スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美味・アボカドの大葉味噌和え丼

最近、とても基本的な食べ物や、ここで仲良くさせていただく様になった方たちの作られてる物で美味しそう、と思った物などを楽しく作って楽しく食べてます。

その中でとても作りたい、というか仕込みたい!と思っていたのがコレ。
さとみさん大葉味噌

IMG_5220.jpg

みなさんのお家の近所では大葉っておいくらくらい?
家の近所では高い時は10枚で100円くらい。
安いと30枚で100円。

でも、大葉味噌ってすごい量を使うんだよね。
時々、大きなパックに100枚入って100円で駅前の八百屋でゲット!なんて聞くけど、うちの近所にはないよ。
だからあきらめてたんだけど、デパ地下で見つけた!

100枚で130円(笑)。
即買いでございます♪

さとみさんのレシピを元に作ってみました。
はちみつがなかったのでみりんで代用。コチュジャンを小さじを大さじ間違ったんですが、なんかこの大葉味噌、辛さと甘さのバランスがすごく気に入っちゃったので、覚え書きとして残します。

<材料>
大葉        50枚
合わせ味噌     大5
コチュジャン    大2
すりおろしにんにく 小1/2
みりん       大2
胡麻油       大1
切りごま      適量

大葉は細かく刻みます。さすがに50枚も刻むと結構な量に~~~。
大葉以外の調味料をお鍋にいれ、火にかけます。
大葉から水気が出るのとみりんが入っているので少々水気を飛ばします(大葉は水切りしてありますが、大葉そのものに水気があるのを考慮してます)。
これに大量に刻んだ大葉を加えて出来上がり。

IMG_5244.jpg

おにぎりに入れたり、ごはんと普通に食べたりしてたんですけど、あるとき「この食べ方は絶対美味しいはず!」と思ってやってみたのがコレ。
アボカドの大葉味噌和え丼。
少し柔らかめのアボカドと大葉味噌を合わせごはんにのせたもの。
これがもの凄く美味しい。

IMG_5241.jpg

忙しい日の朝ご飯に手早く簡単に出来て重宝しています。
この大葉味噌はとても美味しくて二度目を仕込みました。
アボカドと合わせた物はごはんにのせるだけでなく、冷や奴にのせても美味しく、おつまみにもなります。

実はこの大葉味噌をを仕込む前に二種類の大葉味噌を口にする機会があったのだけど、私はこれが気に入りました。
二度目に仕込んだ物も間もなくなくなりそうです^^

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




スポンサーサイト

「ドイツ」クミンチーズとマッシュポテトのミートローフ風重ね焼き

どういう訳かなんだか今回のモニターのお料理はこってり系の物が作りたくなりました。
昨年のスタイルフリーのモニターの時とはお料理の種類が違うなぁと自分でも思います。
今回のビールはしっかりした味だなぁと思って。
なんだかそれに負けない味の料理が作りたかったのかもしれない(笑)。

クミンチーズとマッシュポテトのミートローフ風重ね焼き

IMG_5251.jpg

あぁ、なんか行き詰まっちゃった感じのタイトルですね~~(苦笑)。

要はミートローフなのだけどね^^;

作り方は簡単簡単。
ハンバーグのタネに(合挽き肉に塩、コショウ、ナツメグ、玉葱で作ってます)。ケチャップとウスターソースを加えた物を耐熱皿に敷き、その上にチーズを載せます。その上にクミンシードをパラパラ。

実はこの間、クミンチーズなるものを食べた。美味しいの。チーズにクミンが入っているだけなんだけど、独特の香りが美味しいの。
再近ね、クミンが大好きなんだな。
サラダに混ぜても美味しいし、この間は薬膳鍋を食べに行ったらクミンが入ってて、これまた美味しかった。

…と、まぁ話がそれたけど^^;
チーズの上にクミンを散らして、その上にまたタネをかぶせ、最後にマッシュポテトをのせてオーブンで焼く、だけ。

IMG_5248.jpg

で、マッシュポテトの作り方。

皮を剥いて、適当な大きさに切ったジャガイモを茹で、フォークでつぶします。
フォークをホイッパーに持ち替え、かき回します。
塩、コショウ。今回はにんにくも加えて、少量の牛乳を加えて混ぜて行きます。
空気を含ませながら拡販するとふんわふわのマッシュポテトの出来上がり。
今回はちょっと牛乳が多かったかな^^;

IMG_5253.jpg

ちょっと柔らかめの出来となりました(思ってたよりチーズが溶けた…)。
…が、クミンと言えばカレーとかエスニックなイメージがありますが、こういう洋風の料理に入れてもとても美味しいです。

で、これを「ドイツ」で投稿してもいいものだろうか…^^;
まぁ、いいか。
肉とジャガイモだからね(笑)。

アサヒ ザ・マスタースペシャルコラボ|ビールがますます美味しくなる♪美食レシピコンテストへ参加中♪

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^


「じっくり」チキンのアジアンヨーグルトカレー煮込み

夏になると辛いものとビールって美味しいんですよね。
冷蔵庫の中にあるものでビールに合う煮込みを作ってみました。

チキンのアジアンヨーグルトカレー煮込み

IMG_5233.jpg

うわっ!すっごい変なタイトルですがっ!(笑)

ちょっと頭の中で色々イメージしながら真夜中の調理実習。
休みの前日の夜に料理をするのがすごく好きです。
あれを入れてみたらこんな味になるかしら?じゃ、あれもプラスしちゃおうか。
そんな風に考えながら料理をする時間がとっても楽しい。
これもあれこれ実験しつつ作ってみたのだけど、自分の中でGO!が出た料理(笑)。

IMG_5235.jpg

普段のカレーも同じ要領で作っているのですが、今回の味の決めてはレッドカレーペースト。
レッドカレーペーストを使う事によってアジア風味のビールにぴったりの辛さの煮込みになりました。
私は辛い物が好きだけれど、タイ料理系の辛さというのは本当にビールが合う。

元々ビールが苦手だった私がビールを美味しいと飲む様になったのはタイ料理を頻繁に食べる様になった頃からだと思う。
今は「とりあえずビール!」って人になったもんなぁ(笑)。

IMG_5239.jpg

まんまタイ料理ではありませんが、ヨーグルトカレーでありながら、レッドカレーペーストがアジアンな風味を出してくれてます。
ビールを飲みながらつまみとして食べられるチキンの煮込みでした^^

…全然チキン見えないけど(苦笑)。

アサヒ ザ・マスタースペシャルコラボ|ビールがますます美味しくなる♪美食レシピコンテストへ参加中♪

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




今日の料理は「じっくり」。
前の晩からじっくりと時間をかけて作ってみました(手間はかかってないけど・笑)。
そのせいか非常にレシピが長いので(苦笑)↓に書いてみました。
興味のある方はどうぞ覗いてやって下さい。

+ Read More

「手早く」アボチーソース(チキンソテーのせ)

最近、とってもヘルシーな食生活を送っている、と思う(笑)。
いずれ、どんな物を食べていたか出して行こうと思っているのだけれど。

そのせいかな、ビール飲むかー!なんてアルコールモードになると「これでもかー!」って感じに肉モード&クドいモード(笑)。

アボチーソース(チキンソテーのせ)

IMG_5195.jpg

変なタイトル(笑)。
そう、このお料理のメインはソースね。
濃厚なソースでチキンをいただいて、ビールをゴクゴク飲んじゃおう!という料理と呼んでいいのかわからない料理(笑)。

IMG_5196.jpg

チキンはなんて事ない。塩こしょうして焼くだけ、ね。
国産の美味しいお肉を使いましょう。
油はいらない。皮めをパリパリに。お肉自身の脂で美味しく焼き上がる^^

そしてこれを美味しく食べてビールを美味しく飲む為の濃厚ソース!

アボチーソース
<材料>
アボカド     1/2個(適度に熟れたもの)
クリームチーズ  40g
牛乳       大3
チューブにんにく 2cm
チューブわさび  2cm
塩・コショウ   適量

クリームチーズは適温に戻し(軽くレンチンしてもOKです)、アボカドも適当な大きさにします(私の場合は手でぐちゃっと!)。
そして上記の材料と一緒にFPでガ~~っと混ぜれば完成。
FPを出すのが面倒な人はホイッパーで思いっきり混ぜればいいのですよん。
いや、本当は私はホイッパーで簡単にやりたかったんだけど、ちょっとアボカドが固めだったのでFPのお世話になりました^^;

IMG_5204.jpg

チキンにたっぷりつけてどうぞ!
濃度は牛乳で調整してください^^
アボカドにわさびとにんにくって意外と美味しいのよ♪
で、チーズも入ってるし。
色もキレイで豪華なアボカドソース。

写真に写っていませんが、この後バゲット登場。
もちろん、バゲットに塗ってもおいしいでしょう~。

このソースは結構濃度濃いめです。
なので、バゲットにつけたり、ディップとして使うにはこれくらいの濃度がおススメですが、お肉のソースとしてはもう少しゆるくてもいいかな、という感じ。
チーズを減らしてみる、牛乳を増やしてみる、味見しつつ、お好みの味に仕上げて下さい^^

アサヒ ザ・マスタースペシャルコラボ|ビールがますます美味しくなる♪美食レシピコンテストへ参加中♪

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^


「ドイツ」チーズ入り焼きカルトッフェルクヌーデル

「しばらくお休みします」なんて書いた翌日…。
「モニターとしてビールが当たりましたよ~」なんてご連絡をいただいちゃったり^^;

アサヒ ザ・マスターにあうお料理を。

チーズ入り焼きカルトッフェルクヌーデル

IMG_5209.jpg

ミュンヘンのビアホールで料理を注文すると何かと付け合わせに「じゃがいも」が出てくる。その一つにカルトッフェルクヌーデルという物がある。→写真はコチラ
直訳すると「いも団子」で日本の芋餅の様にモチモチとした食感。
日本人にはなじみ深い食感だと思う。
だけど、茹でてある感じなので、ビールに合うスナック系のおつまみにしてみようかと。

IMG_5207.jpg

<材料:12個分が出来ました>
じゃがいも    2個
片栗粉      大2(様子を見て足して下さい)
パンチェッタ   適量
チーズ      1cm角の物12個
塩コショウ    適量
感想バジル    適量
チューブにんにく 2cmくらい

<作り方>
・ジャガイモを適当な大きさに切って茹でます。柔らかくなったらお湯を切り、水気を飛ばします。水分が多い場合、粉ふきいもを作る要領で火にかけて水分を飛ばし、マッシュします。
・細かく刻んだパンチェッタを炒めたものを加えます(油はつかいません)。
・塩、コショウ、にんにく、乾燥バジルを加え混ぜ、片栗粉をプラスして生地をまとめます。指先にモチモチ感を感じるくらいが目安。
・中にチーズを入れ、丸く成型。
・オリーブオイルを敷き、丸く成型した物を弱火でフライパンを転がしながら焼き目をつけて行きます。
強火でやると急に膨張して中からチーズが出ちゃうので気をつけて!

お皿に盛って完成^^

IMG_5214.jpg

大きさは見ての通り。
プチトマトの一回り大きいくらい。たこ焼きよりちょっと小さめ^^
モチモチっとした食感が美味しいです。
toothpickで可愛らしくお口に運ぶも良し、豪快に指でつまんでそのまま口に放り込むも良し!

あぁ、ハイカロリーな物ってなんてビールにあうんでしょ、あは♪
あまりに美味しくてリクエスト。
追加でまた作りました。

アサヒ ザ・マスタースペシャルコラボ|ビールがますます美味しくなる♪美食レシピコンテストへ参加中♪

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




+ Read More

ちょっとお休みします

突然ですが、少しの間、ブログをお休みする事にしました。

ずっとどういう形をとろうかと悩んではいたんだけれど、ブログ友が期限付きでおやすみを宣言されたので、私もちょっとそれに倣ってみる事にしました。

私、去年のある頃からなんとなく「止まる訳にいかない。止まりたくない」と思って続けてきたんですけど。
実際楽しいしね。
でも、ちょっと休もうかな、と。

多方面からの理由があります。
私自身の問題。外からの問題。
外からの問題はさ、いつもコメントくださる方には「本当は書いてしまいたいー!きいてー!」なんて思っちゃう自分がいるんだけどね、一応良い大人なので、やめときます、ははは。
なーんて書いてる事自体子供だわね(笑)。

料理は楽しい。写真も撮り続けるとその世界も楽しい。
みなさんとの交流も楽しい。
私は、自分からコメントを残すのが苦手で、ある方以外はみなさん来て下さった方ばかりでありがたいなぁと思ってます。
なんとなく最近は繋がって下さってる方とは何かしら共通点があるなって思っていて、なんだかとても嬉しい。
ただ、ちょっとここのところ、日記をアップする時間もギリギリの状態でやってます。
きっと要領悪いのよねぇ…^^;

ただね、ブログを始めて一年半。
ちょっと一工夫なレシピを考えるのが楽しかったけれど、すごくオーソドックスな物が作りたく&食べたくなりました。
お友達のレシピとか、テレビで見たレシピとか色々^^
もちろん、色んなレシピの構想はあるんだけど、これを機にオーソドックスな物も食べたいな、と。

シンプルにごはんとお味噌汁が食べたかったり、とかね。
書こうと思えば書けるの。ごはんとお味噌汁にまつわる話でも。
元々、レシピにとらわれず色んな事を書いて行きたいと思っていたのだけど、上に書いた「きいてー!」みたいな理由により、なんか書けないな…と思ってね。

なので、なんとなくそんな物が食べたいモードになっているし、書きたい事もかけないし、日々の心情もかけないからちょっと休んじゃおうと思います。
ぐだぐだ考えてないで、ま、とりあえず休むか、と(笑)。
とはいえ、走り続けた一年半。
休みます、とは言っても、長期休業は出来ないと思う(笑)。
こうやって宣言しても明日には書きたいなぁと思ってしまうかもしれない。

なのでとりあえず、半月お休みしてみる、という事にします。
なんだよ、半月かよー!と思われそうですが(笑)。
お休みすると告知する必要があるの?黙って休めばいいんじゃない?
と思われる方もいると思うんだけど、とりあえず公言した二週間は休もうと思って。

ブログをアップしない生活ってどんなだろう?
思い出してみる事にします^^
その間も料理はするし、写真も撮ると思う。
だけどブログはお休み。

せっかく最近仲良くさせてもらうようになった人たちもいるのでなんかたかが二週間でも寂しいんだけど、ちょっと他の時間に使ってみようと思います^^
毎日日課の様にアップしているとなんだか止まる事を躊躇してしまう。
休んでる間、みなさんの日記を読むと思うの。
だけど、私、コメントをするかどうかわからない。
したくない、のではなく、ふらっとしちゃうかもしれないし、しないかもしれないし、それすらもわからないんだなぁ…。

でも、応援だけはさせてもらうね。

二週間で気持ちが落ち着いて日記を書きたくなるか。
しびれを切らして「待ってました!」状態で書くか(笑)。
まだ休みたいなぁと思うか。
ぜーんぜん想像できないんだけどね。
自身のブログは一年半だけど、トータルではもう四年くらいネット上に日記をアップしてきたからね、それがなくなる生活っていうのがなんとなく想像できないんだなぁ。

もし、(多分)二週間後、気が向いたらまた仲良くして下さい^^
その時はまたよろしくお願いします。
Calendar
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Profile

klan

Author:klan
すみません。
自他共に認める呑んべぇです。
今も部屋にワインの空き瓶転がってます。
アタシってばいつからこんなに呑める様になっちゃったんだろう…。

お願い
画像&レシピの無断転載はお断りします。 個人のサイトにUPされる場合は、一言このサイトからの転載である旨を明記して使用して下さる様、お願いします。 またその際、UPされたURLをご報告いただけると有り難いです。
掲載していただいたもの
spice.jpg
主婦と生活社『スパイスさえあれば料理上手!』に掲載していただきました。              
recipe.jpg
レシピカードに掲載していただきました。
最近の記事
いつもありがとう!
Category
ブログ内検索
Favorite Online Shop
World Of Wonders asuka.png
世界中のクラフトマンの手によって作られたキラキラの作品&アンティーク。趣旨も素敵なshopです。
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。