スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケバブ&etc.(3日目:München)

2月21日。

この日も市庁舎方面へ。まずは中央駅でケバブを。中央駅には沢山のスタンドがあります。翌日の朝食の準備が揃うくらいの買い物も出来ます。ハムやチーズ、パンの種類も沢山。
近隣国への列車が出ているのもココ。
ドイツでは日本の様に遅くまでやっている店(スーパー)はないので、駅での買い物は割高。チョコレート一つとってもデパートより大分お高い。

IMG_3530.jpg

これはラムのケバブ。このボタッと垂れたヨーグルトのソースが美味しくて「もっとかけて!」と頼みました(お願いしてくれたのは友人です・笑)。
ラムはね、どうも苦手意識が。日本であまり美味しいラムに当たった事がないからでしょうか。
実は私がラムを初めて食べたのは大学2年の冬。スキー合宿で一週間ラムを食べ続けた。今思えばマトンだったんじゃないかって話もあるんだけど、ハンバーグもメンチカツも何もかもラムラムラム(笑)。厨房にいるのは日本人ではなくラムを好んで食べそうな国の人。
あの時以来、ラムを敬遠してしまって国内ではまず自分からは手を出しません。海外に行くとトライするんですけどね。これはOKでした♪

IMG_3532.jpg

ドイツにはSpezi (シュペッツィ)という飲み物があるそう。コーラとレモネードを割ったもので、とてもポピュラーな飲み物だそう。ビールもレモネードで割るんだって。
これは桃(黄桃)のジュースを炭酸で割ったもの。あらゆるジュースを炭酸で割ったものがカフェにあります。
日本に比べて湿気の少ない国。乾燥してる、というより「空気が乾いている」という印象で、とにかく喉が渇きます。買い物をするお店にもお水が無料で飲めるコーナーがある。飲んでみるとゴクゴク入るので、喉が渇いている事に気づきます。コチラではガス入りの水がポピュラーなのですが(ヨーロッパ全般そうですね)普段、ジュースを飲まない私もゴクゴクとこの量のジュースを頂きました。

IMG_3537.jpg

今日は少し早めに帰宅。駅で初ブレーツェルを買いました。
中に無塩バターが挟んであります。電車待ちの間にシェアしてぱくぱく。ドイツでは駅でこの手のパンをかじっている人が沢山いるので(それが食事だったりするので)お行儀が悪くは感じません。
このブレーツェルを食べた事により、ハマります(笑)。

IMG_3544.jpg

そしてこの旅唯一の自炊がコレ。
チキンカレーです。これは私がキッチンを借りて作りました。
ヨーグルトににんにく、カレーパウダー類を適当に。塩コショウしたドラムチキンを一晩漬け込んで、オリーブオイルでにんにくとたまねぎを炒め、トマト缶を加え、漬け込んだものをコトコト煮込みました。あまりスパイスが揃っていなかったので、市販のルゥを二かけほどプラス。こちらではいわゆる市販のルゥは貴重品です。
コチラのチキンは脂がすごくのっていてビックリ。
脂カレーか!って感じの見た目でしたが、柔らかくて美味しかったー。ルクルーゼの鍋で初めて調理してみました。いいな、この鍋~~~!!!

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^





+ Read More

Bratwurst&タイ料理@Benjarong(2日目:München)

2月20日。

「何が食べたい?」ときかれて速攻で答えたのがコレ!

FXCD0051.jpg

これは3年前にドイツはデュッセルドルフに行った時に食べたもの。
Bratwurst(ブラートヴルスト)、焼きソーセージをパンに挟んで食べるもの。ホットドッグです。これがね、物凄く美味しかった。帰国してからもう一回くらい食べておきたかったよーと思ったくらい。
なので、コレをリクエスト。

IMG_3480.jpg

デュッセルで食べた物に比べるとソーセージは小さめですが、コチラも大満足な美味しさ。
上の物もそうですが、お肉屋さん直営のお店なのでとても美味しいです。
だけど、今回は外だからねー、美味しいけど寒いのよーーー。
ミュンヘンさむっ!
でもね、今回も「あー、もう一回くらい食べても良かったかも」と帰って来て思いました。
日本ではこういうホットドッグに出会えないからね。シンプルだけど貴重なファーストフード。

そして夜は何食べよう?タイ料理行ってみようか!
と言う事で、Benjarong(ベンジャロン)に行ってみました。

タイ料理だし、タイビールで!と思ったのだけど、チャーンがなかったのとシンハーが日本以上にお高いお値段だったので、ドイツビールで。

IMG_3502.jpg

まずはガイサテ(焼き鳥)。この奥に写っている青い炎で温めて食べて下さい、だそう。串が燃えました(笑)。普通に美味しかったけれど、量が少ない~。

IMG_3500.jpg

そしてトードマンプラー(魚のすり身揚げ)。これも日本で食べるお味と一緒。美味しい。けど、もう少し大きいのが食べたかったなー。

IMG_3497.jpg

そしてパッ・ガパオ・ムー・カイダーオ(←私が作った物にとびます)。これが今まで食べた物と大きな違いがありました。
最初から炒飯状になっている事。ガパオ=ホーリーバジルが普通のスィートバジルで代用してあった事。お肉はムー=豚肉だったのだけど、大きなまま入っていた事。味はいつも食べる味と同じ。だけど、これはアリだな、と。
ガパオ炒飯として今度自分でも作ってみよう!と思いました。
カイダーオ(揚げ玉子)はちょっと多めに火の入った半熟。やはりこちらでは火をきちんと通していない玉子はお腹壊す人がいるみたいですね。

なんだか勝手な思い込みなのだけど、不思議なもので、日本語を話すタイ人は沢山みてますが、ドイツ語を話すタイ人になんだか不思議な感覚を覚えました(ドイツなんだから当たり前だっての・笑)。

IMG_3509.jpg

ここのタイ料理屋さん。高級感漂う感じ。今まで行ったお店の中で一番重厚感があったな。
雪景色の中で食べるタイ料理。不思議な感じでした。

Benjarong(ベンジャロン)
《所》Falckenbergstraße7 《交通》S・U Marienplatz駅から徒歩7分または T 19番ZKammerspiele下車徒歩2分
《TEL》089-2913055 《営業時間》12:00~14:30、18:00~24:00(土、日、祝日は18:00~24:00)無休
《料金》昼€8.90~、夜€15~ 《Card》Visa、Master、AMEX、Diners

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




+ Read More

ドイツ料理@Augustiner Brüustuben(1日目:München)

19日から27日まで旅行に出ていました。
行き先はドイツはミュンヘン。
何故、ドイツか。それ後で述べる事にし、旅行先で食べて来た物を中心に記録としてまとめておきたいと思います。

19日の夕食。
ミュンヘンでまずはビアホールへ。
まずはビール!

IMG_3465.jpg

ビールの都ミュンヘンに来たらやっぱりビールよね♪と言う事で、ビール。
なんていう種類のビールなんでしょう…。後できいて書こう…。
ドイツ語が喋れないと人に何でもやってもらうハメになり、記憶が曖昧に…。
いけません。
炭酸が少なめのビールで飲みやすいビールでした。

IMG_3466.jpg

こちらはエンテ(Ente)、アヒルです。
煮込みだったか、焼いてあったのか…。実は、成田で搭乗待ちの時におにぎりを放り込んだのを始めとし、機内でお酒飲み放題、機内食&軽食完食だった為、多少の罪悪感がありまして、味見程度に食べただけにとどまった料理です(苦笑)。
付け合わせは紫キャベツ。この団子の様なものはKartoffelKnödel(カルトッフェルクヌーデル)と言って、直訳するとまぁ「じゃがいも団子」なんですけど、日本のイモ餅とほぼ同じ物です。モチモチとした食感が美味しく、なじみ深い味。

IMG_3467.jpg

そしてこちらがWürstteller(ソーセージの盛り合わせ)。ビールと言ったらコレでしょ!
さっき、食べ過ぎで罪悪感、などと言ったくせに「ソーセージとビール」という日本人がドイツに持つイメージをそのまんま胃袋に詰め込んだ私。
右手前にある黒い塊はLeberKnödel(レバークヌーデル)といってレバーの入った団子ですが、生臭くなく食べやすい。そしておきまりのマッシュポテト。

本当は、ミュンヘン名物の白ソーセージをオーダーしてくれたのだけれど、この日は売り切れ。残念。ほとんど飛行機の中でも睡眠をとらず、ひたすら食べまくった初日。
大丈夫か?!胃袋(笑)。

Augustiner Br&üustuben(アウグスティーナー・ブロイシュトューベン)
《所》landbergerstrauße19 《交通》S・U Hauptbahnhof中央駅から徒歩10分
《TEL》089-507047 《営業時間》10:00~24:00(冬期月~土16:00~翌1:00)無休

↓興味を持っていただけたらポチッとお願いします。
励みになります^_^




+ Read More

Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Profile

klan

Author:klan
すみません。
自他共に認める呑んべぇです。
今も部屋にワインの空き瓶転がってます。
アタシってばいつからこんなに呑める様になっちゃったんだろう…。

お願い
画像&レシピの無断転載はお断りします。 個人のサイトにUPされる場合は、一言このサイトからの転載である旨を明記して使用して下さる様、お願いします。 またその際、UPされたURLをご報告いただけると有り難いです。
掲載していただいたもの
spice.jpg
主婦と生活社『スパイスさえあれば料理上手!』に掲載していただきました。              
recipe.jpg
レシピカードに掲載していただきました。
最近の記事
いつもありがとう!
Category
ブログ内検索
Favorite Online Shop
World Of Wonders asuka.png
世界中のクラフトマンの手によって作られたキラキラの作品&アンティーク。趣旨も素敵なshopです。
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。