スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水菜のサラダと梅しそぽんずの長芋ドレッシング

ぽん酢はダイエットの強い味方だな、と思います。
本気でダイエットしようと思った時に、たくさんの生野菜を摂取するのに、ぽん酢にはすっごいお世話になった。
ほんの少量のマヨネーズにぽん酢をたっぷり。
これでたっぷりの野菜がいただける。

今日はぽん酢をドレッシングにして調理

水菜のサラダと梅しそぽんずの長芋ドレッシング

IMG_5151.jpg

長芋のとろみを生かして、濃度のあるドレッシングにしてしまおうと思って^^
すりおろした長芋に梅しそぽん酢を加えて混ぜるだけ。
このぽん酢は梅の香りを甘みが感じられるので、こういう使い方にしてみました。

IMG_5154.jpg

お野菜はなんでもいい。
せっかくだからヘルシー志向で行きたいところなのだけど…。
水菜、お豆腐、長芋が入っています。でも、口に入れた時に旨味も欲しいなーと思って茄子を素揚げ。
少量のごま油を加えて揚げました。

IMG_5152.jpg

水菜とお豆腐をメインにしたかったので、それにあいそうな冷蔵庫の野菜たちも一緒にどーん!とお皿に盛って行きます。

IMG_5157.jpg

長芋とぽん酢のドレッシングをどーんとかけて、ぐちゃぐちゃっと混ぜ合わせてボリュームたっぷりのサラダでした。
長芋とぽん酢のドレッシング、とてもおススメ。
これ、そのままおうどんやおそうめんにいかせると思います^^

「ヤマサのぽん酢3本セット」レシピモニター100名さま大募集!へ参加中♪

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^


スポンサーサイト

白和えと玉子かけごはん

実家にいた頃、家族が揃いも揃ってお夕飯がいらなかったりすると、母はご飯とお漬け物なんかで簡単にごはんを済ます事があって、そんな場面に遭遇すると「考えられない」と思っていたのだけど、自分も大人になって、自分のお金で好きな様に色んな物を食べられる様になって…。

家でごはんを食べるとき。
シンプルなごはんが良い時があるな、と思う様になりました。

白和えと玉子かけごはん

IMG_5142.jpg

今朝生まれたばかりの玉子、というのをもらったのでシンプルに玉子かけごはんにする事に。ごはんは雑穀&蒟蒻ライス入り。

冷蔵庫にある残った食材たち。
白和えを作るのにちょうど良かったので、豆腐の甘みを感じられる味付け控えめの白和えに。
本来はすり鉢であたるのが良いのだろうけど、私はいつもホイッパーを使っちゃいます。
少量のすりごまとみりん、出汁醤油でお好きな具と和えて出来上がり。

IMG_5143.jpg

お味噌汁は白和えの残りの豆腐。生姜を加えて身体を温めて。
最近ハマっているチューブ入りの明太子。
これを玉子掛けごはんと一緒にいただけばもうご馳走。

IMG_5150.jpg

最近、こういうシンプルなごはんが「すごく食べたいごはん」なのです。

まぁ、母の場合はシンプルなごはんが食べたかった訳ではなく、作るのが面倒だったのだと思いますが(笑)。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




手羽元と新じゃがのさっぱりぽん酢煮

今日もモニターとしていただいた昆布ぽん酢を使ったお料理です。

手羽元と新じゃがのさっぱりぽん酢煮

IMG_5130.jpg

先日もちょっと書いたのだけど、煮物にちょっとお酢をプラスするのって美味しい。
特に夏はさっぱり感が感じられて美味しいなぁと思う。
手羽元を時々煮るのだけど、お酢を入れると柔らかくさっぱり仕上がる。
なので今回はぽん酢を使ってみたらどうかな?と思って。

IMG_5132.jpg

手羽元を一度、簡単に茹でで灰汁や脂を落とします。
よくお水で洗って、フライパンで焼きめをつけて行きます。その際「チョロ!」っていう程度のごま油を垂らしました。
お鍋に入れ、お水をひたひたくらい入れ、包丁の背でつぶしたにんにくを一かけ入れます。
ぽん酢(今日はルク20cm使用でぽん酢は80ccです)、お砂糖小1を加え、皮ごと半分に切った新じゃがと一緒に煮て行きます。
最後に少量のみりんを加えて煮詰めて出来上がり。
お好みでいんげんなどの彩り野菜をプラス。

IMG_5129.jpg

お肉はとろとろだけどさっぱり。
骨からお肉がホロっととれる。
私は鶏の骨付きの部位って手が汚れるからあまり好きじゃないんだけど、こういう煮込みは絶対的に骨付きが美味しいよね。

「ヤマサのぽん酢3本セット」レシピモニター100名さま大募集!へ参加中♪

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^


キャベツと豚バラのクリームチーズパスタ

こんな風に料理ブログをやっているとなんだか毎度違う物を出さなくちゃいけない様な気がしてくる。
一年365日。私は多分365回も食事を作ってないと思う。
だって、一日二食だし、そのうち一食しかちゃんと作らない日がほとんどだし、外食で終わる日もあるし。
それに、簡単にごはんとお味噌汁がおいしい日もあるし、何度もリピートしたくなるごはんだってある。
そうすると365種類ものごはんなんて作れない訳。

今日は以前作った物をパスタにアレンジ。また食べたくなったから(笑)。

キャベツと豚バラのクリームチーズパスタ

IMG_5113.jpg

以前キャベツと豚バラのクリームチーズ蒸し焼きを作ったとき、我ながら「なんて美味しいんだろう!」と感心しながら食べていた(←おバカさん・笑)。
なんかまたあれ食べたいなぁと急に思った。
でも、あの時はちょっと一緒にお酒飲んじゃおうと思ったんだけど、昼間だしね。
一緒に食べるのはごはんかな?パンかな?と。

IMG_5118.jpg

ごはんでもなければパンでもないなぁ…と考えていたんだけど「パスタだな」と急に思って。
作り方は以前とほぼ同じ。
でも、オリーブオイルは使用せず。
蒸す行程を省いて固めに茹でたパスタと茹で汁を加えて乳化させ、今日は粒マスタードを少し加えました。

IMG_5120.jpg

なんか、塩とコショウしかつかってないのにこんなに旨いのはなぜ~~?って思ってしまうんだな、この組み合わせ。
キャベツも今回一人分で1/4使っているので、パスタは控えめの70g。それでも十分ボリューミー。
キャベツは量増しの王様だわ~~。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^



山賊焼きと筍ごはん

ある日のごはん。

山賊焼きと筍ごはん

IMG_5107.jpg

嘘か真か「山賊は人の物を取り上げる」→「鶏揚げる」でこういう鶏を塊のまま揚げた物を『山賊焼き』というのだと聞いた事がある。
元はと言えば、あるときうちに友達が遊びにきて塊のまま鶏を揚げた物を振る舞ったら
「あ、山賊焼きだね」
といわれてそのネーミングを知った。
どうやら、大きいままだと「山賊焼き」小さいと「竜田揚げ」らしい。
ほんとかいな(笑)。

IMG_5108.jpg

単純にね、竜田揚げ食べたいなーと思って。
でも、今日のは油を使わないオーブン調理です。
すりおろしのにんにく、生姜、お醤油、お酒、細かく切った大葉に一晩漬け込んだ鶏もも肉に片栗粉をつけてオーブンで焼いただけ。
油を使わなくても十分唐揚げでしょ^^
以前も書きましたが、美味しい国産の鶏肉が推奨です。
お肉そのものが油を持っているとこれは上手に焼き上がる。でも、油がないお肉だとカスカスになるから気をつけて。

IMG_5110.jpg

後は微妙に残っていた筍で筍ごはん。
今日はちょっと生姜をきかせてみました。
私、なるべく炊き込みごはんって味を薄めにするのね。
そうしないとおかわりしまくっちゃうんだなー(笑)。
それにおかずも美味しく食べたいしね。

それにしてもチキンはおいしいな。竜田揚げは美味しい♪
地球が最後の日は、私は片っ端から唐揚げ、竜田揚げ、フライドチキン、食べまくるな、絶対(笑)。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^


夏野菜のぽん酢マリネ

レシピブログさんのモニターとしてヤマサのぽん酢をいただきました。
昆布ぽん酢、青じそぽん酢、梅しそぽん酢の三種類。

とりあえず、全部一口ずつ飲んでみましたが(笑)。
まずは青しそぽん酢を使ったメニューです。

夏野菜のぽん酢マリネ

IMG_5102.jpg

なるべく油を使わない調理を心がけている今日この頃だけれど、茄子をマリネにするにはやっぱり油も欲しい。もうー、これが美味しさへの道だものー。
なので今日は揚げちゃいます。

今日の具材は茄子、新玉葱、いんげん、ミニトマト。
青じそぽん酢に、みりん、お酒、少量のお水を加え一度沸騰させます。
ボウルに移して、ミニトマト、素揚げした茄子と新玉葱といんげんを入れ、冷蔵庫で一晩。

夏になると茄子を素揚げして煮浸しを作るのだけど、そこにお酢を加えて煮る事がある。
さっぱりとして美味しい。
それをぽん酢でやってみようかな、と。
通常のお酢を使った煮浸しより甘みは控えめで作ってみました。
青じそぽん酢なので大葉のさっぱりとした風味が美味しい。

IMG_5104.jpg

ぽん酢が好きで応募しちゃったモニターなんだけど、実はあんまりぽん酢を使って料理をした事がない事に気づいちゃったり^^;
これからどんなものを作ってみようかな~。考えつくかな~。

「ヤマサのぽん酢3本セット」レシピモニター100名さま大募集!へ参加中♪

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^


もちもち焼きまんじゅう

お天気のよくない日曜日です。
今日は久しぶりにゆっくり過ごす事が出来ました。
ちょっとのんびりとおやつなどいただきながら過ごしたり。

もちもち焼きまんじゅう

IMG_5090.jpg

ネーミングが変ですが(笑)。
先日のクランペットを作った時に生地の美味しさに感激しちゃって(笑)。
もちもちとした食感がほんと美味しくてこの生地にあんこを挟んだら美味しいんじゃないかなぁって思って。
私、阿闍梨餅が好きでね、これもとてももちもちとした食感。
これとは違うけど、そんな感じのおやつが食べたいなぁと思って。
生地の中にあんこを挟んで両面を焼いて、周りをタイヤを転がすみたいに焼いて出来上がり。

IMG_5092.jpg

簡単もちもちの美味しい和のおやつでした^^
片手で持ってぱくぱく食べちゃって危険だっての(笑)。

IMG_5093.jpg

この生地万能なので、次回は食事系で美味しい物を作ってみたいなぁと思う^^

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




+ Read More

ヤムママー

今日はタイのB級グルメ「ヤムママー」です。
すっごくチープな感じなんだけど、暑い季節には美味しい。

IMG_5000.jpg

ママーというのはタイの麺のブランド。
クィッティオ(米麺)やバミー(中華麺)があり、味の種類も色々。
ただ、もの凄く量が少ないのよ(笑)。このヤムママーを知るまではママーの麺を食べると数時間後には腹ぺこでした(笑)。

IMG_4995.jpg

「ヤム」とは「和える・混ぜる」という意味。ママーの麺とたくさんの野菜を和えて「ヤムママー」。まぁ、ママー以外のブランドの物を和えてもヤムママーらしいけど(笑)。

今日はトムヤムクン味の物を使います。
今日の具材は、いんげん、きゅうり、プチトマト、パプリカ、セロリ、木耳、海老。
先に茹でておくべき物は茹でておきましょー。
これを付属のスープ半量を少量のお湯で溶いて、マナオ汁(ライムの絞り汁、レモンで代用可)、ナンプラー、パームシュガー(砂糖で代用可)、プリッキーヌ(唐辛子)で和え、パクチーをトッピングして出来上がり。

IMG_4999.jpg

ピリッと辛くて甘酸っぱいインスタント麺です。
これも甘さ、辛さ、酸っぱさはお好みで。
麺自体は少ないんだけど、野菜がたっぷり入っているので一人前の量としてはちゃんとあります。
腹持ちはそんなによくないけどね~。

IMG_4996.jpg

でも、すごく簡単に作れて、彩りもキレイで、盛りつけている時もなんとなく気分のいいインスタント麺なのよ。
インスタント麺ってほんと最近食べなくなった。私は普通の人より食事の回数が少ないから、インスタント麺が一食になる事がなんとなく嫌でね…。
でも、これは野菜が多いせいかサラダ感覚で食べてるかも(サラダじゃないけどさ・笑)。

あ、ホムデンの代わりにと思ってアーリーレッドわざわざ買ったのに入れるの忘れたー。
入ってた方が断然きれいなのにー(笑)。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^



厚揚げと茄子の和風カレー

今日はお肉を使わない簡単カレー。

厚揚げと茄子の和風カレー

IMG_4992.jpg

お肉を使わず(野菜もほとんど使ってないけど)、ボリュームのあるカレー。
最近はスパイスから作る事が多いんだけど、今日は市販のルゥを使ってみました。

小さく切った茄子と玉葱をお水を張った鍋に。すりおろしの生姜とにんにく、顆粒だしを加え煮て行きます。途中高きびをプラス。
野菜と高きびが柔らかくなったら油抜きをした厚揚げを入れ一煮立ち。
市販のルゥを加え、最後にお醤油、ウスターソース、ほんのちょっとのクミンを加え出来上がり。

IMG_4989.jpg

ごはんは蒟蒻ライス入りの雑穀ごはん。
辛い物好きの私はレッドペパーをかけていただきます。
市販のルゥを使っているので決してカロリーは低くはないけれど、食物繊維とタンパク質たっぷりの和風カレー。
たまにはこんなのもいいでしょ。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




海老と筍のバジルパスタ

筍の水煮をもらって何にしようかなぁ、筍ごはんかなぁ、土佐煮かなぁ、などと思っていたのだけど、なんだか筍調理にかけていられる時間がなく…。

先日のお弁当にバジルとオリーブオイルで焼いて持って行ったら美味しかったので、この際だからどーんと筍を食べてしまおうと…。
ダイナミックにどーーん!とね(笑)。

海老と筍のバジルパスタ

IMG_4984.jpg

早い話がペペロンチーノなんですけど。
今日は長い一日。体力が必要なのでどーんと食べます。
にんにくたっぷり入れて(人と関わる仕事のくせににんにく食べていく女・笑)。

作り方は書くまでもないのだけど。
背わたをとった海老と筍をにんにくとオリーブオイルで炒め、塩コショウ。
白ワイン(たっぷり)を投入。
火を入れてアルコールを飛ばし、パスタと茹で汁で乳化、バジルを加えて出来上がり。

IMG_4979.jpg

オリーブオイルは控えめにしているので、白ワインをたっぷり入れてみた(仕事前なのにアルコールをたくさん入れる女・笑)。

結構な量の筍を使いました。
でも、旬の物って本当に美味しいなぁと思う。

…っていうか、今日は画像は消えなかったわ(笑)。
よかった(ホッ)。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^


牛肉とごぼうの山椒炒め煮

今日のランチに作った物をアップしようとしたら…。
画像がない…(涙)。
デジカメで確認したときはちゃんとあったのに、PCに取り込んだらないのよ。
実は二回目、こういう事。なんで(泣)?

…という事で(どういう事で?)出すつもりなかったんだけど、出してみよう、な画像。

牛肉とごぼうの山椒炒め煮

IMG_4931.jpg

副菜くらいの簡単さで、量も大した事ないんだけど、こういうちょっとしたおかずとごはんとお味噌汁だけで私は十分一食が成り立っちゃうんですよねぇ(笑)。

牛とごぼうの炒め煮って簡単だし、みなさん普通に作るお惣菜だと思うので作り方は割愛しますが、たっぷり山椒を加えてみてください。
甘みにマッチ。
アスパラはあったから入れただけです(笑)。

IMG_4925.jpg

あ、牛肉は和牛推奨。
これだけで旨味はぐんと増すしね。
そして軽く茹でて脂を落として、油は使わず炒めてます。
一応気を使った炒め煮なのよ~。
で、最後に七味。食欲をそそります(←いいのか・笑)。

だけどなんで消えるかなー、画像~~~。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^



厚揚げとソーセージのチーズ焼き

これはねぇ、料理と呼べるような物じゃないんですが、気がついたらこんな物を作っていたので…。

厚揚げとソーセージのチーズ焼き

IMG_4957.jpg

厚揚げは茹でて油抜きをして適当な大きさに切り、ソーセージもボイルして適当な大きさに切ります。
ボウルに入れて少量のマヨネーズ(いつもの55%カット使用)、塩コショウ、すりおろしたにんにく、わさびで混ぜて、耐熱容器に。茹でたブロッコリーとアスパラを加えてチーズをのせてオーブンへ。

IMG_4960.jpg

なんだか急に豆腐グラタン食べたいなぁと思ったんだけど、豆腐がなくて厚揚げがあったので作ってみた(笑)。
「タンパク質タンパク質」って急に欲したんだけど(笑)。
わさびもいいけど粒マスタードでも良かったかもなぁ。
私のクッキングはこんなのが多い。たいていはその場の思いつき(笑)。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^



温野菜とヨーグルトチリドレッシング

最近とても野菜を好んでいるのでモリモリ食べたいなぁと思って。

温野菜とヨーグルトチリドレッシング

IMG_4947.jpg

具材は何でもいい。お好きな野菜を蒸します。
私は最近蒸す系の野菜はブロッコリーとカリフラワーがやけに好きなので、この二つは外せないんだけど(笑)。
あと、出来れば欲しいのが半熟のゆで卵。

IMG_4948.jpg

一見、サウザンっぽく見えるこのソースは、水切りヨーグルトを使って作ったノンオイルのドレッシング。

水切りヨーグルト 30g
玉葱みじん切り  1/4個(新玉葱使用)
牛乳       少々
サンバル     大1
スィートチリ   大1
塩コショウ    適量
レモン汁     適量
醤油       少々
チリパウダー   少々

分量はお好みでOK。酸味好きさん、辛み好きさん、それぞれ調整してみて^^
今回は水切りヨーグルトが余っていたので作ってみたので、牛乳をプラスしましたが、普通にプレーンヨーグルトを使えば牛乳なしでいけると思います。

IMG_4953.jpg

半熟のゆで卵も一緒に混ぜれば…。
オイルフリーでも濃度のある美味しいドレッシング。
これだけでかなり満腹です。
一緒にトーストを1/2枚食べましたが、お腹パンパン。
でも満腹でもその後身体が動きやすいのがお野菜メニューのいいところ^^

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^


クランペットとヘルシープレート

コナさんのところでみかけたとっても美味しそうなブレッド。
くらんペットクランペットと言うそうです。
「もちもちの食感」という言葉にひかれ、作ってみたくなりました。

で、それをちょっとだけダイエットバージョンにしてみようと思った訳です^^

クランペットとヘルシープレート

IMG_4892.jpg

いや、ヘルシーと言える物でもないんだけど、洋食をね、なるべくヘルシーに調理できないものかと思って。
私はこういう事考えるのが大好きなんです(笑)。
クランペットはコナさんのお友達のくりさんレシピなのだそう。
私もこれで作らせてもらいました^^

IMG_4895.jpg

とりあえずはこれを焼くのに油をひかずに焼いてみる。ま、そのせいでなんだか焼きめが汚いのですけどー。私もコナさん同様、セルクルは使わず焼いてみました。
そして、甘いパンではない、という事だったのでお食事系にしてみようと生地の半量にチーズを混ぜ焼いてみました。

IMG_4897.jpg

そして付け合わせに一工夫。
左に見えるパテのような物は低脂肪のヨーグルトにはちみつを混ぜて一晩水切りをしたもの。クリームよりヘルシーだけど、クリーミー。
ブロッコリーとエビのアボカド和えは塩コショウとレモン汁。これもアボカドの熟れ具合が良くてクリーミー。
スクランブルエッグは少量の牛乳を混ぜて塩コショウ。レンジで様子を見ながら何度かかき混ぜて調理。ノンオイル。
ソーセージはボイルしてからほんの少量の油で焼きめ付け。
本当はボイルだけで食べればよかったんだけど、これは焼いた方が美味しいタイプだったので。

IMG_4900.jpg

オイルを極力使わず調理。
それでもクリーミーで食べごたえバッチリ♪

そして肝心のクランペット。
これ、ものすごく美味しいです。すっごく好きな食感!
チーズを入れてみたのも美味しい。
本当はバターをたっぷりつけたら美味しいと思う~。
これはリピしますよ♪

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




豚のマスタード焼きのお弁当

今日はお弁当の日。
先日あまりにも慌てふためいて作ったらぐったりしてしまったので、今日は計画的に。

豚のマスタード焼きのお弁当

IMG_4943.jpg

今日のメニューは
☆豚のマスタード焼き
☆シーフードとブロッコリーのマヨ和え
☆筍のバジル焼き
☆大葉とチーズの卵焼き

今日も一応、ヘルシーさにこだわってみました。
豚のマスタード焼きは塩こしょうしたしゃぶしゃぶ用の豚肉を油をひかずやいて、粒マスタードと白ワイン、醤油で味つけ。
シーフードとブロッコリーのマヨ和えは全てボイルした後、カロリー55%オフのマヨと白ワインでフライパンで絡め和え。
筍のバジル焼きは水煮の筍をクッキングシートに載せ、塩コショウ、乾燥バジル、オリーブオイルを少量たらしてオーブンへ。
卵焼きは溶き卵に水溶き片栗粉を加えて大葉とチーズを巻いて焼いて行きます。片栗混ぜると油なくてもくっつかないのよ~。

IMG_4946.jpg

…という、極力油を使わない方向のお弁当を作ってみました。
なんか地味だけどね~(笑)。

という事で(?)お弁当が地味なので昨日のおやつを載せてみました。
興味のある方はどうぞー。
おやつ色々(ペニンシュラホテル&Sadaharu AOKI )

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^



おやつ色々(ペニンシュラホテル&Sadaharu AOKI)

昨日、こんなおやつを買いました。

ペニンシュラホテルのマンゴープリン

IMG_4939.jpg

ぽにょ助さんのところで見て気になって、お値段聞いたら意外にお安い(600円)。
その後、テレビで見るわ、雑誌で見るわで食べたくて仕方なかったのよー。
で、先月だったかな、行ってみたら売り切れ。お昼までになくなっちゃうらしい。
なので今日はお昼に行ってみたわ~。

IMG_4940.jpg

中からココナッツミルクがとろ~んと顔を出すこのプリン。
これ、美味しい!
実は先日これが買えなかったから、他のケーキを買って帰ったんだけど、う~~~ん…って感じだったのでどうかな…?っていうのもあったんだけど、これは美味しいです。
ぽにょ助さん、いい情報をありがとう~^^
だけどぽにょ助さんの画像に比べると私のマンゴープリンてんこもりだと思うんだけど(笑)。ぽにょ助さんの画像はコチラ→

そしてその帰りにふらっと寄っちゃったのがココ

IMG_4934.jpg

いやぁ…、ペニンシュラから東京駅に向かって歩いているとココの前通るのよ。
前回もペニンシュラの帰りにフラッと入っちゃったんだけど、ペニンシュラでケーキ買っちゃったしね…と何も買わずに帰ってきたの。
だけど、どういう訳だか店頭でね、試食なんてしてたのよ。
で、同行者さんが(母)「試食しちゃって悪いから入るわ」とか言っちゃって、なんか買い物始めちゃったのでマカロン買ってちょーだいおかーさま、とお願いしてみたのよね(笑)。
本当はここのケーキが食べたいのだけど、ほ助さんがマカロンが美味しかったと言っていたので、三種類ほど買ってみました(母が・笑)。
一番左がオレンジピールのチョコがけ。フランボワーズ、アールグレイ、塩キャラメルのマカロン。奥がダックワーズ。
ここのマカロン、美味しかった。
トータルではラデュレに軍配が上がるんだけど、ここはクリームが美味しい。
しっかり、それぞれの味がするの。

ダイエットダイエットといいつつ、こんなものを食べています。
だから痩せないのです。
でも、これを食べる為に夕飯を抜きました。バカですね(笑)。

でも、母と「すっごい満足度の高いデザートタイムだったよね」という小さな至福の時間でした^^

↓スィーツの為に夕飯を抜いたアホな親子に興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




リメイクボロネーゼ

なんだか無性にボロネーゼが食べたくなってしまったのだけど、あぁ、カロリーがなぁ…。
結構ちゃんと食事を管理してるつもりなんだけど、なんかイマイチ痩せないのよー。

…という事でカロリーオフを目指したボロネーゼを作ってみる事に(笑)。

リメイクボロネーゼ

IMG_4918.jpg

いつも作り置きしているトマトソースを使います。
まずは挽肉をお鍋にいれ、お水を張り、ゆっくりと火にかけて脂抜きします。
灰汁も出るのでざーっと洗っちゃってトマトソースと一緒にお鍋へ。
ローリエと赤ワインを入れまた煮込んで行きます。
今回は皮を剥いた生のトマトを細かく切って加えました。

IMG_4915.jpg

そして今日はせっかくリメイクするなら…と高きびと粗みじんにしたブナピーをプラスしてみました。
繊維質豊富な高きび。挽肉に混ぜてハンバーグに出来るくらいなので、加えてみました。
ブナピーはマッシュルーム加える感覚で。量増しにもなるしね。今日は生のトマトを加えたので、塩コショウを加えます。
最後に少量のお砂糖。
これで旨味を増して出来上がり。

IMG_4914.jpg

麺は70g。アスパラを加えてこちらも量増し(笑)。
結局私はダイエットしてるんだかしてないんだかさっぱりわからなくなってきたのだけど、こういうレシピを考える事を楽しんでるのかもしれない(←いいのか?)。
いやぁ…でもいい加減どうにかなりたいんだけど。
誰かいいレシピ知ってたらおーしーえーてー。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^


焦りまくりのお弁当

お弁当を持っていく曜日は限られているのだけど「今日は別に持っていかなくてもいいや」と思っていたのに、出かける30分前になったら突然お弁当を持っていきたくなった。
ものすごい猛スピードで作ったお弁当です(笑)。

焦りまくりのお弁当(←すごいタイトル・笑)

IMG_4853.jpg

冷食の小エビのフライ。いつものレンジで卵焼き。
ピーマン&アスパラ&エリンギのパセリソース炒め。
こちらも作り置きしてある鶏団子のオイスターソース&シーユーダムの生姜風味。

海老フライはフライパンでさっと揚げ焼きした後、クッキングシートをしいてオーブンへ。
これで中まで火が通るし、余計な油も落ちる。
あとは全く油を使わない調理。

IMG_4856.jpg

やっぱりお弁当は計画的に作ろう…。
急げば15~20分でお弁当が作れる事はわかったけど精神衛生上よろしくない。
焦って作るのは性に合わないみたい(笑)。
はぁ、疲れたー。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




最近、ウォーキングをする時に何ヶ所か走る場所を決めてみた。
暖かくなって薄着で歩ける様になったら走ってみようと思ったんだよね。
数年ぶりに走ってみたけど気持ちいいなぁ。
なんだか走れる事に幸せを感じたわ。
何でもそうだけど、走るって健康でないと出来ない。
元気でいられる事になんだかとても感謝した瞬間。

チキンの大葉チーズ焼き

ここ数日は家でお夕飯が食べられたのだけど、ほんと野菜中心のメニュー。
たまにはお肉を食べてみようか?!

チキンの大葉チーズ焼き

IMG_4626.jpg

鳥の胸肉を観音開きにして大葉とチーズを挟みます。
塩コショウして、耐熱容器に入れ、スライスしたにんにくをちらして、白ワインを少量ふりかけ、ラップをしてレンジで二分。
鶏胸肉はフライパンで焼くだけだとなかなか火が通らないし、時間かけるとパサパサになっちゃうから、まずレンジで加熱。
その後素早くフライパンで調理。

IMG_4628.jpg

油はしかなくてもちゃんと焼き色はつきます^^
でも焦げそうになったら耐熱容器に残った汁を加えながら焼いてみて。
白ワインとにんにく、お肉の旨味がたっぷり詰まった汁だから。
皮めをしっかり焼くと美味しそうに見える(実際美味しいんだよ・笑)。
この調理法はパサつきがちな胸肉がジューシーに仕上がるし、油も使わないのでヘルシー。
油分たっぷりのチーズが入っているではないか!という突っ込みはナシで^^;

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^



花椒入り酸辣湯春雨麺

暑い季節になると酸っぱ辛い物が恋しくなる^^

花椒入り酸辣湯春雨麺

IMG_4913.jpg

今はヘルシーな食事を心がけているので、たっぷり入れたのは豆腐。
そしてボリュームを出す為に春雨。
辣油は使ったけれど、豆板醤で辛み出し^^

IMG_4909.jpg

お水に鶏ガラスープ、お醤油、みりん。
豆腐と筍の水煮、今日はしいたけがなかったのでエリンギ、アスパラを入れて一煮立ち。
春雨を加え、豆板醤、お酢、塩、花椒で味を整え片栗粉でとろみ付け、溶き卵を加えて出来上がり。
普通は塩こしょうで味を整えるけど、さらに辛みも加えたかったので花椒。
器にもって、葱をたっぷり、ごまをパラパラ。辣油をかけて、また花椒をたっぷり^^
私、花椒大好きなのでばんばんかける(笑)。

IMG_4904.jpg

今日のポイントは花椒。
私、このブログの存在ってほとんど人に話してないのね。
隠してる訳じゃないけど、わざわざ言わなくていいかなぁって思って。
仕事関係の人にはあんまり知られたくないなぁっていうのがあるんだけど、たった一人にだけここのことを教えた。
お互いにブログをやってて「ブログやってたりする?」なんて話になってお互いに教え合った。
その友達がこの間「これあげる。今日横浜行ったからお土産~」と花椒をくれた。
出かけた先でフッと思い出してくれるって嬉しい事だなぁって思う^^

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^



簡単和食プレート

よく考えてみたらGW中、私ほとんどお米を口にしていない事に気がついた!
外食が多くなるとお米の摂取量が減るね。
お米をしっかり食べたくなりました。

簡単和食プレート

IMG_4882.jpg

冷蔵庫にあったもの、残り物、保存してあったもの、ちょっとの工夫で簡単プレート。
角煮、卵焼き、緑の野菜のパセリソース炒め、ごぼうの黒七味マヨ和え、オクラに花かつお。

IMG_4884.jpg

これはよくやるの。お弁当にもたびたび入るメニュー。
茹でたごぼうにマヨネーズと黒七味、少量の出汁醤油で和えたもの。
原了郭の黒七味はほんと万能。京都に行ったら絶対買うし、伊勢丹行ったら絶対買うし(伊勢丹でお買い求めいただけます・笑)、私の中でベスト1七味♪

IMG_4883.jpg

冷蔵庫の野菜室をあけると緑の野菜がたんまり。
いんげん、モロッコいんげん、ピーマン、アスパラ。
緑だけで野菜炒めを作ろう。
先日のコナさんのパセリソースで炒めてみました。緑の野菜が甘くて美味しい~♪

IMG_4887.jpg

あとはお弁当の残りのレンジで卵焼き。おくらに花かつお。そしていつでも食べたい角煮。
ごはんは梅とじゃこのおにぎり。
私は元々、食事に関してだらしないところがある。
今はもうなくなったなぁと思うのだけど、いつまただらしない食事に戻るか保証はないのでこんなに簡単なプレートでも(苦笑)記録はしておこうと思う^^

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^



もつ煮

自分から頼む事は少ないんだけど、誰かが頼んだら思いっきり食べてしまう。
なぜ、いつもこんなに少量しかよそってくれないの???
どこのお店も小鉢で出てくるんだよね(笑)。

もつ煮

IMG_4864.jpg

先日野球を観に行ってもつ煮を食べたんだけど(野球観ながらもつ煮食べる女・笑)それが美味しかったのよ~~。
影響されてすぐ作りたくなります(笑)。

材料:この器4杯分くらい
豚白もつ(下茹でしてある物) 250g
玉葱    1/2
こんにゃく 1/2
にんじん  1/2本
大根    5センチくらい
にんにく  二かけ
生姜    にんにくと同量くらい
味噌    大3~4
醤油    大1/2~1
お酒    適量
顆粒だし  小1
お水    適宜
みりん   大1/2
ごま油   大1
葱     適量

IMG_4866.jpg

作り方
今回、下茹でしたものを使ったんですが、匂いが気になるのは嫌だったので、お水、お酒、生姜、葱(すべて分量外)で一時間ほど茹でました。匂いを完全に取り除きたい場合は茹でた後、洗う時に脂肪を取り除いてください。ここがとろっとした旨味でもあるんだけど臭みでもあるので。これをとるとあっさりしたもつ煮になります。

ここに記載してある調味料は最初少なめに入れてみて、途中足したりもしたので最終的なトータルの量です。

一度洗ってから(お鍋も洗いましょう~)、お水、だし、にんにく,生姜(にんにくと生姜はすりおろし)をお鍋に入れ、沸騰してきたらもつとたまねぎを入れ、お味噌、お醤油、お酒を入れます。
お味噌って煮込んじゃうと香りが飛んじゃうので、半量は残しておいて。
30分ほど煮たところで、にんじんと大根とこんにゃく(灰汁抜きしたもの)を加えます。
お好みの柔らかさになったら火を止めて一晩放置。

翌日、みりんを加え煮ます。
これで一気に味が入ります。
味をみて、調味料を調整してください。
最後にごま油をまわし入れて出来上がり。

IMG_4863.jpg

葱と七味(または一味)はたっぷりと!この薬味で美味しさは倍に増します^^
玉葱は絶対入れて。もう自然の甘みがたっぷり出ます。溶けちゃってとろみにかわるのもいいところ。
そしてやっぱり煮込みは一晩おくのが鉄則。
これでぐんと美味しくなる。
煮込み物は『時間』というスパイスを加えると断然美味しくなるなぁと思う今日この頃^^

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^


温野菜・ガーリックバター風味

GW、終わっちゃいましたねぇ。
今日から出勤って人多いんじゃないかな。
私は充実したお休みだった。特別なイベントはなかったし、毎日なんだかんだと出かけていて忙しい連休ではあったけれど、ちょっと骨休めは出来たように思う^^

そして適度に外食もしたのだけど、料理をこうやって記録するようになってから、外食で新しい味やアイディアに出会うととても嬉しくなる。
お野菜がたっぷり食べられてとても美味しいメニューに出会えたので、私なりにアレンジしてみる事に。

温野菜・ガーリックバター風味

IMG_4843.jpg

お鍋に野菜(今日はブロッコリー、カリフラワー、にんじん、いんげん)を入れ、すりおろしたにんにく一かけ、お水大2、白ワイン大1、固形コンソメ1個を加え、蓋を閉めて中火で蒸し煮(お水の量は調整してください)。
その間に適当な大きさに切ったじゃがいもを耐熱容器に入れ、レンジで二分加熱。その後、200℃で10分。
きれいに焼き色がつきます^^
その頃には野菜にも火が通るのでお鍋にじゃがいもを入れ、バターを加えて一煮立ち。

IMG_4846.jpg

最近やけに煮込み系の野菜が好きなので、こういうメニューが美味しくてたまらない^^
バターを入れない方がヘルシーに決まってるんだけど、これはほんの少しバターを加える事によってものすごく風味が増して美味しいの。野菜がたっぷり食べられて満足感が高い。
バターはにんにくとの相性もいいしね。
野菜がたっぷり食べたいなぁと思ったら是非おススメしたい一品です^^

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^



パセリソースとパンチェッタのパスタ

最近、交流をもたせてもらうようになったコナさん
オキナワに住む彼女のブログはシンプルな食事ってごちそうだなぁって思う自然体だなぁと感じられる生活とお食事が魅力的。
のんびりとした時間が流れるブログだなぁと思います^^

そんな彼女のところで見て、やってみたいなあと思ったもの。

パセリソースとパンチェッタのパスタ

IMG_4811.jpg

パセリソースが美味しそうでね、私もパスタにしてみたい、と思って。
コナさんが作られたのはコチラなのだけど、私はパンチェッタに焼き色をつけたかったのでなんか茶色いパスタになっちゃったんだけど。しかも白ワイン大量投入~(笑)。
ほんの少し私なりのやり方でやったので少し違う物になりましたがおいしー!

IMG_4816.jpg

パセリソースは私はたっぷりと玉葱を入れちゃったんだけど。甘みが美味しい。
それにね、こんなにたくさんのパセリをこんなに美味しくいただけるっていうのもこのソースの魅力だと思う。
パセリは時々買うと(去年ベランダ栽培で失敗したので・笑)半分くらい無駄にしちゃってたので、このソースは嬉しい。

IMG_4821.jpg

パセリは飾ってあれば気分によっては食べるけど、上に散らすけど、大量に食べる事ってなかなかなくて。
このソース、本当に美味しい。
またパセリを手に入れたらリピします^^

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^


ミーゴレン

GWも残すところあと二日ですね。
みなさん、それぞれ有意義な過ごし方をしてるんだろうなぁ。

私は昨日久しぶりに野球を観に行った。
すっごい野球好きではないけど、適度に野球好き。
お天気の良い日のデーゲームは気持ちがいいー。
帰ってきてシャワー浴びたら、胸元真っ赤でビックリしたけど(笑)。
夏が来てるのねーーーー。

暑い夏が近づいてくると食べたくなるのがコレ。
ミーゴレン

IMG_4725.jpg

もう何度も作っているのでレシピは今更、なんだけど。
にんにくとトゥラシ(蝦醤)、チャベ(唐辛子)を油で香り出しします。卒倒しそうな匂いがするので、警察に通報されるかもしれません。気をつけましょうね~。
そこに麺とか野菜とか海老とか入れて、塩こしょう。ケチャップマニス(甘い醤油)とケチャップアシン(辛い醤油)で味付けして出来上がり。
上に玉子を載せて、バワンゴレン(バワンメラーという小さい赤い玉葱の様な物を揚げたもの)をトッピング。
お好みでサンバルを。
ちなみにこちらのサイトに一部の調味料の説明が載っています。

IMG_4717.jpg

私はナシゴレンよりミーゴレンの方が好きだなぁと思う。
ナシゴレンはあまり作ろうと思わないのだけど、ミーゴレンの方は時々無性に食べたくなる。
そしてやっぱりミーゴレンを作るとジェンガラのお皿に盛りたいなぁと思う。
またお皿買いに行きたいなー!

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^



たっぷり野菜のトマトポトフ

ごはんを食べてて身体の声が聞こえる事ってないですか?
ちょっとヘヴィな食事が続くと「勘弁してー!」って身体が叫んでたりする事ない?
あ、私はあるんですけどー。
年かー。

だけど、逆にねー、身体が喜んでるのがわかるごはんってあるのよ。
食べてるときからなんかいいんだけど、食べ終わった時に身体がとっても喜んでるのがわかるの。
おなかいっぱいなのに身体が軽いっていうか、次の行動がしやすいっていうか(普段どんなもの食べてんだ?!ってハナシ・笑)。

たっぷり野菜のトマトポトフ

IMG_4797.jpg

まさにこれがそうなの。そういうメニューの中の一つなんだけど、野菜をシンプルに煮たメニューってすごく合っているみたいで。
ポトフ系は食べると身体がウハウハ言ってるのが聞こえるんだけど、このトマトを使ったポトフも本当に美味しい。
油を使わないのもいいのかな。

材料は何でもいい。
私の場合は、丸のままキャベツを買っちゃって、残った半分とか1/4が冷蔵庫で眠っているのをもうこれ以上見過ごせない!って時によくやります(笑)。
キャベツが「はよ、つかえ♪」と訴えてくるもんで(笑)。

IMG_4793.jpg

今日はキャベツ1/4、にんじん1/2、たまねぎ1/2、じゃがいも1個が入ってます。
これを鍋にいれ、トマトの水煮缶半分、固形コンソメ一個、ローリエ一枚、にんにく一かけ、少量のお水を入れ、蓋をしてひたすら弱火で煮ます。
水分が飛びすぎちゃったらお水を足してね。
お野菜の持ってる水分によって違うので。

IMG_4798.jpg

これもまた一晩おくのがおススメ。
野菜にトマトとコンソメの味が入るし、トマトのスープには野菜の旨味が出る。
私は最後にソーセージを加えていただきます。
今日はいんげんがあったのでそれも一緒に加えました。
味が薄かったら最後にお塩で調整。
野菜がたっぷり摂れて、油も使わず満足^^
カロリーも押さえられたしね。
じゃ、今からビール飲んできます!(←カロリーセーブの意味なし・爆)。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^



むらさきいかと黒オリーブのトマト煮とおつまみプレート

昨晩の飲みメニュー
にんにくとオリーブオイルをたっぷり使ったメニュー。
今日の私は臭いのかしら…(笑)?

むらさきいかと黒オリーブのトマト煮とおつまみプレート
IMG_4771.jpg

普段、お家で飲む機会は少なく(というか、外でも飲む機会少ないけど)、ゆっくりお家で飲めるのは貴重な時間。
心置きなく飲むぞー(家で飲むと帰りの心配がいらないのがよろしい・笑)。

IMG_4765.jpg

メニューはむらさきいかと黒オリーブのトマト煮。
オリーブオイルとにんにくで炒めたいかにトマトの水煮缶と白ワインを加えてちょっと煮込むだけ。味付けは塩のみ。黒オリーブがアクセント。
いかは絶対むらさきいかね。このいかは柔らかいから煮込みにしても美味しくいただける。

IMG_4767.jpg

モロッコいんげんと豚バラのマスタード炒めとにんじんといんげんのサラダ・クミン風味。
昨日ほ助さんのところでこれをみたら、なんかマスタード味の物が食べたくなった。
塩こしょうした豚バラを自身の脂で火を通して、適当な大きさにきったモロッコいんげんを加え、マスタード、白ワイン。最後に生クリームをちょろっと。
にんじんのサラダは、細切りにしたにんじんといんげんをサッと湯通し。
マヨ、レモン汁、塩、コショウ、クミンであえて出来上がり。
今日はクミンパウダーであえて、上にシードを飾りました。

IMG_4775.jpg

あとは先日作ったポテトのローズマリー焼き。これ美味しくて好き。
チーズを載せたバゲット。ワインがすすむすすむ。
だけど、軽く一杯ワインを飲んで、その後缶ビール一本だったんだけど、すぐつぶれた…。
ほんと弱くなった…。

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^


さっぱりネバネバ梅そば

いいお天気ですね~。
今日から連休って言う人も多いんじゃないかな。
私も今日から休み!
ゴールデンな予定はないけれど、それなりにお休みは過ぎていきそうです^^

なんだかいいお天気で、朝からお洗濯とかいろいろすませたら、さっぱりした物が食べたくなりました。ま、載せるほどの物でもないんだけどー。

さっぱりネバネバ梅そば

IMG_4755.jpg

冷蔵庫にあるものでちゃちゃっと。
元気の源ネバネバと酸味の梅ぼしでおそば。

茹でたおくらと納豆。納豆は付属のタレにわさびを混ぜてみました。
焼き茄子ものせて。
友人が漬けてくれた梅ぼしをつぶして市販のそばつゆに混ぜてかける。
それだけ(笑)。

IMG_4757.jpg

これから酸っぱい物とか美味しい季節になりますね~。
なんとなく夏場は簡単な麺類が多く登場するんだけど、今年はどんな物を食べたくなるのかなぁ。
何か面白い味が思いつくと楽しいのだけど^^

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^



豚のにんにく八丁味噌煮

いつも作る豚の角煮なんですけど、ちょっとアレンジしてみたいなぁと思って。
お味噌仕立てにしてみたいと思ってやってみました。

豚のにんにく八丁味噌煮

IMG_4742.jpg

材料(ちなみにルク鍋オーバル25cm使用)
・豚バラブロック:1kg(お肉の量が違っても調味料の比率が揃えばOKです^^)
・お水:煮てる間は常にひたひたくらいを目安に
・生姜、葱(青い部分):適量
・にんにく:4かけ
・八丁味噌:大3
・醤油:大1
・砂糖:大1(山盛り)
・酒:大2
・みりん:大1

IMG_4739.jpg

今日の作り方は途中までいつもの角煮と一緒です。

作り方
1.豚バラを適当にカット。後で一口大にカットするので大きめに。

2.よく熱したフライパンで豚バラを焼いて行きます。「このまま食べたら美味しいんじゃない?!」ってくらい焼き目をしっかりつけて焼きましょう^^
面白いくらい脂が出て来ます。笑えるくらい。

3.美味しそうなくらい焼き目がついたら、あら熱がとれた頃にお湯で洗います。

4.鍋に洗った肉を入れ、お水をひたひたくらいに入れます。スライスした生姜と葱も一緒にいれ、一度沸騰させたらあとは弱火で。2時間くらい時々灰汁をとりながら煮て行きます。お水は随時足してひたひたをキープ(生姜と葱はなくても構いませんが臭み消しになるのである時は是非)。

5.2時間ほど煮たら、完全に冷まします。恐ろしい量の脂の幕が張るので丁寧に取り除きます(私は煮るところまで夜やって、朝、蓋をあけて毎度うひょうひょ言いながら脂を取り除きます・笑)。
元々のお肉の持ってる脂の量によって、この幕の張り方が違うので、お肉にも真っ白な脂がついている場合は再び洗っちゃいます。この時点で生姜と葱は取り出します。

6. にんにくを薄くスライスします。フライパンで香りが出るまでから煎りします。

7.脂、葱、生姜を取り除いたら、お水をひたひたに張って味噌、醤油、砂糖、酒、香り出ししたにんにくを入れまた弱火で煮て行きます。ここも2時間かな。お肉によってはまだ脂が出るので時々取り除いてね。

8.煮汁がだいぶ少なくなったら、みりんを加えます。ちょっと強火にして煮詰めてください。お肉を取り出してから、さらにちょっと煮詰めるとお肉によく絡む美味しいたれになります^^

IMG_4746.jpg

あー、もうこれめちゃくちゃ美味しい!
ごはんがススムよー!どんぶりにしてもいいと思う。
もちろんお酒もOK^^
きっと美味しく出来たとしてもいつも作ってる角煮にはかなわないかぁと思ったんだけど、豚のとろとろ感はそのままに、違う物が出来たのですっごい満足です。
にんにくとお味噌がマッチ。

IMG_4741.jpg

私は調味料はこの配合が美味しいと思うんだけど、もっと甘いのが好きな人はお砂糖をプラスしたり、調整してみてください^^
ほんっと美味しいのでぜひお試しあれ~!

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^


Calendar
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Profile

klan

Author:klan
すみません。
自他共に認める呑んべぇです。
今も部屋にワインの空き瓶転がってます。
アタシってばいつからこんなに呑める様になっちゃったんだろう…。

お願い
画像&レシピの無断転載はお断りします。 個人のサイトにUPされる場合は、一言このサイトからの転載である旨を明記して使用して下さる様、お願いします。 またその際、UPされたURLをご報告いただけると有り難いです。
掲載していただいたもの
spice.jpg
主婦と生活社『スパイスさえあれば料理上手!』に掲載していただきました。              
recipe.jpg
レシピカードに掲載していただきました。
最近の記事
いつもありがとう!
Category
ブログ内検索
Favorite Online Shop
World Of Wonders asuka.png
世界中のクラフトマンの手によって作られたキラキラの作品&アンティーク。趣旨も素敵なshopです。
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。