が買えればいいのだけど、なかなかそうもいかない。でも、牛肉だけは和牛を買う事にしている。匂いとか気になるんだよね。
だから、和牛のステーキなんてご褒美な訳(笑)。
でも、ご褒美をもらうほど、良い事してないしさ~~~、なんて思ってお肉売り場を見ると半額のオージービーフ。
実は以前からちょっとやってみたい事があった。

安いステーキ肉を一晩昆布でしめるととても柔らかくなり、旨味が増すという。
グルタミン酸の効果だよね。

IMG_1872.jpg

ずーっとそれがやりたかったのよ。
でも、その為に昆布買ってくるってのもどうも、ね…。
で、グルタミン酸と言えば、あの魔法の粉があるじゃないか!
化学調味料なので本来はあまり使いたくないのだけど、何にでも一振りすると突如美味くなるという魔法の粉。
なので、魔法の粉を使って見る事にする。
子供の頃、この魔法の粉を白菜のお漬け物に一振り。上からお醤油をかけて食べるのが好きだった。突然白菜のお漬け物がと~~っても美味しくなるんだもの。
でも、家の母は食べ物にやたらとこだわる人で化学調味料は良くない!とある日、食卓から排除された。
なので、私は今回、初めてこの魔法の粉を自費で購入してみた訳だ。

魔法の粉を振りかけて冷蔵庫に寝かせる事二日(単に風邪っぴきで一日延びただけです・笑)。
とうとう肉を焼く日が来ました。
塩コショウして、スライスしたにんにくと一緒にフライパンへ。
焦げ目がついたら、赤ワインでフランべ。
肉を取り出して出汁醤油を加えて煮詰めたらソースの出来上がり。

IMG_1871.jpg

カットしてみるとなかなか好みの焼き具合。ミディアムレアくらいが好きです。

お味の方は…。
あ、なかなかいいね!臭みも消えてるし、結構柔らかい。かなり美味しいと思う。
274円のステーキ肉にしては凄くいいんじゃないかな?
また安かったら買っておく事にしよう。
その時はまた魔法の粉のお世話になる事にしよう…(笑)。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




五香粉香る厚揚げと蓮根のオイスターソース炒め

今日は五香粉を使ったおかずなど。

実は五香粉、名前は知っているけど、全くもって未知なスパイス。
どう使えばいいんだかわからない(笑)。
とりあえずは、開封して匂いを嗅ぎ、舐める(←猫か!・笑)
ふむふむふむ。
ナツメグっぽいね。ま、風邪っぴきの鼻と舌なんて信用出来ないけど。

とりあえず、冷蔵庫さんと相談の上、お料理開始。

五香粉香る厚揚げと蓮根のオイスターソース炒め

IMG_1853.jpg

凄く簡単。
たまには材料とか作り方とか書いてみましょう。

★材料(2人前)
厚揚げ……1枚
挽き肉……50g
いんげん(下茹でしたもの。レンチンで可)……4本
蓮根……小ぶりな物1つ
生唐辛子(乾燥でも可)……1本
五香粉……適量
生姜、にんにく、ごま油、オイスターソース、鶏ガラスープ(顆粒タイプ)、お酒、醤油…各・適量

IMG_1859.jpg

★作り方
挽き肉に適量の五香粉を混ぜておきます。
みじん切りにした生姜とにんにく、適当な大きさに生唐辛子で香り出し、挽き肉を入れて炒めます。そこに厚揚げ、蓮根、いんげんを入れ、オイスターソース、鶏ガラスープ、お酒、醤油で味を整えて出来上がり。
上から切りごまをパラパラと。

IMG_1849.jpg

これは美味しいです。五香粉の香りと味がいい。ご飯がすすみます。
直接ご飯にのせて丼にしちゃってもいいかも。
ただ、五香粉っていうのは人によって好みが分かれるのかもしれないな、と思う。
きっとこのモニターに当たらなかったら使うチャンスに恵まれなかったスパイスかも。
このスパイスプロジェクトって私にとってはとても料理の幅を広げてくれた企画かも!
スパイスって面白いな~^^

GABANミックススパイス3種レシピモニター参加中♪

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




大分前にアップしたクロックムッシュ風フレンチトースト『朝地間.jp』で取り上げていただきました。ありがとうございます^^

+ Read More

根菜の味噌雑炊

今日は簡単に作れて身体のあたたまる物を…。

根菜の味噌雑炊

IMG_1842.jpg

安納芋、にんじん、蓮根、こんにゃく、葱、しいたけ、厚揚げ。
これをお味噌汁の状態にして、ご飯を入れてお雑炊。
安納芋はお味噌汁にするととっても甘くて美味しい。
私は甘系の食事が苦手だけど、こういう素材の甘さは好き。

IMG_1843.jpg

どうやら風邪をひいたらしい。
でも、私の凄いところは風邪をひいても食欲は全く減退しないってところ。
むしろよく食べる。
具合は悪くとも、まぁ、元気だってこと。
やっぱり食べるのは元気の源(笑)?

IMG_1848.jpg

温玉とごま油、七味でいただきました。
汗が吹き出る~~~のだけど、これは温かい物を食べたから?
風邪が悪化?
とりあえず働きに出なければ(←出稼ぎみたい・笑)。
仕事が終わる頃に奇跡的に復活しているか、ぐったりしているか、それは謎(笑)。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^


メキシカンミートソース

レシピブログさんのモニターでまたまたスパイス3種をいただきました。
今回は五香粉、チリパウダー、イタリアンハーブミックスの3種類。

まず最初のメニューはリメイクですが…。

メキシカンミートソース
なんか安易なネーミングだな…(笑)。

IMG_1830.jpg

先日のミートソースにチリパウダーを加えただけなんだけど^^;
タコライスのパスタ版って感じにしようかと。
ちょっとボリューミーにしたかったのでソーセージなど加えて食べごたえのあるパスタに。

IMG_1838.jpg

わはは!至近距離で見ると物凄いボリュームよね。
『朝、腹が減って目が覚める中学生男子』って感じだなー、このボリューム感(笑)


IMG_1837.jpg

ほうれん草も加えてみたらきっと色のアクセントになるだろう。
うん、なった!(と思う・笑)
せっかくだから麺にはイタリアンハーブミックスを絡めて。
うん、良い香りだ!

メキシカンであり、イタリアンであり(?)偏ってないのも結構いいかも(笑)。

IMG_1840.jpg

まずはいただいた物を使ってみたかっただけの簡単リメイク料理ではあるけれど、何かを頭の中で構築していくのはとても楽しい。
この洋服にはこんなアクセサリーが合うだろう。この曲はここでこんなアプローチをすると印象的だろう。みんな一緒。みんな繋がってる。

そして、チリパウダー入りのこのソース、物凄く美味しい。
ミートソースを辛くするのに唐辛子はよく使うけれど、チリパウダーだと、独特の香りがするから、また違った味わい。
ラテン音楽聴きたくなった(笑)。

GABANミックススパイス3種レシピモニター参加中♪

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




↓本日のBGM




+ Read More

焼き肉ビビンバ

最近、パンよりもご飯が食べたい!
寒くなって来て、力のつく食べ物を欲してるのかしら???

焼き肉ビビンバ

IMG_1816.jpg

先日、石焼ビビンバを外で食べた。
家でも食べたい!と思った。
私、美味しいと思ったら翌日に同じ物が続いても平気。
ってくらいしつこい(笑)。
…のだけど、石鍋がないんだわ。
新大久保のコリアンタウンに行く度に、石鍋とスンドゥブ用のお鍋は欲しいなぁと思うんだけど、手に取ってみて重さに負ける(笑)。
いつの日か買おう!って思うんだけど。

IMG_1821.jpg

その外食をした日、帰りにこの土鍋を買った。
オーブンに入れられるサイズのが欲しいなぁって思ってて。お手頃だったので購入。
ふむふむ…、これ直火にかけられるのか(そりゃそうだ、土鍋だし…)。

IMG_1823.jpg

じゃ、ちょっとやってみようか。
昨日の夜中にナムルを作っておいた。
今回のナムルは簡単。茹でた野菜に塩、ごま油、すりおろしにんにく、すり胡麻。全部コレ。
で、今日は切り落としの和牛を焼いて準備OK!
こちらもにんにく、出汁醤油、みりん、お酒、すり胡麻で揉んで焼いただけ。
ごま油を敷いて、発芽玄米入りご飯(一応ダイエット対策・笑)を盛って火にかける。

ふふふ…、ごま油の香ばしい香りがしてきた。

IMG_1824.jpg

石鍋ではないので「焼き肉ビビンバ」にしてみました(笑)。
玉子も卵黄だけ使うの勿体ないなぁ…という事で温玉に。
こういう小さな土鍋でも出来るんだなぁ。ジュゥジュゥと良い音と香ばしい香り。
家で作る事は諦めてたから、なんか嬉しいわ。
今年、土鍋とっても好きなんですけどー(笑)。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




塩こしょうチキンのお弁当

今日は久しぶりにお弁当を持って行く事に。

塩こしょうチキンのお弁当

IMG_1803.jpg

今日は仕事の合間に食べるので、にんにくは使用せず、シンプルに。
私、本当はにんにく大好きなんだよ…、何にでも入れたいくらい。

岩塩とブラックペパーをがりがり挽いて、シンプルな味付けに。
本当に塩とこしょうのみで焼きました。

IMG_1812.jpg

いつもは鶏の皮ははずしちゃうんだけど、今日は弱火で皮がカリカリになるまでゆっくりじっくり焼きました。たまにはいいかな、皮付きも(ダイエット中なのに・笑)。
皮がパリパリって美味しいんだよね(←つまみ食いしてる人)。
ご飯は発芽玄米入りご飯。玉子焼きといんげんの胡麻マヨ和えは昨日の残り物^^;

IMG_1814.jpg

最近、タッパーにご飯とおかずをぽんぽんぽんっと詰めて丼みたいにして持って行くお弁当が好きなので和の丼っぽいものが持って行けるお弁当箱が欲しいのだけど、なかなか見つからず…。
今日はこんな蒸し物用のせいろに入れてしまった…。
果たして食べるときお弁当、無事なのかしら…(笑)。
ま、♪ケ・セラ・セラ~♪ってことで、あはは。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




焼きおにぎりの和ランチプレート

今日はお買い得品と残り物でランチ(笑)。

焼きおにぎりの和ランチプレート

IMG_1778.jpg

今日はどうしてもご飯が食べたくて。
おにぎり食べたいなー、おにぎり食べたいなーと頭の中で念仏の様に唱えていた(笑)。
この間の土鍋生姜ご飯が美味しかったので、それを焼きおにぎりに。

後は有り物で。

IMG_1786.jpg

玉蒟蒻が残っていたので、さらにちぎって炒り煮。
胡麻と七味をたっぷりと。

IMG_1794.jpg

いんげんとにんじんのマヨ味噌和え。カロリー55%カットのマヨネーズとお味噌、みりんとすり胡麻で和えるだけ。調味料は全部少量ずつなのでヘルシー、かな(笑)?

IMG_1795.jpg

葱入り玉子焼き。長ネギの上の部分。なんだか鮮度も良くきれいだったので、そのまま捨ててしまうのも…なんて思って細かく刻んで玉子焼きに。
こういう「どうしよう?」的な食材は玉子焼きに入る事が結構ある(笑)。

IMG_1788.jpg

そして意外に好きで時々無性に食べたくなる食材が「砂肝」。
にんにくと一緒に塩こしょうで炒めるだけ。今日は以前モニターでいただいた味付き塩コショースモーク風味で。仕上げに日本酒をさっとまわし入れてアルコール飛ばして出来上がり。

IMG_1801.jpg

今日のお昼はちょっと遅め。思う存分寝たら凄い時間だった…。
午後になると部屋が暗いなー。
陽射しを遮る家の前の建物が憎い(笑)!

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




↓本日の「愛用品」



+ Read More

ヘルシーシチュープレート

周りから「寝過ぎだ!」と言われている。
そんな事はない。8時間くらい寝たいだけです。
「だからそれが寝過ぎなんだって!」
だって寝たい。寝ないと本当に持たない。
確実に三度の飯よりは寝る事の方が好きです。
だって、私、一日にごはん二食しかたべないし(笑)。

現実問題、8時間は寝られないけれど、就寝時間に起床時間までの計算をして7時間を切っているととてつもなく哀しい。
なので結構毎日哀しいんだけど(笑)。
ですから、毎朝起きるのは辛い、というより哀しいのだけど、寒くなって来たので哀しさが倍増の今日この頃。

で、寒いので…。あ、前置きが長かったですね。
今日は先日から興味のあったシチューを。
この方のブログから、アイディアをいただいた。
バターを使わない、というのもとても魅力的だったのだけど、「胸肉を白ワインに漬け込んで…」あぁ、なんて美味しそう。

IMG_1621.jpg

あぁ、美味しそう(しつこい・笑)。きっと炊飯器に手伝ってもらったら胸肉もきっとほろほろ(←また炊飯器かい!・笑)。
と言う事で、炊飯器で下準備。塩こしょうした胸肉をワインとチューブタイプのにんにくで一晩漬け込んで、お好みの野菜とチキンコンソメと少量のお水でスイッチオン。

これをお鍋に入れて牛乳と水溶き片栗でとろみ付け。出来上がり。

IMG_1627.jpg

シチューって言うとパンが食べたくなる。となると、今度はパンにちょっとした副菜とかほしくなる。
これって結構なカロリー。
なので、こういうレシピは有り難い^^
小麦粉でとろみ付け、とあったけれど、目の前に片栗粉が飛び込んで来たので片栗粉で(笑)。

後は玄米ロールを使ったサンドウィッチとフィグ入りのパン。安納芋のペーストはフィグ入りのパンにつけて。

IMG_1629.jpg

サラダにかけたマヨネーズはカロリー55%カットの物。サンドウィッチにも少しだけ同じ物を塗ってある。今日のプレートは少しヘルシーかな(笑)。

IMG_1624.jpg

昨日からダイエットを始めました(一体何度目のダイエットなのでしょう…)。
なぜなら「ベルトの上のポニョ」がどうやら永住権をとろうとしている模様。
永住されてたまるかーーーー!
今月中に3㌔落とします。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




↓本日の「爆睡」へのいざない(笑)



+ Read More

mi goreng(ミーゴレン)

Selamat siang(スラマッ シアン=こんにちは~)
今日のお昼は二日続けてバリ島の番組を観たら、とても食べたくなってしまったもの。

mi goreng(ミーゴレン)(インドネシア語でミーは麺・ゴレンは炒める)

IMG_1753.jpg

本当は昨日、買い物に行ったらタイムセールでもやしが10円だったので、作る事にしたっていうのが正解♪
久しぶりに食べたくなった♪
私、ナシゴレンも好きだけどミーゴレンの方が好きかもしれない。

IMG_1755.jpg

ごはんを作るのに特別な食材は使わない。
どちらかというと残り物クッキングを日々繰り返している。

だけど多分、普通の家に比べると変な調味料は結構あるかもしれない(笑)。
今回も材料は海老以外は冷蔵庫にある野菜何でもいいと思うし、海老じゃなくてもいいだろうし、とにかく何でも良い訳で(笑)。
ただ、調味料ね。代用はいくらでも日本のスーパーに売ってる調味料できくと思うのだけど、トゥラシ、ケチャップマニス、ケチャップアシン、チャベ、バワンゴレン、サンバルとか、インドネシア特有の調味料が何故だかあるのでそれを使って適当に作ってみたり。

IMG_1759.jpg

バリで食べたミーゴレンはどれもこれもあまり麺の美味しい物はなかった。乾麺なんだろうなぁと思う。現地で買って来たインスタントのミーゴレンの方が美味しいくらい。
なので、自分でやる時は生の中華麺を買ってくる。
これでやると抜群に美味しい♪
…が、生麺という時点で本来のミーゴレンではないのかもしれない(笑)。
っていうか中華麺だし!

IMG_1752.jpg

今日から12月だね。
年末には大掃除をかねて、模様替えをしよう^^
コンセプトは決まってる。
…が、思った通りの部屋になるかどうかはまた別の話…^^;

今日のBGM
『THE SOUNDS OF Bamboos』←視聴出来ます。
s1.jpg
このCDはちょっと凄いよ。何が凄いって、8曲入ってるんだけど、今何曲目なのか、どこで曲が変わったのかもわからないし、リピートして聴いてたら何周目なのかもわからない。
要するに、同じ様な曲ばかりってこと(笑)。
でも、窓を開けると気持ちのいい風が部屋に流れる季節に聴くのはとてもオススメ。
今の季節にそれをやると風ではなく風邪をひくのでとても要注意。

最後まで読んでくれてTerima kasih!

今日は中途半端にインドネシア語を使ってみました(爆)。

↓ご迷惑でなければポチッと押してみて下さい。よろしくお願いします。
励みになります^_^




Calendar
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Profile

klan

Author:klan
すみません。
自他共に認める呑んべぇです。
今も部屋にワインの空き瓶転がってます。
アタシってばいつからこんなに呑める様になっちゃったんだろう…。

お願い
画像&レシピの無断転載はお断りします。 個人のサイトにUPされる場合は、一言このサイトからの転載である旨を明記して使用して下さる様、お願いします。 またその際、UPされたURLをご報告いただけると有り難いです。
掲載していただいたもの
spice.jpg
主婦と生活社『スパイスさえあれば料理上手!』に掲載していただきました。              
recipe.jpg
レシピカードに掲載していただきました。
最近の記事
いつもありがとう!
Category
ブログ内検索
Favorite Online Shop
World Of Wonders asuka.png
世界中のクラフトマンの手によって作られたキラキラの作品&アンティーク。趣旨も素敵なshopです。
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。