スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガッツリ・豚の辛子味噌漬け

大分前に作ったのにすっかり出すのを忘れていました、モニター料理。

ガッツリ・豚の辛子味噌漬け

IMG_9880.jpg

〈材料〉
豚ロース肉   1枚
からし     7cm
にんにく    2cm
味噌      大3(山盛り)
コチュジャン  小1
みりん     大1
酒       大2

〈作り方〉
1.全ての調味料を混ぜ合わせ、半量をタッパーに入れる。

2.お肉を入れ、残りを上から被せ、一晩冷蔵庫で漬け込む。

3.一晩漬け込んだお肉の味噌をおおよそ取り除き、グリルで焼いて出来上がり。

この時は1枚だけやりましたが、この分量で二枚分くらい漬け込めるかなって感じでした。
味噌漬けはグリルか網で焼くのがおススメです。

IMG_9878.jpg

からしを加える事で甘みの中にも辛さが際立って美味しいです。
これ、丼にするといいなーと思った。
で、丼にして出そうかなと思ったんだけど気がついたらモニター締め切り間近。
わわ、もう時間ないわ!という事でこのままで。
ごはんがすすんで危険です。男子ごはんって感じ(笑)。

ハウス「特選本香り」をつかった和風ねりスパイスコンテスト参加中


ありがとうございました^^
スポンサーサイト

今のところ一番気に入っているゴーヤチャンプルーのレシピ

最近、完全なオフの日がない。
いや、休みの日はあるのだけど、特に用事がないととある事に取りかかってしまう為、オフがない。
それでも夕方迄には終わらせる様にし、あとはもっぱら飲んでいる。
にわかにストレスをためていると自覚しているので、一日の終わりに発散と言うか解消したい。
で、最近ビールのお供にパクパクと食べているのがコレ。

ゴーヤチャンプルー

IMG_0048.jpg

メンテナンスがてら整骨に通っているのだけど(今ボロボロです・笑)通って長いのでここの先生達とは色々くだらない話をするようになっていて、いきなり「klanさん、今日の夕飯何?」と聞かれたりする。
「まだ考えてません」というと「僕は今日はゴーヤチャンプルにします」という。
私もこの一言でスイッチが入ってしまい、その日からゴーヤチャンプル漬けになった(笑)。

で、今迄もSPAM使ったり、豚バラ使ったり、ツナでアレンジしたり色々やってみてはいるけれど、この中ではSPAMが一番好き。でも高い。
なので今回はソーセージでやってみた。これがヒット。

今のところ一番気に入っているゴーヤチャンプルーのレシピ
〈材料〉
木綿豆腐       1/2丁
ゴーヤ        1/2
シャウエッセン    2本
油          適量
玉子         1個
ブラックペパー    少々
鶏ガラスープ     小1
オイスターソース   小1
ナンプラー      少々
かつお節       適量

〈作り方〉
1.豆腐はよく水切りをしておく。

2.ゴーヤは縦半分に切り、綿をとり、スライスする。(苦い場合は砂糖水につける)

3.ソーセージは斜め切り。

4.ソーセージ、ゴーヤを油で炒め、コショウをする。鶏ガラスープを少量の水で溶いて入れ、オイスターソース、ナンプラーを加える。

5.適当な大きさに切った豆腐をよくといた玉子に混ぜた物をフライパンに入れ、さっと火を入れたら完成。

6.かつお節をかけて出来上がり。

IMG_0051.jpg

鶏ガラスープにオイスターソースにナンプラー。
なんか調味料がタイ料理みたいなラインナップになってきましたが…。
いやぁ、ソーセージとの相性がよくて、この味付けが妙に気に入っています。
ビールすすむすすむ。

2度ほどこれを作った数日後。
仕事帰りの夜道で整骨の先生に会う(結構良く会う)。
で、会うと必ず立ち話をするのだけど。
「そうだ、先生がゴーヤチャンプルーにするって言った日、アタシも影響されてゴーヤチャンプルーになった」
と言ったら、先生は「あ、そうだ」と手に持っていた袋をごそごそし出し
「今日、患者さんにもらったんで、お裾分けです」
と、私の手にゴーヤを握らせてくれた。

なので、また作った。

この2週間の間に4回も食べてる。食べ過ぎ。


ありがとうございました^^

+ Read More

ハーブ鶏ハム(deベーグルサンド)

ベーグルを焼くのなら、一緒に作らなきゃいけない物がある。

ハーブ鶏ハム(deベーグルサンド)

IMG_0025.jpg

このブログを始める前からやたらと鶏ハムを作っていた。
最初はシンプルな物だったのだけど、アレンジバージョンを色々やり始めたらやたら楽しくなってしまい、色々試した結果、今は大抵この作り方である。

〈作り方〉
鶏胸肉      1枚
塩        大1
ブラックペパー  適量
砂糖       大1
にんにく     ひとかけ
ハーブミックス  大1~

〈作り方〉
1.胸肉は皮を剥き、余計な脂肪をキレイにとる。

2.塩、ブラックペパー、砂糖、すりおろしのにんにく、ハーブミックスをもみ込み、ジップロックに入れて一晩~24時間冷蔵庫で寝かせる(今回は一晩です)。

3.軽く水洗いし、凧糸でロール状にした肉をぐるぐる巻きにし、その上からラップをかけてたっぷりの沸騰したお湯に入れ5分加熱。

4.火を止め、そのまま完全に冷める迄お湯の中に入れておく。

5冷めた物を冷蔵庫に入れ、冷えたらお好みの厚さにスライスして出来上がり。.

IMG_0030.jpg

鶏ハム、色々なやり方がありますが、私は凧糸で縛った物をラップに包む方法が一番いいと言う所に落ち着きました。
凧糸で巻いた物が一番成型としてキレイ。
そしてラップをした方が煮汁が外にでない分、冷めて行く間に旨味が逃げないで肉に戻る感じがします。

肉の寝かし時間は急いでいる時は8時間くらいあれば味は染み込みます。最大48時間くらいまで大丈夫。
かなり回数作っているので状況によって、あまり寝かし時間をとれない時や、雑務に追われ、二日くらい茹でられない事もあったので。
二日くらい寝かしてしまった場合、当然8時間の物より味が染み込んでいるので、水洗いした後水を換えながら、1時間くらい水につけると多少塩抜きが出来ます。

IMG_0035.jpg

胸肉はパサつきがちだけど、鶏ハムにするとしっとり。
なんだか断面がほんのりピンクで可愛らしい(ハムに可愛いってのも変だけど・笑)。
サラダに入れても美味しいし、手で裂いてマスタードマヨネーズで和えても美味しい。

今回はアボカドのソースと一緒にサンドにしました。
ベーグルを焼くとこの鶏ハムサンドが妙に食べたくなるのです。


ありがとうございました^^

そして今日は↓に、最近ちょっとショックを受けた事を書いています。
内容はあまりにもくだらないです(笑)。

+ Read More

ベーグル

久しぶりにベーグルを焼きました。
暑いしね、発酵させながら洗いものしてたらどんどん発酵すすんじゃって完全に過発酵の物が出来上がってしまったんですけど…^^;
しわ出来た…。

IMG_9999.jpg

過去記事を辿ってみたらパンを焼いたのは一年半ぶり。
忘れている事がいっぱいあって、成型するにも「あれ?こんなんでいいんだっけ?」ってな感じ。
ブランクってだめねぇ…。
今回のしわの原因はケトリングではなく発酵だと思うんだけど。

ベーグルを焼いてみたくなったのはchanchanさん美味しそうなベーグルを見て。

chanchanさんのブログはほんと写真に癒される。
食べる事もだけれど、生活全般を大事に丁寧にしているなぁっていつも思う。

IMG_0008.jpg

さて、しわしわのベーグルだけれど、今回焼いたのはプレーンとオニオンチーズの2種類。
フライドオニオンをチェダーチーズを巻き込んだ物。
さすがにこれは出来立てをいただかないと勿体ない。
おやつの時間にパクパクと。焼きたてってほんと美味しいー。

ランチの時間に食べられる様、今度は朝から焼く事にしよう…。


ありがとうございました^^

続きは「スーパーで見た親子」の話を書いています。
これまた今日もどうでもいい話です(笑)。

+ Read More

豆乳バナナ黒糖黒ごまプリン

豆乳大好きで常備してます。
だけどこの間買って来たら、まだ半分以上残ってた!

以前いただいた黒糖黒ごまジャム
パンにつけたりしていただいていましたが、豆乳と一緒にスィーツなど作ってみようかな、と。

豆乳バナナ黒糖黒ごまプリン(←ながいなー)

IMG_9989.jpg
なんか見た目地味だなー、アスファルトみたいー、コンクリート打ちっぱなしの壁みたいー。でも美味よ♪

〈材料〉
木綿豆腐      100g
無調整豆乳     150cc
ゼラチン      5g
水         大1
バナナ       1本
黒糖黒ごまジャム  大2
はちみつ      お好みで

〈作り方〉
1.ゼラチンを水大1でふやかし、豆乳の一部を加え、レンジで30秒加熱し、溶かす。

2.適当な大きさにカットしたバナナ、豆腐、黒ごまジャム、豆乳、溶かしたゼラチンを加え、ミキサー等で混ぜ、容器に移し、冷やして出来上がり。

この写真の容器二つ分出来ましたが、三つに分ければよかった。
なぜならば、結構食べごたえがあったのですよ。
わりと少量で満足します。

IMG_9990.jpg

で、黒ごまジャム以外に甘みは加えていないので、わりと甘さ控えめです。
はちみつを加えようかと思いましたが、ソースの様に上にかけて一緒に食べてみるのもいいかな、と思って上からかけてみました。
私ははちみつなしでもいいけれど甘いもの好きさんにはあるとちょっと幸せな甘さかも^^

私、豆乳大好きなんですが、デザートに豆乳ってあまり好きじゃないんですよ。
なのでどうかなぁと思いつつ実験的に作ってみたんですけど、バナナが入っているせいか豆乳豆乳してなくて、食べやすかった、を通り越して美味しかったー。バナナと黒糖ジャムの相性ってすごくいいのかも。


ありがとうございました^^

お返事遅れていてごめんなさい。
夜ゆっくりお返事させて下さい^^


つづきにどうでもいい話を書いています(本当にどうでもいい話です)。
こう書かれると読みたくなってしまうではないの!という方はどうぞ(笑)。

+ Read More

トマト薬味素麺

大好きなトマトが7個で150円。
毎日パクパクと食しております。

トマト薬味素麺

IMG_9971.jpg

作り方は至極簡単です。

一口大にカットしたトマト1個、縦半分に切って細かく切った茗荷2個、同様に切った葱1/3本、生姜5cmを麺つゆに入れ混ぜた物をお素麺にかけるだけ。

IMG_9972.jpg

トマトの酸味と生姜の風味がマッチ。
これ美味しかった。まだあるからまたやろう。

あぁ、とうとう食欲が落ちてきました。
でも夜飲んでるから量の割にカロリー摂っていて痩せないんですけどね…。
昨日も「カロリー摂り過ぎです」って怒られちゃったし(ダイエットサイトに・笑)。

ハウス「特選本香り」をつかった和風ねりスパイスコンテスト参加中


ありがとうございました^^

チキンのスパイシートマト煮込み

こう暑いと火の前に立つのはなかなか大変。汗だくです。
でもやっぱり火を入れた料理はおいしいし、煮込みなら最初だけ我慢すればいい訳だし(笑)。

チキンのスパイシートマト煮込み

IMG_9911.jpg

なんかトマト系の煮込みってわりとよく作っているのであまりレシピを気にして作っていないのだけど、夏だし、ちょっとスパイシーにいこうかな、と。

〈材料〉
鶏もも肉          1枚
塩、コショウ        適量
にんにく          ひとかけ
オリーブオイル       適量
オリジナルカレーパウダー  小1
トマトの水煮缶       1/2
白ワイン          適量
コンソメキューブ      1個
ハーブミックス       適量
パプリカ          適量
ズッキーニ         適量

〈作り方〉
1.鶏肉は食べやすい大きさに切り、塩コショウする。

2.みじんぎりのにんにくとカレーパウダーをオリーブオイルでよく香り出しし、キチンを皮目から焼いて行く。

3.トマトの水煮缶を入れ、白ワインを加える(ひたひたくらい)。コンソメキューブとハーブミックスを加え、蓋をして煮込む。

で、一晩放置。

4.翌日食べる前に、パプリカ、ズッキーニを加えて煮て出来上がり。

IMG_9910.jpg

カレーパウダーの配合が結構辛めなので、スパイシーなチキンの煮込みです。見た目普通だけど夏向き。

煮込みはちょっと時間がかかるけれど、最初の焼き目をつける段階だけであとは火から離れても大丈夫なところがいい。
冬のイメージがあるけれど、夏も炒め物作ったり揚げ物するよりも楽。まぁ、部屋の温度は上がるけど、ガスの前に立ち続けるよりは楽って事で(笑)。


ありがとうございました^^

生姜風味の野菜スープパスタ

今日は火曜日なんですが、パスタ、というよりスープと言う方が当てはまるかも。

生姜風味の野菜スープパスタ

IMG_9954.jpg

火曜日にパスタを出すのに周回遅れ(週回遅れ?)になっています。
さすがに朝食べたパスタをアップして出かける時間はない。
これは先週の火曜日。水曜日から夏休みに入ったのだけど、その後週末にかけて「飲み」の予定が詰まっていた私は冷蔵庫の残り野菜をなんとかしなくてはなぁ…なんて思って月曜の夜に野菜を刻み出した。

〈材料〉1.5人前という中途半端な量が出来ました。
玉葱            100g
ズッキーニ         50g
にんじん          50g
ドライトマトのオイル漬け  6個
オリーブオイル       適量
塩、コショウ        少々
生しょうが         5cm
コンソメキューブ      1個
白ワイン          100cc
水             200cc
ショートパスタ       50g
パプリカ          彩り程度の量

〈作り方〉
1.オイル漬けのドライトマトを適当な大きさに切り、オリーブオイルに生姜を加え、香りだしして行く。

2.そこに玉葱、ズッキーニ、にんじんを加え軽く塩コショウして炒め、白ワイン、水、コンソメキューブを加え15分くらい煮る(にんじんが柔らかくなっていればOK)。

3.パプリカを加え火を止め、一晩放置。

4.ショートパスタを茹でる。

5.一晩放置した物に加え、出来上がり。

IMG_9957.jpg

さすがにこう暑いとこってりとしたパスタは食べたくないー。
でも冷たいスープパスタっていう気分でもなかったので常温、という感じで作りました。

いつもオリーブオイルと言えばにんにくをプラスしますが、生姜を組み合わせてみるのも面白かった。
洋風だけれどサッパリ。
野菜がたっぷりなのでショートパスタの量も少なめですみました。

野菜は何でもいいし、パスタの量も好きな量でいいし、一晩放置する必要もないし、今回は自分が作った手順をかいた迄ですが、てきとーてきとーに作っていいスープだと思います。
ただ、生姜、オリーブオイルの相性がとても良かった様に思う。そしてドライトマトのアクセントも。
オリーブオイルと生姜、また組み合わせてみようと思います。

ハウス「特選本香り」をつかった和風ねりスパイスコンテスト参加中


ありがとうございました^^

+ Read More

フライドオニオンde冷やしタンメン

最近、夕方のウォーキングをすると日に日に秋に近づいているのがわかる。
ほぼ同じ時間に同じコースを歩いているのだけれど、日が暮れるのが本当に早くなった。
川沿いに咲いている草花も三日歩かないと全く違う花が咲いているし、虫の鳴き声も変わって来た。
晩夏なんだなぁと思う。

でも、まだ冷たい物が食べたいのだけど…。

フライドオニオンde冷やしタンメン

IMG_9904.jpg

鶏ガラスープにフライドオニオン、野菜(今回は市販の野菜炒めミックスです)を加え一煮立ちさせ、お好みで塩、醤油で味を整えて出来上がり。

一緒に添えた煮玉子は熱湯に冷蔵庫から出したての玉子を6分半~7分茹でた物を殻をむき、粗熱がとれた上記のスープと野菜と一緒にタッパーなどの保存容器に入れて一晩冷蔵庫へ。
通常の煮玉子の様に濃い味の漬け汁ではないので薄めの味付けですが、煮玉子になります。

IMG_9907.jpg

鶏ガラスープと一緒に野菜を煮てしまえば、炒めるのと違って油は不要だし、アッサリ味です。
フライドオニオンに油が含まれていますが、これは入れる事によってスープに甘みが加わるので必須。
一晩冷蔵庫に入れると食べる時に玉葱の姿に戻っているのも面白いです。

麺は茹でて、冷水で洗い、しっかりと水切りしお皿に盛り、一晩冷やしたスープと野菜をたっぷりとのせていただきます。
晩夏といいつつ、まだまだ暑い日中はこういうものを食べたくなります。


ありがとうございました^^

わさび入りアボカド豆腐ムース

今日もモニター料理です。

わさび入りアボカド豆腐ムース

IMG_9896.jpg

〈材料〉
豆腐        100g
アボカド      1/2
レモン汁      小1/2
鶏ガラスープの素  小1/2
無調整豆乳     120~130cc
ゼラチン      5g
わさび       10cm

〈作り方〉
1.ゼラチンに豆乳の一部分を入れふやかす。

2.残りの豆乳と鶏ガラスープを入れ、レンジで30秒~1分加熱(ゼラチンが溶ければOK)

3.フードプロセッサー(ミキサーでも)に全ての材料を入れ混ぜる。

4.型に移し、ラップで空気に触れない様にしっかり蓋をし、冷蔵庫で冷やして出来上がり。

IMG_9899.jpg

わさびがつーんときいた夏向きの豆腐ムース。
材料的には「和」っぽいけれどスパークリングとか白と相性がいいです(っていうか私がそういう料理しか作らないんだけど・笑)。

アボカドは空気に触れると色が悪くなるので色止めの為にレモン汁は必須。
そして空気に触れない様にしっかりラップで蓋をするのがポイント。

IMG_9901.jpg

今回は、だし醤油をゼリー状にしたものをトッピング。
これと一緒に食べます。
わざわざ作るの大変だなぁって場合はだし醤油をかけてどうぞ^^
アボカド豆腐、おススメです。

ハウス「特選本香り」をつかった和風ねりスパイスコンテスト参加中


ありがとうございました^^

【実験くん】牛脂で鶏ももミンチのミートソース

先日作った豆腐バーグに使った鶏ももミンチがすっごく中途半端な量残ってしまった。
鶏そぼろにするくらいしかないんじゃないかしら…ってくらいの量。

暑いせいかあまり思考能力も上がらないのかボケ~っと挽肉の入った容器を持ちながら立ち尽くしていたのだけど、実験してみようかなぁ~って気になった。

【実験くん】牛脂で鶏ももミンチのミートソース

IMG_9869.jpg

オリーブオイルを使わずに、牛脂でにんにくとタマネギ、鶏ももミンチを炒めて、トマトの水煮缶、自家製ドライトマト、トマトペースト、赤ワイン、コンソメキューブで煮込んでみました。
オリーブオイルではなく牛脂ってところがなんだか身体に悪そうなんだけど。
でも、もしかしたら鶏ミンチだけどコクがでるかなぁと思って。

出ました、コク。

赤ワインもたっぷりっていうのもあるし、最近トマト系の料理にはドライトマトとトマトペーストを加える事が多いんですけど、これもまた味がぐんぐん入るんですよね。

IMG_9870.jpg

で、ここまで作業は夜中にやっておいて、翌日食べる前に茄子を加えて少々煮込めば出来上がり。
オレガノをたっぷり加えていただきました。
鶏ミンチだからといって物足りなさは全然なく。
私がこれを出される立場だったら特に不審に思う事もなく食べるでしょう。
ま、こんなやり方もあるって事で。


ありがとうございました^^

最近、色々書きたい事があるのだけど、なかなか文字にするのが難しい…。
どんな風にまとめようかと考えて行くうちにぐるぐるしちゃって、結局機を逃す。
簡潔に文章にするって難しいなぁと思う。

水分補給

私は普段あまり果物を食べる習慣がない。
嫌いな訳じゃないし、出てくれば喜んで食べるけれど、買って迄食べる、という習慣がない。

ところがこの夏、フルーツを求めてさまよっている自分がいたりして。

でもやっぱり普段から買い慣れていないせいか、上手に選別出来ないのである。
だから安い物へ安い物へと目がいってしまう。
このマンゴーも桃も一か八かで買ってみた。
隣で選んでいたご夫婦が「期待出来ないね~」「だまされてみよう」などと言っていた。
私もいざとなればジュースにするなりなんなりしよう…と桃を手に取ってみた。

IMG_9888-1.jpg

なんて美味しいのでしょう。マンゴーも安かったのに美味しい。
桃もマンゴーも、私には表面からは美味しいかどうかの選別は出来ない。
美味しいのを選ぶコツってあるの?

それにしてもフルーツがこんなに美味しいとは。
今日は久しぶりに過ごしやすい気温だけれど、本当に今年の夏は暑いのだなぁとしみじみ。
真夏の水分補給にフルーツっていいんだな、と思った。


ありがとうございました^^

アボカドと生ハム・ハニーマスタードディルソース

先週は私にしては珍しくお酒を一滴も口にしない一週間でした。
でもその間、ふと思ったのが「アタシってお酒のつまみばっかり作ってるんだなぁ」って事。
で、作りたいなぁと思う物もアルコールのお供ばっかり。

昨日は仕事が終わったらやたら清々しい感じ。
久々に飲む事にした(一週間しか経ってないのに・笑)。

アボカドと生ハム・ハニーマスタードディルソース

IMG_9886.jpg

さとみさんのところでディルを見て、久々にディル食べたいな~と思った。
いや、ディルって食べるって物でもないんだけど(笑)。

〈ハニーマスタードディルソース〉
作りやすい分量として

ディジョンマスタード 大1
白ワイン       大1
はちみつ       小1
ディル        適量

お好みでブラックペパー

これを混ぜるだけ。

IMG_9883.jpg

今回は冷蔵庫の有り物のアボカドと生ハムでしたが、生のホタテや生のお魚との相性がいいです。
白身魚とも美味しいし、スモークサーモンなんかとも。
生の物と相性がいいって感じかな、と思います。
私は個人的にホタテのタルタルにつけて食べるのが好き。

このアボカドと生ハムは薄切りにしたバゲットを焼いて、カナッペ風にして食べるのがとてもおススメ。
一週間お酒を抜いたのと仕事終わりに空きっ腹で飲んだせいか酔うのが早い早い。
気がついたら寝てたし。いつから寝てたのか記憶ないし。
まぁ、そんな日もあるって事で…(笑)。


ありがとうございました^^

ヘルシー、でも食べごたえバッチリ豆腐バーグ

ハウス「特選本香り」をモニターとしていただきました。
さっそく料理します。

ヘルシー、でも食べごたえバッチリ豆腐バーグ

IMG_9861.jpg

〈材料〉2個分
鶏ももミンチ  90g
木綿豆腐    200g
塩       少々
粗挽きペパー  少々
特選にんにく  2cm
醤油      少々

片栗粉 少々
ごま油適量

★きのこ餡(分量記載なし)
しめじ、えのき茸、めんつゆ、水溶き片栗粉、「特選生姜」

〈作り方〉ハンバーグ
1.豆腐はよく水切りしておく。

2.鶏ももミンチに醤油とにんにくを加えよく練る。水切りした豆腐を加えよく混ぜ、成型する。

3.片栗粉をまぶし、こんがりと焼く。

〈作り方〉きのこ餡
1.麺つゆを水で希釈し、生姜、きのこを加え、水溶き片栗粉でとろみをつける。

IMG_9863.jpg

ポイントとしては、豆腐もお肉も冷たいままで混ぜる事。
つなぎをつかっていないので、常温になってしまうとタネがだれます。
ちょっとダレかけたら一度冷蔵庫に入れること。

豆腐ハンバーグはよく作ります。
今回はいつもに増して豆腐をたっぷり、お肉は控えめ。
でも「特選にんにく」を使う事によってパンチが出ました。
でもきのこ餡には生姜が入ってさっぱり。
ヘルシーだけど、食べごたえバッチリ。
満足度がとっても高いハンバーグです。

あ、お好みで大葉とか輪切り唐辛子とか七味とかどうぞ(どんどん辛くなる・笑)

ハウス「特選本香り」をつかった和風ねりスパイスコンテスト参加中


ありがとうございました^^

トマト

今年は5年ぶりの猛暑だというけど、猛暑だからなのか去年より太っているからなのかとにかく暑いなーと思う。
水に浮いている豆腐を見るとなんだか豆腐になって一緒に浮かんでみたくなったり、サンドウィッチを食べる前にひんやりとしたパンに頬ずりしたくなるような感覚に襲われたり。
サンドウィッチのひんやりしたパンを枕に寝たいなーとか。大丈夫かいな、アタシ(笑)。

IMG_9642.jpg

職場のビルの一階で産直の野菜を売っていた。
色んな種類のトマトが入ったパックがあって、200円!トマト好きの私は即買い。
これの倍量くらい入っていたかな。
トマトって黄色い方が甘いんだね。
で、今度はひんやりとしたトマトがぷかぷか浮かぶプールに浮かびたくなった。

IMG_9645.jpg

トマトに塩をちょんっとつけて食べるのが好きなのだけど、ほんとこの子達、太陽の味のするトマトだったな。
夏の間にまだまだたくさんトマトを食べようと思う^^
またこのトマト売りに来てくれないかな~。


ありがとうございました^^

どうでもいい話なのだけど。
「ガリガリ君」が品薄らしい。猛暑の影響で。
実は私、この夏初めてガリガリ君を食べた。なんか安いし美味しいんだけど(笑)。
家の前のスーパーにはまだ沢山あるけど、なくなるのか?
梨味がうまし。

アボカドとシーフードの大葉ペーストパスタ

うちの冷蔵庫には沢山の瓶が眠ってる。
暇な時に作っておく保存系調味料が色々あるから。

今日のパスタはかーんたん。
暑くても時間がなくても平気。パパパッと作れる冷製パスタ。

アボカドとシーフードの大葉ペーストパスタ

IMG_9810.jpg

いい感じに熟れたアボカド。
最近冷凍庫に仲間入りしたボイル海老。
お刺身用のホタテ。
作り置きしてある大葉ペースト
これを茹でて冷たい水でしめたカッペリーニと合わせれば出来上がりです。

IMG_9809.jpg

カッペリーニは茹で時間も短いので暑い夏には有り難いパスタ。
あとの材料も火を通す必要がないので、本当にラクチンで簡単。

それにしても見事に緑色。
海老のキレイなピンク色はどこへやら(笑)。


ありがとうございました^^

お返事遅れてごめんなさい。
後ほどゆっくりさせて下さいm(_ _)m

ジャンバラヤ

ちょこちょこと書いているのだけれど、最近どうにも食欲がない、というか「食べ物に対する欲」がない。
正直なところ、そうめん、サンドウィッチ、おにぎりのローテーションでもしばらくいけそうだなぁと思う。
未だかつてこんな風に感じた事がないものだから自分でも戸惑う。

でも「食べ物に対する欲がない」とは言っても「食べられない」訳では全くなく。
出て来たものはしっかりと食べている。

…のでふとカロリー計算してみたら思った以上に食べとった…。
よって痩せない訳である(酒も飲んでるし~~)。

ただ本当に作りたいものがなく。

何かパンチのきいたものでも作ってみるかな、と。

ジャンバラヤ

IMG_8734.jpg

ケイジャン料理です。スパイシーなピラフ。

〈材料〉2人前
米         1合(今回はジャスミンライス使ってます)
にんにく      ひとかけ(みじん切り)
オリーブオイル   適量
玉葱        1/4(みじん切り)
セロリ       15gくらい(みじん切り)
鶏もも肉      50g(一口大に切る)
塩、コショウ    適量
チョリソー     2本(輪切り)
トマトペースト   大1
タイム       小1/2
オレガノ      小1/2
カイエンペッパー  小1/4
チリペッパー    小1/2
コンソメキューブ  1個
水         1合分

ピーマン      1個
パプリカ      1/4個

〈作り方〉
1.にんにくをオリーブオイルで香り出しし、玉葱とセロリを炒める。

2.(1)に塩コショウした鶏もも、チョリソーを加え炒め、米とトマトペーストを加える。

3.タイム、オレガノ、カイエンペッパー、チリペッパーを加え更に炒めたものを炊飯器に入れる。

4.コンソメキューブ、お水を入れスイッチオン。

5.炊きあがったらピーマンとパプリカを加え、蒸らして出来上がり。お好みで目玉焼きを添えて。

パプリカとピーマンは一緒に炒めて炊いてもいいのだけれど、色が悪くなるので蒸らすくらいで十分だと思います。その方が彩りがキレイ。

IMG_8735.jpg

これ、わりとスパイシーです。
パンチのきいたピラフ。辛いもの好きさんにはおススメ。
お米だけど、ビールとどうぞ。


ありがとうございました^^
Calendar
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Profile

klan

Author:klan
すみません。
自他共に認める呑んべぇです。
今も部屋にワインの空き瓶転がってます。
アタシってばいつからこんなに呑める様になっちゃったんだろう…。

お願い
画像&レシピの無断転載はお断りします。 個人のサイトにUPされる場合は、一言このサイトからの転載である旨を明記して使用して下さる様、お願いします。 またその際、UPされたURLをご報告いただけると有り難いです。
掲載していただいたもの
spice.jpg
主婦と生活社『スパイスさえあれば料理上手!』に掲載していただきました。              
recipe.jpg
レシピカードに掲載していただきました。
最近の記事
いつもありがとう!
Category
ブログ内検索
Favorite Online Shop
World Of Wonders asuka.png
世界中のクラフトマンの手によって作られたキラキラの作品&アンティーク。趣旨も素敵なshopです。
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。