スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茄子とソーセージとほうれん草のトマトパスタ

ちょっと時間のあるときにトマトソースを作り置きします。
これを作っておくとトマトパスタが食べたいときにさっと作れていいのです^^

茄子とソーセージとほうれん草のトマトパスタ

IMG_4693.jpg

あぅ、太りそうな組み合わせだ(笑)。

トマトソースの材料は…。
トマト水煮缶(カット) 1缶
にんにく        一かけ(調子にのると二かけ・笑)
オリーブオイル     大1
玉葱          一個
塩こしょう       適量
固形コンソメ      一個
ローリエ        2枚
白ワイン        適量

実際にパスタを作るのにまたオイルが必要な場合もあるので、オイル少なめで作ります。
ほら、私ダイエット中だからさ(笑)。

細かく刻んだにんにくをオリーブオイルで香りだしして、みじん切りしたタマネギを加えて軽く塩こしょうして炒めます。油が少ないので強火にするとこげちゃうから気をつけて。
トマトに水煮缶とローリエ、白ワイン、コンソメを加えて放置。
勝手に出来上がる万能なトマトソース。
これでだいたい2~3人前が出来上がります。
時々これをミキシングする。するとオレンジ色のそれはそれはキレイなソースが出来上がります。
…が今回はそのままね。
冷凍保存できるので便利便利。

IMG_4690.jpg

今回は茄子とソーセージとほうれん草のパスタ。
茄子とトマトの相性ってばっちり。
だけど、あのキレイな色を出すには油が必要なんだよね…。ということで今日は皮を剥いてみました。
トマトソースのオリーブオイルは控えめにしてあるので、これまた作り置きしてあるガーリックオイルを少しフライパンに入れ、茄子とソーセージを炒めていきます。
そこにトマトソース。アルデンテに茹でたパスタを加え、乾燥バジル。
最後にサラダほうれん草。
生で食べられる物なので入れてさっと混ぜるだけ。
えぇ、ご想像通り、食べてあげなくてはそろそろまずいのでは…という状況だったもので(笑)。

IMG_4694.jpg

通常の茄子のパスタよりはオイルカットできたと思います。
ただし、皮の栄養素はどうすんのさ…という突っ込みはナシで^^;
ゆるゆるとしたダイエットが楽しい今日この頃。

…なんてきっとGW過ぎたら言ってられなくなるな…。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




スポンサーサイト

豆腐&玉子入り海老チリ

今朝(という名の昼・笑)起きたら、急に海老チリが食べたくなりました。
で、今日は海老の数が少なくても出来る海老チリ。

豆腐&玉子入り海老チリ

IMG_4706.jpg

辛くてマイルド、という味が好きで思いついたもので。時々作ります^^

材料:二人分
海老     8尾 
塩      少々
生姜     チューブ2センチ
お酒     大1
片栗粉    大1

油      小1
にんにく   ひとかけ(みじん切り)
生姜     チューブ2センチ
玉葱     1/4(みじん切り)

豆腐     小振りの1パック

<合わせ調味料>
お醤油    大1
豆板醤    大1弱
ケチャップ  大2
酒      大1
鶏ガラスープ お水100ccに顆粒の鶏ガラスープをプリンのスプーンに1

砂糖     ひとつまみ

溶き卵    1個

IMG_4709.jpg

海老の背わたをとり、下処理して塩、お酒、生姜でもんで、片栗をまぶしておきます。

にんにくと生姜を油で香りだしして、玉葱を炒めます。
そこに海老を入れ、合わせ調味料を加え、水切りした豆腐を加え、砂糖を加えます。
煮詰めたら、溶き卵を加えて出来上がり。

IMG_4710.jpg

フライパンに順番に材料を入れていくだけですごく簡単。
玉子を入れる前の状態だとかなり辛く感じますが、大丈夫。
玉子がマイルド感を出してくれます^^
普通の海老チリとはまたちょっと違った味わいで、ごはんにのせて食べても美味しいの。
海老の数がなくて、ヘルシーに量増ししたいときにもおススメです^^

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^



角煮とアボカドのとろとろ丼

ごはんを考えるのはとても楽しいのだけど、その為に早起きができない私(笑)。
朝早い仕事だとごはんをしっかり食べて出かけたいのだけど、時間をかけたくない。
ものぐさな私は考えた。
美味しくて、らくちんなごはんは作れない物だろうか???

角煮とアボカドのとろとろ丼

IMG_4685.jpg

角煮は冷凍してあります。
なので解凍すればいつでも食べられる。
忙しい朝に火を使わないで美味しく食べたい。

角煮は解凍&レンジで加熱。
小さくきった角煮とごはん、刻んだ大葉、ごま、角煮の煮汁、山椒を加えて混ぜます。
器に盛ったら、いい具合に熟れたアボカド。そして卵黄。
上からまた胡麻と小葱、お好みで一味or七味。

IMG_4681.jpg

角煮もアボカドもたまごもみんなとろとろ。
なんか賄いみたいな簡単などんぶりだったのに、ものすごく美味しい。
残り物でも美味しい物って作れるのね…。
この組み合わせ、ほんと美味しいから、角煮があまったらぜひ作ってみてほしい^^(←普通、角煮はあまり余らないと思う・笑)

IMG_4682.jpg

角煮を作るのは大好きで、冷凍しておくととても便利。
何のおかずもないとき、ちょっとあるとなんだか幸せ(肉があると幸せ)。
こんな風に思わぬどんぶりになっちゃうともっと幸せ(手が抜けると幸せ)。
角煮ブラボーだわ。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^


スパイスのススメ・トマトのファルシークミン風味

去年の夏にレシピブログさんのスパイスセミナーに参加させてもらった。
それまでほとんどスパイスって知らなくって、名前は知っててもすごく敷居の高い物だった。
でも、そのときにオリジナルカレーパウダーを作らせてもらって、簡単にカレーが作れることを知って、それからはモニターとしてかなりの数のスパイスをいただいた。
今家にはモニターでいただいたとてもたくさんのスパイスがある。
この一年でスパイスという物は私にとってだいぶ身近な物になったみたい^^

トマトのファルシー・クミン風味

IMG_4653.jpg

ファルシーとは詰め物。スタッフドと同じ。
トマトに詰め物をしたサラダって夏になると美味しいんだよね。
まだ春だけどさ(笑)。
ちょっとそれにスパイスをきかせてみようかと思って。

IMG_4656.jpg

中をくりぬいたトマト。
その中に千切りしてさっと湯通ししてぎゅっと絞ったキャベツにマヨネーズ(私はいつもの55%カット使用)とレモン汁、くりぬいたトマトの中身、塩こしょうをあわせます。
クミンシードをパパッとふって混ぜ、トマトに詰めます。
よーく冷やして召し上がれ。

IMG_4654.jpg

これ、クミンのパワーにびっくりしますよ。
入れなくても普通に美味しいトマトのファルシーなんだけど、クミンをちょこっと混ぜただけでもう本当に「何これー???」ってくらい味が変身します。
カレーに使われるスパイスだけあって、んんん?カレー風味?みたいな(笑)。
うまく表現できないのだけど、こんなほんの少しのスパイスを加えただけで、こんなに違う味になっちゃうんだ!って感じです。
スパイスは一生使わないで終わる人もいるでしょう。
使わなくても困らない物だからです。
でも、食いしん坊ならスパイスの世界に足を踏み入れてみることをおススメ。
ますます食べ物の世界は広がるなと思います^^

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^


シーフードとパプリカトマトの即席パスタ

余計な食材を買い込まず、ごはん作りが楽しめました。
ま、今日のごはんは正に残り物ワールドなんだけど(笑)。

シーフードとパプリカトマトの即席パスタ

IMG_4660.jpg

シーフードと言ってもまたもや冷凍の海老とイカなんだけど(笑)。
それに彩りを加える為にパプリカとピーマン。
そのまま飾るにはちょこっと危なっかしいプチトマト。

IMG_4664.jpg

残り物パスタなので作り方は簡単。

今日の材料:一人分
パスタ(フェデリーニ) 70㌘
にんにく        一かけ
オリーブオイル     小1
シーフード       イカの切り身6個 エビ3尾
プチトマト       3個(一個を1/8にカット)
ピーマン        1/2
パプリカ        各1/6
塩・コショウ      適量
白ワイン        大2
生クリーム       適量
感想バジル       適量

みじん切りにしたにんにくをオリーブいるで香りだしして、材料を塩こしょうして炒めます。白ワインをプラスしてアルデンテに茹でたパスタとゆで汁を投入。乳化させます。
トマトを細かくカットしているので、ちょっとピンクっぽいソースになります。
これだけだとやけにあっさり味なので、少量の生クリームをプラス。コクが出てピンクというかオレンジのソースに。
そこに乾燥バジルをプラスして出来上がり。

IMG_4661.jpg

残り物クッキングであるもので作るとき、できれば彩りに気を配りたいなぁと思ってる。
赤、緑、黄色、これが揃うととてもキレイ。もちろんこれだけじゃ栄養素は満たされないんだけど、あるだけでも違う。パプリカにピーマン、トマトじゃ栄養素的にはNGだけど、ビタミンカラーのパワーってありそうだと思わない?
なんとなく残り物でもこの辺に気をつかえるとそれなりに満足が得られるような気がするんだよねー。自己満足にもほどがあるか(笑)。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




チーズ入り高きびハンバーグ

今日のメニューは決まっていたのだけど、昨日何を思ったか急に新しいPCを買ってしまった。
今までずっとデスクトップ派だったのだけど、急にノートが欲しくなっちゃって(笑)。
で、買っちゃったら今までのPCを片付けなくちゃ→部屋の模様替えしなくちゃ…となりまして、気がつけばお昼はバナナを食べ、チョコレートで低血糖をさけながら、いろいろやっていたら夕方!
ようやく第一回目の食事が先ほどとれました。
倒れるかと思ったっての(笑)。

チーズ入り高きびハンバーグ

IMG_4668.jpg

高きび(紅きび)って知ってます?
ちょっと前に知ったんだけど、先週、雑穀を主に扱うレストランのことをやっていて、そこのシェフが高きび食べてたら19㌔痩せたっていうのよ~。
いやいや、19㌔も痩せる必要はないけど、それだけ食物繊維が豊富なんだって!
それを聞いたら、やってみたくて仕方なかった!
今日はまず手始めなので、少しの量から。
たまたま冷凍されていた逢い引きではなく合挽き肉(嫌だなぁ、私のパソコン、一番最初に『逢い引き』って出るんだよ・笑)138㌘に水に一時間ほどつけた高きび、玉葱1/4をみじん切りにしたものを卵一個、パン粉大1、塩こしょう、ナツメグを一緒に空気をたっぷり含ませるように混ぜます。
で、今日は余っていたチーズがあるので中に入れて成型。
強火で両面焼いて、お水を入れて蒸し焼き。

IMG_4665.jpg

ハンバーグもね、表面だけ焼いてオーブンに入れてしまうこともあるし、焼きめをつけたらすぐに煮込みにしてみることもあるのだけど、今日は蒸し焼き。
高きびがどんな具合かわからなかったので、水分たっぷりにした方がいいかなぁって。

付け合わせは新じゃがが残っていたので、ローズマリーポテト。
耐熱容器に半分に切ったポテトとスライスしたにんにく、塩こしょうにオリーブオイル大1、白ワイン大1にローズマリーをパラパラっと。オーブン200℃で20分。

IMG_4671.jpg

あと奥に見えるトマト。黒トマトというもの。
これはだいぶ赤くなっちゃってるんだけど、黒というかかなり深いグリーンのトマト。
フルーツトマトの様な甘さはないけれど、トマトらしい味がします^^

ハンバーグが焼けたら、取り出して赤ワイン、ケチャップ、ウスターソース、お醤油、マスタードで簡単ソース。

IMG_4675.jpg

138㌘のお肉に50㌘の高きび、中にチーズ、という感じでこのハンバーグが二つです。
普通にハンバーグを作るより、だいぶお肉は少なくてすむ。
それより、繊維質が多いっていうのがいいよね。(このぷちぷちとしたのが高きびです)。
最近、腸をきれいに、身体の中からきれいにしたいって感じ。

いやー、だけど、今までと同じOSなのに、新しいPCは快適だわ~。スペックの違いって大きいのね~!

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^


偶然の産物・塩豚ラーメン

今日は偶然出来上がったとても美味しいラーメン。

塩豚ラーメン

IMG_4612.jpg

先日、塩豚を作った。このとき使ったお肉は1/2。半年は持つと言うから残りは冷蔵庫に入れてあった。でも、本当に半年持つのかいな…。腐った野菜の処理は出来ても魚と肉の腐ったのはなんか怖い。変なところでチキンハートな私は第二回目を半年どころか一週間で茹でる事にした。

いつもの様にくつくつと。一晩明けて、白い幕をとり、第二回目の煮込みに入った頃、久々の友人から電話があり、長くなると直感(笑)。
お鍋の様子もそんなに見に行けないなぁと思って多めにお水を足して蓋をして煮込んだ。
すると、白濁した豚骨ラーメンのスープの様な物が出来上がったので、お肉を取り出した後、別鍋に移した。

IMG_4616.jpg

翌日ゴミの日だったので、冷凍してあるゴミをゴミ袋に入れていた(魚の頭とか内蔵とか、臭くなる物はゴミの前日まで冷凍してあるんです^^;)。
普段から鳥の皮はとって冷凍してあるのだけど、なんだか大分たまってるし、これも一緒に煮てみようかなぁ、と生姜と葱をプラスして火にかけてみた。
灰汁を丁寧にすくっていると、白濁していたスープがきれいな透明のスープに変身した。
葱やらにんにくやら、生姜のいい匂いがぷんぷんしてきた。ラーメン決定。

IMG_4615.jpg

という訳でお塩、お砂糖、お酒、お醤油、少量の鶏ガラスープを加えてスープが出来上がりました。
トッピングは焼いた塩豚、スープと一緒に火を入れたエリンギ、水菜、火の入り過ぎた(笑)玉子。
上からにんにく油をちょろっと。
妙に満足感たっぷりのラーメンでした!

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




豚肉の大葉チーズ巻きのお弁当

なんとなく、お弁当持って行こう、という気になって来ました。
でも、週に一回、だけどね(笑)。

先日、女子数人で「薄着の季節だよねー!」なんて話をしてて、ランチをお弁当に置き換えるだけで十分ダイエット対策が出来るよねって話になった。
うん、確かにそうだなぁ。以前、お弁当を持って行く習慣が身に付いていた頃って太らなかったよなぁ(痩せたのではなく太らなかっただけ・笑)。

豚肉の大葉チーズ巻きのお弁当

IMG_4649.jpg

今日のメニューは
☆筍の土佐煮
☆小葱の玉子焼き
☆豚肉の大葉チーズ巻き
☆パプリカの炒め物
☆じゃことわかめの混ぜごはん

IMG_4647.jpg

一番最初に作るのは玉子焼き。
玉子にお水、顆粒だし、たっぷりの葱を加えて耐熱容器に入れて、レンジ弱で3分。
その間に一回だけ混ぜます。
フライパンにセルクルをおいてちょっと固まりかけた玉子を入れてゆっくり焼いて出来上がり。
そしてそのままのフライパンで、メインは豚肉の大葉チーズ巻き。これお弁当のおかずとして好きなんだよね^^
今日のは豚しゃぶ用の薄切りロース。くるくる巻いて塩コショウして、フライパンから出す直前にお醤油をちょろっと。
その残ったたれ(?)にすこーしだけチューブにんにくを加えて、パプリカを炒めます。
フライパンを上手に使って三品を順番に作ります。
土佐煮だけは別だけどねー(笑)。

IMG_4644.jpg

豚のロース肉がほとんど油がなかったので、薄く油を敷きましたが、あとはわりとサッパリ目。精神的に満足なお弁当ですー(笑)。
…っていうか別にがつがつダイエットしてる訳じゃないから、これくらいのやり方が楽しい。
外食やスィーツは美味しく食べたいのでね、なんとなくの工夫です^^
最近、油抜きがなんだーかんだーと書いているので、くらんさんガリガリになっちゃうんじゃない?と心配したアナタ!御心配なく!ちゃんとこんなもの食べて、痩せない様に気をつけてますから。あれ?ダイエットしてるんだよね?私(笑)?

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^



バームクーヘン@CLUBE HARIE

バームクーヘン好きですか?(何をいきなり・笑)
私は普通にわりと好きなんです。

最近、一番食べてみたかったのはココの。

CLUB HARIE

IMG_4630.jpg

「私、まだCLUB HARIEの食べた事ないんだよねー」とポロッとはなした事を覚えていてくれた後輩Mちゃんが買って来てくれた。
有り難く一緒にいただく事に!

IMG_4631.jpg

噂ではふわふわときいていたので、某東京駅で長蛇の列のお店のを思い出したんだけど…。
ここのバームクーヘンは層の部分の焼き目が薄めだな~という印象。

IMG_4632.jpg

食べてみた感想は…。
美味しい!バームクーへン好きさんは色々食べていて、ここの評判が一番良かったから気になってたんだけど、美味しいと思う。
長蛇の列のお店もね、美味しいとは思った。けど、こちらの方があっさりしてる気がする。
評判がいいの、納得。
美味しかったです^^
でも、バームクーヘンってわりと当たり外れが少ない気がするの。
今度「利きバームクーヘン」とかやってみたいわ(笑)。

夕飯を食べた上に21時頃から「これ食べると痩せるのよ!」と言いながら食したバームクーヘン。あれ?ダイエットは(笑)?

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




ココナッツバナナプリン

わたくし、何を思ったか朝バナナダイエットしようとバナナを買って参りました。
ところが一向にバナナが減らない訳です。
それは何故か。
えぇ、私には「朝がない」からです(笑)。

大体人と数時間生活の形態がずれていて、昼ごはんが朝ごはんみたいな人のくせに、朝バナナなんて出来ないって事を何故気づかないんでしょうね?アホね~♪
…という事で素敵な感じに弱ってきたバナナがあるので使わなくては…。

ココナッツバナナプリン

IMG_4573.jpg

ダイエットの為に買ってみたバナナが高カロリーデザートへ大変身です。

グリーンカレーを作ると必ずココナッツミルクがあまり、大体カビが生えます。
なので、今回はこれも有効利用しようと思って。

材料:こぶりのココット2個分
★カラメル
・砂糖 大2
・水  大2
・熱湯 小1

★プリン液
・バナナ        1本(超完熟の物)
・卵黄         1個
・生クリーム(低脂肪) 50cc
・ココナッツミルク   75cc
・メープルシロップ   大2

IMG_4574.jpg

1.耐熱容器に砂糖、水を入れてレンジで2分半(それぞれのレンジによって違うと思いますが、私は2分半が好みの色加減でした)。そこに熱湯を加えたら完成。型に流し入れ、冷蔵庫で冷やす。
2.バナナを潰し、残りの材料を加えホイッパーで混ぜる。
3.カラメルが固まったのを確認したら型にそうっと流し入れる。
4.鍋にお湯をはり、ホイルで蓋をしてごく弱火で15~20分。
5.あら熱をとって冷蔵庫で冷やして出来上がり。

ここからはオプション(太るからやらなくてもいいんですよ~~)
6.フライパンに火をつけ(超弱火)、お砂糖(大1)を入れ、煮詰まって茶色に変化してくる頃に適当な大きさに切ったバナナを入れ、キャラメリゼしてミントをトッピング。

IMG_4587.jpg

バナナも潰しただけでこしていないのでいい具合に食感が残ります。
何の手間もかからないのに凄く美味しいので困ります。
私はどうしてこんなにも高カロリーなものを作るのが上手いのでしょうか。
困ったもんです。
アタシ、もう二度とバナナ買わないわ!(でも、まだバナナある・笑)

↓ダイエットの必要性のないそこのアナタ、作ってみませんか(笑)?よろしければポチッとお願いします。
励みになります^_^


ネーミングに困っています

今週は冷蔵庫が結構な込み具合。あるものでごはんを用意しています。
基本的にいつもそうだけど、今週の決めごととしては買っていいのは野菜だけ。
でも、100円前後。出来れば100円まで。

…なんて作り方をしているので、とっても困るのです。
ネーミングが!
あるもので作るとね、適当な物をポンポン入れて作るから、名前なんてないに等しいのよ。
いいネーミングが浮かばないのよ。
っていうか実は毎日毎日名前つけるの本当に困ってんの!!

IMG_4607.jpg

多分、とことんセンスがないんだよね、こういう事に。
そういえば、元々私の作る冷蔵庫の残り物料理には名前がなかった。
いや…、それと自分のキャラクターが邪魔してるんだろうな。「カラフルなんとか~」とか「ウキウキなんとか~」とか恥ずかしくって付けられない。一瞬浮かんでも脳内で却下(笑)。今までつけてきたネーミングだって結構自分の中で無理がアリアリ。
だって私、そういうキャラじゃないんだもん。

IMG_4604.jpg

で、まぁ、今日の料理はどんなものかというと…。
シーフードミックスとアボカドが混ざっただけなんです。

材料:一人前
シーフードミックス  好きなだけ(ミックスと言っても海老とイカだけです)
アボカド       1/2個
マヨネーズ      大1(カロリー55%オフ使用)
白ワイン       大1
にんにく       一かけ
わさび        チューブ2cmくらい
醤油         ちょびっと

すりおろしたにんにくをマヨを混ぜフライパンへ。シーフドミックスをマヨの油分で炒めます。すぐ煮詰まっちゃうので、白ワインをプラスてし火を通します。
火を止め、適当に切ったアボカドを加え、わさびと醤油で手早く混ぜてごはんにのせて胡麻とかコショウとか唐辛子とか葱とか好きな物をトッピングして出来上がり。

IMG_4601.jpg

まぁ、単にアボカドとシーフードを一緒にどんぶりにしたかったんだけど、にんにくの風味もきかせたいし、油も控えたいし、でもわさびの味も欲しいしって思ったらこんな物になりました。
どうって事ないけど美味しいんだよ、結構(笑)。

で、これ、なんてネーミングにしましょうか。
カフェ飯をイメーイしたので

「カフェ風・シーフードアボカ丼」

とでもしましょうか?

工事現場風スタミナ丼、とかそういうネーミングなんかだったらすぐ浮かぶのに…。
こだわりがないっていうのも困った物です。
だれか私の料理に名前つけてくれませんか?

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




ゲーン・キョウ・ワーン・クン(海老のグリーンカレー)

冬の間は全く食べたいと思わなかったのに、食べたいなぁと思うということは暖かくなって来た証拠!

ゲーン・キョウ・ワーン・クン(海老のグリーンカレー)

IMG_4569.jpg

冷蔵庫にね~、開封されたまま放置されてたグリーンカレーペーストがあったもので(開封したのは多分去年の夏です^^;)作ろうかなぁと。
ゲーン(汁・カレー)、キョウ(緑)、ワーン(甘い)、クン(海老)です。

グリーンカレーもね、なんか作る人によってレシピも違うし、味も微妙に違うので、私のはとっても私流です。

IMG_4572.jpg

材料:2人前
ココナッツミルク     100ml
(今回は缶入りを利用しています。缶を振らずに底の濃い部分を100ml)
グリーンカレーペースト  大1.5
ココナッツミルク     100ml(今度は全体的に混ざったもの)
お水           100ml
鶏ガラスープ       小1
バイマックルー      2枚
茄子           2本
筍の水煮         小ぶりの物1/4
ピーマン         1個
パプリカ赤・黄      各1/4
海老           6尾
パームシュガー      大1(普通の砂糖で代用可)
ナンプラー        適量

ココナッツミルク(底の部分)とグリーンカレーペーストをぐつぐつ煮込んで行きます。
GCペーストが溶けたら、残りのココナッツミルクとお水、鶏ガラスープ、バイマックルー(こぶみかんの葉)、茄子、筍を入れて煮込んで行きます。
火が通った頃に、ピーマン、パプリカ、海老を入れ軽く火を通し、パームシュガーとナンプラーで味を整えて出来上がり。
あ、そうそう、仕上げにコリアンダーをパパッと一振りしました。
調味料の量はあくまで目安なので、パームシュガー、ナンプラーは少なめにしてあとで調整すればいいと思います^^
ココナッツミルクの量もね♪

IMG_4571.jpg

初めて作った時から、適当~に作っているので、実際は大さじも小さじも使ってません^^;
本当は上にバジルを飾りたいのだけど、今回ないしね…。
ただ、こぶみかんの葉は絶対欲しい。
そしてごはんはジャスミンライス。これだけはこれを作るのに譲れないところかな。

そうそう、今回のポイントの一つ。
普段はグリーンカレーペーストを油で炒めるんだけど、今回はそのまま溶いちゃいました。
ココナッツミルクが油分持ってるしね。
何の問題もなし。手間も省けるし、カロリーダウンも出来るし、今後はこのやり方で行こうっと!

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^


牛蒡と砂肝のペペロンチーノ

昨日は仕事が夕方に終わって、買い物して家に着いたら19時半。
今日はまだごはんを作る余裕がありそうだ♪
久々に飲んでみようかな、と思ったら急に思いついたメニュー。

牛蒡と砂肝のペペロンチーノ

IMG_4564.jpg

とりあえず写真の量の材料は…。

砂肝      5個
牛蒡      30cmほど(倍量を推奨します)
塩       適量
コショウ    適量
オリーブオイル 小1
にんにく    ひとかけ
白ワイン    大1
醤油      適量
輪切りの唐辛子 適量

IMG_4566.jpg

にんにくを細かく切って、オリーブオイルで香りだし、砂肝、牛蒡を入れて塩こしょう。白ワインを加え、最後に醤油をまわしかけ、輪切りの唐辛子をトッピングして出来上がり。

これ、めちゃくちゃ美味しいです。
まったく予定になかったのですが、ワインを飲んでみたところ、チーズを頬張り始め、それだけでは足りずバゲットにチーズのせて焼きだすわ、ついでに何故だかハーゲンダッツを食べだすわでもう正常とは思えない行動をとって、ベッドに倒れ込み、日付が変わる寸前におきましたが、まるで二日酔いの様でした。1/3くらいしか飲んでないのになぁ。
弱くなったもんだ…。

IMG_4562.jpg

それにしてもこれは美味しい。
適当な量で作ってみたんだけど、牛蒡は倍量を推奨します。
バランス的にもっと牛蒡が多くてもいいよね。画像を見ると納得していただけるかと思いますが(笑)。砂肝も牛蒡とバランスを良くする為にもう少し小さく切ってみた方がいいかな。
すっごく美味しいから、やってみて下さい。
材料費安くていいよー(砂肝安いしね。私はそれを更に半額で買ったけどね・笑)。
でも、くれぐれも飲み過ぎに注意~~。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^



ほたるいかのペペロンチーノ

ほたるいかって今までそんなに興味のある食材じゃなかったのだけど、今年はやけに美味しい。
でも、自分で買うまでには至らず。
飲みに行ったら注文するとか、実家に顔出した時に食卓の上ればいただく、というレベル。
だけどたくさんお裾分けをいただいたら…。
もちろん喜んで食べるでしょう~~^^

ほたるいかのペペロンチーノ

IMG_4560.jpg

昨日は生でいただいて、今日はボイルしておいたものを使います。
ほ助さんのところで見てほたるいかでパスタかぁ!美味しそう!と思っていたんだけど、ほたるいかを買うまでには至らない人だから、作る事あるかな?って思ってたんだけど、沢山いただいたし、作ってみようかな、と^^

IMG_4561.jpg

本当なら、みじん切りのにんにくをたっぷり使って作りたいのだけど、今日は今から仕事。
普段は仕事でもみじんぎりのにんにく食べちゃうんだけど、ちょっと今日のお仕事はにんにく臭はまずいかな(笑)。
ということで、にんにくはスライスしてオリーブオイルで香りだしするのみ。
トッピングしてるけど、よけて食べました…うぅぅ(←本当は食べたい・笑)。
で、にんにくを取り出したオイルに唐辛子を入れて、ほたるいか。塩こしょうして白ワイン。茹でたパスタに茹で汁。
いかはボイルしてあるし、手早く仕上げましょう~!
さっぱり感を出す為に乾燥バジルも加え、最後に大葉。
にんにくはきいてるけど、さっぱりめ^^

IMG_4559.jpg

ほたるいかの旨味だけで味付けは塩こしょうで十分。
素材の旨味がそのままいかせる物って凄いな、と思う。
だけど、ほたるいかって茹でると随分小さくなるのね。
結構ビックリな生とボイルの大きさの違いを見てしまいました(笑)。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^



油控えめヘルシー弁当

毎日お弁当を作るって凄いな…って思う。
適当に残り物を詰めるだけならまだしも、きちんと毎日考えて作るとなると、普通にごはんを用意する方がずっと楽だと思う。

私も以前はお弁当を時々持っていっていたけど、最近全く持っていかなくなった。
無意識のうちに面倒だなぁ~って感じてたんだと思う。
でもね、やっぱりお弁当の方が身体が楽なんだよね~~。
と、いうことで

油控えめヘルシー弁当

IMG_4541.jpg

職場の近くには、あまり私が好まないお店が多い。
正しくは、人と一緒にゆっくりランチするにはいいお店は沢山ある。
ただ、仕事の合間に急いで食べるのに値段と内容が見合わないのよー。
いつもランチタイム終わってるから尚更ね。
一人で簡単にすませる事が出来るお店(この場合、マックとかDOUTORとか蕎麦屋とか)はもうたま~にしか行きたくないのー。

IMG_4543.jpg

写真奥から
・牛蒡のマヨ黒七味和え
・すり胡麻まぶしチキンのオーブンソテー
・レンジで玉子焼き

牛蒡をみりんと顆粒出汁で煮て、水切りしてカロリー55%カットのマヨと黒七味で和えたもの。
一口大に切った胸肉に塩こしょう、ジンジャーパウダーを擦り込んで、すり胡麻を衣代わりにまぶしてオーブンで焼いたもの。
耐熱容器に溶き卵、ピザ用チーズ、パプリカ、少量の牛乳でレンジでチンした玉子焼き。

IMG_4540.jpg

マヨネーズに油は含まれる物の55%カットの物だから、まぁ、いっか、と言う事で^^;
ま、胡麻もだけどさー。チーズもだけどー。外から油取り入れてないってことで^^;

実はこれ、昨日のお弁当なんだけど、冷めた状態のチキンを食べてからアップした方がいいなと思ったの。熱いうちに一個つまみ食いをしたのは美味しかったんだけど、冷めたらどうなるかな~~(←なんだかギャンブルクッキング・笑)。
お肉は胸肉で、皮も外して冷凍してあったので、油を使わない調理でカスカスにならないか心配だったのだけど、すり胡麻がいい効果を出してくれている様です。
冷めてもお肉がしっとり。なかなか良い調理法だと思います^^

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




Cafeももちどり@参宮橋

みなさんは「何度もリピートしてるお店」ってどのくらいありますか?

リピートも色々あると思うんだけどね。
近所で顔なじみになってて気軽に行けるお店なんかは通うんだけど、そうではなくて、ここに行ったら必ず寄りたいな、って感じのお店。

Cafeももちどり

IMG_4531.jpg

昨年の秋に初めて行きました。その時の日記はコチラ
以前の日記にも書いているけれど、年に一度参宮橋に行く。
あまりお店がなくてね、駅前のマックで腹ごしらえして行っていたんだけど、去年の秋にこのお店を見つけた。
普段は年に一回なのだけど、今月は2度も行かなくてはならなかったのだけど、ランチはまたここにしよう!と思ってた。

IMG_4532.jpg

前回はチェダーチーズのパンケーキをオーダーしましたが、今回はサラダとバターミルクパンケーキのセットを。
ここのパンケーキ美味しいんだ。
私、食事に甘い物って苦手なんだけど、ここのパンケーキは美味しい。
市販のホットケーキミックスを使った物とは全く違う。
ふわっとしてて生地にほんのりお塩がきいてて美味しい。
メープルとはちみつでいただきます。

IMG_4534.jpg

季節野菜のポタージュは濃厚で美味しいし、サラダもボリュームたっぷり。
前回のチェダーも美味しかったんだけど、このパンケーキの方がシンプルにパンケーキのおいしさを味わえると思います。

いつも開店と同時に入るんだけど、次の予定を考えるとなかなかゆっくり出来ない。
それが残念。
何しろ店内の雰囲気がとってもいいの。
店内撮影はご遠慮下さい、との事で「お食事だけなら^^」と許可をいただいて撮らせてもらったんだけど、テーブルの雰囲気見ただけでなんとなく察してもらえると思うのだけど、シンプルだけどセンスの良い店内。
古くて味のある白い壁とテーブルと椅子。小さな裸電球があって、ちょっと覗けるキッチンも味があって素敵。
女性二人で切り盛りしている素敵なお店です。

IMG_4535.jpg

小さな小さなお店なんだけどね、ほんと静かで本でも持ち込んでゆっくり過ごしたい感じ。
cafeって色んなタイプのお店があるけど、私が思うcafeってこんな感じ!ってお店なんだな、ココ。

実は二週間前にも行って同じメニューをいただいているんです(笑)。
次に参宮橋に行く予定は来年の春だけど(随分先だな~・笑)、ランチは絶対ココ。
○○に行ったら絶対寄るお店!
みなさんはありますか?^^

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




で、ついでにといってはなんですが、他のネタも二つあげときます。
今あげないとあげられなさそうだから(笑)。

マカロン@ラデュレ
中トロ丼@もてなしや と お花見
興味のある方は覗いてやってくださいまし~。

根菜チキンカレー(リメイク)と私のコンセプト

今日のカレーはリメイク。

根菜チキンカレー

IMG_4526.jpg

チキンのピリ辛トマトクリーム煮を作った時の物をリメイクしてみました。
これは最後にクリチを加えてクリーミーにしたんだけど、加える前の物を半分残してありました。
どうしてもこういう物は一人前を作るのは難しい。
なので、大抵2食分は作ります。そしてストックしておいて、別の形にして食べる事が多いかな。

IMG_4528.jpg

今回は、これに牛蒡とにんじんを加えます。千切りにした牛蒡とにんじんを少量のみりんとコンソメで煮て火を通して行きます。
ルゥには大2のヨーグルト、小1のオリジナルカレーパウダー(まだ書き始めでまとまってないのですが、今後まとめて行きます)を加えて煮て行きます。火の通った牛蒡とにんじんも加え、市販のカレールゥを一個、チョコを一かけ加え煮詰めて出来上がり。途中お水も加えます。たっぷりの根菜のおかげで2杯分のルゥが出来ました。

IMG_4524.jpg

この間、ぽにょ助さんが「よく考えたら冷蔵庫にあるものばかりですよね」ってコメントを残してくれた。
そう、そうなんだよね。私のお料理のコンセプトってそこだよね!ってなんか思い出したの。
家には料理本がない。その通りに作る事が出来ない。
だから何かを作るのに分量を載せるのも苦手。
昔からいつもいつもある物でメニューを考えてた。イチから全ての材料を買って来て…という事があまりないのね。すなわち、全く同じ物が二度と作れないのである~(「大体同じ物」は作れます・笑)。
今や世の中色んな料理が出尽くしてる。外で食べた物で気になった物を勘で再現したり、いつも作る物に何かを加えたり。それでいいじゃないって思ってadlib-cooking。
ただ料理が楽しくて一工夫が楽しくて始めたブログ。
アイディアというスパイスをちょっと加えた料理が楽しくて始めたブログ。
このカレーもそんなもの。リメイクが楽しかったり別に材料はこれじゃなくてもいいんだよって物ばかり。
レシピ本になるような素敵なメニューはないけれど、これからも楽しんでやっていきたいなぁと改めて思った。
色々考えちゃった時期もあるんだけど、もし、読んでくれている人で、このアイディア面白い、とか、私の料理を見て違う発想が浮かんだり、思い出すレシピなんかがあったら嬉しいなぁと思う^^
なんか大事な事を思い出した様な気がした。
ぽにょ助さん、ありがとう~^^

↓いつもありがとうございます。
よろしければポチッとお願いします。
励みになります^_^



塩豚のカリとろソテー・マスタード添え

最近、豚バラに魅了されている私は、冷凍庫に角煮のストックがある。
…にも関わらず、半額の豚バラを見つけてしまった。

どうしようかなぁって思いつつカゴに入ってるし(笑)。
角煮以外のものにしよう♪

塩豚のカリとろソテー・マスタード添え

IMG_4518.jpg

角煮の様に味が染みている物はいいんだけど、ただ茹でただけの脂身はちょっと苦手^^;
しっかりと脂抜きをして、ソテーにしてみよう。

食べる前々日から作業は始まります。
まずは塩豚作り。適量の塩を揉み込んでクッキングペーパー、ラップに包んでジップロックに入れて冷蔵庫で一晩。
何でもこれ、水気を切り続ければ半年持つとか。普通に焼いたり煮たりするらしいのだけど、私は脂を落として美味しく食べたい!
なので、とっとと調理に入ります。

作り方は基本的には角煮と一緒。
今回は塊のままフライパンで焼いて行きます。また面白い様に脂が出るから出るだけ出しちゃいましょう^^
後はお水に葱とにんにくを入れ、洗った豚バラを弱火で煮て行きます。
3時間くらい煮て一晩おきます。

IMG_4516.jpg

夜が明けて蓋を開けるとまた面白いくらいの脂の幕が出来ているので、丁寧にすくって、また2時間くらい煮て行きます。
そして火を止めて用事を足したりしているとまた少量の脂が出てるかもしれないので、そしたらすくってみましょう。

塊を出してカットしてみると脂身はとろとろ。赤身は手で裂ける程の柔らかさ。
それに塩とブラックペパーをかけて熱したフライパンに並べて行きます。
合計で5時間くらいは煮たでしょうか。脂も大分抜けましたが、ちゃんと自身の脂で焼き目がついて行きます。
どんだけ脂持ってんの?!

IMG_4523.jpg

あとはこれにシンプルにマスタードをつけていただくだけ。
表面のカリッとした食感と中のとろとろっとした食感がマッチ。
時間は物凄くかかりますが、手間はかからないに等しいので、どなたかやってみませんか?
二日とかかかりますが(笑)。
でも、それだけ時間かけても本当に美味しいよ!と太鼓判押します^^
実際私は美味しくて感動して、食べてる最中にメールをくれた友人に「仕込んでおいた豚があまりにも美味しくて感動して泣きそうです」と返事をしました。バカですね(笑)。

↓いつもありがとうございます。
押してみたら、何か良い事あるかもしれないよ(笑)?
よろしければポチッとお願いします。
励みになります^_^



豚茄子キムチのサラダうどん

今日もいいお天気ですね~^^
珍しく午前中から外に出たら、暑い暑い。なんか春を飛ばして夏来たー?って感じのお天気。
物凄い勢いで作りたい物食べたい物が浮かんで家に帰って昼ごはん。

豚茄子キムチのサラダうどん

IMG_4508.jpg

材料:一人前
うどん(乾麺)  80g(お好きな量でどうぞ^^)
豚しゃぶ用ロース 50g
茄子       1本
キムチ      80g
アスパラ     1本
水菜       1/2束
プチトマト    2個
小葱       適量

めんつゆ     1/2カップ
マヨネーズ    大1(私はカロリー55%カットを使用)
豆板醤      小1/2

作り方
ボウルにめんつゆ、マヨネーズ、豆板醤で合わせ調味料を作っておきます。
茄子にフォークで穴をあけ、皮に切り込みを入れてオーブントースターへ。15分くらいで焼き茄子が出来ます。水につけて皮を剥いて好きな大きさに切って調味料の入ったボウルへ。
豚肉は湯通ししてお水でサッと流し(灰汁をとるため)、アスパラも同様に茹でてから。キムチ、水菜、トマトはお好みの大きさに切ってボウルへ。
茹で上がったうどんを水洗いして絡めて盛り付けて小葱を散らして出来上がり。

IMG_4509.jpg

本当は揚げ茄子にしたかったんだけど、油使いたくないなぁ~と思ってたら突如思いついたうどん。なんだか最近焼き茄子って万能だなって思う。
揚げ茄子って味を美味しく染み込ませるから揚げる調理法って凄く好きなんだけど、恐ろしく油を吸い込む事もわかってるしね。
焼き茄子は皮の栄養分は得られないけど、凄く上手く味が染み込んで美味しい。
このうどんに焼き茄子を使ってみたのは正解。
マヨネーズをちょっと使っているけど、ほんと油は控えめだし、キムチと麺つゆ、豆板醤とマヨの組み合わせがほんと美味しいです。
辛い物と酸っぱい物が美味しい季節が近づいて来てますね~^^

↓いつもありがとうございます。よろしければ今日もポチッとお願いします。
励みになります^_^



Wカツオののっけ盛りジャンク丼

カツオのたたきで丼を作ろう。

Wカツオののっけ盛りジャンク丼

IMG_4503.jpg

なんかタイトルに「ジャンク」なんてついちゃってちょっと嫌な感じですけど(笑)。
まぁ、ただのカツオののっけ盛りなんですけど、今日は少しバターをつかってみます。

ごはんに切りごま、刻んだ大葉、顆粒のカツオだし、少量のバターを混ぜて丼によそいます。
その上に塩揉みしてお水で洗って絞ったスライス玉ねぎをのせ、お醤油とすりおろしのしょうがでさっと絡めたかつおのたたきを乗せ、花かつおをのせてまた切りごまと大葉を散らして出来上がり。

IMG_4505.jpg

たまに漬けにしてあるものって更に上からお醤油をかけないと味が薄い物ってあるでしょう?
今回は盛る直前にさっと絡めただけで、そんなに味が染み込んでないから、ごはんにしっかり味をつける事にしました。
ごはんに混ぜたバターはごく少量ですが、コクが出ます。
上に乗っているカツオが薄味でも上からお醤油をかけたりする必要はありません^^
普段はのっけ盛りにはポン酢を大量に使うんだけど、ごはん向きじゃないなぁと思ってお醤油と生姜にしました。

IMG_4507.jpg

バター?!えぇ?!と抵抗のある人もいると思うし、ダイエット中でしょ!と突っ込まれると返す言葉がないんだけど、使用量は風味漬け程度ですから(笑)。まぁ、世の中には「バター醤油ごはん」って物もあるくらいだしね。丼引きドン引きされない事を願いつつ、記事をアップします(笑)。

いつもありがとうございます。
よろしければ今日もお帰りの際にポチッとお願いします。
励みになります^_^



海老ピザトーストグリーンカレー風味とバトン

よくここに遊びに来てくれるぽにょ助さん
彼女のブログで美味しそうなトースト発見。
カノムパン・ナー・クンをアレンジしたであろう美味しそうなタイ風エビトースト
そっかそっか、カノムパン・ナー・クンは美味しいけど作るの面倒だから私も避けてたんだけど、こうやって乗せちゃえばいいねぇ!

海老ピザトーストグリーンカレー風味

IMG_4480.jpg

本来のカノムパン・ナー・クンは海老のペーストをパンに乗せて揚げるので美味しいんだけどカロリーが気になるところ。でも、ぽにょ助さんは揚げずに乗せて焼いてたんだけど美味しそうだった。なんだかタイ風味の物が食べたいなぁと思っていたので、私も家にある調味料でやってみました。

海老をぶつ切りにして、グリーンカレーペースト、クミン、コリアンダー、ナンプラーで和え、ピザ用チーズ(今回、普通のピザトーストより大分少なめです)も一緒に混ぜてパプリカも一緒にパンに乗せて焼くだけ!
本当は彩りにパクチーかバジルがあるといいんだけどね~!
上からホットチリをかけていただきました。

IMG_4482.jpg

グリーンカレーの辛みとクミンとコリアンダーがきいてて美味しかった。
とてもアジアンなピザトースト。
ぽにょ助さんが作ってた物とは違う形になったけど、人からヒントを得られる事って本当に多いな^^
いつもみなさんから色んなアイディアをいただいています。
どうもありがとう~^^

それにしてもぽにょ助さんのブログは美味しそうな物がいっぱい。
どうも彼女は私と物を食べてる回数が違うと見た!ま、私が人より一食少ないんだけどさ。
それにしても美味しい物を食べ、スリムな体型を保っているぽにょ助さんが羨ましいぞ。
若いって素晴らしいのね~~~。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




さて、ここから下は、数名の方への伝言がございますので是非ご覧下さいませ♪

+ Read More

レモン風味のカポナータパスタ

先日作った簡単ラタトゥイユをリメイク。

レモン風味のカポナータパスタ

IMG_4475.jpg

昨日も今日も夏日で半袖で過ごせるくらいの陽気。
こんな陽気になってくると夏向きのパスタが食べたくなってくる。
先日ラタトゥイユを作った時に、これはやろうと思っていたのでこれを食べるにふさわしい陽気になりました^^

ラタトゥイユとカポナータ。多少の調理法の違いはあるみたいだけど、今回はパスタと言う事でカポナータという事で(笑)。

IMG_4473.jpg

先日のラタトゥイユを温めながら塩を加えます。今日はパスタのソースになるのでほんの少し味を強くします。
茹でたパスタを混ぜて、乾燥バジルをプラス(すでに入ってるんだけど・笑)。
お皿に盛ったら、適当な大きさにちぎったクリチ(クリームチーズ)をちらし、混ぜながらいただきます。
本当は生のバジルがあればそれを一緒に(今イタリアンパセリしかベランダにないので・笑)。

IMG_4477.jpg

そして、レモンを絞っていただきます。
トマトの酸味とクリチのマイルドさが混ざった部分が美味しいの。
で、それにレモンを搾るとほんと爽やかで、夏がきたな~って思う。今春だけど(笑)。
今日はまだ本格的な夏ではないので(だから春だって・笑)温かいままいただきましたが、これは冷静パスタにしても美味しいです。常温でもOK。
温度を選ばないパスタって感じかな。パスタは細めがオススメです。
茄子を炒めるのにほんの少しオリーブオイルを使っているだけで、具はお野菜のみだし、とってもヘルシーで物凄く美味しいので、夏に頻繁に登場するパスタです^^

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^



揚げない唐揚げ

最近、楽しみながらダイエットしています^^
ダイエットと言ってもゆるゆるやってるだけなので甘い物も食べたいし、外食も楽しみたい。
なので、お家ごはんに一工夫。

揚げない唐揚げ

IMG_4467.jpg

「パスタ食べると太っちゃって…」「ご飯が一番太る」「油物が覿面だね!」
なんて体型を意識した話になるとその人によって「太る」食材や調理法があるんだなぁ、と思う。
私は未だにわからなくて。
まぁ、カロリーなんだけどさ、カロリーが高くても意外に相性のいい物もあれば、これが一番どーん!と来る物もある。
…はずだけど、イマイチわからない(笑)。

でもまぁ、油を控えるにこした事はないよね。

IMG_4469.jpg

今日の味付けは2種類。焼き目に差がないのであまりわからないのだけど、右側のが塩こしょう、生姜、お酒、刻んだ大葉に一晩漬け込んだ物。左は醤油、にんにく、お酒、豆板醤、豆豉、甜麺醤、花椒に漬け込んだ物。
これに薄く片栗粉をまぶしてクッキングシートの上に並べてオーブンで焼くだけ。
この油を使わない唐揚げを美味しく食べるポイントは、美味しい鶏肉を使う事。
肉に旨味があるものを使う。出来れば身自身が脂を持ってるもの。そういうお肉を使うと自身の脂も手伝ってジューシーに焼き上がります。
お肉も物によって違うよね。外からの油がないから、美味しくないお肉使っちゃうとほんとマズいし、美味しいお肉だとこれで十分美味しい^^

IMG_4468.jpg

このくらいの工夫は「こんなに頑張ってるのになんで痩せないんだろう…」と悲観的になる事もなく…。かるーく精神的満足が得られて逆にいいのです。
しばらく一工夫をして夏を迎えたいなぁと思う今日この頃~~。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^



もてなしや@千葉寺とお花見

すっかり忘れてた日記。
これは先週の水曜日(8日)のもの(あげてるのは16日^^;)。

この日はとってもいいお天気で、まさにお花見日和。
今日を逃したらもう桜は終わるなーって事でお花見に出かけました。
で、その前にランチ。

「もてなしや」

IMG_4424.jpg

まぐろが有名なお店だそうで。
行こうと思ったお花見スポットの側だったのでお花見前に寄ってみました。

IMG_4426.jpg

オーダーしたのは「中トロ丼」
大トロも美味しいと思うんだけど、それなりに量を食べようと思うと中トロぐらいがおいしいな、と思う。
どの丼も「シングル」と「ダブル」があるんだけど、せっかくだからダブルを注文。
ごはんは酢飯と普通のご飯が選べます。
私は酢飯をチョイス(ちょっと甘めでした)。

IMG_4432.jpg

食べかけの画像で申し訳ないんだけど、これ、実は二段になってる。
下からご飯、まぐろ、ご飯、まぐろ(笑)。
前に浜名湖でこういううな丼食べた事あるけど、まぐろは初めて(笑)。
いやー、美味しかったです。
シングルとダブル一つずつ頼んでまぐろを分けて食べるくらいがいいかな、と思った。
ダブルは相当な量でした(笑)。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




で、肝心のお花見(笑)

+ Read More

背黒いわしの生姜山椒煮

鰯の煮付けとか結構好きなので、実家にいく用事があると「作っといて」と母に頼みます。
なぜなら、家には圧力鍋がなかったからさ。
骨まで食べたいから圧力鍋で作った物が食べたかったの。
でも、圧力鍋買ったんだから、自分で作りなさいよ、そこのアナタ!(←くらんさんの事・笑)

背黒いわしの生姜山椒煮

IMG_4423.jpg

昨日、仕事帰りにスーパーに寄ったら背黒いわし(カタクチイワシ)がお安かった♪
圧力鍋あるし♪と思って買って帰った。
だけどよく考えたら小さな鰯だものね、圧力鍋いらないんじゃないの?
と言う事でルクで調理です。

材料
背黒いわし 好きなだけ(とはいえども鍋の大きさに合わせましょう)
生姜    一かけ
醤油    大2
砂糖    大2
お酒    1/2カップ
お水    1カップ
粉山椒   適量
みりん   大1

IMG_4421.jpg

お鍋にお水、お酒、お醤油、砂糖、スライスした生姜を入れ、軽く温めてから、頭と内蔵をとった鰯をいれます。そこに山椒をふって(今回は粉山椒です)落としぶたをして放置。
水分がなくなって煮詰まり過ぎそうになったらお水を加えつつ、2時間くらい弱火で根気よく炊きましょう。
お好みの柔らかさになったら(これは食べて確認するしかありませんがな)火を止め、一度冷まして食べる時に温めます。その時にみりん。
煮込み物はやはりこのやり方が美味しいと思います。最後にみりんを加えると凄く濃厚になるなぁと思います。

IMG_4419.jpg

多分、普通の鰯だと、圧力鍋に頼った方がいいと思うのだけど、背黒いわしは小さいしね。
このやり方で十分柔らかく骨まで美味しく食べられました。
生姜煮はポピュラーですが、山椒をちょっと加えると味が深くなって美味しい。
さっぱりだけど蒲焼きみたいな感じかな。
またお安い時にいっぱい作ろうと思います^^

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




ちょっとだけヘルシー牛丼

ダイエットを意識するとき、どうやってカロリーを押さえようかなぁと考える時、ちょっと楽しい。
何か工夫をしたいなぁって色々考えるのがやたらと好き(笑)。
ま、そんなにガチガチにやらないから、気休めなんだけどね~。

ちょっとだけヘルシー牛丼

IMG_4403.jpg

材料:1人分
牛切り落とし 60g
お水     適量
顆粒だし   プリンについてくるスプーン1杯
醤油     大1
砂糖     小1
お酒     大2
生姜     一かけ
玉ねぎ    1/4個
葱      1/2本
エリンギ   1本
アスパラ   1本
みりん    小1

気休め程度にダイエットを意識した作り方です。
お鍋に水を張り、お肉を入れて弱火にかけます。軽く火が通ったらお鍋からあげます。
私、こういうお肉は和牛しか買わないので、脂が多め。脂を落とすのが目的。あと灰汁もとっちゃう。
あらたにお鍋に少量のお水をはり、顆粒だし、お醤油、お酒、砂糖、スライスした生姜を入れ、軽く煮立ったら、薄めにスライスした玉ねぎを入れ、柔らかくなるまで煮て行きます。
牛肉を入れ、更に煮て行きます。私はすき煮っぽい少し甘めのしっかり味が染み込んだのが好きなので、しっかり目に味を入れて行きます。エリンギ、アスパラ、葱をプラスして、みりんを加えて煮詰めて出来上がり。

IMG_4407.jpg

別に牛丼が食べたかった訳ではないんだけど、月曜の夜=まともな夕飯が摂れない→火曜の朝=腹ペコ&次の食事まですごく時間が空く、という事で火曜日の朝はとにかくしっかり食べる。
時々「こんなに食べてるのに満腹にならない…」と驚く事があるくらいー。
たっぷり食べたいけどちょっとはヘルシーにしたいよねぇ…っていう牛丼。
なーんて、昨日冷凍庫の奥から記憶にない牛肉が出て来たからなんだけどね…はははは^^;
どのお肉もそうだけど、冷凍の度が過ぎると牛肉って格段に味が落ちるでしょう?
だから、焼いても美味しくないなぁと思って、生姜を使って煮るのが一番良いだろう、と判断したって訳。
もう、毎日が処分ネタだなー、最近(笑)。

IMG_4408.jpg

ちなみにごはんはカロリー50%オフのごはん。
まぁ、少しはカロリーダウン出来たでしょう、多分(笑)。
ちなみに今日も温泉玉子を失敗しました。
お湯を注いだ途端、殻に亀裂が!熱湯過ぎるのもどうかと…って事ね~(笑)。

↓よろしければポチッとお願いします。
励みになります^_^



簡単ラタトゥイユとベーグルプレート

今日は大好きなラタトュイユ。
茄子もトマトもまだ時期じゃないんだけれど、冷蔵庫の中のある物が「早く使って下さい!」と悲鳴を上げている様にお見受けいたしましたので簡単バージョンで。

簡単ラタトゥイユとベーグルプレート

IMG_4390.jpg

トマトの水煮缶が、息絶えそうです(笑)。
いつも、半分使ったら冷凍しておくんだけれど、今回はそのままラップして冷蔵庫に入れちゃった。
なんだかラップ越しに「もう寿命です」と言われている様な気がしまして。
えぇ、過去に何度かカビを生息させているものですから…(笑)。
なので無事なうちに使いましょう~♪(←なんかお気楽・笑)

材料:この器で3杯分くらい
茄子      2本
玉ねぎ     1個
トマトの水煮缶 1/2缶
固形コンソメ  1個
白ワイン    適量
ローリエ    1枚
トマトジュース 適量
パプリカ    適量(冷凍保存した物を使っています)
にんにく    一かけ
オリーブオイル 適量
乾燥バジル   適量
塩       適量

IMG_4392.jpg

にんにくをみじん切りしてオリーブオイルで香りだし(オリーブオイルは少量で)、適当な大きさに切った茄子、玉ねぎを入れて炒め、白ワインをひたひたくらいに。ローリエを入れて煮ます。一煮立ちしたら水煮缶とコンソメを入れてそのまま放っておけばOK!
煮詰まったら少しトマトジュースを補充します(塩分無添加)。味見して塩気が足りなければプラスして下さい。

私は基本的に煮込み物は一晩おきます。
そして翌日温めていただく事が多いんですが、やっぱり味がしみて美味しいよ、一晩おいた方が。
温める時にパプリカ入れて、仕上げに乾燥バジルを加えていただきます。
コレ入れるとサッパリ。

本来なら生のトマトを使いたいし、ズッキーニも入ってないし、バジルも生をつかいたいけれど、今まだ時期じゃないしね。簡単に行きましょう^^

IMG_4389.jpg

あとは昨日の夜焼いておいたベーグル、
久々にベーグルサンドです。…というかベーグルオープンサンド?
昨日、ぽにょ助さんのところでピザトーストを見かけたらなんだかとても食べたくなってしまった。
最近食べてないなぁ。という事で二つに割ってホットチリソースをちょこっとのせて適当に簡単ピザトーストと海老とアボカド。

後は物凄く気に入ってしまっている明日香さんポテト。今回はオリーブオイルを一垂らしてオーブントースターで焼き目をつけてみました。

IMG_4396.jpg

今回ルクで作ってみたんだけど、火が入るの早い。
いつもラタトゥイユって結構煮込むんだけど、今回は今までで最短じゃないかな。
最近のお買い物の中で、これほど役に立って買って良かったと思うものないわ~♪
だけど、こうやって色んな物を少しずつ食べられるプレートにすると精神的にも満足度が高くて、腹持ちが良い様な気がする。
…といいつつ、数時間に「お腹空いたー」とかわめいてそうだけど(笑)。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




今日はとってもいいお天気~!今日は少し薄手のコートで出かけられるかな^^
隣の家の桜も咲きました♪

IMG_4387.jpg


根菜の豆腐ハンバーグと焼き茄子のマヨ味噌マスタード和え

イマイチパッとしないお天気の日曜日ですが(あ、関東はね~)いかがお凄しですか~?
私は朝から(昼にほど近い朝・笑)ベランダの掃除したり、ハーブの植え替えしたりして、引きこもり満喫中~^^
お昼ごはんは冷蔵庫にあるものでヘルシーランチ。

根菜の豆腐ハンバーグと焼き茄子のマヨ味噌マスタード和え

IMG_4368.jpg

根菜、なんて言ってますが、昨日使った牛蒡と蓮根を使おうと思って。

材料:2人分
鶏胸ミンチ 150g
豆腐    150g
牛蒡    25㎝くらい
蓮根    大きめの物3㎝くらい
生姜    チューブタイプ3cm
お醤油   小1

ごま油   適量
サラダ油  適量
酒     適量
大根おろし・大葉 お好みの量

IMG_4371.jpg

作り方はいたって簡単。
小さめのささがきにした牛蒡と細かく切った蓮根を水にさらして灰汁抜きしたら、よく水気を切って、同じ様に水切りした豆腐、鶏肉、生姜、醤油を入れてよく混ぜ合わせます。
フライパンに油をしきます。タネがシンプルなので少量のごま油をプラス。
成型してフライパンへ。焼き目がついたらお酒を入れて蒸し焼き。
油を少量しか使っていないので、蒸し焼きしながら火を通します。

大根おろしと大葉をトッピングして出来上がり。とてもヘルシー♪

IMG_4373.jpg

そして付け合わせ。
オーブントースターで作る簡単な焼き茄子^^

焼き茄子のマヨ味噌マスタード和え

材料:2人前
茄子     2本
味噌     小1
マヨネーズ  小1(カロリー55%カットの物を使っています)
粒マスタード 小1
花がつお   適量

茄子は皮に切り込みを入れてオーブントースターへ入れ、20分。
皮を剥いて適当な大きさにカット。味噌、マヨ、粒マスタードを合わせた物に絡めて花がつおをのせて出来上がり。

焼き茄子というとすごくさっぱりした味になるんだけど、こうするとしっかり味の副菜。
今日のハンバーグはとてもあっさり味だから、副菜はちょっと味が濃いくらいで大丈夫。

IMG_4376.jpg

お醤油、ポン酢、どちらでもお好みでどうぞ^^
私はポン酢派です。

今日は家から出なくていいんだーって思うとなんだか嬉しい(笑)。
忙しいと家でのんびり過ごせる時間をもてる人が羨ましくなり、あまりにも暇でする事がなかったりすると忙しくしてる人が羨ましくなる。
隣の芝生は青い(笑)?
人間て贅沢だよねー。
今日はまたこれからベランダをいじろう。明日からの一週間、気持ちよく過ごせる部屋にしなくては~(笑)。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^



牛蒡と蓮根のペペロンチーノ

なんだか物凄く忙しい一週間だったなぁ。
家でごはん食べる時間全然ないんだもの!
こういう時は「冷蔵庫が空っぽ!」なんて事が多いのだけど、今回ばかりは「冷蔵庫が満員御礼!」状態(笑)。
まさかこの一週間こんなに外食続きになるだなんて思いもしなかった訳です(笑)。

牛蒡と蓮根のペペロンチーノ

IMG_4363.jpg

もう見事に中途半端に残った食材達が沢山!
あるもので美味しい物が食べたい。

オリーブオイルにスライスしたにんにくを入れてゆっくり色付けながら香りだし。
キツネ色になったら取り出して、海老を入れます。海老に塩コショウして表面に焼き目がついたら取り出して、ささがきにした牛蒡と適当な大きさに切った蓮根、ツナ缶を加え、塩こしょうして火を入れて行きます。ワインを加え、固めに茹でたパスタ(今回はフェデリーニ)と茹で汁を加え、海老を戻して乳化させたら出来上がり。大葉と輪切りの唐辛子をトッピング。

IMG_4360.jpg

本当は結構暇な一週間だったはずなのに予定が入り始めると途端に忙しくなる。
スケジュール帳がいっぱいになって睡眠時間が減る。
私は一日は24時間でもいいから、一週間8日欲しい(笑)。
そしたら、休息日がつくれるのにー。
家で夕飯が食べられるのってありがたい。しみじみ感じながらパスタをずるずる食べる私(笑)。

家から一歩も出ない日って欲しい人といらないって人いると思うんだけど、欲しい人は何日にいっぺんくらい欲しい?
私はそんな日が月に2,3度は欲しいなぁって思うんだけど現実は月1そんな日があればいい方。明日は引きこもれる予定(笑)。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^


豚の角煮(時間かかるけど絶対に美味しいレシピ^^)

ここに度々登場させている豚の角煮。
食べるのはもちろんなんだけど、私はこれを作るのがなんだかとっても好き。
これを作っているのは夜。
コトコト煮込んで行く時間が好きなのかな。

豚の角煮

IMG_4205.jpg

今までかなり色んな方法で角煮を作って来た。
あの鍋、この鍋、あの方法、この方法…。
今のところ、自分の中で「これがベスト!」と思えるレシピを書いておこうと思う^^

期待しちゃダメだよ。普通だから。
で、時間かかるからね(笑)。

材料(ちなみにルク鍋20cm使用)
・豚バラブロック:600g(多少の肉の量の誤差があっても調味料は同じでOK)
・生姜、葱(青い部分):適量
・醤油:大3
・砂糖:大2
・酒:大2
・みりん:大1

IMG_4202.jpg

作り方
1.豚バラをお好みの大きさにカットします。
出来上がりに食べたい大きさより一回り大きめにカット。
2.よく熱したフライパンで豚バラを焼いて行きます。「このまま食べたら美味しいんじゃない?!」ってくらい焼き目をしっかりつけて焼きましょう^^
面白いくらい脂が出て来ます。笑えるくらい。
3.美味しそうなくらい焼き目がついたら、あら熱がとれた頃にお湯で洗います。
4.鍋に洗った肉を入れ、お水をひたひたくらいに入れます。スライスした生姜と葱も一緒にいれ、一度沸騰させたらあとは弱火で。2時間くらい時々灰汁をとりながら煮て行きます。お水は随時足してひたひたをキープ(生姜と葱はなくても構いませんが臭み消しになるのである時は是非)。
5.2時間ほど煮たら、完全に冷まします。恐ろしい量の脂の幕が張るので丁寧に取り除きます(私は煮るところまで夜やって、朝、蓋をあけて毎度うひょうひょ言いながら脂を取り除きます・笑)。
元々のお肉の持ってる脂の量によって、この幕の張り方が違うので、お肉にも真っ白な脂がついている場合は再び洗っちゃいます。この時点で生姜と葱は取り出します。
6.脂を取り除いたら、お水をひたひたに張って醤油、砂糖、酒を入れまた弱火で煮て行きます。ここも2時間かな。お肉によってはまだ脂が出るので時々取り除いてね。
7.納得出来る濃さに色が入ったらみりんを加えます。みりんを入れると濃度が増して照りが出ます。美味しそうな照りが出たら完成。

IMG_4203.jpg

圧力鍋のみで作る方法、圧だけかけてお鍋を変える方法、焼き目は付けずぬかで脂をとる方法、とにかくあらゆる方法を試しましたが、これが一番いい。
あ、ちなみにステンレスの鍋は避けた方がいいです。味が入らない。
ルクの様なホーローや、T-FALなんかだと味が入りやすいですよ~。
始めから5時間近くかかります。なので、夜仕込むのがいいかな、と思う。
多分、2時間+2時間の煮込みはもっと短縮出来ますが、とにかくここまで煮込むと、お箸で掴むのも難しいくらいトロトロになります。それくらい柔らかで味もじっくり染み込みます。
出来れば二日くらいかけて作るといいと思う。
最初の夜に仕込み、翌日脂をとって味をつける。一晩寝かせて温めて食べる。
時間はかかるけどこれは絶対美味しいと保証しますー。
実はこの間1㌔分作ったんですけど、あっと言う間に売れましたー(笑)。
ゆっくりじっくりコトコト。
納得の角煮に出会っていない方がいたら、是非オススメします^^

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^


Calendar
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Profile

klan

Author:klan
すみません。
自他共に認める呑んべぇです。
今も部屋にワインの空き瓶転がってます。
アタシってばいつからこんなに呑める様になっちゃったんだろう…。

お願い
画像&レシピの無断転載はお断りします。 個人のサイトにUPされる場合は、一言このサイトからの転載である旨を明記して使用して下さる様、お願いします。 またその際、UPされたURLをご報告いただけると有り難いです。
掲載していただいたもの
spice.jpg
主婦と生活社『スパイスさえあれば料理上手!』に掲載していただきました。              
recipe.jpg
レシピカードに掲載していただきました。
最近の記事
いつもありがとう!
Category
ブログ内検索
Favorite Online Shop
World Of Wonders asuka.png
世界中のクラフトマンの手によって作られたキラキラの作品&アンティーク。趣旨も素敵なshopです。
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。