スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チキンカツサンド

はなっからお夕飯を作る気がなかったある日。
家に帰ってもまた仕事しなきゃいけないし、もうカップラーメンでいいかも、アタシ…。
と思っていたのだけどお肉屋さんの前を通ったら揚げたての美味しそうなチキンカツ。
「これ下さい♪」と言ったらとてつもなく大きな1枚を選んでいれてくれた。
さすがに一回じゃ食べきれん…。

チキンカツサンド

IMG_8033.jpg

これは二回に分けるべきよね…。
いや、きっと食べられちゃうんだろうなぁ、と思ったんだけど、全部食べちゃいかんでしょ…。
と思って、パンを買って帰った。
たっぷりの野菜と一緒に食べた翌日はサンドウィッチに。

パンの片面にチーズを載せて焼いて。
もう片方にはマスタードマヨネーズを。
たっぷりのレタスに茹で玉子。残り物のパプリカも。
カットしてみたら挟み過ぎが凶と出て、爪楊枝で止めなければ倒れるという有様(笑)。

IMG_8034.jpg

それでもボリューミーなサンドウィッチはおいしい。
私は、チキンは大好物。
だけどチキンカツってほとんど作った事がない。
これはお肉屋さんで買った方がいいかも、と思った(笑)。
このチキンカツは美味しかった♪


ありがとうございました^^

角煮カレーうどん

国産の豚バラブロックが安かったので久々に角煮を仕込みました。
その際に、ふと違う味つけて煮てみようかなと思い、下処理(葱と生姜と煮た後)した物を取り出し、別鍋で煮てみる事にしました。

角煮カレーうどん

IMG_7858.jpg

かつお出汁とカレールゥでひたすらコトコト煮て行きます。
何度かお水を足しながら。
ルゥが入っているので焦げやすいので時々お鍋を見ながら。

一時間くらい煮たかな。

その頃には水分も大分煮詰まり、とろみも出てきます。
角煮を取り出して、更にお水を加え、茹でたうどん、お好みの具(これは油揚げ&しいたけ)を加えます。
で、お醤油で味を整えて。
カットした角煮と小松菜をのせてみた。

IMG_7863.jpg

大分暖かくなって来たけれどね。ちょっとこんな風に額に汗をかくような物も身体が温まっていいなぁと思う。

なんか…すみません。
レシピもまともに書かないブログで。しかもただのカレーうどんだし。
アタシの食の日常を書いてるだけでレシピブログに参加なんてしていいんだろうか。
最近疑問…。といいつつ貼っていますが。


ありがとうございました^^

4th-market & Allegry Home Tools

私は元々は食器へのこだわりはほとんどなく。
100円で買える食器で済ませたり、IKEAのお安い食器を使っていたりした。

お皿に興味を持ち出したのはタイの青白陶磁器で、後にバリに旅行した際にジェンガラのお皿を大量の手荷物として持って帰って来たくらい。
後はほんと安いお皿で食器棚は構成されている。

ところがある時、魅了されてしまったのがコチラ。

IMG_7709.jpgIMG_7707.jpg
IMG_7703.jpgIMG_7719.jpg

4th-marketというところの器たち。
4th-market=四日市、に気づいたのはごく最近なんだけど(笑)。

右上の黒い手付きの器をある時、たまたま入ったお店でひと目惚れして購入。直火でも使えるし勝手がいいのでもう1枚買っておけば良かったなぁと思った頃にはもうなかった。でも買ったときは4th-marketの商品だって知らなかったのだけど。
その後、雑誌で見かけた器が気になって連絡先を控えて初めて4th-marketという名前を知る。
家で検索してみると、最初に買った器と同じ物がHPに載ってる。
急いでその器をひっくり返してみると4th-marketの刻印が!

もうこういうのって多分自分のツボにピッタリハマっているのだろうと思う。
数ある食器メーカーの中から、気に入った二つは同じところの物だったのだから。

欲しかった器や、セットで揃えたい物を買い足したり。ちょっとした大人買いをしてみた。
最近、土の暖かみを感じる器にとてもひかれる。
何をつくろう?
好きな器を手に入れただけで大分テンション上がります(笑)。

4th-market(HPはコチラ⇒
〒 512-0902 三重県四日市市小杉町東川原428-1 ヤマダビル2F
tel : 059.330.5166
fax : 059.330.5167
mail : info@4th-market.com


ありがとうございました^^

実はこの器たち、どうやって購入しようか迷っていた。
最初に購入した店に何度か足を運んでみて、4th-marketの器の取り扱いについて聞いた見た。
季節物の商品が本部から入って来るだけで、春や夏になればまたどこの商品が入ってくるかはわからないし、今後どれだけ取り扱うか全くメドがついていない、という。

HPから購入するかな…、だって四日市迄行けないし(笑)。
でも、やっぱり現物を見たい!その葛藤を二ヶ月くらい繰り返し。
代官山に置いてある店舗がある事を見つけ、行ってきました。

代官山にあるAllegry Home Toolsというお店。

IMG_7695.jpgIMG_7687.jpg
IMG_7694.jpgIMG_7696.jpg

このお店がこれまたツボで(笑)。
私的にかなり好き。


IMG_7685.jpg
食器だけでなく、タオル類や小物も充実。

IMG_7689.jpg
このマグネットもとても可愛い。

他にも和食器も充実。
他にも色々買いたい物があったのだけど、また買いに来たいな、と思ったので欲張らず今回は見送った商品もいくつかあり。
お値段もリーズナブルな物が結構あるし、センスのいいお店だなぁと。
またふらっと寄りたいと思います^^

Allegory Home Tools(HPはコチラ⇒
〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-32-29-102
TEL:03-3496-1516
FAX:03-3496-1517
OPEN 12:00 - 20:00(水曜定休)

ブラウンソースのパスタ

以前、ブフ・ブルギニヨンを作ってみた訳ですが、あれからも何度か作っています。

ソースを作るのに、シノワでこして、ブールマニエでとろみをつけるのが本来のやり方ですが、私は全てをブレンダーにかけてブールマニエを使わずに濃度を出しています。
それが、結構な濃度なもので…(笑)。
更に赤ワインを足して煮込みます。
そうすると相当な量のソースが出来上がってしまいます(笑)。

…と言う事で。

ブラウンソースのパスタ

IMG_7661.jpg

いつも大量のソースが出来上がるので、冷凍しておきました。
赤ワインがたっぷりで、そして野菜の旨味、牛肉の旨味がたっぷりと染み込んだ美味しいソース。
とはいえ、残り物ですからパスタに使わなくては(笑)。

作り方としては、とても簡単で。

みじん切りにしたにんにくと挽肉を入れ(今回は合挽きですが、牛挽肉だったらもっとおいしいかも!)炒め、きのこを加え、ソースを加えます。
そこに茹でたパスタを加え、茹で汁で濃度を調整し、塩コショウで味を整えて出来上がり。

IMG_7660.jpg

あ~、濃厚なソースの旨味が何とも言えず。
ミートソース系のモノは今迄も何度も作っているけれど、とても大人味。
一口一口噛み締めたくなる旨味。
赤ワインってすごい~!

残り物バンザイ^^


ありがとうございました^^

ところでどうでもいい話なんだけど…。
西友のCM、なんかビックリじゃない?
西友ニトリあえずIKEA(西友にとりあえず行けや)
最初見た時、空耳かと思ったけど、あれ戦略らしいね、すごっ!
西友CM⇒(リンク貼ってみた・笑)

セロリのツナおかか炒め・大葉味噌バージョン

コナさんがなんだかとっても美味しそうな物を作っていた。
それは『セロリのツナおかか炒め

うちにもセロリの葉っぱがある!作る!

セロリのツナおかか炒め・大葉味噌バージョン

IMG_7588.jpg

私はこれを見たとき「大葉味噌で作ってみたいかも…」と思って即実行。

うまーい!^^

子供の頃は好きではなかったセロリだけれど、最近は本当に美味しいなぁって思う様になった。
これはセロリの存在がいい感じ。主張しすぎず、でもセロリならではの味わい。

ごはんがすすんでしまうではないの!
コナさん、危険な物を教えてくれてありがとっ^^

コナさんのレシピはコチラ⇒
私は調味料は大葉味噌と酒だけで作ってみました^^


ありがとうございました^^
お返事遅れていてごめんなさい。
夜、ゆっくりさせていただきます^^
Calendar
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Profile

klan

Author:klan
すみません。
自他共に認める呑んべぇです。
今も部屋にワインの空き瓶転がってます。
アタシってばいつからこんなに呑める様になっちゃったんだろう…。

お願い
画像&レシピの無断転載はお断りします。 個人のサイトにUPされる場合は、一言このサイトからの転載である旨を明記して使用して下さる様、お願いします。 またその際、UPされたURLをご報告いただけると有り難いです。
掲載していただいたもの
spice.jpg
主婦と生活社『スパイスさえあれば料理上手!』に掲載していただきました。              
recipe.jpg
レシピカードに掲載していただきました。
最近の記事
いつもありがとう!
Category
ブログ内検索
Favorite Online Shop
World Of Wonders asuka.png
世界中のクラフトマンの手によって作られたキラキラの作品&アンティーク。趣旨も素敵なshopです。
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。