スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パプリカのマリネ

先日、酒屋にふら~っと寄ったら山の様にワインが積まれていた。
どれもこれもとにかく安い。
物色していると気になるスパークリングワインが。

IMG_9762.jpg

これだけ値段がついていない。お店の人に聞いてみると「いくらにしようか迷ってる。店長に任せるって言われたけどいくらにしたらいいのか…はぁ…」と困っている。1,480円で出していたらしく半額くらいでいいですよ、という。
「でも、あぁ、いくらにしよういくらにしよう」とレジをやりつつ値下げしつつとても忙しそう。そして値段を決めるのにとても困っている。
じゃあ、アタシが決めてあげましょう(←オイ・笑)。
もう一つちょっと気になるワインがあったので(400円になってた)他のお客さんがいなくなった隙に両方レジに持って行って「両方で1,000円にしてもらえませんか~?」とダメ元で言って見ると「え…、今やっぱり800円にしようかな、と思ってたんだけど…」と言われたので「じゃ、こっちだけで」と400円のワインを差し出したら「いいですいいです、1,000円にしておきます」と600円で売ってくれました(笑)。
ここは日本だってのに、値段交渉成立しちゃったよ。バリ旅行の名残か(笑)。
ちなみに私が日本で値段交渉が出来るのは家電量販店と家具屋くらいだと思っています。あと、展示品と傷物、ね。

…ということでおいしくいただく為に何作ろう。

パプリカのマリネ

IMG_9767.jpg

最近、ラタトゥイユを食べ過ぎなのだけど、とにかくパプリカが美味しくて美味しくて。
マリネを作りました。

〈材料〉
 パプリカ     各1/2個(赤、黄、オレンジ)

☆マリネ液
 オリーブオイル  大2
 バルサミコ酢   大1
 ブラックペパー  適量
 塩        小1/4弱
 粒マスタード   小1/2
 はちみつ     ちょびっと
レモン汁     少々(これはお好みで)
にんにく     1/2(すりおろし)

〈作り方〉
1.パプリカは二等分に切り、へたと種を取り、耐熱容器に入れ、200℃のオーブンで20分焼く。

2.焼き上がったものを縦に3等分~4等分にカットし、マリネ液と合わせます。

3.冷蔵庫で冷やして出来上がり。

通常、焼いた後に皮を剥きますが、皮も美味しいので、そのまま食べちゃいます。
印の部分は今回オプションとしました。
にんにくありとなし、両方作りました。
どちらも美味しいのです。パンチが効いているのはもちろんにんにく有りの方。さっぱりといただけるのは無しの方。翌日人と会う予定がなければにんにく有り、おススメです。でも入れても入れなくても美味しいから大丈夫(どっちやねん)。
レモン汁もお好みで。これは後で足す事も可能なので食べる時の体調、気分でどうぞ^^

IMG_9772.jpg

yellow tailは美味しかった。マリネとの相性もバッチリ。
梅雨も明けて本格的に暑くなり、泡が美味しい今日この頃。
最近、ビールやらスパークリングやら泡泡な日々である。


ありがとうございました^^

Trackback

Trackback URL
http://adlibcooking.blog98.fc2.com/tb.php/809-0e775a77
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Profile

klan

Author:klan
すみません。
自他共に認める呑んべぇです。
今も部屋にワインの空き瓶転がってます。
アタシってばいつからこんなに呑める様になっちゃったんだろう…。

お願い
画像&レシピの無断転載はお断りします。 個人のサイトにUPされる場合は、一言このサイトからの転載である旨を明記して使用して下さる様、お願いします。 またその際、UPされたURLをご報告いただけると有り難いです。
掲載していただいたもの
spice.jpg
主婦と生活社『スパイスさえあれば料理上手!』に掲載していただきました。              
recipe.jpg
レシピカードに掲載していただきました。
最近の記事
いつもありがとう!
Category
ブログ内検索
Favorite Online Shop
World Of Wonders asuka.png
世界中のクラフトマンの手によって作られたキラキラの作品&アンティーク。趣旨も素敵なshopです。
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。