スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TTKG

最近知ったんですけど、玉子かけごはんの事TKGって言うんですってね~。
私は知りませんでしたよ~~~~。

TTKG(豆腐玉子かけごはん・笑)

IMG_4206.jpg

先日、スーパーの玉子売り場に本が置いてあった。レシピ本。TKGの(笑)。
あらゆる玉子かけご飯のレシピが載ってる。
…というか生卵がトッピングされていればTKGなのかぁ…っていう感じ。
一緒にいた友人に「玉子かけごはん専門ブログにしようかなぁ」などとアホな事をつぶやいてみたり(笑)。それでブログが成り立ちそうな程の種類が!

IMG_4208.jpg

でも、なんだかちょうどヘルシーなごはんが食べたいなぁと思っていたので家にある材料で出来る簡単玉子かけごはんを^^

まず、準備として、黄身と白身を分けておきます。
水切りしたお豆腐を(一晩水切りしておきました)、テフロン加工のフライパンに入れて、木べらでくずしながら水分を飛ばして行きます。そこにすこ~し、にんにく油(香りづけ程度でほんのちょっと。ごま油でもOKです^^)そして顆粒出汁と溶いた白身を加えて行きます。
ごはんにのせて、真ん中にくぼみを作り、黄身をのせる。
大葉をトッピングして胡麻を散らして七味をパパッ!

IMG_4213.jpg

最後に出汁醤油をかけていただきます(お醤油でももちろん可)。
豆腐が入ると味が薄めになるのでごはんにはじゃこを混ぜてあります。豆腐の水分を飛ばすのがコツ。
今日のごはんはマンナンヒカリ。白米に混ぜて炊く事によってカロリー50%カットになります。ダイエットした時に大変お世話になった物~~。
久々にお世話になる事にします(笑)。
今日のごはんはカロリーは結構抑えめだと思う。でもボリュームはあるし美味しいし。
これで痩せられればいいんだけどねぇ…と思う薄着な季節の春(笑)。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^


スポンサーサイト

マカロン@LADUR�E(ラデュレ)

あぁ、これを食べるまで長かったー。
食べてみたいなぁと思ってから二年の月日が経ったでしょうか(笑)。

LADUR�E(ラデュレ)のマカロン

IMG_4182.jpg

マカロンと言う食べ物を初めて口にしたのはいつだったっけ?
銀座のマカロンで有名な某店で購入したマカロンは私をマカロン嫌いにさせた(笑)。
いただいても嬉しくないお菓子No.1になってしまった(この場合ワースト1か・笑)。

二年前、ソフィア・コッポラのマリー・アントワネットを観て、そこに出てくるお菓子達の可愛らしさに魅了された。この映画のお菓子を手がけたのがラデュレ。
すぐに検索を始めるとマカロンで有名なお店らしい。
色とりどりのキレイなマカロン。なんだかマカロンが食べたくなった。
えぇ、ラデュレのマカロンが(笑)。
しかし、その当時、日本にはラデュレはなく…。
三越にヴァレンタインの時期に空輸して個数限定で出していたらしいのだけど、もちろん並ぶ気力もなく…。
じゃ、どうすればいいの?→じゃ、作るか(笑)となりまして、一昨年、気が狂った様にマカロンを焼きました。

左から、コーヒーキャラメル、桜、クランベリー(ピエがしょぼくてごめんなさいよ~)
1198302398.jpg1198302688.jpg1198303085.jpg
クリックで拡大します。興味のある方はどうぞ!

で、研究熱心な私はどうにかなりそうなほど、作って食べたんですよ(物凄い量でした・笑)。
あらゆる店でたった一つだけ買ってみて、うーんって思ったり。一口食べてあまりのマズさに捨ててしまったり(笑)。
自分で作った方が美味しいではないか…という恐ろしい錯覚までし始めました。

そんな中で美味しいかも、と思ったのはエルメ。それからはエルメをいただくとちょっと嬉しい。で、昨年、私をマカロン嫌いにさせてくれた某店の物をいただいたんですが、以前よりはちょっと美味しくなっていた(笑)。

IMG_4187.jpg

で、日本上陸してからしばらくは待ち時間長かったんですよねぇ、ラデュレ。
一度、待ち合わせの前に気軽に寄ったら、こりゃ待ち合わせに間に合わん…という事で、断念。先日は20分待ち。実際は5分弱で案内してもらえました。

手前から、カフェ、マンゴージャスミン、フランボワーズ、ショコラ、塩キャラメル、ローズ。
とりあえず備忘録として、カフェ=正統的に美味い! マンゴージャスミン=期待以上!美味い! ショコラ=これは普通だな ローズ=中のクリームとのバランスがイイ!あまり花の匂い系の食べ物好きじゃないんだけどここのローズは美味しいかも 塩キャラメル=好き。美味しい フランボワーズ=これも好み

IMG_4193.jpg

マカロンに関しては凄く色んな感想があると思うの。
マカロンそのものが好きな人、嫌いな人。店によって…っていう人。
私はマカロンがお菓子の中で一番美味しいとは思わないけれど、店によって…というタイプ。
ラデュレは私の中では花まるです!これはお金出してもいいと思いました^^
とりあえず一位はラデュレ、二位はエルメ、三位は自作品(笑)………最下位は某ホテルのパティスリーのもの。有名過ぎて名前がかけません(笑)。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^


豚の角煮とおばんざい定食

みなさんはビュッフェスタイルのお店って好きですか?

私は嫌いです。
っていうか苦手なんです(笑)。

大抵においていわゆる食べ放題のお店ってランチにおいては炭水化物しかなく、ディナーにおいては「この値段を出したら普通に美味しい物が食べられるではないか」という様な物が多い。
なので嫌い。
でも最近、少し考えが変わって来たかな。

豚の角煮とおばんざい定食

IMG_4134.jpg

そう、以前に比べるとお野菜が沢山食べられて、和食のこういうスタイルのお店が増えて来たなぁと思う。確かにね、ちょっと割高ではあるんだけど、以前はランチと言えばパスタにピザにピラフにカレーなんていう炭水化物オンパレードみたいなところが多くてうんざりしていたんだけど、最近は和のおばんざいがたくさんでご飯を食べずとも満足出来るお店が多くなったなぁと思う。

何度か利用しているお店があるのだけど、和のおばんざいをちょこちょこ食べられるスタイルが気に入っていて、出来れば家でも毎日そういうスタイルがとりたいなぁと思っている今日この頃。
だって、バランスがいいもの。

IMG_4135.jpg

右奥から桜ポテトサラダ、蓮根といんげんの胡麻味噌和え、もやしとツナの和風卵炒め、豚の角煮、納豆。
卵は1/3は納豆に。残りはもやしとツナの炒め物に。
工夫は楽しいけど一人ってこういうのもうとってもたいへんー(笑)!

IMG_4137.jpg

今日のメインは豚の角煮。これは沢山作って冷凍しておけるから便利。
で、色んなやり方をしてきたけれど、この角煮がベスト。
これは今度、きちんとレシピを載せてみようと思う。

IMG_4140.jpg

冷蔵庫の食材でちょこちょこ作ったごはんなのだけど、こういうのはとてもバランスがいいみたい。
バランスよく食べると変なお腹の空き方しないのね。
それにしても最近、私はとんでもなく豚バラが好きみたい(笑)。
また安いの見つけたらまとめ買いしようっと~♪

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^



豆乳シナモンフレンチトースト

基本的に食事に甘いもの…ってすごく苦手。
だけど今日は珍しく甘い物を食べたい気分。
たまにはゆっくりブランチにこんなのものいいなぁ~と。

豆乳シナモンフレンチトースト

IMG_4163.jpg

溶き卵に豆乳をくわえパンを5分くらい漬け込みます。
バターを薄くしいたフライパンでゆっくり焼いて行く。
それだけ(笑)。
家、牛乳は常備されてないんだけど、無調整の豆乳だけは常にあるので、これを使用。

IMG_4166.jpg

ちょうど頂き物の甘い物が色々。
手前からメイプルシロップ、いちじくとシナモンのコンフィチュール、チェリーのコンフィチュール。
トーストにもシナモンパウダーをかけて、今日はもう甘い味を楽しんじゃえ(笑)!

IMG_4172.jpg

メイプルシロップもたっぷりかけて。
先日も豆乳でフレンチトーストを作ったけれど、やっぱり牛乳でやるより軽めでいいような感じがする。たまには甘い食事もいいかも^^

それにしてもいいお天気!
この陽気で桜も咲いてくるかな~^^

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^



春雨と鶏団子の甘辛炒め

最近気に入って春雨をよく食べるのだけど、スープ春雨的な物が多かったので、ちょっと違う物にしてみようかなぁと。

春雨と鶏団子の甘辛炒め

IMG_4151.jpg

作り置きしてあるにんにく油とこちらもいつも作って冷凍してある鶏団子を使って簡単に作ったもの。
常に冷凍庫は満杯状態なんだけど(苦笑)たまにこうやって役立つ事があります(笑)。

IMG_4148.jpg

鶏団子を解凍して、ほうれん草、葱、にんじんとにんにく油で炒めて行きます。
そこに一分ほど茹でた春雨を加えます。
お醤油、お砂糖、お酒、豆板醤、鶏ガラスープで作った合わせ調味料を加えます。

普段はあまり合わせ調味料って作らないのだけど、一つずつ調味料を入れていると春雨がどんどん水分を吸っちゃうので最後にさ~っと合わせて仕上げます。

IMG_4147.jpg

春雨は調整メニューとして登場する事が多い(ダイエット対策とか、夕飯がヘヴィな物だったり飲み会だったり)。
今日も夜にカロリー摂りそうだし、と油も控えめな中華系に味を目指して作ってみたけれど…。
これは完全に酒のつまみって感じでした。
ビール~~~~!

↓よろしければポチッとお願いします。
励みになります^_^


桜ポテトサラダ

暖かくなったかと思えば寒くなったり。
大分陽気は春だなぁと思うのだけど、まだまだ寒くて昨日は帰り道バッグからごそごそ手袋を取り出した。

「今週末お花見の約束しちゃったのにぃ~!咲く気配がない~~!」

なんて言ってる人がいたり。
桜はいつ咲くのかな(笑)?

桜ポテトサラダ

IMG_4128.jpg

シンプルなポテトサラダが好きです。
マッシュしたポテトに塩こしょう、さらした玉ねぎを加えてマヨネーズで和える。
これがいつもの基本のポテト。

気分や季節によってバジルやチーズを加えたり、色々いじります。

今回は桜。
桜の葉の塩漬けの粉末を混ぜました。塩漬けなので塩気があるから、今回は塩こしょうはナシ。
マヨネーズと桜の葉の塩漬けの粉末だけです。

IMG_4131.jpg

ほんのり桜餅の香り^^(っていうかあれは桜の葉の香りだっての・笑)
桜の葉の粉末は今までお菓子とパンにしか使ってなかったんだけれど、初めておかず系につかってみました。
とはいえ、主菜になるものではないので、おかずの中の一品ですが、今の時期ならでは。
香りだけですが『旬』を楽しんでみるのもいい。
お花見のお重の片隅にいかがですか^^

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^



チキンのピリ辛トマトクリーム煮

仕事終わりの買い物っていうのが凄く好き。
ホッとして、解放された気分で買い物をすると忙しい合間をぬって買い物をするのと違って、イイ感じの余裕があって、物を見るのに余裕があるような気がする。

普段はスーパーに寄れないんだけれど、ちょっと早く終わった日はほんの少し買い物が出来て、冷蔵庫の中の事を思い出しつつ、足りない物を買い足して、メニューを考えるのが楽しい時間^^

チキンのピリ辛トマトクリーム煮

IMG_4127.jpg

そーだったー!
まだ少し残ってたのよー、危ないクリチが(笑)。
メニューが決まって、なんだ、買い足すものないわ(笑)と思いつつ、ほうれん草だけ買って帰宅。

材料:二皿分
鶏もも肉1枚、玉ねぎ1/2個、にんにく一かけ、オリーブオイル少量、トマト水煮缶1/2、白ワイン、トマトジュース(塩分無添加)、ローリエ1枚、固形コンソメ2個、塩、ブラックペパー、小麦粉、レッドペパー(各適量)、クリームチーズ30g

適当な大きさに切った鶏もも肉に塩、ブラックペパーで味付けし、薄く小麦粉をまぶします。
オリーブオイルにみじん切りにしたにんにくを入れ、香りを出し、チキンを軽くソテーし、玉ねぎのスライスを加え炒めます。白ワインと水煮缶、ローリエ、固形スープを入れ、レッドペパーを加え、煮て行きます。煮詰まりかける度にトマトジュースを加えて常にひたひたを保つ様にします(お水でもいいですが、トマトジュースの方が濃くなります)。
この時点では結構ピリピリと鋭い味のトマトソース。

お好みの濃度になったら、最後にクリームチーズを加えます。

IMG_4124.jpg

クリチは今朝、食べる直前に温める時に加えました。
クリチを加える事で濃度が一気に濃くなりますよ~^^
そしてピリ辛でマイルドなお味に変身。

これ、どうやって食べようかな。パンにしようか、パスタにしようか…と色々考えたのだけど、朝目が覚めたらとてもお腹が空いていたのでライスに。
ごはんには乾燥バジルを混ぜて、サラダほうれん草を一緒に。
なんだかとってもボリューミーな盛りつけなんですけど、お肉は1/2枚。
なぜこんなに写真に撮ったら凄い量に見えるのでしょうか(笑)。

実は、今回は鶏肉が中途半端な量しかなく…。もも肉と胸肉が1/2ずつしかなかったので両方使いました。でも、やっぱり煮込みはもも肉の方が美味しいなぁと思うので、材料としてはもも肉にしたんだけど、ヘルシーなのがいい人は胸肉でどうぞ^^

IMG_4125.jpg

だけどねー、もも肉と胸肉のカロリーってもちろん調査済みなんですけど、実はそんなにカロリー変わらないのよね。皮なしの状態で100gあたり8kcalしか違わない。
ちりも積もれば…なんだけど、こういう物(煮込み)の時は美味しさ優先で、もも肉の方がいいなぁと思います。
最近まであまりクリチを料理で加熱することなかったんだけど、美味しいわ~。
レッドペパーでピリ辛。クリチでマイルド。
辛くてマイルド。私が個人的にとても好きな味です(笑)。

「超HOT!なGABANスパイス3種」レシピモニターへ参加中♪

↓いつもありがとうございます。よろしければ今日もポチッとお願いします。
励みになります^_^



ガパオご飯風味の焼きそば

とにかく野菜がたっぷりの焼きそばが食べたくなった。
…のだけれど、なんだかソース焼きそばの気分ではなく…。
でも、ちょっと濃い味のが食べたいなぁと思って、たかが焼きそばなのにやけに真剣に焼きそばの味付けの事を考えていた(他の考える事はないのでしょうか…・笑)。

ガパオご飯風味の焼きそば(変なタイトルー!)

IMG_4105.jpg

なんだか食べたくなった味付けはガパオご飯の味付け。
なので、先日つくったガパオ炒飯の要領で焼きそばを作る。
そりゃぁもう、大変な量の野菜を入れて(笑)。
豚肉、にんじん、アスパラ、いんげん、たまねぎ、にんじん、もやし、キャベツ。それに麺ね。

IMG_4109.jpg

で、目玉焼きをのせると、なんだかミーゴレンのようなビジュアルになりそうなので、たまには違う事をしてみようかと。見た目お好み焼きっぽく。
溶き卵をフライパンにしいてその上に出来上がった焼きそばを。
微妙に玉子が破れたのはご愛嬌(笑)。

IMG_4113.jpg

で、この焼きそばのすごいところは…。
実は、この画像の倍量を食べました。なのに麺は半玉だってところ。
本当に野菜がたーっぷり。
腹持ちもよろしく、非常に満足。
油もほとんど使っていないので、ボリュームのあるダイエット食ってとこかな^^

↓よろしければポチッとお願いします。
励みになります^_^


キャベツと豚バラのクリームチーズ蒸し焼き

キャベツが安いとつい買っちゃうんだけれど、一人暮らしが大きなキャベツを買っちゃうとこれはもう物凄く大変な訳(笑)。
一度に沢山食べられる消費メニューを考えないと!

キャベツと豚バラのクリームチーズ蒸し焼き

IMG_4081.jpg

材料(二人前)
豚バラ100g、キャベツ(大振りのもの)1/4、クリームチーズ50g、にんにく一かけ、パプリカ(お好みで)、塩、ブラックペパー、オリーブオイル、白ワイン大2、醤油

豚バラに塩とブラックペパーをふっておきます。
熱したフライパンに一枚ずつしいて、焼いていきます。油はいりません。
カリカリになったら取り出して、みじんぎりにしたにんにくとオリーブオイルを入れ、そこに適当な大きさに切ったキャベツを入れます。さっと炒めたら白ワインを入れ、蓋をして蒸します(1~2分)。
キャベツに火が通ったら、豚バラを戻し、適当な大きさにちぎった(切ってもいいんですよ。私は面倒なので手でちぎっただけです・笑)クリチを入れ、軽く塩こしょうしてまた蓋をします(1分くらい)。
蓋をあけ、軽く混ぜ合わせ、最後にほんの少しのお醤油を落として出来上がり。

IMG_4091.jpg

辛みが欲しい私はレッドペパーを上からかけていただきました。

私は豚バラってちょっとカリッとしてるのが好きなので、先に別焼きにしましたが、そのままの感じが好きな人はキャベツを炒めた後に一緒に入れて蒸しちゃってもいいかもしれません。
でも、私は一度焼いちゃった方が食感がいいと思うんだけど(じゃあ、書くな)。
まぁ、わざわざ別焼きにするのが面倒って人は焼かなくてもよろしい、と言う事で(笑)。

IMG_4082.jpg

これねぇ…、かなり美味しいです。
白ワインとキャベツから出た水分にクリームチーズの旨味。こういう旨味って美味しいんだよね。

ふと思いついたレシピを実践してみて、それがビンゴ!だったりするとなんだかとても嬉しい。キャベツをおいしく食べられるメニューが一つ増えた。良かった~(最近キャベツの大量消費メニューが思いつかなかったのよねぇ…・笑)。

…っていうか、本当はかなりマズい状態のクリチが発見されたので使わなきゃーって思ったんだけどね…(どんな風にマズい状態かはご想像にお任せします・笑)。

「超HOT!なGABANスパイス3種」レシピモニターへ参加中♪

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^


鶏のみぞれ煮

こういう食べ物は、写真を撮ったらとっとと胃袋に納めなくてはいけないのですが。

鶏のみぞれ煮

IMG_4102.jpg

今日のこの料理は作り方を書くまでもない。
見た通りのものです。
特に一工夫もないし、一捻りもしてないし(笑)。

ただ、すぐに食べないと、衣がべちゃ~ってなっちゃうので急げ!という料理(笑)。

IMG_4103.jpg

単純に大根かけて食べたいなぁと思っただけ(笑)。

まずはアスパラを素揚げ。
生姜、にんにく、お醤油、お酒に一晩漬け込んだ鶏肉を片栗粉をつけて揚げ焼き。
お鍋にお水をはって、お醤油、お酒、みりん、お砂糖、顆粒だしでお出汁作ってしめじと大根おろしいれて、ほんの少し水溶き片栗粉。それを器にもった鶏とアスパラにかけた、だけ(笑)。
みぞれに少しとろみを付けたのは温かさをキープするため。

IMG_4100.jpg

うん、それだけなんです。
でも、たまにはさ、普通にいつもつくってる王道な食べ物って食べたくなるもの。
一工夫も、一捻りもない日があってもいいよね。

↓よろしければポチッとお願いします。
励みになります^_^


いかなごの釘煮とおばんざいプレート

無性に納豆が食べたくなったのと、大好きないかなごの釘煮があったので、久々の和食プレート。

いかなごの釘煮とおばんざいプレート

IMG_4075.jpg

毎年この時期になると宝塚に住む母の友達が送ってくれるものがある。
それは「いかなごの釘煮」
毎年、時期になると沢山煮て、お友達に送ってくれる。そのお裾分けが私にちょっと来る。
これが大好きなんだよね。

「いかなごは桜みたいなのよ」って毎年送ってくれる母の友達は言う。
予想はついても毎年見頃を迎えるの時期がずれるように、いかなごも三月のどの時期なのか、目星は付けておくものの、市場に出回ったらすぐ手に入れないと、翌日には成長して大きくなり…という感じで毎年その時期は予定を入れないでいかなごがあがるのを待っていてくれる。

IMG_4078.jpg

昔はその家庭各々のやり方で釘煮を作っていたらしいのだけど、今はもう調味料が付いていて、それで煮たりするらしい。よく送ってもらうのが山椒味と生姜味。どちらも美味しいけれど、私は生姜が好きかな。

この時期は「いかなごゆうパック」とか「いかなご宅急便」なんてものがあるんだって。
ケースと配送用の袋がセットになっていて、数多く送ればちょっとお得になっているらしい。それだけ大量にみんな作って送ると言う事なのね(笑)。

IMG_4079.jpg

三連のお皿の一番手前の茶色いのがいかなごの釘煮。その奥の塩昆布とちりめん山椒もいただきもの。こういうのいただくの嬉しい^^
そしていんげんと海老の玉子炒め、さばの醤油漬け、納豆。
毎年楽しみにしている釘煮。美味しくいただきました^^

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^



ビールを飲もう!ホットチリチキンとおつまみプレート

こんにちは~^^
連休初日、いいお天気ですね~♪
こんな日はお家にいるのは勿体ない。
だけど、今日しかゆっくり出来ないので、今日はお昼から飲もう、と計画^^

ビールを飲もう!ホットチリチキンとおつまみプレート

IMG_4055.jpg

今日はこの3品。
まずは手前のホットチリチキン。ホットチリソースにトマトジュース少しをプラスして、塩こしょうして薄く片栗粉をつけて揚げ焼きした手羽先を絡めたもの。
最後にブラックペパーをガリガリ。
ビールにピッタリ!

IMG_4059.jpg

そしてこれはリメイクグラタン。
いつも作ってるキャロットオニオンポタージュ。今回はこれにキャベツも入れてスープにしてあったんだけど、これをソースにしてグラタン。
ロングマカロニを手でバキバキ折って、ほうれん草と一緒に茹で、このスープに絡めて解凍した海老を載せて、チーズをかけてオーブンへGO!
濃度があるからバターも小麦粉も不使用。ヘルシー。

IMG_4058.jpg

そして冷蔵庫の有りモノが物凄くおいしいサラダに変身!
昨日、フルーツキャロットをいうものを買ったのだけど、これが凄く美味しい。
甘いの。スティックにしてすでに食べたんだけど、これを使ってサラダにしよう。
乱切りにしたにんじん、いんげん、たまねぎを耐熱容器にお水をはって入れてレンチン2分。
ボウルにマヨネーズ、ヨーグルト、レモン汁、塩、そしてハラペーニョペーを入れて、そこに水気を切った野菜を入れて和えます。
今日は残ってたアボカドを手で潰して混ぜました。
さっぱりしていてハラペーニョのピリ辛でほんと美味しい。
マヨネーズはカロリー55%カットのものを使っているのでヘルシー。

IMG_4054.jpg

昼間のビールが美味しいー。
だけど昼間のアルコールってきくなぁ…。まだ350缶一本しか飲んでないけど、結構酔ってるなぁと思う。
でも、これから第二弾いきま~す。
今日は多いに酔っぱらうことにします^^

「超HOT!なGABANスパイス3種」レシピモニターへ参加中♪

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




全部使っちゃう?・3種のペパーの豚バラ塩焼きそば

今日もいいお天気!
朝から本気で掃除して(どんな掃除だ・笑)気がつけば13時回ってる。
お昼ごはん食べなきゃ~!

全部使っちゃう?・3種のペパーの豚バラ塩焼きそば

IMG_4013.jpg

今回、レシピブログさんのモニターとして、ブラックペパー、ハラペーニョペパー、レッドペパーをいただいたんですけど、これは全部一緒に使えるなぁ、と思って。

具は何でもいいのだけど、今回は玉ねぎ1/2、エリンギ小1本を適当な大きさに切り、ごま油でにんにくの香りだしをしたもので炒めます。焼きそばの麺を加え、塩とハラペーニョペパー。
適当に斜め切りしてレンジで一分加熱したアスパラ2本を加え、お醤油をほんの少量まわし入れ焼きそばは出来上がり。

IMG_4014.jpg

豚バラ(今回使っているのはしゃぶしゃぶ用の薄い物)には塩とブラックペパーをふって、フライパンでカリッとするまで焼きます。
コチラも最後のお醤油をチョッと!

焼きそばの上にのせて上から葱を散らしてレッドペパー。
そしてレモン汁をふりかけていただきます。

IMG_4023.jpg

麺と一緒に玉ねぎも炒めているので、甘みもありながらハラペーニョのスパイシーさ。
お肉はカリッとさせる事で麺との食感の組み合わせが美味しい。ブラックペパーは旨味を引き立てます。
レモン汁をかけているので、お肉はなんだかタン塩みたい。
上からかけたレッドペパーは彩りにもなるし、最後にどうだー!の辛み増し。
これ、本当に美味しいです。ピリ辛好きさんは絶対にハマると思う。
飲ん兵衛さんも好きだと思うな^^

ちなみに上にのっている黄色い物は失敗したポーチドエッグです。ふっ…。

「超HOT!なGABANスパイス3種」レシピモニターへ参加中♪

↓よろしければポチっと押してみませんか…?
押していただけると励みになります^_^



焼きカレードリア

今日は残り物リメイク。

焼きカレードリア

IMG_4010.jpg

カレーや煮込みは一人前って上手に作れない。
カレーはいっぱい作った方がおいしいもんね…。だからカレーにするとカレーが続くか冷凍庫にカレーが収まる。

なんだかこの間からやけにドリアが食べたい。
ドリアと言うか熱々のオーブン料理。

IMG_4009.jpg

だけどベシャメルソースを作るのが面倒だったりして、なかなか作れなかった。

冷凍庫にあるカレーを使おうではないの~~。
…と言う事でカレードリア。

何の工夫もなく、ご飯を耐熱皿に入れ、先日のチキンカレーを温めてかける。ちょっとチキンはほぐしてみる。上にチーズなどのせて…オーブンへGO!
オーブンに入れる前にすでに食べられる状態なのだから、チーズに程よい焼き目がついて来たらOK。

IMG_4007.jpg

熱々。
額に汗。ちょっと脱力感。
カレーは飲み物、という名言があるくらいだから(笑)、こうやって熱々にしてゆっくり味わってみるのもイイ。

…っていうか、今日のちっとも料理じゃないけど。
ま、いっか。

それにしても今日はとってもいいお天気^^
早く着たいなぁと思っていた春物に腕を通せる。
新しい服を着る日ってちょっと気分がいいよね♪

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




アジアンハラペーニョフライドチキン

今日もモニターとしていただいたハラペーニョペパーを使ってお料理。

アジアンハラペーニョフライドチキン

IMG_3996.jpg

今回モニターとして使ってみたかったのがコレ、ハラペーニョ。
辛い物好きの私としてはとても使ってみたかったもの。
ちょっと色々な物を混ぜてアジアンなフライドチキンにしちゃいましょう。

材料:手羽先:3本、塩:適量、ハラペーニョパウダー:大1、にんにく:ひとかけ、レモン汁:大1、白ワイン:大2 ナンプラー:大1、レモングラス:1本、バイマックルー(こぶみかんの葉、カフィアライムとも言います):1枚

ボウルに鶏手羽に切り込み、もしくは爪楊枝で穴をあけた物(揚げた時の爆発防止)を入れ、上記の調味料をすべて入れ、混ぜ合わせます。ちなみににんにくはすりおろしたもの。レモングラスは適当な大きさにカット、バイマックルーは適当にちぎります。
ラップをして、一晩。

IMG_3998.jpg

一晩漬け込んだものに片栗粉(分量外)を薄くつけ、油(分量外)で揚げて行きます。

ナンプラーは臭いけれど、こうやって漬け込んで火を通すと何ともいえない美味しさ。チキンとの相性がいいと思う。
レモングラスとバイマックルーは独特の香りがあって私は好きなのでアジアンな物が食べたいとき、たまに使います。
乾燥タイプも売っていますが(私は生を買って冷凍)、手に入らない場合は使わなくても大丈夫。お好みのハーブに置き換えてもいいしと思う^^

IMG_4000.jpg

これは美味しかった!絶対にビールです。
ピリッとくるハラペーニョ独特の風味がなんとも美味しい。
でも、本当に辛い物が好きな人はハラペーニョを倍量にするとか、唐辛子を使うとかしてみてください。
私はもっと辛くても大丈夫ー(笑)。

「超HOT!なGABANスパイス3種」レシピモニターへ参加中♪

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^



塩豚バラと野菜のポトフ

ルク鍋を連れて帰って来てから、豚バラが安くなるのをじぃ~~っとまっていた(←ストーカーみたい・笑)。

最初はルクで角煮が作りたいな、と思っていたんだけど、バラ肉でもっとシンプルな煮込みが作れないなぁと思って。

塩豚バラと野菜のポトフ

IMG_3975.jpg

豚バラブロックに塩コショウ(今回もモニターとしていただいたGABANのブラックペパー)、すりおろしのにんにくを擦り込んでラップをしてジップロックで密閉して冷蔵庫で一日。

それをフライパンで焼きながら脂落とし。いい焼き色と同時に大量の脂が出て来ます。
お水で洗ってお鍋にお水、白ワイン、コンソメ、ローリエ、にんにくを入れてコトコト煮て行きます。お水とワインを適度に足しながら二時間くらい煮たかな。火を止めて一晩。

IMG_3973.jpg

これは煮始めた時の画像。にんにくを入れるのを忘れてて、この後あわてて投入。

朝、ふたを開けると脂の白い幕!まずこれを丁寧に取り除いて…。
一度お肉を取り出して、野菜類を煮て行きます。
お好みの煮加減になったら、味見をしてお塩をプラス。
お肉を戻して温めます。ソーセージも入れちゃおう。
お皿に盛って、最後にまたブラックペパーをガリガリと!

IMG_3980.jpg

今回、豚バラを塩こしょうとにんにくで漬け込んだのは…。
マスタードでシンプルに味わってみたかったから。
3種類のマスタード。
ホットドッグなんかにかける酸味のあるマスタード、粒マスタード、イギリス土産のマスタード。

IMG_3984.jpg

豚バラはぽにょぽにょ。柔らかい。フォークを入れるとホロっと崩れます。
ブロックの肉がフォークやお箸でホロっとなる時は成功。
で、3つのマスタードの食べ比べ。このお肉にはイギリス土産(チューブのもの)が美味しかった。このマスタード。マスタード自体に味がしっかりついているので、淡白な味付けの豚と相性がイイ!

IMG_3981.jpg

それにしても…。火をじっくり入れたぽにょぽにょの豚バラと昨日お風呂でつまんでみたお腹が被るのは何とも…(涙)。
ちょっとダイエット料理頑張るかー?!

「超HOT!なGABANスパイス3種」レシピモニターへ参加中♪

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^


豆乳春雨とにんにく油

最近、仕事の合間に簡単に食事をする時、大抵おにぎりに具入りの味噌汁。
もしくは春雨スープ。
なんとなくいいの、気分が。
カロリーが100㌔カロリー切ってるところあたりが(笑)。

豆乳春雨&ピリ辛にんにく油

IMG_3961.jpg

汁物って、満足度が高い。おにぎりだけより味噌汁とか付けた方が絶対いい(満足度とカロリーにおいて)と思ってる。
で、やっぱり注目すべきはカロリーよね(笑)。
低カロリーで満足度が高い。いつもは「+α」の春雨スープだけど、メインにすればたっぷり食べてカロリーダウン。

今日の具材は冷凍保存の鶏団子とほうれん草、しめじ。何だっていいよね、具は^^
お鍋に少量のお水を入れ、鶏ガラスープ。春雨を乾燥したまま入れ(あ!私は断然緑豆春雨派です!)春雨が戻って来た所に豆乳。豆乳を入れたら火を弱めます。これは分離を防ぐため。しめじとほうれん草(あらかじめ下茹でしてあったもの)を加え、味をみて調整して出来上がり。

IMG_3967.jpg

そして今日のもう一つのメインはにんにく油。
以前は作ってたんだけど、ここ数年ご無沙汰。久々に作ってみました。
細かく刻んだにんにく(これは完全に荒みじんですね…)を胡麻油で香りだし。量は適当で(笑)。
そこにとレシピブログさんでいただいたレッドペパーをたっぷりと加えじっくりとごま油となじませていきます。ピリ辛っていうより辛々(笑)。

IMG_3970.jpg

これを豆乳春雨にかけていただきました。
食べて一言「おいしいー!」(←一人暮らしなのにたまに一人でこういう事を喋ります・笑)。
にんにく油を使わない方がカロリーダウンだけど、絶対この方が満足度が高いからいい事にする(笑)。
本当はこれは昨日のごはんにしようと思っていたんだけど、今日にシフトされました。
今日は寒いし、夕飯は外食予定なので、調節するにはちょうど良かったかも(笑)。
多分、しつこく春雨メニューが登場すると思います(笑)。

「超HOT!なGABANスパイス3種」レシピモニターへ参加中♪

↓お手数をおかけしますが、興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




クロックムッシュ風豆乳フレンチトースト

今日は食材救出メニューです(笑)。

クロックムッシュ風豆乳フレンチトースト

IMG_3948.jpg

全卵1個をといて豆乳1カップと混ぜる。そこにサンドウィッチ用のパンを浸し(5分で十分)ハムとチーズを挟んでオリーブオイルに少量のバターを加えて焼きました。
豪快に焼いて、ブラックペパーをガリガリ!
ベランダからイタリアンパセリを摘んで来てはさみでチョキチョキ!

IMG_3953.jpg

断面図はこんな感じ。
実は今、チーズがたくさんある。開封しちゃってるから早く使って行かないとカビがきちゃうなぁって思ってて気になってた。
一人暮らしはこういう点が大変よ。使っちゃわなきゃー!って事も多いからね(苦笑)。

IMG_3949.jpg

そして、先日スーパーで買ったサンドウィッチ用のパン。
処分品だったのにやけに日持ちするなぁ…なんて思ってたの。
あ、でも、もうギリギリかも!って感じになって来たので、今日は別のメニューを用意してたんだけど、急遽変更!

IMG_3960.jpg

私、豆乳好きなので(無調整限定です)置き換えてみたんだけど、匂いなんかはどうなんだろう?と思ったのだけど、何も気にならない。
フレンチトーストは美味しいけれど、牛乳、玉子、バターの組み合わせって私的にはちょっと内蔵が疲れる組み合わせ。
なので、豆乳に置き換えてみた。
甘いタイプのフレンチトーストも豆乳つかってみるのはいいかもしれない^^

レシピブログ「朝ごはんレシピ♪」参加中!

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^



海老とツナのトマトソースパスタ

今日はなんだか具沢山のパスタが食べたくて。
簡単簡単パスタ。

海老とツナのトマトソースパスタ

IMG_3934.jpg

あぁ…、ネーミングまでどうでもいい簡単な感じになってるし…^^;

海老とツナにきのこ類(ブナピーとエリンギ)とアスパラも加えます。
海老とツナときのこ類をオリーブオイルとにんにくで炒めて塩こしょう。
一度海老を取り出してストックしてあるトマトソースを加える。
ソースはコレ
ずっと冷凍庫に入ってた(苦笑)。

IMG_3940.jpg

パスタと一緒にアスパラも茹でちゃう。
パスタとアスパラ、茹で汁を加えて乳化させ、出来上がり。
今日はパルメザンチーズをたっぷりと。
最近、パルメザンチーズ高い。なのであまり思いっきりつかえない。
私、クラフトのパルメザンチーズを一缶かけられちゃうほどチーズ好き。
だけど最近あまり使ってなかった。

IMG_3936.jpg

だからスーツケースに入れて持って来た(日本よりは大分お安かったです・笑)。
思う存分かけられて、まるでパン粉の様ですが(笑)たっぷりとかけたパルメザン。
美味しかった~。
本当はちゃんとパルミジャーノ・レッジャーノの方が美味しいんだけど、ね(笑)。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




ビーフ100%ハンバーグステーキ・赤ワインマスタードソース

「これが食べたい!」と思って料理をつくる事もあれば、ネットや雑誌を見て「こんなの食べたい!」と思う事もある。
お料理ブロガーさん仲間がいるのは有り難い^^
お邪魔させていただくと「あ!これ食べたいかも!」なーんて思う事もあるし「あ、この料理!最近作ってなかった!」なんて思い出させてもらえる事もある。
引き出しに沢山ストックがあっても忘れちゃったら意味がない、勿体ないー。

ビーフ100%ハンバーグステーキ・赤ワインマスタードソース

IMG_3926.jpg

この間、ほ助さんのところでハンバーグステーキを見て、
「そういえば~、最近、牛肉100%のハンバーグ食べてないな~」と思った。
逢い引きでも、否、合挽きでもいいからハンバーグ食べたいなぁ。

IMG_3933.jpg

昨日、お買いものに行ったら「あら、半額♪」と言う事で牛肉100%のミンチを発見。
玉ねぎのみじんぎりに、塩こしょう、ナツメグを入れて捏ねる捏ねる。
フライパンで焼き目をつけたらそのままオーブンへ。T-FALのフライパンってこの点が便利。
付け合わせはまた今日も昨日に引き続き明日香さんのポテト。今日はメークイーンでやってみた(昨日のじゃがいもは何なのか不明)。メークイーンの方が断然美味しかった!
アスパラも素揚げ。にんじんはチキンコンソメと一緒にレンチン。

IMG_3927.jpg

焼き上がったハンバーグを取り出して、赤ワイン、ソース、ケチャップ、粒マスタードを加え、煮詰めたソースをかけて出来上がり。
私はハンバーグには「ご飯派」。
白いご飯と一緒にガッツリいただきました。
そしたら眠いんだけど(笑)。
思い切ってちょっとだけ昼寝しよう(←お気楽な身分・笑)。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^



サンドウィッチプレート

今日は色々と食べたい物があったので、それをいっぺんにのせちゃったプレート。

サンドウィッチプレート

IMG_3916.jpg

今日食べたかった物は二つ。
一つはいつものキャロットオニオンポタージュ
そしてもう一つはコレ。

IMG_3920.jpg

明日香さんのフライドポテト
これは是非試してみたくなった。
私、自分でフライドポテトって揚げないけれど、好きなんだよね、フライドポテト。
きっとアメリカに住んだらブクブク太っちゃうんだろうなぁって思う(笑)。
明日香さん!このポテトとっても美味しかった!またやってみます^^
美味しいレシピをありがとう!

IMG_3922.jpg

後は冷蔵庫に入っている食材を思いっきり挟んだサンドウィッチ。
ベーコン、ゆで卵、アボカド、海老、チーズ。色んな物入れた割には画像は地味だけど^^;
海老見えないし(笑)。

IMG_3917.jpg

なんだか、お腹がいっぱいで睡魔が…(苦笑)。
たっぷり食べてしまったのでね…。
今日はちょっとお掃除頑張る事にします(笑)。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




ドイツ8日目
Weißwurst@ Franz Josef Strauß空港(8&9日目:München帰国の日)

豚バラとエリンギの甘辛丼・山椒風味

今日もどんぶりものなのだけど。

豚バラとエリンギの甘辛丼・山椒風味

IMG_3913.jpg

今回の豚バラはしゃぶしゃぶ用の薄い物を使います(お徳用だったので)。
よく熱したフライパンに適当大きさに切った豚バラを入れ、ちょっとカリッとするまで焼いて行きます。
適当な大きさに切ったエリンギとアスパラを加えます(具はお好みの物をなんでも^^)。
そこに、お醤油、お砂糖、お酒、みりん、すりおろし生姜(今回はチューブタイプ)を混ぜた合わせ調味料を入れ、絡めます。ちょっと甘めが美味しいです。
そして仕上げに山椒。これもお好みの量加えて下さい。

IMG_3910.jpg

ごはんには細かく刻んだ紫蘇と切りごまを混ぜておきます。
これを器に盛って、上にこの炒めた豚バラをのせます。
お好みで温泉玉子を。

なんか昨日のごはんと被ってるわね…(笑)。

IMG_3915.jpg

ポイントは豚バラをちょっとカリッとするまで焼く事。
この食感が玉子のとろとろと合うのですよ~^^
大丈夫な人は山椒もたっぷりとね!
ごはんが進んで危険です(笑)。

ちなみにこれは以前作ったコレをもっと手間をかけないで作りたいなぁと思ってやってみたもの。味付け自体は一緒です。
でも、大分楽ちん(笑)。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




ドイツ7日目(大して面白くありません)
ドイツ料理2@Hofbräuhous om Plutzl(7日目:München)

簡単・びんちょうまぐろの柚子胡椒漬け丼

びんちょうまぐろの冊が安かったので。

簡単・びんちょうまぐろの柚子胡椒漬け丼

IMG_3904.jpg

漬け丼、というより絡めただけ。
ご飯は雑穀入り。細かく刻んだ大葉と胡麻をご飯に混ぜて、器によそいます。
冷蔵庫に半分眠ってたアボカドをスライスしてのせて、出汁醤油にわさびと柚子胡椒をといてぶつ切りにしたびんちょうを絡めてのせる。

IMG_3903.jpg

温泉玉子ものせて。
絡めていただきまーす^^

よく、朝から生ものとカレーはダメ、という人がいますが、私はどちらも大丈夫。
多分、早朝ステーキとかもいけるタイプだと思います(笑)。

IMG_3907.jpg

いつもは出汁醤油にわさびをとくんですが、今日は柚子胡椒も少々プラス。
アボカドと一緒に食べると辛まろやかな感じ^^
お味噌汁はこれまた処分したかった白菜と冷凍してある鶏団子。
久しぶりにお家で「和食」を食べました。お米って美味しいわ~。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^



トマトチキンカレー

昨夜、反り返って姿勢が良くなるほど和食ビュッフェでたらふく食べ、苦しい…を連発しながら「今からカレー作るからスーパーに寄って~、鶏肉買う~~」と言って周りに
「えぇ~~!こんなに苦しいのに今から何か作るなんてどうかしてるんじゃないの?!」と言われた私(笑)。

だって、どうしても使いたかったの!この子が!

IMG_3881.jpg

ドイツから手荷物でやって来ました、ルク鍋(笑)。

ドイツでキッチン雑貨のお店を見ていたら、ルクルーゼの話になり、ドイツでもこのくらいのお値段で買えるんだよ、って知ったら「連れてって!その店に!」となりまして「私、この子がいい!」と真っ赤な子を連れて帰って来ました。
この旅行が決まったとき、ちょっとルクルーゼの事は頭の片隅に浮かんだんだけど、フランス行く訳じゃないしね…と頭の中でお流れになっていたのね。

IMG_3887.jpg

実際、換算してみるとめちゃくちゃ安い訳ではないし、日本でもネットで購入した金額に近いものはあるんだけど、きっと私、日本じゃ手を出さないと思うからいいのです(笑)。

友人宅のキッチンで作ったカレーの火の入り方がとても気に入った。なんていうのかな、じっくりじっくり入って行く感じ。
今日はドラムチキンではないけれど、大きめにカットしたチキンに塩こしょう、すりおろしにんにく。ヨーグルトと白ワインにオリジナルカレーパウダーを加え漬け込みます(今回は3時間くらい。本当は一晩が理想)。

IMG_3889.jpg

みじん切りにしたにんにくをオリーブオイルで香りだし、薄くスライスした玉ねぎを炒めます。そこに漬け込んだチキンをヨーグルトごと入れ、トマトの水煮缶と白ワイン、コンソメ、ローリエを加えて煮ます。
最後に市販のカレールゥを2かけ&板チョコを2かけ。
週末の夜に時間をかけて煮込んだカレー。火をじっくり入れたカレー。
色合いはこんなだし、地味だけれど、とても美味しい。

IMG_3890.jpg

ちなみに私のオリジナルカレーパウダーは結構辛みの強い配合にしてあるので(そのうち載せます。今メモ書きがどこかに行ってしまった^^;)、トマトとヨーグルトを使ったカレーは辛くてほんのり酸味があります。
なので、これはチキンカレーの時のみ使っています。それでも煮込む事によって大分酸味は飛んでるんだけどね。

ルクルーゼの鍋は賛否両論ある。重さがあるから普段使いにむかないという主婦の人の話も聞く。
でも、煮込みをやってみるとわかる事がいっぱいあるんじゃないかな。
大事にしたいお鍋だなぁと思う。
今日も何か煮込んでみようかな^^

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




ドイツ6日目(ウィーン2日目)
Sacher Torte@DEMEL & Wiener Schnitzel@Zum Figlmüller(5日目:Wien)

ブレーツェル

ドイツで食べて魅了されてしまったパン、ブレーツェル。
こればっかりは近所じゃ買えない。
でも、食べたい。
じゃ、焼こう(笑)。

IMG_3865.jpg

レシピを色々検索してみました。

ブレーツェルのあのこんがりとした色目は苛性ソーダを使うのですが、あれは劇薬。
あ、火を通してしまえば、劇薬ではなくなるのですが、眼鏡をかけ、手袋をし、という環境で扱うのだそうです。

IMG_3870.jpg


日本では薬局で手に入るそうですが、印鑑もって買いに行かなきゃいけない様な物で、やはり素人が扱うには危険。
でも、あの色目は欲しい。
重層で代用ができる、との事だったので、やってみました。

IMG_3871.jpg

やっぱり重層だとつやがないかな。でも美味しいー^^
お家でこれだけのが作れるのは嬉しい。満足満足♪
今回、ちょっとガス抜きが失敗気味なので、また挑戦してみたいと思います。
あ、ちなみに一緒に写っているソーセージ凄いでしょ。これもドイツ製(笑)。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




ドイツ5日目UPしました。長いのでお時間ない方は読むのはやめましょう。
Imperial Torte@Hotel Imperial(5日目:Wien)

五目うま煮そば

最近、一日に一食は汁麺を食べている。
成田に降り着いたとき、食べたかったのは和食ではなく麺類。
とにかくちょっと汗がかけるような熱い麺類が食べたかったー。
今日もやっぱり食べたい。

五目うま煮そば

IMG_3863.jpg

食べた後に額の汗をぬぐうような、ため息をつく様な、脱力感に襲われる様な熱い麺が食べたい!家である物で作れる汁麺を。

今日の具材は豚肉、海老、白菜、玉ねぎ、にんじん、葱、しめじ、木耳、スナップエンドウ。

IMG_3861.jpg

しめじ、木耳、スナップエンドウ以外の具材をごま油で炒め、塩こしょう。
お水とお酒、お醤油、お砂糖、鶏ガラスープで煮込み、身体を温めたいのでジンジャーパウダーを加えました。
最後に木耳、しめじ、スナップエンドウを加え、片栗粉でとろみづけ。

IMG_3855.jpg

念願かなって額の汗を拭う事が出来ました(笑)。
やっぱり温かい食べ物っていいよね。
満足満足。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




タンドリーチキンサンド

なんだかカレー味の物が食べたいなぁと思っていたのだけど、カレーはまた別に作るとして、カレー味のもの…、カレー味のもの…。

タンドリーチキンサンド

IMG_3849.jpg

ボウルにヨーグルト、白ワイン、レモン汁、ケチャップ、すりおろしにんにく、ジンジャーパウダー、あらかじめ作ってあるカレーパウダー(クミン、コリアンダー、カルダモン、シナモン、ターメリック、レッドペパー、パプリカ、フェネグリーク)を入れ、そこに塩こしょうした鶏の胸肉を漬け込みます。
このカレーパウダーは去年の夏参加させてもらったスパイスセミナーの時に作ったもの。
この配合がなかなか気に入っていて、それから作り置きしています。

IMG_3850.jpg

一晩漬け込んだチキンをバットにのせオーブンへ入れ200℃で20分。
トーストしたパンに適当な野菜と一緒にのせてちょこっとマヨネーズをかけて出来上がり。
バターを塗るかどうかはアナタ次第。
カロリーとダイエットが気になる方はやめましょう。ダイエットなんて関係な~い!って方は塗りましょう。塗った方が美味しいし(笑)。
今回はサラダ菜とアボカド。

IMG_3853.jpg

オリジナルカレーパウダーは作っておくととても便利。
カレーにはもちろん、こういう風にカレー味の物を作るのに一振りしても美味しい。
前の日に下準備しておけるものって(煮込みとか、こういうの)出来上がりまでのトータルの時間は長いけど、調理時間が短いので(温める、とか焼くだけ、とか)楽でいい。
起きてから出かける準備しつつ、口に入るまで30分くらい。なのに、じっくり味の染み込んだ物が食べられるのはいいなぁと思う^^

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




ドイツ4日目
Krapfen&etc.@Richter&Laberkäse(4日目:München)

ガパオ炒飯

ドイツで食べたタイ料理。
ガパオご飯が最初から炒飯になってるバージョンが美味しかったので、さっそくやってみる事に。

ガパオ炒飯

IMG_3844.jpg

材料は豚肉、パプリカ、ジャスミンライス。
にんにくとプリッキーヌを炒めて、豚肉とパプリカ投入。
具に火が入ったら、ジャスミンライスを加えて炒めます。
調味料はシーユーカオ、シーユーダム、オイスターソース、シーズニングソース、パームシュガー、ナンプラーを適当に。
そして最後にガパオをたっぷり、と入れたいところなんですけどあまり量がなく、見えないし(苦笑)。

IMG_3848.jpg

本来は、ミンチだったり、細かく刻んだお肉で作って、ジャスミンライスにのせて混ぜていただくものですが、今回は薄切りの豚肉をそのまま適当な大きさに切って入れ、ジャスミンライスも入れて炒飯にしてみました。
そして最後にカイダーオ(揚げ玉子)、といきたいところですが、今日は普通に目玉焼き。

IMG_3847.jpg

あー、これは本当にアリ!
最初からご飯に味が回っていて美味しい。
今まで思いつかなかった。
ヨーロッパでタイ料理を食べて新しい知恵を一つ引き出しに入れる事が出来ました。
こういうのって楽しい!

ガパオご飯はシーユーカオやシーユーダムがなくても近い味は出せます。オイスターソースとナンプラーがあれば、あとは日本のお醤油で代用出来るよ。
興味のある人は是非やってみてください。
日本人の口によく合う味だと思います。
激辛好きさんも喜んで食べる味だと思います^^
あ、因に辛さの調節もできますからね(笑)。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




ドイツ旅行3日目UPしました^^
ドイツの食に興味のある方はどうぞ!
ケバブ&etc.(3日目:München)

ミモレットのマカロニパスタ

ドイツのスーパーで見つけたこんなパスタ。
ロングパスタなんだけどマカロニ。

IMG_3835.jpg

なんか面白ーい!と思って手に取ったら友人が「なんかこれ、口に入れたら中からソースが出て来て『熱っ!』ってなりそうで買えない」って。そっかぁ、じゃあ、私が買いますね♪

ミモレットのマカロニパスタ

IMG_3842.jpg

賞味期限が切れちゃったミモレット発見。塊であったので、贅沢にソースに使ってみました。
にんにくのみじん切りをオリーブオイルで香りだし、海老を塩こしょうしてソテーして取り出します。
そこに白ワインを入れ、適当な大きさにカットしたミモレットを溶かして行きます。
白しめじとあらかじめ茹でてあったブロッコリーを手で細かくちぎって入れ、パスタの茹で汁も加え乳化。茹で上がったマカロニを入れて、生クリームを少量加えて出来上がり。

IMG_3839.jpg

上からちぎった生ハムをのせて、削ったミモレットとブラックペパーをふりかけて頂きます。
ミモレットはからすみの様だと言われるけれど、独特の香りがなんともいい。ワインや日本酒といただくのも美味しいと感じるチーズです。
贅沢にチーズを使いました^^

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




ドイツ二日目、UPしてみました^^
Bratwurst&タイ料理@Benjarong(2日目:München)

ドイツな朝ごはん(Brezel(ブレーツェル))

今日の朝ごはんはドイツパン。
南ドイツ、ミュンヘンではとてもポピュラーなBrezel(ブレーツェル)。
どこのパン屋さんの物かと言うとミュンヘンのパン屋さん(正しくはケーキ屋さん)の物です。
ドイツから空輸して来ました。スーツケースに入れて。

IMG_3827.jpg

実はちょっとドイツの友人宅に遊びに行っていました。
ちょっと遊びに行くって距離じゃありませんが(笑)。

そこで美味しくてしつこく食べ続けたのがコレ、Brezel(ブレーツェル)です。
モチモチとした食感がお気に入り。

IMG_3823.jpg

ちょっと溶けちゃってるんだけどね、岩塩がふってありますが、岩塩は落として食べるそう。半分に切って、無塩バターを塗って食べるのがポピュラー。
ハムやチーズを挟んで食べましたが、私も無塩バターを塗って食べる食べ方が一番好きでした。

IMG_3826.jpg

そしてこの白いスープは白アスパラのスープ。これはインスタントなんだけど。春になると白アスパラが出回るらしく、とても美味しいらしい。ちょっと時期が早く、口に出来なかったけれどとても太くて大きな白アスパラをスーパーで見かけました。このスープはクノールの物ですが、こういうインスタントをよく利用するそうです。

ヨーロッパに出かける度に思うのだけど、あちらって熱々の料理ってあまりないのね。なんかぬるいの。
コーヒーの温度さえ低く感じる。なのでこのスープも多分、ぬるい感じで飲むんだろうけど、熱々にしていただきました。温かい物って美味しいわ…。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




…という事で、旅行記も兼ねて、旅行先での食を少しずつアップして行こうと思います。
ドイツ料理@Augustiner Brüustuben(1日目:München)

Calendar
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Profile

klan

Author:klan
すみません。
自他共に認める呑んべぇです。
今も部屋にワインの空き瓶転がってます。
アタシってばいつからこんなに呑める様になっちゃったんだろう…。

お願い
画像&レシピの無断転載はお断りします。 個人のサイトにUPされる場合は、一言このサイトからの転載である旨を明記して使用して下さる様、お願いします。 またその際、UPされたURLをご報告いただけると有り難いです。
掲載していただいたもの
spice.jpg
主婦と生活社『スパイスさえあれば料理上手!』に掲載していただきました。              
recipe.jpg
レシピカードに掲載していただきました。
最近の記事
いつもありがとう!
Category
ブログ内検索
Favorite Online Shop
World Of Wonders asuka.png
世界中のクラフトマンの手によって作られたキラキラの作品&アンティーク。趣旨も素敵なshopです。
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。