スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.6.25 BALI 車をチャーターする(観光編)

バリ2日目。
買い物した後は観光へ。
あぁ、天気が悪くて蒸し暑い1日だったわ。

IMG_8932.jpg

日本では基本的にカロリーのある飲み物を摂らない様にしている。
あ、アルコールは別ね~。
だけど、バリに行くと積極的に飲む。
だってフルーツジュース安いし美味しいんだもん。
見ての通り、左はパイナップル、右はスイカ。
パイナップルはちょっと酸っぱめ。スイカは本当に「スイカだね」って味。
一口飲んで「スイカだよ、スイカ!」って感じ(笑)。
もちろん、スイカってわかって注文してるんだけども(笑)。


ありがとうございました^^
さて、やっとこさ観光。

IMG_8887.jpgGOA GAJAH(ゴアガジャ)に向かいます。
ここはお寺でもあり、遺跡でもあります。
お土産屋さんも立ち並ぶ。
GOAは洞窟、GAJAHは象。つまり「象の洞窟」

ちなみにバリには象はいません。
そうか、いないのか。
ちなみに動物園にはいる。

象がいないバリなのに何故象の洞窟なのか。
謎の多い遺跡なのだそう。



IMG_8889.jpg階段をぐんぐんのぼる、ではなく下ってゆきます。

…と言う事は帰りはぐんぐん登る、という事である。

ちなみにバリのお寺では膝から下が出ている服装の場合、腰に布を巻かないとお寺には入れません。
私は寺に行くとわかっている時は長いスカートで行きまする。



IMG_8898.jpgここは沐浴場。
1954年に発見されたもので、それまではこの広場の下に埋もれたいたそう。
ここには6体の女神がいるのだが「女神は全部で何個あるでしょう?」と聞かれ、どう見ても6体なので「6」と答えると「違います!7です!真ん中見て。ここにもう一つありました」だそう。
確かに黄色い布の部分、壊れている形跡が…。

沐浴場は左右にわかれ、男女別だそう。
左側には鯉がわんさか。
水位が低いせいか、ひらめやかれいの様に横になって泳いでいる鯉が不憫であった。



IMG_8912.jpgで、ようやく洞窟に入りまーす。
ひんやりしていて涼しい、と聞いていたのだけど、暑いのなんの。
まるで蒸し風呂。
ここに長い事いたら溶けちゃうよ!

写真を何枚か撮ってもらったんだけど、ここら辺から髪型変わって来た(湿気により・笑)。
ゴアガジャあたりから帰国迄とうとう髪の毛を一本にしばったままの写真しかない。
もしくはぼーぼーの写真。
いやぁね、天パって。
旅行に出るとたいてい変な頭の写真しか残らない。



IMG_8906.jpg洞窟の中にはヒンドゥ教の神の一つ、ガネーシャがいる。
インドネシアはイスラム教の国であり、90%の人々がイスラム教を信仰しているが、バリ島は90%の人がヒンドゥー教を信仰している。

街中のあちこちにお寺があり、個人の家にもある。
この日1日ついてくれたガイドさんの家にもお寺があるそう。
そういえば前回泊まったホテルにもお寺あったな。

ちなみにこの手は亡霊じゃありません。
シャッター切った瞬間にガイドの手が(笑)。


はてさて。
ゴアガジャ見学し終わって14時前。
ずっと車に乗ってるもんだからお腹すいてるのかどうかイマイチ自分でもわからないのだけど、テガラランに昼ご飯を食べに行く。

あぁ、なんて立派なライステラス(棚田)なんでしょう。

IMG_8925.jpg

このライステラスを見ながら食事の出来るテラス・パディ・カフェでランチです。
ちとグリーンが寂しい様な気もしますが(笑)。
でも、すっごい絶景です。癒されます。

東屋風のお座敷席が人気らしい。
そこでまったりごはんを食べました。


IMG_8937.jpg
Ayam(鶏) Goreng(揚げる)をチョイス。
ま、インドネシア風フライドチキンです。
日本を離れても鶏の唐揚げを食べる女。
トマトの中にはサンバルが入っていてそれを漬けて食べます。

お天気は良くないけど、気持ちよかった、ココ。
私たちが席を立ってすぐ、テーブル席の人があそこに移りたいという。
そうだね~、テーブル席よりこの座敷席の方がいいと思うよ。

ちなみにバリは三毛作。
現地の人が食べているお米はおいしくない、と言っていた。


で、この後、車に乗り込もうとすると頭に布を沢山のせたおばさんに背中から布をかぶされる。
「ごひゃくえん、ごひゃくえん!」と叫んでついてくる(笑)。
「ティダ!(いらんわ)」と言ってもついてくる。
車に乗っても窓越しに「ごひゃくえん、ごひゃくえん!」と目を見開いて叫んでいる。
いらないっての(笑)。
この物売りのおばさんたち。
「ごひゃくえん」と連呼しておいて、いざ、好きな柄の布を選ぶと「これはせんえん」とか値段を跳ね上げるらしい。いらん(笑)。

この日は、朝からお天気が悪かったのだけど、土砂降りになる。
とにかく車に乗ってるとずーっと降ってる。
ウブドに少し寄りたかったのだけど、もの凄い雨だし、予定よりも大分時間が過ぎてしまったし、次の目的地に行く事にする。

前回は雨季に来た。でも着いた翌日、朝食をとりに出た瞬間5分ほど雨が降っただけで、あとは全てもの凄くよいお天気だった。
曇りだった記憶もないくらいいい天気だった。
今回は乾季。
なのにとにかく天気悪いんですけど…。
一軒、ちょっと微妙な土産物屋に寄って次の場所へ行く。

車で走っていると田んぼや畑がたくさんある。
田んぼではアヒルのいる光景がよく見られ、畑は空芯菜を作っているところが多かった。

で、また来ちゃった。

IMG_8940.jpgウルワツ寺院。

ここは美しい夕日が見られるので有名な寺院。
前回、それはそれは美しい夕日が見られた。
今回もそれが当たり前の様に見られるのだと思っていたのだけど、見えやすい時期というのがあるらしく、雨季の方がキレイに夕日が見えるんだそう。
ウルワツに着いた時点で、コチラには雨が降っていた形跡はなかったのだけど、空は曇り空。
雲の間からうっすらと見える物はあったけれど、残念ながら夕日は拝めなかった。


IMG_8946.jpg船越英一郎が出てきそうな断崖絶壁。晴れているとこんな感じだが、曇っているとやっぱりちょっと怖いのである。

そしてここには野生の猿達が君臨しているが、相変わらずの凶暴ぶり。
前回、友人が髪をしばるゴムをひったくられていたが、今回もまたもの凄い光景を見る。
ここの猿恐すぎる。最強。



IMG_8958.jpgで、今回はケチャックダンスなど鑑賞してみる。
私自身は見なくてもいいかなーと思っていたのだけど、意外にこれ、面白い。
ちゃんとストーリー性があって、1時間楽しませてくれる。
始まる頃は明るいが、1時間の間に日没を迎え、ダンスが終わる頃には真っ暗である。
また機会があったら観てもいいかもしれない。
でも、アタシはまたウルワツ行くのなら別の寺に行きたい(笑)。
でも、本当にここ絶景である。

そういえば、道が舗装されてきれいになっていた。
オバマ大統領が来ると言う事でキレイにしたんだそう。
でも延期になったので工事も中断、らしい(笑)。


ケチャを観て、ホテルに帰る事にする。
ジンバランあたりでディナーでも、と思ったが、とにかくホテルに帰ろう。

コンビニに寄ってお菓子やらビールを買い込んでホテルに帰る。
ロビーで1日付き合ってくれたガイドさんともお別れ。
1日、どうもありがとう。

ホテルに戻るとちょうど花火が上がっていた。

IMG_8999.jpgホテル周辺には何もないので(いや、あるんだろうけどもうホテルから出るの面倒)朝食をとったレストランで夕食をとる事にする。

で、テラスでまたケチャやってるんだけど…。


IMG_9007.jpgコンビニに寄れば「コレがおススメ!」とビンタン(ビール)をすすめられ、レストランに入れば「ビンタンおススメ」と言われる。
なので、とりあえずビンタン。アルコールを頼むとつまみが出てくる。
なんかこれが美味しくてハマった(笑)。

えーっと。
前回のホテルでは夕飯を摂らなかったので、どのくらいの値段だったかわかりませんが、コンラッドはお食事の単価自体は日本のホテルに比べれば安いです。ファミレスくらいの単価と考えればいいでしょう。
ただし、アルコールは高いと思う。
まさに普通に日本並みだもの。ここでビンタン一本飲んだら、コンビニでビンタンが4本買える、といえばどれだけいいお値段かわかると思います。
税金(21%)とサービス料がかかるので全体的に安いとは言いがたい。
日本より安いがワルンより高い(あったりまえだっての)。


この日はそうたいして動いていないものの、寝不足なのでベッドに入ったらすぐ夢の中(夢見てないけど・笑)。

Trackback

Trackback URL
http://adlibcooking.blog98.fc2.com/tb.php/792-75c383ae
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Profile

klan

Author:klan
すみません。
自他共に認める呑んべぇです。
今も部屋にワインの空き瓶転がってます。
アタシってばいつからこんなに呑める様になっちゃったんだろう…。

お願い
画像&レシピの無断転載はお断りします。 個人のサイトにUPされる場合は、一言このサイトからの転載である旨を明記して使用して下さる様、お願いします。 またその際、UPされたURLをご報告いただけると有り難いです。
掲載していただいたもの
spice.jpg
主婦と生活社『スパイスさえあれば料理上手!』に掲載していただきました。              
recipe.jpg
レシピカードに掲載していただきました。
最近の記事
いつもありがとう!
Category
ブログ内検索
Favorite Online Shop
World Of Wonders asuka.png
世界中のクラフトマンの手によって作られたキラキラの作品&アンティーク。趣旨も素敵なshopです。
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。