スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茄子のクリームチーズペースト

先日、茄子と玉葱のペーストを作ってみましたが、その時に本当はクリームチーズを使ってみたくて。
でも家にないものはないのだ…。

買い物に出た際に、お安い茄子と量り売りの美味しいクリームチーズ発見。
作るしかない^^

茄子のクリームチーズペースト

IMG_0440.jpg

いやぁ、もう茄子でペースト作るの楽しい。
何か妙においしいんだもん。

〈材料〉
茄子          2本
にんにく        ひとかけ
オリーブオイル     小1
クリームチーズ     40g
ボローニャソーセージ  2枚
塩・コショウ      適量

〈作り方〉
1.鍋にお湯を沸かし、皮を剥き、適当な大きさに切った茄子を10分間茹でる。

2.そのまま鍋の中で冷まし、手で触れる温度になったら軽く水気を切り、細かく刻む。

3.オリーブオイルにみじん切りのにんにくを入れ、細かく刻んだ茄子を水分が飛ぶ迄炒める。

4.ボウルに茄子とクリームチーズを入れよく混ぜ(茄子の熱でクリームチーズが程よく溶けて絡みます)細かく刻んだソーセージを加え、塩・コショウで味を整えて冷蔵庫で冷やす。

茄子をとろとろにするのに最初か炒めるとオリーブオイルをそれなりに使うので、今回はまず茹でてみました。
クリームチーズ使うから、それなりにカロリーあるからね^^
ハムはボローニャソーセージを使用。
ソフトサラミでもいいと思う。あの柔らかい食感と茄子がマッチ。バゲットと一緒に食べたらほんと美味しい。

IMG_0441.jpg

前回の物と比べて甲乙つけるのは難しいかな。
どちらもそれぞれ美味しいのだけれど、前回のものの方が「なんだろ?!」って一瞬茄子だとわからない感じ。
で、あ、茄子かー!って。
今回の物はクリチが主張してるせいか、クリチのペーストって感じ印象の方が強いかも。
でも今回の方が水分が少ないので翌日も美味しく食べられた。
前回のは翌日はちょっと水分でてしまった。
まぁ、食べ切ればいいだけの話なんだけど(笑)。

茄子のペーストはまた色々やってみたいなぁと思います^^


ありがとうございました^^

きのことシーフードのマリネ

さとみさんのオイルコンフィを仕込んで、先週はとてもとても助かった。
これがあっただけで簡単に色々な料理が出来てとても便利。
切るだけ、和えるだけであっという間に一品出来上がり。

きのことシーフードのマリネ

IMG_0183.jpg

お刺身用の帆立、ボイル海老、アボカド、トマト、オイルをよく切ったきのこを合わせて、レモンをたっぷり絞り、ブラックペパーをガリガリ挽いて出来上がり。

本来なら夕方には家に帰れる予定だったある日。
何か作ってゆっくり飲もうと思ってた。
だけど打ち合わせが延びて家に着いたら20時。
朝食べたのが10時過ぎだし、もうお腹空いてしょうがない。
だけど今から何か作る元気ないし(涙)。

そんな時にパパパッと和えるだけで美味しいツマミの出来上がり。

IMG_0180.jpg

ちょっと色々疲れた日だったのでまた床に倒れて寝ていました。
なんか急に冷え込み始めたしね、これからの時期気をつけないと風邪引くな…。


ありがとうございました^^

たたききゅうりの大葉味噌マヨ和え

最近、飲んでいる時に
「何か物足りないなぁ」「あと一品何か食べたいなぁ」
なんて時にほろ酔い気分でたたいてます作ってます。

たたききゅうりの大葉味噌マヨ和え

IMG_0168.jpg

〈材料〉
きゅうり   1本
大葉味噌   大1
マヨネーズ  大1
切りごま   適量

作り方はタイトル通りですが…。
〈作り方〉
まな板の上に乗せた胡瓜を綿棒麺棒でばしばしたたき、キッチンペーパーで軽く水気を切り、マヨネーズと大葉味噌で和え、上から切りごまをふって出来上がり。

IMG_0169.jpg

これがねー、意外にも白ワインにあって美味しいのですよ。あ、もちろんビールにも良いですが。
私の場合、ビール⇒ワインにシフトしちゃうので、たいてい酔ってから作るのでワインと一緒に食べてる事が多いです。

これは料理か?!と聞かれれば料理とは言いがたいけれど、ツマミには間違いないです。

どうぞ、うっぷんをはらしたい時にばんばんとたたいてみて下さい(笑)。


ありがとうございました^^

ケイジャンチキン

なんか最近出している料理が肉とかくどいものばかりなので、すごい食生活に見えると思いますが、何も毎日肉を食べている訳ではありません。
なんか出すタイミングが重なっちゃってるだけ^^;

ケイジャンチキン

IMG_0100.jpg

ニューオリンズの料理で、以前作ったジャンバラヤも同じくケイジャン料理。

これは以前にも作ってるんですが、なんかその度にイマイチな写真しか撮れなかったので出した事なかったんですよ。
で、今回もまたブレてるんだけどまぁ、出そう。

〈材料〉
鶏もも肉      1枚
塩小        1/4
ブラックペパー   適量
じゃがいも     お好みの量

にんにく      ひとかけ(すりおろし)
カイエンペパー   小1/2
タイム       小1/2
オレガノ      小1/2
クミンパウダー   小1/2
パプリカパウダー  小1/2
オリーブオイル   小1
白ワイン      大1

〈作り方〉
1.鶏肉は5cm角くらいに切り、塩コショウする。

2.ボウル、もしくは保存容器に鶏肉、じゃがいもを入れ、にんにく以下のスパイス等全てを加え、混ぜ合わせ、冷蔵庫で3時間以上寝かせる。

3.鶏もも肉をフライパンで焼き目をつけ、じゃがいもと一緒に耐熱容器に入れて200℃のオーブンで18分焼いて出来あがり。

IMG_0103.jpg

これがねぇ、スパイシーで美味しいのですよ。
ビールとか、キンキンに冷えた白によく合うのです。
夏向きのお料理。なんか機を逃して出せていなかったのだけど、早く出さないと夏が遠ざかる(笑)。


ありがとうございました^^

茄子の簡単トマトチーズ焼き

週末、夕方になって急に飲みたくなった。
今うちにあるワインは簡単に開けたくないワインばかりだったので、いそいそと酒屋へワインを調達しに行く。
しかし、冷やすのにも時間がかかる。
ネットで裏技を検索し、料理にとりかかる。
ワインを冷やし始めてから飲み始め迄30分という間に作るスピーディーなつまみです。

茄子の簡単トマトチーズ焼き

IMG_0095.jpg

トマト系の物を作るとき、急いで作るとき、トマトペーストが非常に便利だと実感。
最近、トマトペースト大活躍です。

〈材料〉
茄子            1本
玉葱            1/4個
にんにく          1/2かけ
ドライトマトのオイル漬け  4個
白ワイン          50cc
ハーブミックス       適量
ケチャップ         小1/2
塩、コショウ        少々
ピザ用チーズ        お好みの量で

〈作り方〉
1.茄子は横に2等分し、縦5ミリ幅にカットし、オイル漬けのオイルで茄子を焼く。

2.茄子を取り出し、耐熱容器に並べておく。

3.茄子を取り出したフライパンにみじんぎりのにんにく、薄くスライスした玉葱、細かくカットしたドライトマトを入れ、塩コショウして炒める。

4.トマトペースト、白ワインを加え、ハーブミックスとケチャップ、塩で味を整える。

5.(4)を茄子の上にのせ、チーズをたっぷりと。200℃のオーブンで20分焼いて出来上がり。

IMG_0096.jpg

とにかくワインとチーズをたっぷり飲んで食べた夜だった。
気がついたら寝てたし(笑)。
夜更かし気味な週末だったけれど、明日からはまた元に戻さないと。


ありがとうございました^^

+ Read More

Calendar
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Profile

klan

Author:klan
すみません。
自他共に認める呑んべぇです。
今も部屋にワインの空き瓶転がってます。
アタシってばいつからこんなに呑める様になっちゃったんだろう…。

お願い
画像&レシピの無断転載はお断りします。 個人のサイトにUPされる場合は、一言このサイトからの転載である旨を明記して使用して下さる様、お願いします。 またその際、UPされたURLをご報告いただけると有り難いです。
掲載していただいたもの
spice.jpg
主婦と生活社『スパイスさえあれば料理上手!』に掲載していただきました。              
recipe.jpg
レシピカードに掲載していただきました。
最近の記事
いつもありがとう!
Category
ブログ内検索
Favorite Online Shop
World Of Wonders asuka.png
世界中のクラフトマンの手によって作られたキラキラの作品&アンティーク。趣旨も素敵なshopです。
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。