スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリ島2日目

バリ島2日目。快晴♪
昨日眠りについたのは深夜だったけれど、7時には起床。
いつもはこの時間は夢の中だけれど、旅行中は別。気分よく起床。

CIMG7115.jpg

バリ島は今雨期なのだけど、この旅ではほとんど雨に降られなかったー♪この日、朝レストランに行く時、一瞬降ったのとビーチに出た際にちょっと降ったくらい。5分くらいね。
日頃の行いがいいのね、おほほ!(←バカ・笑)

レストランに向かう途中、このホテルのスタッフが素敵だなぁと思う。
会う人会う人、みんなが「GOOD MORNING!」とか「おはようございます」って笑顔で声をかけてくる。
日常の中でこんなにたくさん朝の挨拶した事ないなぁって思うくらい。
私は「スラマッパギ!」とインドネシア語で挨拶してみた。
するとまた向こうも「スラマッパギ!」って返してくれて、朝からとっても気持ちがいい^^
挨拶って大事だねー。

今日の朝食はビーチの見渡せるサルサヴェルデというレストランで。
ここのホテル、外国の宿泊客が多く、日本人にはほとんど会いません。
なんかそれも良かったな~。
こちらの朝食はビュッフェ形式。アメリカンブレックファーストに加え、ナシゴレンやミーゴレン等のインドネシア料理も楽しめます。
かなり豪華な食事だと思う。
まずはブブールアヤムをいただいてみました。

CIMG6880.jpg

もちろんこれだけでは足りないので~、他にも山盛りで食べてみましたが、このナシゴレンが美味しかったんだわ!
この後もナシゴレンを何度も食べるのだけど、一番ナシゴレンらしいナシゴレンという感じがした。奥の緑のジュースは「BLEND OF THE DAY」という日替わりのジュース。毎日飲んでみたのだけど3日目から痛い目にあいます(笑)。

CIMG6878.jpg

朝食をとった後はマッサージに向かいます。
イデアルマッサージと言う、タイ古式マッサージを取り入れたもの。
90分のマッサージでしたが、アクロバット的要素も含まれていてとても気持ちよかった!
昨日、デンパサールに降りた時、実はむくみがひどくてスニーカーが入らなくて裸足でおりようかと思ったくらい(笑)。
それも解消されて、良かった良かった^^

サテ、ではなく、さて、午後からどうするかを考えなくてはいけません。
まずはジェンガラケラミックにいくつもりでしたが、その後、ウルワツにサンセットを見に行こうかどうか…と悩んでいた。
…というのも、空港であらゆるパンフを集めてみたところ、平均の値段は4,000円。
ケチャックダンスと食事がついているプランばかり。
グアムでファイアーダンスと食事っていうオプショナルを体験したけど、イマイチだったので、4,000円払うのが惜しかった私(←ケチ・笑)。
二人でガイドブックを片手に色々調べ、まずはジェンガラに行って、TAXIでウルワツまで行く事にした(←初めてのくせに凄い度胸・笑)。

まずはジェンガラへ。代金を払おうとすると「待ってる」とドライバーが言うので、待たれて変に代金を上乗せされても困るので断ったら、メーターを止めてくれるというので、二時間近くドライバーを放置して(←ひどい・笑)ジェンガラでお買い物。
あぁ、種類がありすぎて困ります&悩みます。
で、せっかく来たのだからと隣接するカフェでお茶とケーキをいただいてみました。

CIMG6898.jpg

チョココーティングのチーズケーキとベリーのチーズケーキ。もちろんお皿はジェンガラです。これで、56,000Rpくらい(700円くらい)。
食器の方がずっと高いです(笑)。
お味もおいしかったよ!濃厚で満足な味でした。

で、この後、ウルワツまで行くのですが、この時点でGハイアットから90,000Rp強。
サンセットまでまだ2時間以上あったので、待っていてもらってホテルまで帰るのに200,000Rpで手を打ってもらって見学する事に。2,500円弱で済んだのでオプショナルに乗るよりずっと安く済みました^▽^
ウルワツ寺院は断崖絶壁のところにある寺院。
下を見渡せば海。いつ船越英一郎や片平なぎさが出てきてもおかしくなさそうなところ(笑)。

CIMG6918.jpg

そしてここは「猿天国」。これでもか!ってくらい猿がいます。
あぁ、私のデジカメには猿が何十枚も…(笑)。
友達が悲鳴をあげました。振り返ってみると猿が何か食っていました。
「ゴムとられた…」
ここの猿は髪の毛しばるゴム食うんかい…。

猿と戯れていると(?)だんだん日が沈み始めました。

CIMG6971.jpg

すっごい奇麗な夕日。ケチャックダンスは遠目に見て、ウルワツを後にしました。
すんごい量のジェンガラを持ってウルワツを見学する事を考えたら、とても楽ちんだった。
車チャーターするより安いし、いいドライバーにあたって良かった!

さて、ホテルに戻って食事に出かけます。ホテルのそばにバリコレクションというショッピングモールがあって、そこにはインドネシア料理が食べられるレストランがいっぱい。
勧誘がすごいんだけど、一番感じが良さそうな人の店に入りました。
とりあえずナシゴレンとサテとチキンのレモングラス焼きを頼んでみたのだけど、サンバルが欲しいとお願いしてみるとオーナーらしき人がやってきた。
日本人であんまりサンバルをくれっていう人っていないみたいね。
でも、こういうところで思うのは、ちょっと食の知識を持っていると話がはずむ。
サンバルが欲しいというとオーナーが凄く興味をもってくれたみたいで、自分でも作るとか、お家にサンバルもケチャップマニスもアシンもトゥラシもあるって言ったら、凄く嬉しそうにサンバルを持ってきてくれた。
ケチャップアシンと唐辛子を一緒に食べると凄く美味しいよ!って教えてくれた。
で、このサンバルがものすごく美味しかったんだよね~。

CIMG6991.jpg

肝心の料理載せてないけど(笑)。
このサンバルが一番のヒットだったな。この旅行中、あらゆるサンバルを食べてみたけど、ここのが一番美味しかった!
もちろん、ここのナシゴレンもチキンも美味しかった!ボリュームがありすぎて食べられなかったけど(笑)。
そして、ビンタンとかバリハイとかビールも飲みまくったけど、やっぱりその土地にあうビールってあるね。美味しかった^^

一日朝からよく行動したな~。
私はもうこの日の途中でまたバリに来ようって決めた。
バリの魅力にハマる人たちの気持ちがとてもよくわかった。
ずっと来たかったバリ島。もっと早くくれば良かったと思ったり、今回これた事に幸せを感じたり。
本当に幸せな旅が始まったな、と感じた二日目。

↓ジェンガラのチーズケーキがおいしかった&最高のサンバルと出会った、という事で(笑)興味をもっていただけたらポチッとお願いします。


Trackback

Trackback URL
http://adlibcooking.blog98.fc2.com/tb.php/50-77d414eb

Comment

しまま | URL | 2008.02.29 19:25
あぁ。もう居ても立ってもいられません。
ケチャップアシンと唐辛子かー♪いいなぁ~!
サンバルって店によって・・・ってか、作る人(イブ=お母さん)によっても全然違うんだよね。ABCなんかの既製のサンバルとは全く別物だもん。
良いお店を見つけたのね~!私はホントにホテルのホスピタリティーに満足してしまって、出来ることなら一歩もホテルから出ず、ホテルの人達と無駄話していたい・・・と思っていたので(笑)、ワルンの開拓に至りませんでした。残念!

日本人向けのツアーは高いからね。
タクシーの運転手さんは何時間でもタバコ吸って携帯いじくってウン子座りしながらでも待ってくれるので(笑)、相性の合うドライバー見つけたらラッキーだと思うわ♪
ジェンガラまでタクシーに乗って、帰りも待ってるから・・・と言われたけどイマイチ相性の合わないドライバーだったので遠慮なく『歩いて帰りたいから要らない。』と断りました。ぷっ!本気で歩いて帰ったけど、排気ガスと道路の埃で肺が黒くなったと思います。あの片道だけで。(笑)

私も今度行ったらウルワツまで行こうかな。
なんかこれ見たら行きたくなりました♪
サル(モニェッ)は要らないけど。(笑)
くらん | URL | 2008.02.29 22:14
♪しままさん

あのね、サンバルさ、ABCのと現地で食べるの全然違うから片言の英語と日本語チャンポンでホテルのレストランのスタッフにきいてみたのよ。
そしたらサンバルはサンバルでもABCとかのは「トマトサンバル」であのどろっどろのサンバルは「インドネシアサンバル」なんだって言ってた。
そういうの一つ買って来たよ。ただし、サンバルトゥラシを買ったので開けたら鼻が曲がってしまうかもしれませんが…。開けるのこえぇ!

ここはワルンではなくレストラン。ワルンは別に行って来たよ^^
どちらも楽しかったなぁ♪
今回は変なドライバーにあたらなかったかも。乗るならブルーバードに乗れって言われてたんだけど、ホテルで頼むとブルーバードが来なくてさ(笑)。ブルーバードのドライバーは話しかけないから安心っていう事みたいね。グレーのは話しかけてくる。でも、ちゃんと上手にかわせばいいんだってわかったから、私は逆に会話も楽しかったな。

ウルワツね、是非、タクシーで行ってください(笑)。
オプショナル4,000円って別に高くないけど、バリでの色んな物の単価考えると高いから嫌だったのよ(笑)。
猿と戯れてください(笑)。私は次回はクタのサンセットが見たいな♪
りかりん | URL | 2008.02.29 23:15
くらんさん~!そうだったんだぁ~!
お帰りなさい^0^。
そっかぁ~しばらくお料理ない・・・と心配しちゃいましたよぉ~!
あ、昨日ね、レッスン帰りにクリスピーゲット☆0分待ちでした^0^。

バリかぁ~いいよねぇ~。
お料理も美味しそうだし!いいな、いいなぁ~!
ってか、機内食もなんだかいい感じねぇ。
私は機内食でるようなフライトって記憶ではハワイだけだから(^^;)
へぇ~~~またつづきの日記もすんごく楽しみにしてます~♪
ナシゴレン食べたい!
夕日がきれいぃ~~~~☆
くらん | URL | 2008.03.01 11:34
♪りかりんさん

えへへ、実はバリに行っていました~。
なので毎日処分市で冷蔵庫の掃除をしてたんです(笑)。
バリに行く事になって、現地のお料理が食べたいなぁと思って色々作り始めてナシゴレンを作ったらりかりんさんがコメントくれたのですよ^^

私、国内線はいつもJALなんだけど、国際線では前回良い思いをしなかったから、今回も期待してなかったんだけど、今回は良かったな。
機内食もサービスも。
ほんっとうに今回のバリは最高だったわ♪
ぷぅ | URL | 2008.03.23 04:53
はぁ…
キレイな夕日ですわ。
すんげー上手に撮れてる~♪
サンセットってきらいな人いてないよねぇ。大好き♡
船の上で見たサンセットもすばらしかったな。

↑で身悶えてるSさんに比べるとお料理とか味は想像できないけど
サンセットはうらまやしー♪
ってか旅行がうらまやしー!
くらん | URL | 2008.03.24 11:34
♪ぷぅさん

ほんとここは有名な場所だけあって本当にキレイだったよ。
次回はセントロかクタからサンセットが見たいです♪
早起き出来たらビーチでサンライズもみたいわ(←これは多分無理・笑)。

ぜってぇ、今年中にもう一回行きたいわ♪あくまで希望だけど(笑)。
Comment Form
公開設定

Calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Profile

klan

Author:klan
すみません。
自他共に認める呑んべぇです。
今も部屋にワインの空き瓶転がってます。
アタシってばいつからこんなに呑める様になっちゃったんだろう…。

お願い
画像&レシピの無断転載はお断りします。 個人のサイトにUPされる場合は、一言このサイトからの転載である旨を明記して使用して下さる様、お願いします。 またその際、UPされたURLをご報告いただけると有り難いです。
掲載していただいたもの
spice.jpg
主婦と生活社『スパイスさえあれば料理上手!』に掲載していただきました。              
recipe.jpg
レシピカードに掲載していただきました。
最近の記事
いつもありがとう!
Category
ブログ内検索
Favorite Online Shop
World Of Wonders asuka.png
世界中のクラフトマンの手によって作られたキラキラの作品&アンティーク。趣旨も素敵なshopです。
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。