スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリ島最終日

バリ島最終日。もう今日帰るのね、くっすん…。
この旅行、本当にお天気に恵まれた。

CIMG7069.jpg

日本は寒い季節だから、バリの蒸し暑さに脱水症状を起こす人もいるって聞いていたのだけど、私は意外と平気だった。建物の中に入ればカーディガンを羽織るくらいだったし、大丈夫じゃないのは私の髪の毛くらいであった(←毎日大爆発・笑)。

この日はバリコレクションにゆっくりと行ってみる事に。
夜は二度ほど行ったけど、昼間は行ってないし~。
あ、写真がないのです。旅の後半になるとどんどん写真が減って行きます(笑)。
でもいいの。また行くし。
という事で、今日の写真はもうほとんどホテルの写真しかありませんが、文章との関連性もありませんが(笑)それでもよろしければお楽しみください。

三日目におおよそのお買いものは済ませたのだけど、私はどうしても木彫りの猫が欲しかった!玄関でお見送り&お迎えしてもらうんだもんね♪
バリコレクションの中には多分時々出店しているようなバザールがあって(ほとんど店が開いてなくて閑散としてたけど)木彫り売ってるおじちゃん発見。

CIMG7201.jpg

猫3体が可愛くて「いくら?」って聞いたら「120,000Rp」
「えー、高い。安くして」
「コレも買ったら安くなる」
「それはいらない」
「これ、私が作ってるから値段優しい(←絶対ウソ・笑)」
交渉に交渉を重ね、半額以下まで下げました(笑)。

フロントに荷物をお願いする為には16時までに部屋に戻らなくてはいけなかったので、午後はどうしようかと。
まだ調達出来ていない調味料があったのだけど、ここのスーパーは高いし、マタハリはない物があるし…。
ホテルの日本語デスクのおじちゃんに調味料が買えるスーパーを教えてもらってタクシーでひとっ走り。
うぇ!このドライバー、仕事先のKマネージャーにそっくり!
デンパサールに降りた時、このマネージャーの事思い出したんだった。
あぁ、あの人、バリに来たら大人気なんじゃないの?って(笑)。
バリの人って日本人と顔が似てるなぁと思った。
このデスクのおじちゃんは塚地とえなりかずきを足したような顔をしてるし、プールでアクアビクスをやった人は仕事先のキャプテンにそっくりだし、ガイドは知り合いのスタッフに似ていた(笑)。

そんなKマネージャー似のドライバーに連れて行ってもらったのはHardy'sという地元スーパー。
わぉ!やっすぅ!Tim-Tamが70円くらいで買えますが(笑)。
もう、切羽詰まって写真撮る暇なかったんですけどー。

CIMG7085.jpg

パッキングを済ませて、チェックアウトしてDFSに寄って空港へ。
あぁ、もう帰るんだな…。

そうそう、最終日にルピア貧乏になってしまって、最後には水も買えないくらいしか残ってなかった。でもぎりぎりまで残しておいた方がいい。
空港で何か買うにもRpでも高いのに、$だともっと高くなり、¥だと信じられないほど高くなる。31でアイス食べたけどビックリするほど高かったよ。

飛行機は定時に飛んだ。早朝に出て来たおかゆが意外にも美味しくて完食した。

CIMG7251.jpg

いつも海外に行く時、その分の仕事をつめて行かなくてはならないからバタバタと出かける。今回も前日の夜までバタバタしていたので、また慌ただしく出て行ったのだけど、食の調査だけは怠らなかった(笑)。帰りの機内食がおかゆだという事は知っていたのだけど、中距離路線にしてはしけている、と思っていたんだけど、このおかゆが何故だかとても美味しかった。今回は「機内食って意外と計算されているんだな」と思った。
でも未だにドイツ行きの機内食が「肉じゃが」だったのかは謎(笑)。

CIMG7260.jpg

機内食を食べ終わる頃、窓の外には太陽が昇り始めて成田が近づいて来た。
もうこの旅終わっちゃうんだ…。

今回のバリ行き、年が明けて急に決まった。去年の秋ぐらいから旅行しようかって話はしてたんだけど、どこに行きたいかってなった時に、私はバリを候補に入れていたけど、相手はバリは嫌だって行ってたから、グアムかハワイにでも行こうかって感じだったのが、バリでもいいって急に言うから(笑)急遽決まった旅行だった。
私がバリに行きたいって思ったのっていつくらいからかな。
バリの雑貨に興味を持ってからかもしれない。10年近く経つのかな。
ずっと行きたかったのだけど、周りが興味を示さないので全然行けなくて。
でも、行ってよかったと本当に思った。本当に楽しい思いしかしなかったな。
ホテルでのスタッフと色々と話したのも楽しかった。ここに書いた以外にも沢山のスタッフと話した。日本語教えてあげたり、インドネシア語教えてもらったり。顔覚えてもらって、挨拶してもらったり、タクシーのドライバーとの会話も楽しかった。
ヒライケンジとの会話も楽しかったなぁ。根切り交渉も楽しかったし、レストランのオーナーとのやりとりも。
エステの担当の女の子が一生懸命で可愛くて、スーパーの店員の女の子がとってもキュートで、あんまり可愛かったから「pretty!」って言ったら、真っ赤になって照れちゃって。
人とのふれあいがとっても楽しい旅だった。

私は海外に出るのはいいなと思う。心の洗濯になる。
観光客でしかないから、その土地での本当の生活はわからない。
でも、お土産屋に行くだけでなく、スーパーや地元の人間が集まるところに少しでも足を踏み入れてみると多少わかる事があるような気がする。
それを一番感じたのはドイツだったけれど、今回は人との会話が楽しくて仕方なかったな。このバリ旅行で私は改めて自分が今どうしてこの仕事をしているのかがわかったような気がする。
本当に心の洗濯をしたな、と感じた。
Rpはもう小銭程度しか残っていないけど、これはちゃんと取っておこう。
出来れば年内にもう一度行きたいな。
ホームシックならぬバリシックである(←お腹壊す方ではない・笑)。
Sampai jumpa lagi,Bali.

Trackback

Trackback URL
http://adlibcooking.blog98.fc2.com/tb.php/53-78b57782

Comment

こぱる♪ | URL | 2008.03.02 16:51
一日目からぜーんぶ読みましたww

ホテルもすごいきれいだったし、景色も素敵だし
すごいカラフルなところなんだね♪
お料理もおいしそうだった・・・・
ゴックンて感じw
でも一番うらやましかったのはエステ。
フラワーバスかわいいいいいいい(>▽<)いいないいな
さぞかし心の洗濯で真っ白に洗いあがったんでしょ!w

海外に行ったことないので、機内食っておいしそうなんだなぁとかゴックンした・・(←そればっかww)
そしてその国の人と堂々と渡り合ったりwコミュにケーションをかわしたり、かっこいいなぁって思った!
ホントにすてきな旅をしたんだなって、読んでいて楽しかったです♪

ヒライケンジからサインはもらわなかったの?w
くらん | URL | 2008.03.03 01:58
♪こぱる

ほんっと素敵な旅でした。どこの国に行っても楽しいし、素敵な思い出はいっぱいあるけど、これほど現地の人と話しをした旅行は初めてだったと思う。
それがとても楽しかったんだな。

エステは至福の時でした。
ほんっとに気持ちがよかった。日頃の疲れがとれたもの。
ここはまたリピートしたいと思います。
フラワーバスはね、入るのもったいないくらい。
女同士で入るのもどうだか…と思ったけど、男と入るのもどうだか…って感じでした(笑)。
だけど、行ってる最中にまたすぐにでも来たい、と思った国は初めてかもしれないな。

機内食はね、色々よ。もう食べきれないくらい出された事もあるし、足りなくて次の機内食を待ってた事もあるし(笑)。
でも昔に比べると機内食の回数って減ってるのよ。ヨーロッパ路線なんかは前はまともな食事が2食出されたけど最近は一回になっちゃったしね。
今回は適量で良かったです。美味しかったし。
最初から最後まで満足な旅でした。
アナタも海外に出なさい。女の子とね。

しまま | URL | 2008.03.03 19:30
空港で飲み物を買おうと思ったら、ルピアが小銭しか残っていなかった事があります。(笑)
それでもダンナのルピア札を強奪してジュース買いました。
だって、『ファンタ・ストロベリー』なんて売ってたから。(笑)
・・・味はイチゴのカキ氷シロップでしたが。

私は2回渡バリしたけど、2回ともDFSとかショッピングモールって行かなかったんだよ。3回目には行ってもいいかな?ってこの日記見て思ったよ♪
なんかいいな!楽しそうだもん♪
でも、ホントに嬉しいな。バリの事を語り合える人が増えて。(笑)
あー♪バリ行きてぇ~~~!!
くらん | URL | 2008.03.03 23:47
♪しままさん

しままさんの一回目の渡バリの日記、カテゴリーが違ったので最近やっと見つけました(笑)。
で、あ!ファンタ飲んでるよ!と思った。
私も実は飲んだんだよ、ストロベリー味。私のはペットボトルでしたが。
ま、想像通りのお味でしたが(笑)。

DFSはね、一回目はお買いものツアーの出発地点だったのと、二回目は帰りのお買いものにDFSに寄ると食事がタダで着いて来たからです。
免税ではないところにバリの雑貨が結構売っていたよ。ジェンガラもあったし。ちょっとお高めではあったけど、私は最後にガムランのCDを買いました。日本円で払ったらおつりも日本円。レートが良かったのでとっても安く買えました。レートによっては日本円でのお買いものをオススメします♪

私はファーストバリとしてはとても色々な体験が出来たように思う。でも一回では満足出来ないね。
ちょっとバリに興味を示している友達がいるので年内にもう一度、と目指したいと思うよ^^
jessie | URL | 2008.03.04 22:31
出遅れまして~お帰りなさ~~~い(≧∇≦)
すっごい楽しい渡バリだったようでよかったよかった♪
私もずっと漠然とバリ行きたいな~って思ってたけど、この日記読んで絶対に行きたい!って思ったよ。
バリに限らず、海外旅行するのって物の考え方とか人との接し方とかその他色々勉強になるね。
私もタイ行った時、ほんっと色々な事考えたもんなぁ。街中一人で歩きながら涙流したりした(笑)

エステも買い物も食事も夕日も素敵!
年内にまたバリへ?
あら、では一緒にタイは来年だわね(笑)
くらん | URL | 2008.03.05 00:05
♪jessieさん

すっごいよかったよ、バリ♪楽園だね♪
こんなに気楽で魅了された国は今までで初めてかも。
ハワイ行くならバリの方がずっといいな、私は。
街並みはグアムに似てた。だけどやっぱバリの方がいいな。
道端で物乞い見たりもしたよ。タクシーのドライバーが追い払ってくれたけど。

食事は豪華ではないけど、楽しめたわ。よくもまぁ、こんなにナシゴレン食ったわね…ってくらい食べたし(笑)。
お陰でしばらくナシゴレンはもういいかな…と思うくらいです(笑)。
次はクタのサンセットが見たいかな~。
よろしければ一緒にいかが(笑)?
ぷぅ | URL | 2008.03.23 05:15
ほんまに帰りの飛行機ってさみしいわねぇ…
でもま、帰ってきたらきたでスーツケースをあけるのも楽しみなんだけど。

パラオに行ったときの乗り換えがグアムでそのときはまだきちゃない空港で喫煙室があったんだけど、
次にグアムに行ったときはきれいになってて…
そしたらドルをちょっとしか持ってなかったのに喫煙するならバーに入れだとさ。
死に掛けた記憶があります。
今思えばカードを使えばよかったんだけど、なぜかそのときは思いつかなかった…
あ、なんかSさんが「うけけ♪」って笑ってる!ような気がする。

ワタシも高校のときぐらいから「「タイに行きたい」って思ってるのになかなか機会にめぐまれないけど
いつか行けるような気がしてきました♪
くらん | URL | 2008.03.24 11:41
♪ぷぅさん

うん、今も寂しいのよ。帰りの空港にいる時っていつも「やる気なし」状態だもん…。抜け殻みたいになってるし(笑)。
スーツケース開ける楽しみは今回はありませんでした。
だって、自分の物ほとんどかってねぇんだもん…。

グアムは確か、決まった場所でマッチ買わないと喫煙出来ないんだよね。
でも確か50セントくらいでマッチ買えるんじゃない?
50セントももってなかったの?あら、貧乏ね。
帰りの空港で何も買えなかった私みたいだわ♪

タイも行きたいよねー。昨日、仕事仲間がタイに行って来たって日焼けしてたんだけど、羨ましかった。なんでバリ行って焼けてないの?ってきかれたけど(笑)。これでも微妙に焼けています(笑)。
Comment Form
公開設定

Calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Profile

klan

Author:klan
すみません。
自他共に認める呑んべぇです。
今も部屋にワインの空き瓶転がってます。
アタシってばいつからこんなに呑める様になっちゃったんだろう…。

お願い
画像&レシピの無断転載はお断りします。 個人のサイトにUPされる場合は、一言このサイトからの転載である旨を明記して使用して下さる様、お願いします。 またその際、UPされたURLをご報告いただけると有り難いです。
掲載していただいたもの
spice.jpg
主婦と生活社『スパイスさえあれば料理上手!』に掲載していただきました。              
recipe.jpg
レシピカードに掲載していただきました。
最近の記事
いつもありがとう!
Category
ブログ内検索
Favorite Online Shop
World Of Wonders asuka.png
世界中のクラフトマンの手によって作られたキラキラの作品&アンティーク。趣旨も素敵なshopです。
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。