スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もつ煮

自分から頼む事は少ないんだけど、誰かが頼んだら思いっきり食べてしまう。
なぜ、いつもこんなに少量しかよそってくれないの???
どこのお店も小鉢で出てくるんだよね(笑)。

もつ煮

IMG_4864.jpg

先日野球を観に行ってもつ煮を食べたんだけど(野球観ながらもつ煮食べる女・笑)それが美味しかったのよ~~。
影響されてすぐ作りたくなります(笑)。

材料:この器4杯分くらい
豚白もつ(下茹でしてある物) 250g
玉葱    1/2
こんにゃく 1/2
にんじん  1/2本
大根    5センチくらい
にんにく  二かけ
生姜    にんにくと同量くらい
味噌    大3~4
醤油    大1/2~1
お酒    適量
顆粒だし  小1
お水    適宜
みりん   大1/2
ごま油   大1
葱     適量

IMG_4866.jpg

作り方
今回、下茹でしたものを使ったんですが、匂いが気になるのは嫌だったので、お水、お酒、生姜、葱(すべて分量外)で一時間ほど茹でました。匂いを完全に取り除きたい場合は茹でた後、洗う時に脂肪を取り除いてください。ここがとろっとした旨味でもあるんだけど臭みでもあるので。これをとるとあっさりしたもつ煮になります。

ここに記載してある調味料は最初少なめに入れてみて、途中足したりもしたので最終的なトータルの量です。

一度洗ってから(お鍋も洗いましょう~)、お水、だし、にんにく,生姜(にんにくと生姜はすりおろし)をお鍋に入れ、沸騰してきたらもつとたまねぎを入れ、お味噌、お醤油、お酒を入れます。
お味噌って煮込んじゃうと香りが飛んじゃうので、半量は残しておいて。
30分ほど煮たところで、にんじんと大根とこんにゃく(灰汁抜きしたもの)を加えます。
お好みの柔らかさになったら火を止めて一晩放置。

翌日、みりんを加え煮ます。
これで一気に味が入ります。
味をみて、調味料を調整してください。
最後にごま油をまわし入れて出来上がり。

IMG_4863.jpg

葱と七味(または一味)はたっぷりと!この薬味で美味しさは倍に増します^^
玉葱は絶対入れて。もう自然の甘みがたっぷり出ます。溶けちゃってとろみにかわるのもいいところ。
そしてやっぱり煮込みは一晩おくのが鉄則。
これでぐんと美味しくなる。
煮込み物は『時間』というスパイスを加えると断然美味しくなるなぁと思う今日この頃^^

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^


Trackback

Trackback URL
http://adlibcooking.blog98.fc2.com/tb.php/468-b4e3c6dd

Comment

ほ助 | URL | 2009.05.08 15:21 | Edit
もつ鍋はあまり好きでは無いんだけど
もつ煮は好き(^m^)
はぁーこりゃ敵わんなー
見ちゃったよぉー
この季節作ってるお店も少ないよね(i∀i*)
食べたいぞ
焼酎と・・・。

おうえん
SACHIKO | URL | 2009.05.08 20:32
くらんさーん!!!「きゃー!」とまずは叫びたい気持ちを押さえて、まずは、、、はおはようございますぅぅ!!!そして、、、きゃ~~~!!本当に本当に本当に美味しそう!もうノックダウンですぅぅぅ!野球観戦にモツ煮というのもとっても魅力的ですが、このくらんさんのモツ煮!!!最高です!くらんさん、ご自分の写真をご覧になりましたか?もうクラクラですよぉ。(くらんさんは本物みているのですものね。。)私は実はモツ煮、食べたことがないのです。以前は内臓物が苦手(というか食べず嫌い)だったのですが、最近とっても癖のあるお肉が好きに也、前回の日本帰国の時に初めて焼き鳥のモツや砂肝などを食べて感動したのです。それからは、こちらでも砂肝(とり)を調理するようになったのですが、憧れのモツ煮は食べるチャンスを逃しちゃって、食べずじまい。。。。。基本的なこともわかっていないのですが、いわゆる「もつ」というのは何をさすのでしょう?心臓やレバーとはちがうのですよね。。。くらんさんのモツ煮は前の晩シリーズですね!絶対に作ってみたいですが、こちらで豚のモツなるものがみつかるかどうか、、、、。もう、悔しい~~~。。。頂きたいぃぃぃぃ。。。。くらんさん、いつも本当に美味しいご飯をどうもありがとうございます!目でこれだけ美味しくいただけるのですから、これを口にした日には、、、。SACHIKO
くらん | URL | 2009.05.08 23:03
♪ほ助さん

もつ煮を初めて食べたのは18くらいだっただろうか。
まだ未成年の私は楽しく焼き鳥をつまみに飲んでおりました。
だけどその頃は当然、作ってみようと思う事もなく…。
だいぶ大人になってから作ってみました(笑)。
わりとさ、暖かい季節に温かいもの食べるのって美味しいよね。
日本酒だな、私の場合♪
いつもありがと^^

くらん | URL | 2009.05.08 23:11
♪SACHIKOさん

これ、ルクで本当に美味しく柔らかく作れますよぉ~♪
モツは腸ですね~(多分・笑)。
砂肝やハツも美味しいですね~。でもね、私レバーがダメなのですよ。新鮮なのは美味しいなぁと思うんだけど、あたりはずれがあるので自分から注文する事はほとんどないのです。
匂いのあるお肉が大丈夫なら、是非、モツを手に入れてほしいなぁ。
安いんですよ、モツ。しかも私はそれを半額で買ったので100円くらいでした(笑)。

煮込み物はやっぱり前日に作っておくのが美味しいなぁと思います。
カレーと同じ原理ね♪
最近、ほんっと煮込みにハマってます。もうすぐ夏なのに…(笑)。
malulu | URL | 2009.05.09 03:59 | Edit
くらんさん、お久し振りです~!!!
久々に遊びに来たら・・・・なんと私の大好きなもつ煮じゃないですか!
でも家で作っちゃうところがすごいです。。。
画面に顔を近づけたけど、やっぱり匂いはしなかったです。。寂しい。。

すごく食べたくて色々探して中東系のお店でらしきものを見つけたのですが・・・
ちょっと怖くて買う気にはなれませんでした。
(顔も売っていました・・・あれは何の動物なんだろう・・)
というわけで、帰国するまでは多分お預け。

野球観戦でもつ煮・・・
いいですねぇ、売っているのを見つけたら私もきっとやります☆
暖をとるために日本酒だって飲んでましたから(笑)
明日香 | URL | 2009.05.09 07:36 | Edit
もーくらんさってば もつ煮込みまで作れる女だったとはー!!!!!もう本当に朝ご飯食べさせてくれ系女!夜はもつ煮込みとボールでもうこっちはめろめろ>って私一体いつからオトコになったんだか???

本当に本当にレパートリーのすごさにびっくりです。
くらんさんすごいー!!!!!!
コナ | URL | 2009.05.09 08:20 | Edit
も、も、も、もつ~!!!
もつ大好きですぅ。
この写真たまらない~!
姉ちゃんビール一つ!と言いそうだわ…(どこの親父だ。汗)
沖縄では豚の腸や胃を(白もつになるのかな?)
具材にした中身汁っていうお吸い物があるんです。
豚の中身(お腹の)だから中身汁…安易な名前だ。汗
それがだーいこうぶつなんですよ~
お祝い事とか行事の時によく食べるんですけどね。
毎日でもいいぐらい!!笑
あ~アタシもモツ買って来て作ろう!
くらん | URL | 2009.05.09 12:33
♪maluluさん

maluluさん、元気~?
なんだかお忙しそうにされてるの知ってたから来てくれて嬉しい^^

外国だとお肉を売ってる部位も違うだろうし、日本にいたら普通に買って食べる物でも躊躇したりするんでしょうね。
でも、そちらにはそちらでしか食べられない食材もあるだろうから、それを楽しんでまた紹介してくれるの楽しみにしてます~^^

野球は天気のいい日だと、やっぱり私はビール!
ビールが美味しい季節になりました^^
maluluさん、コメ残せなくても楽しみに読んでるからね~^^
くらん | URL | 2009.05.09 12:35
♪明日香さん

わははははー!
明日香さん!明日香さんいつからオトコに~(笑)!
なんか未だかつてない感じの明日香さんのコメに爆笑したわー!

いやぁ、結構忘れてるレシピがあってね。
もつ煮という物の存在すら忘れてたから、久々に作って楽しかった^^
くらん | URL | 2009.05.09 12:38
♪コナさん

面白いー!
内蔵を使ってるから、中身汁~?!
胃と腸だったら白モツですよね。
それをお吸い物にするんだ!
下処理とかどうやるのかしら。
おめでたい時に食べる物なんですね。
どんなものか気になる。
調べてみます。
コナさんから教えてもらう情報楽しいの^^
ありがとう~♪
Comment Form
公開設定

Calendar
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Profile

klan

Author:klan
すみません。
自他共に認める呑んべぇです。
今も部屋にワインの空き瓶転がってます。
アタシってばいつからこんなに呑める様になっちゃったんだろう…。

お願い
画像&レシピの無断転載はお断りします。 個人のサイトにUPされる場合は、一言このサイトからの転載である旨を明記して使用して下さる様、お願いします。 またその際、UPされたURLをご報告いただけると有り難いです。
掲載していただいたもの
spice.jpg
主婦と生活社『スパイスさえあれば料理上手!』に掲載していただきました。              
recipe.jpg
レシピカードに掲載していただきました。
最近の記事
いつもありがとう!
Category
ブログ内検索
Favorite Online Shop
World Of Wonders asuka.png
世界中のクラフトマンの手によって作られたキラキラの作品&アンティーク。趣旨も素敵なshopです。
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。