スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日だまりの午後に思うこと。

自分が今幸せなのかそうじゃないのか、普段は特に考えもしないし、まぁわりといつも幸せだなぁ~とのほほんと思っているのだけど、いつもあるシチュエーションに身を置くとそれがはっきりとわかる時がある。


DVC00055.jpg私は音と関わってもう長い年月が経つ。
色んな仕事をして来たし、人と関わってきたし、色んな現場で音を出して来た。

だけどいつも決まったシチュエーションに身を置くと自分がふと「今幸せなのか」どうなのか、明確にわかる時がある。

それは私にも予期出来なくて、あたしは今こんな風に思ってたんだ…って音を出しながら思う事がよくある。



DVC00056.jpg全然大丈夫だと思ってたのに、あたしは本当はこんなに辛かったんだ…って思って驚く事もあれば、あたしは今すっごく幸せかもしれないって思う事もある。

何故か日常の中では気づかないのに、音をだしてるとふと感じたりする。
いつも同じシチュエーションでそれを感じる。

私は今日、ちょっと恐かった。
もしかしたら、今あたしは破裂しそうかもしれないとか、もの凄く不安かもしれない、とか何か今日の私は見つかっちゃいそうでちょっと嫌だった。

だけど、音を出してみたら口角がキュッと上がって、妙な幸せを感じた。
あぁ、こうやって今奏でられる事が幸せ。泣きたいくらい幸せかもしれない。
意外!あたし、今幸せなんだ。
私はいつもこうやって自分の気持ちの確認をする。



DVC00054.jpg一瞬だったけど、私はこの仕事を手放そうと真剣に考えた。
そんな時期が来たのかと思った。
私はそんなに欲張りじゃないと自分で思うんだ。
多分、抱えきれない程のたくさんは私にはいらないし、あれ欲しい、これ欲しいがあんまり昔からない。

これからも、何かを手に入れるのと引き換えに、何かを手放さなきゃいけない事もあるんだって思ってる。
いつかは手を放さなくてはいけないことだとわかっているけれど、やっぱりまだ今の自分には必要で。
だって、こうやって音を出す事がこんなにもあたしの本能にずんずん来るんだから、今はまだその時じゃない。
手を放す時は私が納得しなくちゃいけないんだと。

そんなことがわかったひだまりの土曜日の午後。
私は多分、私が頑張りたい事を認めてくれる人と一緒にいたいんだ。
そういう大きな器の持ち主だったら、私は自分の大事なものも手放すだろう。
認め合えない関係は意味がない。歩み寄って摺り合わせる事が出来ない人とは一緒にいちゃいけない。きちんとコミュニケーションを取れる人とあたしはいるべきだ。
今、私が手放すのは仕事ではなく、あなたの手だ。私はあなたの手を離す事を選択する。だって、一緒にいて人形でいるより、ピアノ弾いている方があたし幸せだもの。あたしは人形にはなれない。多分、あたしにはすっごい熱い血が流れてる。

Trackback

Trackback URL
http://adlibcooking.blog98.fc2.com/tb.php/887-51650b31
Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Profile

klan

Author:klan
すみません。
自他共に認める呑んべぇです。
今も部屋にワインの空き瓶転がってます。
アタシってばいつからこんなに呑める様になっちゃったんだろう…。

お願い
画像&レシピの無断転載はお断りします。 個人のサイトにUPされる場合は、一言このサイトからの転載である旨を明記して使用して下さる様、お願いします。 またその際、UPされたURLをご報告いただけると有り難いです。
掲載していただいたもの
spice.jpg
主婦と生活社『スパイスさえあれば料理上手!』に掲載していただきました。              
recipe.jpg
レシピカードに掲載していただきました。
最近の記事
いつもありがとう!
Category
ブログ内検索
Favorite Online Shop
World Of Wonders asuka.png
世界中のクラフトマンの手によって作られたキラキラの作品&アンティーク。趣旨も素敵なshopです。
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。