スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリーミーバーニャカウダと金曜日のお話

先週の金曜日、お仕事で横浜を訪れたMさんに会う為に横浜に向かった。
会うのは10ヶ月ぶり。

久しぶりの再会を祝して(というか喉カラカラ&腹ペコで・笑)乾杯した。

IMG_5396.jpg

そこで食べたバーニャカウダが美味しくて舌鼓を打った。
二人で美味しい美味しいと食べていたら「ちょっと研究してレシピ確立したら載せて」という。

私、実はバーニャカウダを食べた事がなくて、レシピを検索してみたのだけど、どうも私たちが食べたクリーミーな物がない。
仕方がないので、まずは頭の中のキッチンで色々考え、あれやこれやと試行錯誤し、味見を繰り返しながら作って行った。

なんとなく満足の行った物ができたので、載せてみる。
他のお店でバーニャカウダを食べた事がないから、これはあくまでも私が美味しいと感じるバーニャカウダなんだけれど。
確立するには早すぎるんだけど(笑)。

ますはアンチョビペースト作りから。

材料(作りやすい分量として)
アンチョビフィレ  一缶(一缶大体45~48gくらいです)
にんにく      6かけ
オリーブオイル   50cc
牛乳        適量

作り方
にんにくの芯をとってひたひたの牛乳で柔らかくなるまで煮ます。
牛乳から取り出して、アンチョビフィレを刻み、にんにく、オリーブオイルと一緒にフードプロセッサーで混ぜます。
これを火にかけ、アンチョビフィレに入っていたオイルも加えます。
あら熱がとれてからもう一度フードプロセッサーに。するとこんな感じのペーストになります。

IMG_5403.jpg

市販のアンチョビペーストよりは大分オイル少なめで作ってあります。
このペースト適量を生クリームと牛乳でのばすとこんな感じです。

IMG_5409.jpg

お野菜がたっぷり食べられるのが魅力です。

…が!

多分、いや、間違いなくバーニャカウダっていうのは高カロリーです。
だって、普通のオイルタイプのは相当量なオリーブオイルを使っているし、このクリームタイプも私はわりと少なめにしましたが、生クリームを大分使うはず。
そして多分、バターも使うでしょう。

IMG_5410.jpg

こういうのは誰かと一緒に飲みながらたべるもんです。
いくらレシピを確立するようにと言われたからといって、一人で昼間に食べちゃあいけませんって(←仕事行く前に一人で食べちゃった・笑)。
美味しいけど大反省でございます(笑)。

実は試行錯誤しているうちに記載した倍の量を作ってしまいました。
ペーストがまだまだ残っているので、これは他の料理にもつかってみたいと思います^^

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^





Mさんと知り合ったのは4年くらい前かな。
最初は大人数の中で出会った。
その後も何度も会っているのだけれど、実は二人きりで飲んだのは去年の秋が初めて。
簡単に会える距離にいないので、そうそう会えないのだけど、今回みたいに東京に来るよ、東京を経由するよっていう時には声をかけてくれる。

私には年上の女友達もや知人、年下の女友達。両方いるけれど、なんだかとても嬉しい事に自分に関わってくれる年上の女性はとても素敵な人が多いなぁと思ってる。
これはなんだかとっても幸せな事だと思ってる。
人の生き方はそれぞれで、自分より長く生きているからといって、必ずしもお手本にしたい生き方をしてるとは限らない。
通りすがり的に関わってしまった人の中には「ありえない」と思う人もいたけれど、私と何かしらの「関係性」を持ちながらおつきあい下さる年上の女性は私にとって素敵な人が多いな、と思う。
大切な言葉をくれた人がたくさんいるからそう思うのかも。
なんだか節目節目にその事に気づかされる。

IMG_5395.jpg

このMさんも私にとってはそう。
去年、私は耐えられなくなった時期があった。誰にも言わずに抱えていた事があって、鬱になるってこういう感じなんだろうか?と思った時期があった。
そう自分で分析できていたくらいだから実際にはならなかったんだろうけど、5分、いや1分前に目の前の人に話した事を忘れてしまったり、ちょっと自分でも怖くなった。
それと同時期にもう一つ悩んでいた人間関係があって、なんだか治まりがつかなくなった時に黙って話を聞いてくれた二人のうちの一人がMさんだ。

私はMさんに声をかけてもらえるのは嬉しいなぁと思う。
ちょっと恥ずかしいのだけど、認めてもらえている様な気がする。
私はMさんと会うとき、ちょっとだけ緊張する。
話をするとき、ちょっと言葉を選ぶ。
なんとなくMさんにはちゃんと誤解のない様に話を伝えたいって思うからかもしれない。
きちんとまっすぐな言葉で伝えたいって思うからかもしれない。
私は言葉遣いのきれいな人間ではないのだけど、わりと言葉や文章にこだわりがある。
喋り言葉ではつかうけれど、書く時には使わない、とか、同じ悪い言葉遣いでも使う人によって品性が見えちゃったりするから、わりと言葉にはうるさい。
どんな人にも誤解なく物事を伝えたいと思っているけれど、この人に対してはすごくそう感じる。
Mさんと私は全くの異業種だけれど、話をしているととても共通した事が出てくる。
この日もそんな会話があったのだけど、なんだか嬉しいなぁと思って話していた。

私は老若男女を問わず「人」が大好きなんだけれど、正直にいうと男性と会話をしている方が楽だなぁと思う事がある。
女性って言うのは感情の生き物だから、人によってはとても疲れちゃうんだな。
それぞれが違う人間なんだから、考え方が違ったって当たり前なのに同意しないと友達関係が成り立たない人っているなぁと思う。
私は男性の友達の方がわりと意見が言いやすくてお互いに違う意見でちょっと討論っぽくなる事もあるのだけど、決して感情のけんかではないから、関係にヒビが入らなくていいなって思う事がある。
お互いに恋愛感情を持たない、けど信頼はおいてる、くらいの関係の男性と話してる方が楽。
女性特有の歯止めのきかない感情の暴走を見たりすると私はす~っと冷めて行くというか、しら~っとした気分になる。

IMG_5397.jpg

そんな中でMさんっていうのはとても理論的な人だなぁと思う。
イエス・ノーがはっきり、というか「しっかり」していると私は思ってるんだけど、男性と話してる時の感覚にちょっと近い。
だからと言って男性とはもちろん違うのだけど。

去年の出来事の時、接してくれる言葉の距離感がとても温かかったなぁと思う。
なんていうのかなぁ、上手く言えないのだけど、なんだか一緒に時を過ごすとちょっと背筋が伸びるというか、明日からちょっとシャンとしなくちゃ!と思う。

人として女性としていつまでも可愛くありたいと思う自分や、大人としてきちんとしていたい自分。いつまでも若くありたいと思う気持ちや、性別も年齢も超えて色んな人と上手に付き合って行きたい気持ち。
色々な気持ちや感情があって自分という人間が形成されていると思う。
それには色んな影響を人から受けるし、時には反面教師って事もあるだろう。
だけど、出来れば「こうなるのはちょっと…」と思う人に出会うより、私と知り合ってくれてありがとう。共有できる時間を持ってくれてありがとう、と思える人と出会いたい。
Mさんはそんな一人。
これからもこんな距離で、こんなタイミングで付き合ってもらえたら嬉しいなぁと思う。
なんだか何が言いたいんだかわからなくなってきたけど(苦笑)また今回もこういう時間がもててとっても嬉しかった、って事。

だけどMさんは本当に酒豪だ。
Mさんの年齢になった時、私がMさんから色んな事を感じた様にまた誰かに伝えられたらいいなと思う。
だけどMさんの飲みっぷりは真似できないと思う(笑)。

Trackback

Trackback URL
http://adlibcooking.blog98.fc2.com/tb.php/520-0a502c1b

Comment

ほ助 | URL | 2009.08.05 15:44 | Edit
気が合って良い時間を過ごせる相手ってそう多くないよね
信頼できてこそリラックス出来るんだもんね
女性との付き合い方はくらんさんと同意見
男性の友人の方が楽だと思うことよくあるわ
お酒飲むと特に

クリーミーなバーニャカウダとっても美味しそう
レシピを考えて思うように味が決まるってすごい嬉しいよね^^

おうえん
くらん | URL | 2009.08.06 00:57
♪ほ助さん

去年はほんと考える事が色々あってね、なんか自分も女でありながら本当に女同士って疲れるなぁって思う事も多くてね。
私、職場でも男の人の方が話しやすいんだよねえ。
飲んでても男性の友人の方が気楽(笑)。

バーニャカウダって美味しいねぇ。
でも美味しいからカロリーも相当だよねぇ…と味を確かめていく度に仕方なく納得しておりました(笑)。

いつもありがとう^^
コナ | URL | 2009.08.06 07:57 | Edit
バーニャカウダって未だに未体験です…
でも、いつも美味しそうだな~と眺めているのよね。
ヘルシーとよく取り上げられているけど
実際は高カロリーなのかしら?!
野菜を付けて食べるからまだいいのかもしれないけど
確かに油をどっぷりつけてますものね~

うんうん。
そうゆう関係ってよくわかります~!!
なので、アタシ女子も比較的何でも言い合える子じゃないと
深く仲良くならなかったりします。
幼なじみのグループではいつもヒートアップしてプチ討論会になってます。
でも、そんな事があっても後を引かない関係が
とても好きなんですよね~
周りから見ると「大丈夫?ケンカしてたの?」と
よく言われちゃうけど。笑

あと、アタシ年上の方が好きみたいで。(怪しいって。笑)
そうゆうタイプなのかな~
年下で凄く仲良くなる友達ってあまり居なくて
年上か同じ歳率高し!
年上の人って一緒にいると落ち着くし
比較的、何を言われてもすんなり受け入れられるというか…
それはきっと尊敬してる部分があったりするからかもしれませんね~
さとみ | URL | 2009.08.06 12:11 | Edit
くらんさ~ん!
なになに~このバーニャカウダ!めちゃめちゃ美味しそう~~!!!
盛りつけもすっごい奇麗だな~~♪
この器があることがまずすごい!!
でもそうか。。カロリーはちょいとキケンな感じするねえ。

でで、、Mさんとの関係。とても素敵ね。
そういう、背筋がちょっとシャンとするような、そういう女性って案外少ないかもしれないね。
くらんさんにとって、すごく大切にしたい関係の方なのだろうなあ、というのが伝わってきます。♪

同性との友人関係、異性との友人関係に関して、こうありたいとか、こんな感じ、というのが、あたしくらんさんととても近い気がするなあ。だからまわりにはあまり感情的な女性はいない気がする。。

ああ、だからね、くらんさんとの時間も本当に楽しくてね。
結構辛口トークもしたじゃない?あたし達。笑
でも全然感情的じゃなくて、結局別に、ひとはひとだという線引きがあるし、そう、なんだかんだひとがすきだからこそ、ひとと関わるうえで、良い関係を築きたいという気持ちがベースにあるっていうか、、あ~、うーん、うまくかけん!
ともかくとても心地よく、そして強烈に楽しかったの。

くらんさんはあたしにとってとても素敵な年上の女性だな。
しかもなんていうか、あたしのこの図々しい態度というか、、親しく接する事を受け入れてくれていてうれし~。感謝しちょります。←あう、、言葉遣いだめなひと。^っ^

なんだかうまく伝えられないけど、また会ってお話しましょ~♪
これからもどうぞよろしくお願いします。^^
くらん | URL | 2009.08.07 02:20
♪コナさん

バーニャカウダってオイルは相当使うと思うよ~(笑)。
…っていうかクリーミーなタイプの方がカロリー高いと思うけどね^^;
ま、オリーブオイルだから良しとしておきましょう~。

私、結構辛辣なものでして、わりと人の事冷静にみてるんですねぇ(嫌なやつ・笑)。
なのでね、特に年上の人って見ちゃってるの。
で、本当に話してるとその人がどうやって生きてきたかってわかっちゃう感じがあるのよねぇ。

私、コナさんくらいの年までは完全に年上の人が好きだったな~。
今はね、色々なんだ^^
でもね、はっきり言える事は年上でも年下でも、精神的に自立してる人かな、仲の良い人は^^
人に惑わされず、行動できて、意見が言えて。考えられて。
ま、手間のかからない人が好きなんです、私(笑)。

あ、ねぇねぇ、コナさんって長女~~~?
なんとなくそう思った^^
くらん | URL | 2009.08.07 02:32
♪さとみさん

器~?どれ?この白いの?
これはねぇ、ダイソーで200円よ~。
それともポット~?
で、バーニャカウダ用のポットに見えるのはタパス用のお皿で100円ですよ~。
わはは(笑)。

このMさんはねぇ、話してると私に対して何でもイエスじゃないんだなぁ。
そこがいいの。適当にそうだねそうだねじゃないの。それってちゃんと話を聞いてくれてるし、話してくれてるんだなぁって思うから。

そうそう、さとみさんと話した時に結構辛口トークをしたよね。
でもね、あれって全然悪い事じゃないと思うの。
少なくとも私はそう思ってる。自分の考えとしてはこうだな~って話だもんね。
私は相当酔っていたけれど、さとみさんと話していた時に「さとみさんのこういう考え方いいな」って思った事があったんだよね。

人好きっていうのは色々あると思うんだけど、ムフフ、また是非直接語りませう^^
誰かと出会うには絶対意味があると思っているので、さとみさんとの出会いはきっと今後私に色んな影響を与えると思います^^
minori-mama | URL | 2009.08.26 13:10 | Edit
くらんさん、こんにちは!!
ピックアップ拝見しました(^^)
バーニャカウダー、美味しいですがお家で作ることは
なかなかないです・・・
おシャレでお野菜もとれていいですねっ☆
アンチョビ・・・美味しそうですねっ☆
私も年上のお友達が多いです。
とってもいい刺激をうけています(^^)
友達とは、論争もしばしばです(爆)
また遊びにうかがいますねっ☆☆
くらん | URL | 2009.08.26 13:50
♪minori-mamaさん

こんにちは!!^^

見てくださったのですね、ありがとうございます。
今日だということを忘れていて、minori-mamaさんのコメントで思い出して今自分もみてきましたみてきました。
バーニャカウダはお野菜がたくさんとれるのがいいところだけれど、やっぱりお家でやるにはそれなりに準備と気合いが必要~!
この友人に言われなかったら作らなかったかも(笑)。

年上の友人がいるっていうのはとてもありがたいことだと思ってます。
きちんとした論点で辛口意見が言えるのはいいことですよね♪^^
Comment Form
公開設定

Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Profile

klan

Author:klan
すみません。
自他共に認める呑んべぇです。
今も部屋にワインの空き瓶転がってます。
アタシってばいつからこんなに呑める様になっちゃったんだろう…。

お願い
画像&レシピの無断転載はお断りします。 個人のサイトにUPされる場合は、一言このサイトからの転載である旨を明記して使用して下さる様、お願いします。 またその際、UPされたURLをご報告いただけると有り難いです。
掲載していただいたもの
spice.jpg
主婦と生活社『スパイスさえあれば料理上手!』に掲載していただきました。              
recipe.jpg
レシピカードに掲載していただきました。
最近の記事
いつもありがとう!
Category
ブログ内検索
Favorite Online Shop
World Of Wonders asuka.png
世界中のクラフトマンの手によって作られたキラキラの作品&アンティーク。趣旨も素敵なshopです。
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。